TAIKO さん プロフィール

  •  
TAIKOさん: SunTipi TAIKOのブログ
ハンドル名TAIKO さん
ブログタイトルSunTipi TAIKOのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/koyo-t-y/
サイト紹介文年子の息子たちとの日々。目の前のこと、日常を楽しみ尽くす彼らからもらうたくさんの気付き♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/01/13 13:20

TAIKO さんのブログ記事

  • ボクチーの昆虫日記と私の「56歳パレード」の話
  • 夏以降、自主的にせっせと書いている次男ボクチー(小3)の昆虫日記。えー 小学生たるもの。夏休みの自由研究なるものは見事に適当にそこそこに終わらせ。夏休みが終わった途端にこのようなスバラシイものを黙々と書き続ける生き物なんですね。(うちだけかな。毎年そうですw) 毎度この手のノートに書かれる言葉が可愛いのでなにげなくぺらぺらとめくっていると。 ん???? お!ファーブル昆虫記第1巻はファーブル56歳で出た [続きを読む]
  • ある女の子の自画像
  • 私達が住む市で毎年この時期になると開催される子どもの作品展示会があります。 題して「あすにのびる子ども展」 私が小学生の頃からやってる。すっかり耳になじんだこの展示会です。私も姉も妹もこの手の代表になるとか無縁だったものの、小さい頃はよく母と行っていた記憶あり。 市内の小学校から選ばれた作品が集結。ありがたいことに我が家の画伯Y太くん、3年の個人作品が展示されることとなり、観てきました。 入り口入った [続きを読む]
  • お祝い!再会とか出会いとか
  • たまには“こめかし”勤めていた幼稚園の50周年式典に行ってきました。初めて社会に出て仕事をしたのがここです。11年間かな、お世話になって。ほんとうーにいろいろなことがあったし、育ててもらって心から感謝でございます。 大好きな先輩や後輩たちとわーわーしゃべって食べてたのでお料理の写真がない・・・・・「んもう〜〜〜そこのテーブルうるさい!」と主催の先生に何度注意されたことか、、、、、、(お呼ばれの席で怒ら [続きを読む]
  • 宇宙の始まりは日常です(きっと)
  • 買い物ついでにふらりーんと海へ。ほんの5分ほど「波っていつ見ても不思議だわい・・・・・」とじーーーーーーーーーーっと見て帰る。 お腹空いたしなーと、自転車シャーっと飛ばしてましたらば、信号待ちの片隅で お花の写メをスマホで撮っているおじいちゃまがおひとり。歩行器がそばにあったので、歩くのも恐らくゆっくりなのでしょう。 にっこり笑ってゆっくりと、ほんとうーにゆっくりと花の写真を撮る姿になんだかロックオ [続きを読む]
  • 今最もいらぬものと決別します!
  • プールの駐車場からの景色^^ ちょいと「モード・小休止」な秋今すごくしたいことが、「いらぬものとの決別」さくさくと衣替えついでに大量の服を処分。既にキッチンあたりから、と小出し大掃除もスタートー!なんですけど。心の面でね最も身近なところにある、私がずーーーーっと「要らぬ!」と思い続けてなお放置していたものといよいよ決別すべく。 始めました ふふふふふふ。。。。。。 息子達巻き込んで、泳ぎまくっておりま [続きを読む]
  • 個性は何よりの財産なり
  • なんと。1年も経ってからのシェアですがw 気ままにもほどがありますが、書こうと思い立ったので書いておきます。1年前のちょうど今頃ですが。埼玉県で開催された「みんなの学校」自主上映会の冒頭あいさつにお呼ばれして、ほんの少ししゃべってきました。 お題はズバリ「泰子さんの考える多様性についてひとこと!」持ち時間は3分。 3分・・・・・ 3分にぎゅっとこのテーマをまとめる。なんとも難儀な(笑) この機会はそもそも、 [続きを読む]
  • びっくりしたねー ワシの突発性難聴騒動
  • 先週初めに耳鼻科にて「片方の聴力低下」を指摘されたK太(小4) ・自分の声が大きく聞こえる・ご飯の時に特に大きく聞こえる・ぼわーん、とする これ、本人が訴えて来た症状。中耳炎かなーくらいに軽く考えていたので耳鼻科でそれこそ耳を疑う。 突発性難聴だねー。軽いけど。 もうね、びっくりしちゃって「軽いけど」とかが耳に入ってこない(笑) えぇえええええ???????な、なんでなんで???? 原因?不明だよー。 [続きを読む]
  • くいしばり
  • 夏から痛かった歯を診てもらいに。↑わりと長いことほったらかしておいたわけでとてもとても丁寧なお言葉をお使いになるおじさん先生のところへ。「はい、開けてらしてくださーい」「はい、閉じてらしてー」今でこそ慣れたけど初めはもう、、、痛いし可笑しいしです。虫歯ではなく、「歯の上部(歯茎側)がかけてますねー」ん?歯の上部ってかけるの?「くいしばりによるものですねー」あぁ、、思いあたるわぁ春から夏にかけて、自 [続きを読む]
  • 語る会秋の陣レポ!
