モチギイクオ さん プロフィール

  •  
モチギイクオさん: 水彩画は楽しい!!
ハンドル名モチギイクオ さん
ブログタイトル水彩画は楽しい!!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/190-mochimochi
サイト紹介文水彩画は楽しい!! 水彩画1日1枚を目標に描いてます、私なりの描く手順も日々公開しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供206回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2015/01/13 21:57

モチギイクオ さんのブログ記事

  • 「 パリのカフェで 7 」
  • パリのカフェのスナップより。From the cafe of Paris.#2017071「 パリのカフェで 7 」”At the cafe in Paris 7 ”透明水彩(watercolor VIFART紙 B5 停車中の自動車の隙間から描いてみた。オープンテラスの日陰と日当たりを強調して、手前の自動車を描きこみ完成。(completion)手前の自動車を描き始めたオープンテラスの内外の客を描きこむ鉛筆で下描き後、テラス内の暗がりをファーストウォッシュ [続きを読む]
  • 「 パリのカフェで 6 」
  • パリのカフェのスナップより。From the cafe of Paris.#2017070「 パリのカフェで 6 」”At the cafe in Paris 6 ”透明水彩(watercolor VIFART紙 B5 メニュウー板や客席下部を描きこみ(汚し)、全体に陰影のメリハリをつけ細部を調整して完成(completion)更に人物、イステーブルや赤いパラソルなどを重ね塗りしてメニュー板を描き始めた人物やイステーブルをファーストウォッシュ鉛筆で下描き後、背景から着色 [続きを読む]
  • 「 パリのカフェで 5 」
  • パリのカフェのスナップより。From the cafe of Paris.#2017069「 パリのカフェで 5 」”At the cafe in Paris 5 ”透明水彩(watercolor VIFART紙 B5 (completion)全体の細かい部分を修整し、再度陰影を強調して完成ギャルソンやオープンテラス席の客、イステーブルを陰影を意識しながら着色鉛筆で下描き後背景の暗がり部分を着色 [続きを読む]
  • 「 パリのカフェで 4 」
  • パリのカフェのスナップより。From the cafe of Paris.#2017068「 パリのカフェで 4 」”At the cafe in Paris 3 ”透明水彩(watercolor VIFART紙 B5 (completion)カフェ内部、カフェ外壁、テラス席の椅子テーブルと人物、陰影などを更に描きこみ完成地方から来たと思われる高齢者の人達を描き始め背景のカフェの内部とテラス席の暗部をファーストウォッシュ、乾かしてからカフェの外壁と右側の窓の映り込みを描いた鉛筆で [続きを読む]
  • 「 パリのカフェで 3 」
  • パリのカフェのスナップより。From the cafe of Paris.#2017067「 パリのカフェで 3 」”At the cafe in Paris 3 ”透明水彩(watercolor VIFART紙 B5 (completion)徐々に手前の雰囲気づくり(完成までの途中の1枚を撮り忘れ)。カフェの内部とテントを着色鉛筆で下描き [続きを読む]
  • 「 パリのカフェで 1 」
  • パリの街角のスナップより。カフェのオープンテラスで会話をしながらコーヒーを飲むご婦人を盗み撮り。From the corner of Paris.Ladies drinking coffee on the open terrace.#2017065「 パリのカフェで 1 」”At the cafe in Paris"1 ” 透明水彩(watercolor VIFART紙 B5 (unfinished)鉛筆で下描き後、背景を大まかに着色し人物をファーストウォッシュ人物とテーブル下の暗がりを着色椅子、テーブルを描き人物の着衣を [続きを読む]
  • 「 first train 」
  • 7月の個展、8月のグループ展、9月のVita展と展覧会が続き思うように描けなかった3か月、徐々に意欲が出てきた。そしてパリの街角で撮ったスナップ写真から小サイズに描いてみた。プラットホームでのワンシーン、始発か途中停車かわからないがfirst trainとタイトルにしてみた。#2017064「 first train 」透明水彩 FABRIANO紙 SM 300g/?二人のシーンを描きこみ、細かい部分を修整して完成。(completion) [続きを読む]
  • 「 first train 」
  • 7月の個展、8月のグループ展、9月のVita展と展覧会が続き思うように描けなかった3か月、徐々に意欲が出てきた。そしてパリの街角で撮ったスナップ写真から小サイズに描いてみた。#2017064「 first train 」透明水彩 FABRIANO紙 SM 300g/?(unfinished)プラットホームの人物と停車中の列車を描きこむファーストウォッシュが乾いてから背景を描き始めた鉛筆で下描き後、全体にファーストウォッシュ [続きを読む]
  • 「 八坂の塔 2 」
  • 7月の個展でリクエスト(いつでもいいから描いてほしいとの要望)があった八坂の塔の絵を描いてみた。清水寺から三年坂を下り道なりに行くと二年坂の入口に出る。そこを右手に見て同じ八坂通りを下ると霊応山法観寺の脇に突き当たる、八坂の塔が建つお寺だ。さらに八坂通りを西へ下り150mほど行ったところで振り向いた風景だ。#2017061「 八坂の塔 2 」透明水彩 VIFART紙 F4completion [続きを読む]
  • 「 日比谷公園で 4 」
  • 淡彩から濃彩に変わった3年前、なぜかヴェネツィア風景をがむしゃらに描いていた。そんな中でも時には国内各地へも取材に出かけた。2015年46作目 日本の光と影をテーマに日比谷公園に出かけた。日比谷公園での4作目、松本楼の庭先で食事を楽しむ人達「 日比谷公園で 4 」再掲completion [続きを読む]
  • 「 日比谷公園で 2 」
  • 淡彩から濃彩に変わった3年前、なぜかヴェネツィア風景をがむしゃらに描いていた。そんな中でも時には国内各地へも取材に出かけた。2015年 日本の光と影をテーマに日比谷公園に出かけた。44作目「 日比谷公園で 2 」再掲completion1作目の松本楼付近から移動して、有楽門近くの日比谷茶楼近くで [続きを読む]
  • 「 tomodoro 」
  • 淡彩から濃彩に変わった3年前、なぜかヴェネツィア風景をがむしゃらに描いていた。2015年 最後の作品65作目 いろいろな商品を売る露店のなかには決まって野菜や果物の店がある。そしていろいろな種類のトマトをツルのついたまま積んである、目方売りだ。「 tomodoro 」の当時の描き手順再掲completion [続きを読む]