かとりん さん プロフィール

  •  
かとりんさん: 欧州のんびり生活
ハンドル名かとりん さん
ブログタイトル欧州のんびり生活
ブログURLhttps://wohnung.blog.fc2.com/
サイト紹介文ごちゃごちゃした家の中を少しずつきれいにしていきたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供254回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2015/01/13 18:28

かとりん さんのブログ記事

  • ラズベリーの香りの洗剤
  • 以前、浴槽や洗面台は重曹と酢で洗っていたのだが、酢の強烈なにおいがたまらなくて市販の洗剤に替えてみた。フロッシュのラズベリーの香りの風呂用洗剤。ピカピカになるし、香りがとてもいいので、掃除をするのが楽しくなる。おかげでさぼりがちなバスルームの掃除を頻繁にするようになった。先日1本目を使いきったのでまた同じものを購入。ついでに、フロッシュの油汚れ用洗剤も買ってみた。こちらはグレープフルーツらしいけど [続きを読む]
  • 100均で買ったものだけど長持ちした。
  • 日本の100均で買った洗濯ネットが破れた。ファスナーのすぐ横のところが数センチほど。10年くらい前に買ったものだ。100均なのに驚くほど長持ちしてくれた。もしかしたら大小2枚セットで100円だったのかもしれないので50円くらい。1年ほど前に捨てたこちらで買った洗濯ネットはあっという間にファスナーが壊れてしまったので、それと比べると日本の100均の質のよさは素晴らしいと言ってもおおげさではないかも。 [続きを読む]
  • 久しぶりのDIY計画
  • 不器用なのでDIYはなるべくしたくないのだが、必要に迫られて、というかなんとかしたいことがあって久しぶりにDIY計画を立てた。とりあえず、計画。一応今週中に始める予定。そのなんとかしたいことというのは、ダイニングの椅子にペンキを塗ること。木目と黒という色の組み合わせも嫌だし、黒いペンキも一部はげてて、木目部分もきずがあるのでなんとかきれいにしたい。本当のことを言うと買い換えたいのだけど、まだ使えるものを [続きを読む]
  • 安物買いの銭失い
  • 男の人は洋服にあまりお金をかけたくない人が多いというか車やほかのことにお金をかけたい人が多いようだ。友達のご主人も趣味のコレクションにお金をかけたいので服はいつもスーパーで売っている安いものらしい。夫は趣味のコレクションにお金をかけるわけでもないけれど、洋服にもお金をかけない。週末スーパーに買い物に行った時、今週の売り出しのワイシャツを買っていた。数が足りなくなったらしい。でも、先週末デパートに行 [続きを読む]
  • 衣類の断捨離
  • 夫も最近は少しだけど要らないものを捨ててくれるので私も衣類の断捨離をしてみた。肩口が破れそうなくらい着たTシャツ、よれよれになってきたタンクトップ、穴は開いていないけど、黒ずんできた靴下の3点。タンクトップは何かの下に着るので他人には見えないのでよれよれでも着れるならまだまだ捨てなくてもいいんだけど、最近は下着でもあまりに着古したものは気分的にすっきりしないので処分。靴下はスポーツ用でスポーツクラ [続きを読む]
  • 自分好みのマガジンラックを見つけた。
  • 新聞や雑誌の収納に読んだ本を入れる箱と読む前の物を入れる箱の二つをキッチンの棚に置いていたのだが場所を取るのでなんとかならないかとずっと考えていた。マガジンラックを買って読む前の雑誌や新聞を入れて、いっぱいになったらまだ読んでいなくても読み終わって廃品回収用の箱に入れたら少しはましなのではないかと思ったのだが、肝心のマガジンラックがなかなか見つからなかった。あまり売っていないうえ、好みではないもの [続きを読む]
  • 蓋が別売り
  • 頻繁に使うプラスチック容器のふたがとうとう割れて使えなくなってしまった。ちょうどいい大きさの容器だったので蓋が割れてしまったのは残念。本体も一緒に捨てようかと思ったのだが、豆腐作りの時の型として使っていたので本体は捨てずにとっておくことにした。こんな時に蓋が別売りで売っていたらよかったのにと思ってしまう。IKEAで先日買ったガラスの保存容器は蓋と本体が別売り。本体の値段を見て安いと喜んだら蓋が別売りで [続きを読む]
  • ざくろと手作り生姜シロップでホットドリンク
