HIRO さん プロフィール

  •  
HIROさん: HIROの水彩散歩
ハンドル名HIRO さん
ブログタイトルHIROの水彩散歩
ブログURLhttps://ameblo.jp/tantan-hiro1539/
サイト紹介文手軽のようで奥が深い透明水彩にはまって、風景、静物など気ままに一生懸命に楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/01/12 13:47

HIRO さんのブログ記事

  • 秋色の箱根路 箱根美術館の苔庭の紅葉をふたたび
  • あっという間に通り過ぎてしまった秋色の風景、 今年こそは精力的に観て回ろうと思っていたのに いつもの取材ペースで通り過ぎた紅葉のシーズンでした。 感動の瞬間を思い出しながら、描きました、箱根美術館の苔庭の風景で〜す。          【 箱根美術館 紅葉の苔庭 】         【苔庭の苔の絨毯】                           苔庭全体に敷き詰められた苔のアップ写真 一例です [続きを読む]
  • 化粧直しの終わった称名寺の反橋
  • 化粧直しの塗装工事が終わり、 真新しい朱色の反橋が見られるようになった称名寺。  以前、グリザイユ画法で描き上げておいた反橋の絵に 塗り替えの終わったイメージで着彩してみました〜。 正月明けでちょっとのんびりしていますが、 また頑張って描いていきます。 応援よろしくお願いします。          【 化粧直しの終わった称名寺の反橋 】 いつも見ていただいてありがとうございます。ランキングにも参加してい [続きを読む]
  • 秋色の箱根路 山のホテル前
  • あけましておめでとうございます。 旧年中は、私のつたないブログに訪問頂き、ありがとうございました。 今年も身近な風景を中心に、描きたいと思っています。 またご覧くださいますよう、お願いいたします。 以前一度描いた風景ですが、 改めて大晦日から描き始め、元旦に仕上がりました。 本年第1号のアップです。          【 秋色の箱根路 山のホテル前 】 いつも見ていただいてありがとうございます。ランキング [続きを読む]
  • 秋色の箱根 湖畔の遊歩道
  • 何かと気ぜわしい年の瀬に流されず、なんとか一枚描きました。 箱根 山のホテル前、芦ノ湖畔を見おろす遊歩道の紅葉風景です。 一面、赤茶色に染まった紅葉が見事でした〜。           【 湖畔の遊歩道の紅葉風景 】 いつも見ていただいてありがとうございます。 ランキングにも参加しています。よろしければぽちっと押していただけると嬉しいです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 今年最後の称名寺阿字が池の風景
  •  今年は最後の称名寺訪問、まだ描き収めではありませんが.... 阿字が池の向こうに黄色く色を付けているはずの大銀杏は、 もうすっかり葉を落として冬支度。 阿字が池に架かる橋、塗り替えも終わり、 周囲セピア色の風景の中で、 反り橋の朱色がひときわ鮮やかでした〜。              【 今年最後の称名寺阿字が池の風景 】 いつも見ていただいてありがとうございます。ランキングにも参加しています。よろしけ [続きを読む]
  • 秋色の鎌倉 東勝寺橋のアーチから覗く川辺の風景
  • 前回の投稿の滑川の映り込みの風景が、ず〜っと先の方に見える、 東勝寺橋のアーチの下、川辺から覗いた風景を描きました。 両岸の紅葉はそれほどではありませんでしたが、 水辺の風景との出会いは、いつも、わくわくするものがありますね〜。               【 東勝橋のアーチから覗く川辺の風景 】 いつも見ていただいてありがとうございます。よろしければぽちっと押していただけると嬉しいです。 にほんブロ [続きを読む]
  • 秋色の鎌倉 滑川で出会った風景
  • なめり川です。 朝比奈峠辺りに端を発し、鎌倉八幡宮を横目に見て、 由比ガ浜に注ぐ全長5キロほどの小河川。 今の時期だからか、川幅や護岸の高さなどに似合わず、水量は少ない。 今年は夏に取材して、今度で二度目、秋色の風景を鑑賞してきました。 大正時代に建造されたという、アーチ橋、「東勝寺橋」の脇から、 川辺に降りて観た下流の風景、護岸に繁茂するススキ、その映り込みも気に入って、 撮影した画像から描きました。 [続きを読む]
  • 秋色に染まる称名寺 阿字が池の向こうに大銀杏
  • 阿字が池の向こうに姿を見せる、「大銀杏」 と「けやき」と「桜の木」、 大銀杏がようやく黄色に染まりました。 でも木の先の方は茶色の枯葉色、夏の終わりごろの 台風による塩害とか。 絵のほうは、かまわず真っ黄色に染めてしまいましたが。。。。。。。 テレビでは、はや 忠臣蔵を放映してました、早いですねえ、一年。          【 秋色に染まる称名寺 阿字が池の向こうに大銀杏 】 訪問頂きありがとうございま [続きを読む]
