ruda さん プロフィール

  •  
rudaさん: エアロビクス上級への道
ハンドル名ruda さん
ブログタイトルエアロビクス上級への道
ブログURLhttp://fanblogs.jp/earoearo/
サイト紹介文エアロビクスの初心者から上級者の方までどなたでも楽しい情報をお届けします。
自由文エアロビクス・ダンス歴が10年以上です。少しずつブログをパワーアップさせていきますのでよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 13日(平均9.2回/週) - 参加 2015/01/14 15:48

ruda さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • クリスマス
  • 季節のイベントと言えば、クリスマスですね。クリスマスと言えば、仮装エアロですね。迷惑ですね。クリスマス時期の仮装エアロでのポイントやる気なし・出たいけど色々と面倒だから休む・エアロ後に写真撮影会がある可能性高いからねぇやる気が少しある(何かしらしないと周りのエアロ仲間につっこまれる)・赤や緑のウェアを着る・クリスマス用の帽子やトナカイカチューシャをするやる気がある・露出度低めの仮装用の衣装を着る( [続きを読む]
  • ひとりごと②
  • 現在、エアロビクスの特に上級クラスが減ってきたように感じます。数年前のスケジュール表などを取っておかなかったので、どれくらいの増減があったか数値化できませんが、とりあえず大手の12月分を数えてアップしていきます。4カ月ごとに数えてアップする予定です。 [続きを読む]
  • シンスプリント
  • シンスプリントとは、またの名を過労性脛部痛(かろうせいけいぶつう)と言い、すねに沿った筋肉の損傷している状態です。運動のやり過ぎや偏平足の人がなりやすい。すねが痛くなります。主に、走ったりジャンプした後の着地時に痛みが出ます・・・。レッスン中にシンスプリントになった場合、痛みにもよりますが、基本続行していました。また、エアロをした数時間後などに、シンスプリントになっていることに気が付くことも多い。 [続きを読む]
  • レッスン中のトイレ
  • エアロビクスのレッスン中にトイレに行きたくなったら?トイレに行きましょう。トイレを予知出来たら誰も苦労しません。<行き方>レッスン中なので、壁側を他の人にぶつからないように移動しながら、スタジオのドアを開けてトイレに行ってください。他の人の視線を気にしてはいけません。<戻り方>ドアを自分方向に開けて出来るだけ他の人の邪魔にならないように、元の位置に、しれっと戻ってください。トイレに行っている間に行 [続きを読む]
  • 肉離れ
  • 肉離れとは・・・筋肉の繊維が、裂けたり傷ついている状態です。ふくらはぎが多い。レッスン中に肉離れになると、軽い場合は、なんか違和感がある。ちょっと危険かも・・・と感じる。残り時間によるけれども、続行する人が多い。軽くない場合は、無理すれば出来るかもしれない・・・どうしよう、どうしよう、どうしよう、やばい、やばい、やばいとりあえず、スタジオの端に行って靴紐を調整しているフリをしつつ、回復を待つ。水分 [続きを読む]
  • フィットネスクラブの選び方①
  • エアロビクスが出来る場所は、フィットネスクラブがほとんどですので、まずは入会です。フィットネスクラブの場所は、家の近く or 通勤・通学途中の駅の近く がお勧めです。通いやすいことが1番の条件だからです。とりあえず場所が決まったら、フィットネスクラブに行き、フロントで「見学したい」と言ってみましょう。スタッフと一緒に施設を一回り出来ます。そこで、おおよその雰囲気がわかると思いますが、平日昼と平日夜、土 [続きを読む]
  • ひざ痛
  • ひざ痛とは・・・ひざが痛くなること。ひざの軟骨がすり減る→摩耗粉が出る→関節包の中に摩耗粉が散らばる→関節包の内膜に摩耗粉が接触→免疫細胞が摩耗粉を敵だと思って攻撃→炎症反応→痛い!とのこと。レッスン中にひざ痛になった場合、少しだけ粘るも痛みに負ける→途中退場その後、治るまでレッスンに出られないので安静に・・・する人は少ないので、プールかな。プール行くかな。マッサージプール行くだよ。さらにその後、 [続きを読む]
  • ひとりごと①
  • 長い間、更新をしないで放置しておりましたが、少しずつアップしていこうと思っています。やりたいことに技術的なことが全く追いついていない為、文字ばかりになっておりますが、少しでも見やすく、またエアロビクスが活性化していける助力になれればと思っております。 [続きを読む]