  • 語る会を始めてから1年が経ったこの秋。2回に渡って開催しましたー。 ↑これは1回目の様子。出て来たテーマは多岐に渡ったのだけど、この日は「自由に生きる」「今の自分はオールオッケー」というメッセージが行き来していて、気付けばみんなでワハハワハハと笑っていました^^ ざっとですがこの日に出たテーマ■育休から復帰するにあたり働き方どうしましょ■大人同士の仲間づくり 何を大事にする??■夫婦問題 夫婦コミュニ [続きを読む]
  • 混沌 渾沌
  • 語る会を終え、大好きな友が今日の様子を一言で言うと「混沌」だと表現してくれた。とてもとても良い意味で。噛み締めていたら、尊敬する方の記事がSNSで流れてきてそこに「渾沌」と書かれていて目を見張った(^ー^)そうねそうね。素敵な言葉だなぁーそしてあとふたつ良いことがあった。ひとつは、母が「お友達が誘ってくれてね、来月からストレッチ教室に通うことにしたのよ」と言いにきたこと。「何かしてないと落ち着かない」と [続きを読む]
  • 再び生き始めた
  • 9月の初めに父の四十九日が終わり、家族の間になんとなーく喪失感のような、淋しい空気が流れていた9月でした。リアルな話をしますと。 四十九日の翌日には遺言状オープンの会があって、叔父と叔母が来てくれました。立会人というやつです。 相続とか贈与とか、身近ではないワードに包まれた数日 いちサラリーマンだった父が、家族のために、娘の為に、孫のためにと残した愛が数字となってぐわっとやってきた気がして。あ、いわゆ [続きを読む]
  • “もっと語る会”やります 募集開始ー!
  • 先日の語る会のレポもまだだというのにお知らせです(笑) みなさんのイキザマに触れるこの会。毎度、終わってから少しこう、じーーーーんと浸る時間が存在します。良い会だった、悪い会だった、とかいう評価の時間などでは断じてなくオキナショクドウオーナーのかよちゃんとも数日後に一杯やりながらじーんと噛みしめておりました。 しっかし今回は何だかよく笑った笑った大真面目に語り合ったあとに、みんな笑ってたなー嬉しい [続きを読む]
  • 心残りは潔く心に残す
  • とーさんお休み。山田軍団(♂)久しぶりに釣りに行くそうです。とにかくやり始めたらプロ並みになるまでやりぬくじーじ、釣りも然りでして、そう言えば孫のためにとさびき用の仕掛けをせっせと作っていた。こ、こんなに作ってくれてたんだね、とみんなでなんか感動の朝。 「じーじに教わった結びかた、K太は覚えててすごいなぁ」とボクチー。「わし、今日はじーじにもらった帽子で行こうっと。じーじと釣りに行きたかったなぁ」そ [続きを読む]
  • ボクチー 運動会に大いに悩むの巻
  • キャンプでフリスビー。こんなに楽しいんだね、フリスビーって。 新学期初日の夜、シクシク泣き出したボクチー(小3弟)どうやら先生から「今度運動会に向けてリレーの選手を決めまーす」という宣言があったとな。 涙のワケはシンプルにこちら 運動会が嫌。休みたい。キンチョウしちゃう。(ちなみに運動会は1カ月以上先です。) 競争が好きじゃないんだよぉ順位をつけられるのが嫌なんだよぉ走る順番を待ってるのも終わるのを待 [続きを読む]
  • エンチョー泰子があれこれ語る会 参加者募集!