  • 秋色の箱根 逆光に煙る湖畔の風景
  • 箱根美術館を後にして、一路 芦ノ湖へ。 紅葉風景を目指して湖尻に立ち寄って、 湖畔ふれあい園地から撮った、芦ノ湖の風景。 折しも逆光が湖面を照らして、 思いもよらず、絶好のショット。 箱根路の旅の画のひとつになりました〜。           【 箱根路 逆光に煙る湖畔の風景 】 訪問いただきありがとうございます。 ランキングにも参加しています。 ぽちっと押していただけると嬉しいです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 秋色の箱根美術館 紅葉が彩る富士見亭
  • 軒に紅葉や桜が覗く構図は、画家さんの作品でもよく見かけますが、 一度自分でも描いてみたいと思っていました。 箱根美術館の紅葉取材に出掛けた時に、格好の光景に出会いました。 苔庭の奥にある茶室、富士見亭の軒に架かる紅葉の風情、 カメラに収めて帰りました。 初めて描いてみた構図ですが、雰囲気出たかなあ。。。。。。          【 秋色の箱根美術館 紅葉が彩る富士見亭 】  訪問頂きありがとうございます [続きを読む]
  • 明月院 秋色に染まる参道
  •  梅雨時には紫陽花が咲き乱れる明月院の参道は、 この季節には黄金色に染まって、また風情がありますね。 何日か前に撮った写真から、石段の脇道の風景を描いてみましたが。。。。 また描き込みすぎてしまったようです。             【 明月院 秋色の参道 】 ご訪問頂きありがとうございます。 ランキングにも参加しています。 よろしければぽちっと押していただけると嬉しいです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 頭上を覆うモミジの風景
  • 鎌倉の紅葉もそろそろ見頃ですね。 北鎌倉を歩いてきました。 入口の木の黄色も、随分濃くなった明月院。 楓の大木を見上げた風情を描いてみました。 色づいた葉は、全てスパッタリングで色を置いてみましたが、 試行錯誤でした、ちょっとですけど、雰囲気が出せたでしょうかね〜            【 頭上を覆うモミジの風景 】 ご訪問ありがとうございました。ランキングにも参加しています。よろしければぽちっと押して [続きを読む]
  • 秋色の箱根美術館 その2 苔庭の風景
  • 少し間が空いてしまいました。 毎日少しずつ描いて、ようやく描きあがりました。 思ったより手間が掛かった、箱根美術館の紅葉 2作目です。 入館料を払って、庭園に足を踏み入れたら、すぐに目の前に拡がる風景です。            【 秋色の箱根美術館 その2 苔庭の風景 】 ご訪問 ありがとうございます。ランキングにも参加しています。よろしければぽちっと押していただけると、嬉しいです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 秋色の箱根美術館 紅葉とせせらぎと苔の絨毯
  •  今年で2度目の箱根美術館の紅葉。 入り口を入った途端に驚きです。 陽を浴びて黄金色?に輝く苔の絨毯と、それを覆う紅葉、 別世界を感じさせる風景が、目に飛び込んできました〜。 今日はミュージアムショップのある休憩所の前を流れる せせらぎと紅葉、そして苔の絨毯が織りなす光景を描いてみました。 感動の冷めやらぬうちに !!!!             【 箱根美術館 紅葉とせせらぎと苔の絨毯 】 いつも見てい [続きを読む]
  • 秋色の箱根 湖尻園地
  • 紅葉の風景に会いたくて、 今年もまた箱根に足を運びました。 この日は、箱根旧道を登って、 箱根美術館の苔庭に圧倒され、癒されたあと、 仙石原から湖尻を散策してみました。 箱根は少々遠いし、思ったより一日は短いッ。 ゆっくり散策しすぎて、余りあちこちは無理でした〜。 まずは、湖尻園地の湖畔でみた紅葉の風景を、描き終わりました。            【 湖畔ふれあい園地の紅葉 】 いつも見ていただいてあり [続きを読む]
  • 秋色の称名寺 大銀杏
  • 阿字が池の畔、大銀杏がようやく黄色に色づきました。 この日は好天であったことも手伝って、 阿字が池の周りはスケッチの人達でにぎやか。 みなさん 待っていたのでしょうね。 わたしは帰ってから描くつもりでいたので、 カメラ片手に撮影ポイントを探して、ひとり、うろうろでした〜。             【 秋色の称名寺 大銀杏 】 見ていただいて、ありがとうございます。 ランキングにも参加しています。 よろしけ [続きを読む]
  • 着彩しました 観音崎尾根の風景