  • 風邪をひきやすい季節になった。私は昔からよく風邪をひく。鼻水が止まらない、咳がとまらないなどつらい症状が何日も続く。ひどいときには2週間くらい続くときがあるので、なるべく風邪はひきたくない。風邪の予防、風邪のひきはじめに効きそうなホットドリンクを作ってみた。この前作った生姜シロップをお湯で割ってザクロを入れてみた。ザクロの酸味とシロップの甘みがちょうどいい具合においしい。生姜で体も温まる。今ザクロ [続きを読む]
  • 週末の夫の断捨離
  • 最近は私より夫のほうが物を捨てているようだ。週末も部屋を片付けながらいらないものを出してきた。くたびれた服に手品の本。手品の本はこれまで見たことはなかったのでどこに置いていたのか疑問。物置のような部屋のどこかにあったのだろう。とりあえず、2つ物が減って今年の断捨離は140個。私もこの2か月はできるだけ処分してみたい。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 古いハンカチの利用法
  • ハンカチを持ち歩かなくなって10年近くになる。昔はハンカチとティッシュペーパーは出かける時は常に携帯する習慣があった。学校でも持ち物検査でハンカチ、ティッシュは持っていなくてはならないものだった。でも、最近は外出先のトイレでもペーパータオルや温風ドライヤーなどがあってハンカチも必要なくなってきた。それにハンカチよりタオルハンカチのほうが好き。実家のハンカチを収納している引き出しにはあふれるばかりの [続きを読む]
  • 冬の窓辺を飾るランタン
  • カフェやレストランに行くと窓辺にランタンを飾っているところがよくある。私もまねをして部屋の雰囲気を変えてみたいと思っている。先日LEDランプとそれを入れるゴールドの飾りを買ったばかりだが、ランタンとLEDキャンドルが一体化されたものが安く売っていたので衝動買いしてしまった。LEDキャンドルの灯りが暖色系で優しい感じになる。ただお店で飾ってあるものに比べると小さいので外からはよく見えないかもしれない。家の中 [続きを読む]
  • 赤くなる前に収穫
  • 夏の間ほとんど成長しなかったパプリカが10月ごろからたくさん花が咲き実がなりだした。夏の間は一緒に植えたきゅうりに栄養を取られていたり、きゅうりがの苗が大きく成長しすぎて、日光を浴びることができなかったのかもしれない。きゅうりの収穫が終わったころからパプリカが急に元気になったようだ。何年か前にもパプリカの苗を植えて2,3個しか収穫できなかったので今年もだめだろうとあきらめてだけに次から次へと実がな [続きを読む]
  • 金柑シロップと生姜シロップ作り
  • スーパーで金柑を見つけたので金柑シロップを作ってみた。しょうがもたくさん買ったのでついでにショウガシロップも。金柑シロップは氷砂糖で作り、生姜シロップはきび砂糖で作ってみた。生姜シロップは1週間しか日持ちがしないとのこと。金柑シロップはまだ氷砂糖が溶けていないのでしばらく待たなくてはならない。金柑シロップが出来上がるまで生姜シロップを使ってホットドリンクや水で薄めて飲もうと思う。11月になると風邪 [続きを読む]
  • 久しぶりの夫の断捨離
  • 最近ますます物を捨てなくなった夫が久しぶりに部屋の整理をして不用品を出してきた。履き古したジーパン、うがい用のコップ、片方ずつしかない靴下2つ。うがい用のコップはずっと前に買い換えたのでこのコップはもう長いこと使っていない。新しいものを買った時にすぐに捨てるように言ったのになぜか捨てずに物置のような部屋に保管していた。どうしてゴミのようなものを大切に部屋に保管しているのか理解できないし、もう理解し [続きを読む]
  • 読みたい人の元へ届くといいな。
  • 夫の断捨離の続き。棚の奥のほうにおいてある夫の本。存在すら忘れてるだろうからなんとかしてほしいと頼んでみた。いつも夫に言っていることだけど、本も棚の中で埃をかぶって永遠と読まれることなく最後はゴミ箱行きになるよりも、たくさんの人に読んでもらう、もしくは何度も読み返してもらうほうがいいに決まっていると再度言ってみた。私の友達で読書好きな人がいる。公務員でフルタイムで働いているのでお給料もそれなりにも [続きを読む]
  • プラスチック容器からガラスの容器へ買い替え
  • 料理の残りや食料品などを入れるのに使っているのは主にプラスチックの容器だが、色がついたり、においがついたりするのでガラスのものに少しずつ買い換えることにした。IKEAに洗面台の鏡と戸棚を見に行ったついでにガラスの保存容器を購入。本体はガラスで蓋はプラスチックで別売り。別売りなのでどちらかが壊れたら壊れたほうだけ買い足せるのが便利。ただ長い間製造し続けてくれるかどうかはわからないが。新しく買ったものの代 [続きを読む]
  • 部屋着
