山中 一人 さん プロフィール

  •  
山中 一人さん: 人は株のみで食べていけるか?
ハンドル名山中 一人 さん
ブログタイトル人は株のみで食べていけるか?
ブログURLhttp://hitorisengyou.seesaa.net/
サイト紹介文コミュ障・無友人が45歳で早期退職して専業投資家になりました。
自由文友達0人の人見知り人間です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/01/12 10:46

山中 一人 さんのブログ記事

  • 自民大勝利×金融緩和×好景気=バブル相場の法則
  • 一般的に景気と株価は連動してると思われがちですが、現実は必ずしもそうなってるとは言い切れません。「不景気の株高」や「好景気の株安」なんて言葉があり、実際にも景気指標が絶好調なのに、株価は大暴落してる事や、不況の真っ最中に株価だけ上がり続けてるパターンは過去に何度もあります。これは、景気過熱局面における金融引き締めや不況対策による大幅金融緩和によって、株式市場での資金の需給バランスが変化するという理 [続きを読む]
  • 株式市場がダチョウの群れにそっくりな件www
  • いきなりですが、ダチョウは2m30cmもある地上最大の鳥類です。時速60kmで1時間も走る事が出来、そのキック力は4.8トンもあります。よって、チーターにも圧勝出来ますので、サバンナで最強です。そんな圧倒的王者のダチョウですが、脳みそは人間の目玉程の大きさしかありません。たった40グラムです。人間の脳みそが平均1,500グラムですので、ダチョウの身体の大きさを考えれば、殆ど無いに等しい感じです。故 [続きを読む]
  • 友達0人でも結婚出来る方法【最終回】恋愛市場は人権無視?
  • さて、友達0人でも結婚出来る方法と銘打って、恋愛弱者の為の講座を開きましたが、振り返ると自分のお寒いヒストリーとなってしまいました。兎に角、我々恋愛弱者は、恋愛巧者に比べて緒戦では圧倒的不利な事は否めません。先ず、初期パラメータ値が0どころかマイナスからの鬼設定。経験値も0で、スライムすら倒した事の無い状態でいきなり、恋愛自由競争の競技場に放り込まれるのですから。まるで、古代ローマのコロッセオのよ [続きを読む]
  • 友達0人でも結婚出来る方法【その7】喪男なら醜形恐怖症だよね。
  • 自分は、自分のブサイク顔が嫌い過ぎて、鏡を見る事が出来ません。たまに、ガラスや車のバックミラー等に自分の顔が映ってると、ウワッ!キモッ!と超ビックリして直ぐ目を背けます。あと、写真に写った自分を見るのも、本当キツイです。なので、あらゆるシーンで出来る限り自分が映りこまないように避けますし、自撮りなんてあり得ません。故に、鏡で自分の顔を確認出来ないので、朝に髪型を整えるとかは一切出来ません。寝癖のま [続きを読む]
  • 友達0人でも結婚出来る方法【その6】非モテコミュ障アルアル
  • よく話題に出やすい、女性にモテない男のエピソードは色々ありますよね。やたらナルシストとか、やたら自慢話ばかりするとかetc・・・しかし、我々、非モテコミュ障は、なんと言ってもそれ以前の問題なんです。そもそも女子に声をかけれないから!スタート台にすら立ってない状態です。ブサイクには女子の方から声がかけられる筈が無いのに、自分からも声をかけないのですから、そりゃ何も始まる筈が有りません。其れはともかく前 [続きを読む]
  • 友達0人でも結婚出来る方法【その5】喪男の唯一の武器はお金だよ。
  • 前回の記事に以下のご質問をいただきました。Q.「完全スルーの洗礼を受けました」のと「隣に座って向こうから話しかけてくれた」は同じ人=今の奥さんですか?A.はい両方とも同じ人で今の奥さんです。長年かけて、ようやく、たまたま飲み会で話しかけてくれるようになったという事です。毎日に別けて、話が長々と細切れになってる為、判りにくくてどうも申し訳ございませんでした。因みに、自分にとって雷に打たれたような飲み会 [続きを読む]
  • 友達0人でも結婚出来る方法【その1】
  • 日本人には恋愛結婚は向いていません。何故なら7割はシャイな善男善女だからです。  ↓2035年、日本人の半分が独身に。「独身社会」をどう生きる? 昔の日本はほぼ100%結婚していたんです。その理由はお見合いです。お見合いがあったのでほぼ100%が結婚できた。徐々にお見合いが下がってきましたが、その後、職場結婚が出てきましたが、職場結婚も実は社会的お見合いシステムなんです。 割合の推移を見ると、いまお見合いは [続きを読む]
  • 【暴論!?】全てのアーリーリタイアーはコミュ障である。