  •  前回投稿の散歩道の風景に、淡く着彩しました。  この風景では、やはり着彩した方がよかったような、ちょっとですけど 。。。。。。          【 観音崎 尾根の遊歩道 着彩版 】  箱根の紅葉も最盛期のようなので、 急ぎ 箱根強羅から湖尻辺りに走りました。 また、少しずつ絵にしていきたいと思いま〜す。  箱根美術館の苔庭             芦ノ湖 湖尻付近 いつも見ていただいてありがとうご [続きを読む]
  • 観音崎 尾根の遊歩道の風景
  • 土日には、親子連れなどで賑わう、尾根の遊歩道。 平日のこの日は、行き交う人も殆ど無く、いつもながらの風景を楽しみながらの散歩でした。 樹々の間から差し込んだ光が創る光景が眼に止まって、シャッターを切った一枚。 いつも無意識に通り過ぎるこの風景、初めて絵にしてみました。 グリザイユ画法で描き始めて、モノトーンの絵が、一応完成したのでアップしました。 【 観音崎 尾根の遊歩道 】 いつも [続きを読む]
  • 秋色の予感 称名寺
  • 9月の末に訪れてから、一か月と少ししか経っていませんでしたが、 今年は、称名寺の大銀杏の絵を描いてみるつもりでいたので、 秋色の具合を観に行ってきました。 大銀杏の色づきは始まったばかりで、もう少し。 境内では阿字が池に架かる反橋、平橋の塗装工事が 行われ、朱色の欄干が塗り終わったところでした。 大銀杏の紅葉が見頃の時期には、塗りたての 朱色の反橋、平橋の架かる風景に、初めてお目にかかれそうです。 今日の [続きを読む]
  • 秋色の鎌倉 浄智寺参道の石段
  • 浄智寺の参道、紅葉の最盛期には、参道石段の周囲は 見事な紅葉に包まれ、眼を楽しませてくれます。 数日前に訪問したときは、まだまだ緑が多く、 紅葉の最盛期にはもう少し、という感じでした。 今日は、石段の下から見上げて 陽の光が当たり、黄金色に輝く木々の間に覘く鐘楼門、 といった風情、この時出会えた風景から描きました。             【 浄智寺 黄金色に輝く木々の間に覗く鐘楼門 】 いつも見ていた [続きを読む]
  • 鎌倉 明月川の風景今頃
  • 釜倉 明月川の様子、葉祥明美術館の渡橋付近の今頃の風景です。 通るたびに写真を撮って帰るのですが、 今迄、この風景を描いたことがありません。 川の向こうから、流れを覆うようにせり出したモミジの様子が描けそうもないのです。 出来上がった画も、モミジは全然それらしくかけませんでした。 いつかまたチャレンジですが、そろそろ紅葉のシーズン、 不安材料が一杯ですね〜。                【 鎌倉 明月 [続きを読む]
  • 秋色の鎌倉 寿福寺参道の今頃
  •  鎌倉 浄智寺の紅葉を横目に、参道脇からハイキングコースを歩いて 寿福寺にいってみました。 どこもまだまだ紅葉が始まったばかり。 寿福寺の参道も、黄色が混じって、すこ〜し雰囲気が出ていました。 帰ってから取材した画像から描きましたが、 気合が入って、秋色が強すぎたようで〜す。                【 鎌倉 秋色の寿福寺参道 】 いつも見ていただいてありがとうございます。 ランキングにも参加して [続きを読む]
  • 秋色の思い出 鎌倉 浄智寺辺り
  • 家の周りの山々の緑も随分と褐色が混じってきています。 あと少しで、自宅周辺の樹々も衣替え、楽しみな季節がやってくる気配です。 このところ、落ち着いて筆を持てませんでしたが、 ちょっと前から手を付けていた紅葉の風景が描きあがりました。 去年の取材画像から描いたものですが、 もうすこしすれば、画のような紅葉狩りに とびまわれます、楽しみで〜す。              【 鎌倉 浄智寺周辺で観た紅葉 】 [続きを読む]
  • 称名寺 仁王門と反り橋と桜の木と
  •  桜の葉もまだ青々と輝く、9月の末頃に称名寺を訪れた時の風景です。 境内に入ると、すぐ正面で迎えてくれる桜の木、仁王門と反り橋と桜の揃い踏み といった風情になりました。              【 称名寺 仁王門と反り橋と桜の木と 】 いつも見ていただいてありがとうございます。 ランキングにも参加しています。 よろしければぽちっと押していただけると嬉しいです にほんブログ村 [続きを読む]
  • 秋色の思い出 鎌倉 浄智寺の脇道
  •  昨年の今頃です。 紅葉の風景を探して、源氏山公園に登る葛原岡ハイキングコース の登り口になっている、浄智寺の脇道を歩いている途中で出会った風景。 その時の画像から描きました。  浄智寺では四季折々、水彩画の格好の題材になる風景に出会えますが、 紅葉の時期の、この風景は予想外のご褒美でした〜。            【 浄智寺 脇道で出会った風景 】 いつも見ていただいてありがとうございます。 ランキン [続きを読む]