HIRO さん プロフィール

  •  
HIROさん: HIROの水彩散歩
ハンドル名HIRO さん
ブログタイトルHIROの水彩散歩
ブログURLhttps://ameblo.jp/tantan-hiro1539/
サイト紹介文手軽のようで奥が深い透明水彩にはまって、風景、静物など気ままに一生懸命に楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2015/01/12 13:47

HIRO さんのブログ記事

  • 鎌倉秋景 浄智寺参道
  •   11月中旬 早すぎるかなと思いながら、鎌倉の紅葉の風景を期待して足を運んでみました。    案の定でした、鎌倉では紅葉の名所、円覚寺の色付きも今一つ、あちこち足を延ばしましたが、どこ もまだまだでした。    この日撮影した画像の中から、浄智寺の参道、鐘楼門が覘く石段の下からの風景を描いてみました。    石段の周囲には楓の木もあるので、もう今頃は、紅葉に囲まれた鐘楼門の風景を観られるでしょうか [続きを読む]
  • 鎌倉秋景 葉祥明美術館の紅葉
  •   また しばらく間が空いてしまいました。  地域の文化祭への出品や、家族サービスや 引退したはずの仕事の応援や、いやいや 筆を執る時 間がありませんでしたが、描き始めていた絵、一気に仕上げました〜。  絵本作家 葉祥明さんの美術館、北鎌倉のあじさい寺として有名な明月院に続く小路の途中にありま す。  今日は絵本ではなく、美術館の風景、 洋風の落ち着いた佇まいがすきで、ここを通るたびに撮って 帰った写 [続きを読む]
  • 箱根 早川の秋景
  •   箱根旧道を強羅に向かう途中、道路に沿って遥か下を流れる、早川の流れの撮影ポイントを探しながらの登坂。  流れの奥、岩肌から落ちるいくつかの小さな滝もみつけた、堰の上に拡がる中州のある風景を描いてみました。 【 箱根旧道 早川の秋景 】   いつも見ていただいてありがとうございます。ランキングにも参加しています。よろしければポチッと押していただけると嬉しいです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 箱根秋景 湿性花園の紅葉
  •  紅葉の時期の箱根湿性花園、入り口の近くの落葉広葉樹林の集まったエリアでは、木道の周りの木々 が赤や黄色に染まり、そして木道を歩くと、草原は薄茶色や薄紫も混じって草紅葉の風景、すっかり秋の 装いになっていました。  いくつかある池のひとつ、蓮の葉でしょうか、ちらほら葉が残る水面の映り込みが印象的だった風景を 描きました。 【 湿性花園の紅葉の風景 】 いつも見ていただいてありがとうございます。 よろし [続きを読む]
  • 箱根美術館 苔庭の秋景
  •  また少し間が空いてしまいました。  思うように筆が進みません、紅葉、難しいです 描きすぎでしょうか。  しばらく 紅葉に挑戦です。 【 箱根美術館 苔庭の秋景 】 いつも見ていただいてありがとうございます。 ランキングにも参加しています。 よろしければポチッとおしていただけると嬉しいです。 にほんブログ村  [続きを読む]
  • 箱根秋景色  箱根美術館の神仙郷で観た紅葉
  •  待ちに待った紅葉情報、やっと見ごろを迎えた箱根。  天気を見計らって、行ってきました〜。  箱根旧道を登って、強羅から仙石原、そして桃源台、元箱根と、まずは紅葉の観光スポットと言われる ところを駆け足で回ってきました。  今日はやっと描き終わった 箱根美術館 定番の撮影スポット「苔庭」の秋景をアップします。  降り注ぐ陽光を受けて、黄緑色に輝く苔の絨毯と、紅く染まった「もみじ」の見事なコントラスト [続きを読む]
  • 横須賀しょうぶ園の秋景色
  •  大楠山の登り口に横須賀菖蒲園があります。  春先のシーズンになると、14万株と紹介される花菖蒲が咲き競う光景が、園内一杯に拡がります。  花の見ごろではありませんが、セピア色の田園風景もいいかなと思い、構図を探しながら木道から散策して帰りました。  早速描いた絵は、大分画像処理をし、秋色を強調した仕上げにしてみました。 【 横須賀菖蒲園の秋色の風景 】  セピアを使ってグリザイユで下書きをしました [続きを読む]
  • 大楠山の麓から望む 里山の風景
  •  幾度とはなく登った大楠山、この日は孫たちに誘われて、連れて行ってもらった賑やかな登坂。  ついていけるか、大いに不安でしたが、それなりに気を使ってもらい、予想以上に足も動いて、難なく頂上に到着、しばらくやっていなかったハイキングも、また始めるかなどと歳を顧みず思ったり。  帰りの麓でみた武山方面の里山の雰囲気の景色を、楽しかった行程を思い出しつつ、描いてみました。  【 大楠山の麓より 里山の風 [続きを読む]