  • 語る会の季節がやってきましたよー vol7詳細です!■日時2018年9月27日㈭2018年10月11日㈭いずれも10:00〜13:30 ※12:00〜13:30はランチタイム ■場所藤沢市辻堂オキナショクドウ(詳細はお申込みの方にお伝えします) ■テーマそろそろ春以降のことが決まる時期(入園・転園・復職!?)さて、進む方向はどちら。どのように決めようか。まだ見ぬ先のことに向けて「今」できることが見つかる。そんな話が出来たら良いなと個 [続きを読む]
  • 語る会の季節がやってまいりましたよー
  • 毎度でございまーす!エンチョー泰子があれこれ語る会@オキナショクドウ↑今までの語る会情報が集まってます。 昨年9月の開始から早いもので1年。たーくさんの方たちと語って笑って涙して。子育てのコト、ジブンゴト、あれこれ語ってまいりました。 初めは私が大事にしていることをお伝えする場として始まったものの、次第に「来る方と共に作る場」へと育っていっている語る会。(おかげさまで?) 意外とね、多いんです。“子どものこ [続きを読む]
  • 大きな大きな輪  
  • 父の看取り記録のようなものをぶわーっと書いております。暗い?ワードも出てきますが何だか幸せな日々だったので忘れたくないなぁという気持ちでいます^^ ①最後の5日間②「その時」よりも「今」です 〜在宅医療の先生について〜③「良い出会いをさせて頂きました」④「棺に涙は入れてくれるな」 お骨のある実家に毎日行ける夏休み。ひとりになってしまった母のもとへ通える幸せもありなんだか例年にない時間が流れております。 [続きを読む]
  • 「棺に涙は入れてくれるな」
  • 画伯3歳の頃に描いたじーじの絵右上はお腹の傷だそうです。5年前の手術の直後に描いたもの。Y太が選んで棺の中へIN  父はいわゆる終活が完璧でして。エンディングノートはもちろんのこと、遺言はバッチリ完成しているし、遺影&位牌は2年前から出来ていましたw棺、骨壺、祭壇の花の指定、葬儀の段取り、知らせる人のリスト、などなどなど・・・・・ その他にも 自分が死んだらナルハヤで葬儀の準備にかかること家族葬にするた [続きを読む]
  • 「良い出会いをさせて頂きました」
  • 在宅医療の先生、お別れする時にタイトルの通りの言葉をくださいました。 「実はね、今だから言いますが」 と、父が亡くなってから先生が。 「自宅に戻られたあの日。身体的にはあの夜でもおかしくなかったんですよ。それが5日間生きられたのはお父さんの気力と家族の愛ですね。今までで一番と言っても良いほどの気力の持ち主だと思いました。なんか、、、、良い出会いをさせてもらいました。」 そうおっしゃって涙ぐんでおられる [続きを読む]
  • 「その時」よりも「今」です 〜在宅医療の先生について〜
  • というわけで、泣いている暇があったら父の側に居ようかな、と泊まり込み始めたわけですが。 実家からすぐ近くに住んでいるので、子どもたちだけ泊まることはあっても、私は家に帰った方が楽ちんだったりして実家に泊まるのはいつぶりだろう、母のご飯を食べるなんていつぶりだろう、という感じ。こんな時だけど、何だか久しぶりに良い時間。家事も自然と分担して、とにかく母が父の側に居る時間を長くしてあげたいなぁと。思って [続きを読む]
  • 最期の5日間 
  • 出会えたら幸せになれると言われるウミガメ@Hawaiiこの5日間は幸せだったのですよ、ほんとに。 結局5日間自宅で過ごして、父は天国へ。その5日間でもらったギフトがどどんと大きすぎて、何だか抱えきれないような、それでもしっかりぎゅぎゅっと抱えているようなそんな日々のまま夏休みは後半へ。幸せで愛しい日々。もちろん悲しかったのだけど、それ以上のものを残してもらって今コップナミナミな感じです笑 今にもこぼ [続きを読む]
  • 夏のあるある 駅でのお手伝い
  • 書きたいことは山もりなのに。父のことは改めて。 季節ガラ、ずっと、どこかに書こう書こうと思っていたことを書いておこう。 6月末に、大好きな後輩に会いに行ってきた。しばらく会えてなかったのですけどね、年子のママになっていた彼女。2歳と1歳の娘との日々をメールで聞いていたらとにかく会って「わかるよ、わかるーーーー」とだけ言いたくて笑 乗り継ぎの湘南台駅の階段に、貧血で今にも倒れそうに壁に手をつく若い女性。 [続きを読む]
  • 10年ぶり
  • 突如決まって子ども達とHawaiiに行ってきました。 子どもを産んでから一度も海外に行けてなかった。。。 行くまでめちゃくちゃ忙しくて本当に行くのかしら笑 とまで思っていたけど本当に行ってきた。 旅の前にK太が熱を出して旅の途中にY太が熱を出してでもふたりともあっさりいつものように一晩で下がる。出来る男たち笑 なんて言えるのも無事だったからでありまして。 しかしひとりで行っていた頃よりも明らかに経験 [続きを読む]
  • 「怒り」とはなんぞや
  • 先日の語る会の日。終ってからあるインタビューに協力させて頂きました。 お題はズバリ 「怒りについて」 写真はその時の。怒りマックスだった出来事を話してるんですけど、、、なんかそう見えない笑むしろ困ってるみたい笑 ママでありながら現役大学院生のとーっても魅力的な方からのご依頼。話しているとすんごいパワーもらえる、知り合ってすぐ大好きになってしまったお人張り切ってお答えしました。ちょっとドキドキしたー 頂 [続きを読む]
  • すばらしい祭り
  • 幼稚園の頃の弟Y太くん。この頃は、いっつもいっつもあちこちに座り込んで虫を観察し続けておりました。ここしばらく虫熱は下火だったものの、夏がくるとやはり火がつきます。今年はカブトムシをまた飼うつもりらしい。 弟 今日学校で借りた本、明日持って帰って来るね。題名みたときにね、すばらしいな、って「わ!」って思っちゃって。「森を育てるいきものたち」っていう本なの。ね、すばらしいでしょ? 兄 でもそれ、逆じ [続きを読む]