  • 全てのアーリーリタイアーはコミュ障である!これは、先日いろいろなアーリーリタイアブログを読み進めるうちに抱いた確信です。オマエなんかと一緒にするなとの皆さまからのお叱り・異論・反論・失笑がある事は、元より承知しておりますが、あえて申します。何故なら、コミュニケーション万能の現代日本において、もしもコミュニケーション強者だとすれば、そもそも会社を辞めてアーリーリタイアする必要性に迫られる事など無い筈 [続きを読む]
  • アーリーリタイア後の収入は何ですか?
  • 念願のアーリーリタイアした後は、無職になりますが当然霞を食って生きて行く訳には参りません。故に、アーリーリタイアを目指す方にとって退職後の収入を何で得るかは非常な関心事になることでしょう。少なくとも、自分がサラリーマンの時は、会社にいる時間の8割はそのことしか考えてませんでしたね。←ひでぇなwそこで今回、拙ブログの登録している日本ブログ村のセミリタイア(早期リタイア)生活人気ブログランキングの上位 [続きを読む]
  • 【どうなる】低位株は無くなってしまうのか? その2【どうする】
  • 以前、東証の100株化政策によりどんどん低位株が無理やり値嵩株にさせられている事について書きました。  ↓【どうなる】低位株は無くなってしまうのか?【どうする】自分の持ち株でもいくつかが、今年の9月下旬から一気に5倍〜10倍の値嵩株化させられました。その後の1ケ月の値動きは堅調ですが、それが株式併合のせいか、ここ最近の全体相場の上げ相場のおかげなのか、現段階では今一よく分かりません。まぁ併合後は板 [続きを読む]
  • 蛭子さんがサラッと日本の闇に切り込んでた件w
  • 昨日は蛭子さんが成功者たる人の本質を鋭く抉ってた記事を紹介いたしましたが、実は同じ記事の後半部分で蛭子さんは更に日本の闇をぶった切っていたのでご紹介します。  ↓蛭子能収のゆるゆる人生相談「先見の明を得るには」時流といえば、警視庁が〈パチンコの勝ち額の上限を5万円以下に規制〉というニュースを聞いて、ビックリしました。オレは、パチンコでの「換金」は、ずっといけないことだと思っていました。だから、パチ [続きを読む]
  • 投票率が低い本当の理由は何ですか?
  • 先日のお昼に某テレビ局の食べ放題が番組名になってるテレビを見てました。そこで、政治評論家なるお人が今回の選挙が過去2番目に低い投票率だった事について、したり顔で「有権者の政治不信の顕著な現れ云々」て論調でさも現政権にその責任があるかのように発言しており、場にいる皆もそれにうなづくというシーンが有りました。昔から日本のマスコミは、投票率が低い事について、政治に関心を持たせない政治家が悪いみたいな論調 [続きを読む]
  • 友達0人なら、欅坂46が刺さるよね。
  • ご無沙汰しております。直近の最終記事が今年の1月29日ですから、約9カ月ぶりの更新ですね。シュフ(主夫)の気まぐれブログなれば何卒ご勘弁を願い奉りまする(こんな過疎ブログでも親愛なる読者様から貴重なお声を頂き、恥かしながら帰って参りました。('◇')ゞ)株の方は皆さま我が世の春を謳歌中でありましょうから私めがワザワザ言及する必要もありますまい、きっと。自分の方も取り敢えず、無職専業投資家として未だ餓死 [続きを読む]
  • チャートで投資家心理を読む方法
  • 拙ブログのごっつ大切な読者様より「チャートを見て投資家心理が読めれば、大衆の動きが予想できていいな」との貴重なコメントを頂きましたので、私なりの読み方をここに述べさせて頂きます。コメ主様の仰られる通り、実践家にとって当にチャートとは如何に大衆の動きを予想するかという目的の為に見る物です。昔はチャートの形云々で、天底が当てられるみたいな低俗な本が流行ってた時期もありましたが、流石に今時そんなレベルに [続きを読む]
  • 【要注意】セミリタイア計画でバイト代を当てにしてはイケマセン
  • 2chのセミリタイアスレを見てますと、小資金でのリタイア志望者で、楽なアルバイトで生活費不足分を補填すれば可能では気軽に考えておられる方が多いようですが、安易にバイト代を当て込んだリタイア計画は将来、大後悔する危険性が大きいのではと思います。例えば、自分が最近ロムってる面白リタイアブログ【セミリタイア生活失敗・・・だがもう元には戻れない】で下記の記事があったのでご紹介致します。  ↓バイトで店長に [続きを読む]
  • 高齢化社会だから日本終了は本当か?
  • 世界経済が成長しているここ20数年において、ひとり日本経済のみがいつまでもデフレ不況に呻吟して、株価においても日経平均で未だ過去最高値の半値水準でしかありません。そして多くの識者が未来の日本経済について極めて悲観的な見解を発しております。その大きな理由として挙げられるのが、日本は世界一の加速度で高齢化社会が進展する事が不可避である事です。全く予測不可能な未来の事柄において唯一かなりの確度で予想出来 [続きを読む]