  • 私の部屋着は古くなったTシャツやトレーナー、スポーツウェアだ。くたびれた感じで外に着ていくのは恥ずかしいけれど、家で着る分には別に支障がない状態の服。外に着ていくのは恥ずかしいと言いながら、スーパーに買い物に行く程度ならそのまま部屋着で出かける。そんな日に限って知り合いにあったりして恥ずかしい思いをするのだが。最近、部屋着も高価なものでなくても、それなりの状態の物を着るべきなのではないかと思い始め [続きを読む]
  • ファイルの断捨離
  • 書類などをため込むタイプなのでファイルなど書類整理に必要なものもやたらとたくさん持っている。ずっと入れっぱなしになっているファイルなどはファイル自体もぼろぼろになっているのだけど、中身が入っているので捨てられない。新しいファイルに入れ替えたらいいだけの話だけど、めんどうなのでそれもしない。たまの書類整理のときに出てきた空いたぼろぼろのファイルを処分することにした。まだ使えそうな気がしたけど、思い切 [続きを読む]
  • 古い日焼け止め
  • 夏も終わったので日焼け止めも必要ないと思い捨てることにした。まだ残ってはいるけど、一昨年のもので今年は使っていない。日焼け止めは翌年は劣化しているので使ってはいけないと聞いたので怖くて使えずにいた。でも、足とか腕くらいならいいかもなんて思って万が一日焼け止めがなくなってしまったときにでも使おうと捨てずにとっていたのだ。でも、結局使うことはなく夏も終わった。日本で買った日焼け止めは猛暑はしっかりシー [続きを読む]
  • ソープディスペンサーとランチョンマット
  • 毎回ボトル入りのハンドソープを買っていると空のボトルのプラスチックごみが増えて仕方がないし、陶器のディスペンサーに入っているほうが見栄えがいいと思い、シンプルな白い陶器のディスペンサーを買った。お店でたまたま目に入った半額になっていたピンクのランチョンマットもついでに購入。ランチョンマットはリビングのテーブルに敷いて、熱い飲み物の入ったマグカップなどを直接置いてシミができないようにするために買った [続きを読む]
  • 日本から持ってきた一輪挿し
  • 10年以上前にかわいいと思って買った一輪挿しがある。壁に掛けるタイプのもの。実家の壁は画びょうが刺さりにくかったり、刺さってもそのうち穴が大きくなるのか画びょうは外れやすくなることがあるので壁に掛けるタイプの一輪挿しは画びょうがとれて一輪挿しが床に落ちて割れたりしたら困ると思うと使えないまま放置。もったいないし、実家の物も減らしたいのでスーツケースの隙間にいれて持って帰ってきた。庭に咲いている花をち [続きを読む]
  • いざ使おうと思った時に使えないもの
  • 普段ほとんど使う必要がないのだけど、何かあったときのために家に置いてある懐中電灯はいざ使おうと思った時に使えないことがよくある。実家にいた時もちょっと使おうと思ったら使えない。電池を入れっぱなしにして何年も経ってしまい、電池が液漏れして白い粉のようなものがついて使えなくなってしまっているのだ。停電した時のために必ず常備しているけれど、停電になることがめったにないので本当に使うことがない。ベッドの下 [続きを読む]
  • 暗くて寒い季節に向けての準備
  • 10月に入りだんだん日は短くなり、暗くて寒い季節が近づいてきた。冬になると外に行く機会も少なくなり、家にいる時間がとても長くなる。ただでさえ古くてきれいとは言えない家に住んでいるので家にいるだけで暗い気持ちになってしまう。そして窓の外はどんより暗くてさらに気分が滅入る。そんな冬の暮らしのことを考えるとできるだけ明るい気持ちになれるように部屋をきれいに飾り付けたいという気持ちが強くなってきた。断捨離を [続きを読む]
  • アイスクリームが入っていた容器
  • 最近お天気のいい日が続いている。天気がいいと、部屋の中の埃が気になってきた。ついでに掃除がしたくなり、棚の中を整理していたらアイスクリームが入っていた容器も気になってくる。アイスクリームが入っていた容器がいろいろと用途があるので捨てずにとってある。こまごましたものを入れるのに便利。友達の家に遊びに行って手作りのケーキをごちそうになった日は、友達がアイスの容器にケーキを2きれほど入れて、家で食べてと [続きを読む]
  • 衣替えついでに夏服の断捨離
  • 10月になり20度を超える日もあるが、さすがに半そではもう着ないので衣替えをした。そのついでに色あせてきたTシャツなどを処分。まだ着れそうだったけど、色あせが気になって処分することにした。スポーツウェアは外で着るので他人の目が気になる。お気に入りのスポーツウェアは色あせたり、襟ぐりがちょっと伸びていても自分では気にならず、そればかり着るので余計に傷んでくる。洗濯時にこまめにチェックして外で着るものは [続きを読む]