はづき さん プロフィール

  •  
はづきさん: h-fragment -田舎にヘーベルハウスを建てました-
ハンドル名はづき さん
ブログタイトルh-fragment -田舎にヘーベルハウスを建てました-
ブログURLhttps://h-fragment.amebaownd.com/
サイト紹介文「都市型住宅」のヘーベルハウスを「田舎」に建てました。
自由文「都市型住宅」のヘーベルハウスを「田舎」に建てました。ヘーベルハウスのこと、暮らしのこと、クルマのことを書いていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/01/14 02:34

はづき さんのブログ記事

  • 【ドアホン】アイホン JF-2MED
  • ドアホンの機種などに希望はなかったので、お任せ。アイホンの「JF-2MED」という機種がついてました。考えなければならなかったのは「どこにつけるか」です。スイッチなんかも含めてこの手の機械はノイズですからできるだけ隠してしまいたい。そうすると部屋の死角に追いやりたくなるわけですが、そうすると今度は使い勝手が悪くなったりする。玄関から妙に離れてるとか。あとはドアホンとスイッチを [続きを読む]
  • 【施工日誌】番外編 キッチンの背面収納
  • 家具職人をしている妻の友人がキッチンの背面収納を取り付けにきてくれました。朝早くから作業にとりかかってくれたのですが、終わったのは夕方。 すでにできあがってしまっている空間に、あらためて造り付けのような家具を取り付けるのはなかなか大変なのかもしれません。 ただ、そのかいあってとてもカッコイイ背面収納が誕生しました。 もともと背面収納は扉で隠せるように設計して [続きを読む]
  • 【施工日誌】番外編 引き渡し後の工事
  • 工事中に気になった箇所を指摘していたのですが、工程の都合で引き渡し後の対応になりました。母の部屋の壁の仕上がりです。母の部屋の出入り口の扉は引込み戸になっており開いた時に扉が壁に収納され露出しないようになっています。 ただ収納するスペースが必要なためその部分の壁は通常よりも分厚くなります。この場合、壁全体を引込み戸にあわせて分厚くするのが仕上がりとしてはきれいなのですが、ただでさえ狭い部 [続きを読む]
  • 【施工日誌】99日目 最後の見学
  • 工事中の最後の見学になりました。この後、ひととおり工事を終えた後で施主検査があり、引き渡しとなります。工事は大体3か月間でしたが、家を建てようかとなってから2年も経ったんだなあと。いろいろあったけれど、ここまでこれて良かったです。 石膏ボードにスイッチ類の穴が開いていました。 キッチンはまだ搬入されていません。 [続きを読む]
  • 【施工日誌】86日目 上棟式
  • お風呂で出番を待つ上棟式用品。現場監督さんが神主さんの代わり、建物の四隅に塩とお酒をまくだけの簡単なものでしたが、上棟式がありました。「棟」を「上」げる「式」なので、棟木のないヘーベルハウスではやらないもんだとばかり思っていたので意外でした。(特に事前に聞かされてもいなかったし)そもそも、建物はほとんど完成しているので、お祈りとして間に合ってるんでしょうか。 [続きを読む]
  • 【施工日誌】57日目 養生幕がもとに戻った
  • 二重になっていた養生幕がもとに戻っており、玄武で塗装された我が家の姿がうっすらとですが分かるようになってきました。養生幕が取り払われるのが楽しみで仕方ありません。工事の進捗としては、ユニットバスの取り付け行われているということで、これから続々と設備類の搬入が始まるようです。 塗料の空き [続きを読む]
  • 【施工日誌】51日目 さらに養生幕でおおわれた&塗装終了
  • 前回、養生幕でおおわれたので塗装が始まると思ってましたが、実際の塗装はさらに養生幕を重ねて実施するみたいです。二重に覆われた養生幕ではっきりとは分かりませんが、塗装も終わっているようです。事前にもらっている工程表と照らし合わせてみると約2週間は前倒しになっているようです。 梅雨に入る前に防水工事を終わらせておきたかったとかでしょうか。 いろいろと事情はあると思いますがこち [続きを読む]
  • 【施工日誌】34日目 建物ができてた その1
  • 「ヘーベル板が宙を舞いましたー」とか「窓が宙を舞いましたー」とかブログにアップされているのをよく見かけていましたが、基礎ができてから4日、次に現場にむかったら建物ができてました。速いよ。 一階はコの字になっていて、その凹部分。カタチを複雑にすると費用がかかるというのをなんとなく実感します。足場も無駄に多い。 [続きを読む]
  • 【施工日誌】30日目 基礎に疑念が
  • 足場の設置が進んで基礎がほとんど覆われました。基礎のいたるところをパイプが走っています。 ところで、写真中央に少し高さの低い基礎がありますが、この上に建物はありません。この部分は露出します。構造的にこの部分には基礎が入ってないといけないらしい。それは分かった。ただ、こんな風に露出してしまうなんて聞いてない。基礎だけがちょろんと露出してる家 [続きを読む]
  • 【施工日誌】2014年4月某日 杭打ち
  • 地盤調査の結果、杭打ちが必要となって。ヘーベルハウスではスウェーデン式サウンディング試験を採用しており、100kgのスクリューを地面に突き刺しどのように沈み込んでいくかで土地の強さを調査するそうです。もうこれが何の抵抗もなくスルスル沈み込んでしまったそうで。水脈もチラホラ。10mの深さのところでようやく支持地盤があり、対応としてはその地盤までコンクリートの柱を埋め込みその上に基 [続きを読む]