  • 紅葉が待ち遠しい 湿性花園の風景4作目
  •   この辺では紅葉がいち早くみられる箱根も、見ごろまで もう少しのようですね〜。   来週くらいには登ってみようと思っています。   というわけで、取材してきた画像から描いています、湿性花園の風景も4作目になりました。  【 湿性花園 仙石原湿原の植物が集められた区域にある池の風景 】 いつも見ていただいてありがとうございます。 ランキングにも参加しています。よろしければポチッとおしていただけると嬉しい [続きを読む]
  • 牡丹園から望む源氏池の映り込み
  •  鎌倉八幡宮 太鼓橋の左右に源平池があります。 向かって右側の源氏池の東側の畔にある牡丹園を歩いた時に見つけた風景。  いや 牡丹の花ではありません、新緑の頃、樹々の葉が陽の光を受けて煌めいて、池に映り込んだ風景に見入ってしまいました。  随分、前のことですが、画像が残っていたので、紅葉の風景の合間に、少し気分を変えて、描いてみました。  【 源氏池の畔 映り込みがきらめく 緑一色の風景 】 いつも見 [続きを読む]
  • 少しだけ秋色 箱根湿性花園
  •  また 箱根湿性花園、園内に入って順路を少し行った辺りに、石造りの柱の休憩所がありました。  パンフレットを見ると、この辺りは落葉広葉樹林の植物を集めたところらしく、しっかりと赤や黄色に染まった樹もあって、紅葉の見ごろ間近を感じさせてくれました〜。  【 少しだけ秋色 湿性花園の休憩所辺り 】 いつも見ていただいてありがとうございます。 ランキングにも参加しています。よろしければポチッとおしていただ [続きを読む]
  • 秋色が待ち遠しい 箱根湿性花園の草原遠望
  •  それまで今日も一日雨模様かと諦めていた空、帰路を走っているうちに、いつの間にか晴れ間がのぞ いたのです。  これぞ天の恵みとばかり、取って返して山登り、着いたところが箱根湿性花園、撮りまくった写真の中 から第2弾、途中の東屋のある広場から観た風景を描きました。  パンフレットには「ヌマガヤ草原の植物ーー 尾瀬や霧ケ峰に多く見られるニッコウキスゲの咲く湿原  6月頃が見頃 と紹介されていました。 いま [続きを読む]
  • 秋色の風景を描く 箱根湿性花園の今頃
  •  箱根、意気込んで泊まり込みで取材に出掛けましたが、前日からの雨にたたられ、箱根の山は霧が出て視界不良。  後ろ髪を引かれながらの帰路、なんと朝方の雨からは予想もできないほどに天候が回復 、半ば帰りかけていましたが 途中でUターンして一路、箱根旧道を登りました。  山の上は小雨模様でしたが、風景が霧に閉ざされることもなく、湿性花園を取材して帰りました。  箱根の紅葉の風景は、もう少し先の楽しみに取 [続きを読む]
  • 秋色が待ち遠しい 赤城神社の風景
  •  ちょっと気が早すぎますが。  描き残していた画像から描きました、スケッチサイズでの練習です。  待ち遠しい秋色の風景をさらに通り越して、赤城神社を遠景に大沼の冬景色。  新年を迎えた頃の大沼の水面には薄く氷が張って、氷の解けた水面の映り込みに感動の風景です 【 赤城山大沼の冬景色 】 いつも見ていただいてありがとうございます。ランキングにも参加しています。よろしければポチッと押していただけると嬉しい [続きを読む]
  • 香嵐渓 紅葉の思い出を描く
  •  昨年の放浪?の画像の中から、紅葉真っただ中の香嵐渓を訪ねたときの、赤や黄色に染まる香巴川 の河畔から観た風景を描きました、スケッチサイズでの練習です。  山肌の紅葉と、それが映り込んだ流れの美しさに魅了されたひとコマ、思い出が鮮明に蘇ります。 【 香嵐渓 紅葉の思い出 】いつも見ていただいてありがとうございます。ランキングにも参加しています。よろしければポチッと押していただけると嬉しいで〜す。 に [続きを読む]
  • 秋色が待ち遠しい 称名寺の風景
  •  今頃の称名寺、名物 大銀杏の紅葉はまだまだ。  木々の緑は大分黒ずみ、背後の山はすこ〜し色づいているかなといったところ。   総門と反橋を阿字ケ池越しに観る風景、途中まで描いて乾かしてから、遠景のコントラストが強すぎる のに気付いて、筆と水で絵の具をこすり取って淡い色調にするのに悪戦苦闘、近景の草むらとの明暗の 違いを強調しました。  【 秋色が待ち遠しい 称名寺の風景 】 いつも見ていただいてあり [続きを読む]
  • 称名寺の秋色の風景をもう一度