  • 中級者クラスへ①
  • 中級者クラスからエアロビクスの難易度が一気に上がります。動きが複雑になり、音のテンポの上がります。ここで挫折をする人、結構います。本当に多いです。初心者や初中級クラスだと、上級者クラスに出ている人はほとんど出ませんが、中級者クラスからは、レッスンに参加する人は↓ の難易度の壁を越えた人達で上級クラス常連の人もたくさんいます。入門(初めての方)初級(初めての方〜少し慣れた方)初中級(慣れてきた方)= [続きを読む]
  • 必ず初心者クラスから①
  • エアロビクスは初心者から上級者までレッスンが分かれています。初心者の方は、どんなに運動神経が良くても初心者クラスから出ましょう。初心者クラスは、年齢や体力に関係なく誰でも出ることが出来ます。音に合わせて安全に動いて下さい。この初心者クラスでの動きは全ての基本です。ただし、レッスンが始まっているのに途中入場すると危険なので止めてください。毎週同じレッスンに出続けると上達も早いです。場所も後ろよりも前 [続きを読む]
  • 必ず初心者クラスから②
  • 初心者が、間違えて上級クラスに参加した場合、こんな感じになります。①危ない!動き始めた瞬間から初心者だとわかるので、上級者はなるべく近寄らないように動くので初心者の空間が広くなる。②本当に危ないから!上級者はイントラが言った動きを即時に出来るので、それが出来ない初心者が動けないでいるとぶつかりそうになる・・・が、ぶつからない。逆にぶつからないように避けるので運が悪いと上級者がヒザとか痛める。③とに [続きを読む]
  • 上級者クラスへ① レッスン内容の分類1
  • エアロビクス上級者クラスはいくつかに分けることが出来ます。難易度別で分けるとこうなります。前提条件:1、振り付けの1週目に出る2、上級者クラスに慣れている3、そのイントラのレッスンは初めて出る①普通に出来るレベル●振り付けに癖(イントラのオリジナリティ)が少なく初めてのイントラでもそれなりに出来る。●レッスンに出ている人のほとんどがそれなりに動けている。②出来るわけがないレベル●癖のある動きが多く、そ [続きを読む]
  • フィットネスクラブの選び方②
  • フィットネスクラブは場所によって施設やサービスの有無があります。選ぶ際は、以下の項目に注目して選んで下さい。1.子供スクール(スイミング教室や空手教室など)があるかどうか子供スクールがあると、夕方や土日にプールやスタジオが子供スクールになり、その時間はプールで泳げなくなったり、スタジオレッスンの本数が減る。2.プールがあるか?(何コースあるか?)普段は全く泳がなくても、怪我をした時などに水中歩行な [続きを読む]
  • 場所取りの方法①
  • エアロビクスをやる上で最も大切なことの1つ。それは、イントラが見える場所を取ること。特に中級以上のクラスは、イントラを良く見える場所を取っても振り付けが出来ないこともあるのに、イントラが見えなかったら話になりません。<場所取り方法①>スタジオ前に並ぶ時間を把握する。例として、19:00~19:50 ヒップホップ20:00~21:00 ボクシング21:15~22:15 エアロビクスこの場合、エアロビクスに出て、いい場所を取るには、何 [続きを読む]
  • 場所取りの方法②
  • スタジオ内での場所取りは、一応、並んだ順に好きな場所を取っていきます。初心者クラスならどこでも大丈夫。中級者以上のレッスンは、ほぼ常連の人の位置が決まっています。もし、前列〜中列の常連の人の位置を取ってしまった場合、その人が常連より上手なら問題ないですが、常連より下手な人の場合は、次の週に全力でその場所を奪われます。なぜなら下手な人が前列にいるとその周りの人や、その人の後ろの人にとって邪魔だからで [続きを読む]
  • 場所取りの方法③
  • エアロビクスの場所取りで、難易度が1番高いのは、上級者クラスのイントラの右後ろと左後ろです。下記の図はスタジオ最前列を上から見た図。◎はイントラ①の場所:難易度がかなり高い②の場所:難易度が高い③の場所:難易度がやや高い------------------------------------鏡         ◎③ ② ① ①  ① ① ② ③そもそも、なぜ最前列が人気があるかというと、1、自分の前に人がいないエアロビクスは、常に自分 [続きを読む]
  • 過去の記事 …