  •  昨年の末に、金沢文庫の称名寺を訪れた折に撮影した画像から描いた秋色の風景、サイズをおおきくして、また描き直しました、練習です。  主役で描いた木、横浜市の銘木古木に指定されている大銀杏とすっかり思い込んでいましたが、今日一年ぶりに行って、あらためて観て、気が付きました、じつはケヤキの木だったようで、 大銀杏の葉はすっかり落ちた後だったようです。   今は、まだまだ青々とした葉をしっかりつけていて [続きを読む]
  • 紅葉の風景を描く 赤や黄色に染まる不入斗公園
  •  紅葉の便りが届くのはもう少し先でしょう。  今迄、敬遠してきましたモチーフ 紅葉の風景。 なぜか描き始めても、仕上がりの様子が想像されるところで、没にしてしまうことが幾度かあって、それからは逃げております。  今年の秋はいくらかは描けるようになりたいと思って、まだ早いけれど、昨年撮影だけはしておいた画像から、完成まで描いてみました、練習です〜。  【 横須賀 不入斗公園の紅葉の風景 】 いつも見てい [続きを読む]
  • 水辺の風景を描く 養老渓谷で見た映り込み
  •  穏やかな水面に投影された映り込み、きれいでした。  でも画像で観ると、実像と映り込みの山の形が違います。  手前の木に隠れた向こうの山が、映り込みには映っているのです。  遠近の違いでこうなるのでしょうかね〜。  養老渓谷、紅葉が楽しみです。 【 養老渓谷の映り込みが美しい 】 いつも見ていただいてありがとうございます。ランキングにも参加しています。よろしければポチッとおしていただけると嬉しいです [続きを読む]
  • 水辺の風景を描く 養老渓谷
  •   画像をめくっているうちに見つけた水辺の風景、子供たちが滝壺で水遊びに興じている画像に混じっていたから、去年の夏ごろに養老渓谷を散策した時のものでしょう。  余り水量が多くなく、映り込みや、川底の様子なども見られる穏やかな流れが映っていました。  もう少しすると、紅葉の季節、また養老渓谷を訪ねてみようと思っています。  【 水辺の風景 養老渓谷 】 いつも見ていただいてありがとうございます。ランキ [続きを読む]
  • 水辺の風景を描く 桟橋の映り込み
  •  パイプで組み立てられた桟橋、だいぶ朽ちかけてはいるが、まぎれもなく現役で、遊漁船の係留に使われていました。  平潟湾脇を通る遊歩道を歩いた時に眼に止まった光景、貝がいっぱいに着いたパイプの映り込みが、穏やかな波に揺らいで、面白い造形を見せてくれていました。  この時撮影した画像から、早速描いてみましたが、どうやら随分と難しいモチーフを選んでしまったようです。  悪戦苦闘の末、ようやく描き終わりま [続きを読む]
  • 水辺の風景を描く 漁港で出会った小屋のある風景
  •  近頃、心境の変化か、感性の変化か判りませんが、大石のある川の流れや、漁港に放置された傷だら けのブイとか、清流の底の葉っぱのあるなんでもない光景とか、特別どうと言うことの無い光景に引か れるものがあります。  目立たないけれど、人知れず頑張る姿に、共感を覚えるのです。  今日もせっせと、漁港でみた古びた小屋をモチーフに選び、小さなサイズで描いてみました。  山肌からスロープ、そして水面にあたる光、水 [続きを読む]
  • 漁港の風景 出番を待つ
  •  漁港で観た風景、以前から描いてみたいと思っていたモチーフ、漁師さんが使っているブイを漁港近くの草むらで見つけました。  パレットの上に置かれた、見た目では随分働いたと見えて、かなり痛んでいる様子のブイ、まだまだ頑張って出番を待っているような健気さを感じながら、シャッターを切った一枚。  できるだけリアルに表現できればと思いつつ、画像から描き映してみました。  【 出番を待つ漁港に置かれたブイ 】 [続きを読む]
  • 水辺の風景を描く 清流の川底には
  •  一度 透き通って見える川底の風景に挑戦と思っていて、ときどき枯葉のある池の底の描写に挑戦してみますが、最後まで描き切ったためしがないのです。  初めて描き終わった川底の風景。。。。に見えるのかどうか。  むずかしかったです〜。 【 前田川で出会った川底の風景 】いつも見ていただいてありがとうございます。ランキングにも参加しています。よろしければポチッとおしていただけると嬉しいです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 水辺の風景を描く 香嵐渓巴川
  •  香嵐渓を流れる巴川は、矢作川に合流して、やがては三河湾に注ぎます。  ここ香嵐渓を訪れたのは紅葉の頃、穏やかな流れでは紅葉の映り込みを存分に楽しめましたが、  今日は映り込みではなく、河原で観た大石のごろごろある川面の風景を描いてみました。  こんな川で、よく 「はや釣り」 を楽しんだ子供の頃を懐かしく思い出しながら。。。  【 香嵐渓 巴川の川面の風景 】   いつも見ていただいてありがとうござ [続きを読む]