丸の助 さん プロフィール

  •  
丸の助さん: 丸の助通信
ハンドル名丸の助 さん
ブログタイトル丸の助通信
ブログURLhttp://coobrocante.blog.fc2.com/
サイト紹介文フランス、イギリス、カナダのビンテージをshopの雑用係がご紹介。鎌倉、猫にまつわるあれやこれやも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/01/14 19:56

丸の助 さんのブログ記事

  • 帽子を貰いました
  • 猫のです。以前、みかんのかぶり物のお話をしましたが、これは、ちび丸のやつ。知り合いがくれた犬用の帽子。自分の犬にはサイズが合わなかったとのこと。小型犬用。かぶせることは出来ますが、やぱり猫と犬では頭の形がちがうのか、なんだかブカブカしています。あごの前で留めたいのですが、後頭部あたりに留め具があるためズルリと帽子が脱げてしまいます。ちゃんと耳を出す穴があるのですが、折れ耳のスコティッシュには必要が [続きを読む]
  • 今年のホタルは
  • 出るのが早かったです。5月中旬くらいから。例年に比べて元気。かなり高い位置まで上がってきました。出ている数も多かった。本当は上の2枚の画像のように真っ暗なのですが、画像ソフトで合成すると、明るくなってしまいます。こんなに明るかったら、ホタルなんて本当は見えません。ウチの近くが先日の出没!アド街ック天国で鎌倉二階堂なんて紹介されてしまったので、ドッと混むかと思いきや、、、そんなでもありませんでした。 [続きを読む]
  • 床置きの爪研ぎが
  • ボロボロです。ちょっと、さわると麻のカスやら麻がたぐまって綿みたいになったのが風に吹かれて床の上を転がるようになりました。猫はそんなことお構いなしに爪研ぎしますし、なにやら最近はこの上に腕をかけたり、上半身を乗っけたりするのがトレンドです。でも、見てくれが悪い。というわけで、新しいのに替えてみると、、すぐさま同じ格好。同じポジションです。二匹の時も、仲良く同じ格好で体をあずけます。でも、丸の助はカ [続きを読む]
  • よくよく考えると高すぎやしませんか?
  • 最近、大阪へいくと必ずおみやげに買って帰るのが、大阪新阪急ホテルのベーカリー&カフェ「ブルージン」で売っている「いろねこ食パン」。今回も立ち寄ってみると、、、ベーカリー&カフェ「ブルージン」リニューアル1周年記念ということで、「いろねこセット」なるものを販売中でした。1日限定60袋ということで、思わず買ってしまいました。。。でも、5枚切りの色猫食パンは、チョコ味にコーヒーのアクセントが。いろねこフィナ [続きを読む]
  • パリのテロ
  • 帰ってきてから、早いもので一月が経とうとしています。パリオペラ座付近でテロがありましたね。さすがに人ごととは思えませんでした。犯行のあったモンシニー通りって、オペラ座界隈に行ったことがある人なら容易に想像できる所です。オペラ座を正面に見て、スタバを左折、ちょっと行ったお総菜やお弁当を売っている京子食品を左に入った所。あるいは、ブックオフの所を右に入った通りです。私にとっては、好きなパッサージュがこ [続きを読む]
  • 格安 TGVのOuigo(ウィゴー)
  • TGV アヴィニョン駅です。 だだっ広い、レンタカーの返却場所があってそこから歩いて5分ほど。そばには何にもありません。今では、アヴィニョンの中心部(の駅)まで2ユーロ足らずで行ける電車が出ていますが、やっぱり荷物をかついでの移動はつらいですね。大阪駅と新大阪駅みたいなものでしょうか。駅舎。閉ざされた空間で空調が殆ど効きません。自動ドアを開けて、ホーム(左側)も暑いのですが、直射日光を浴びても風が吹くだ [続きを読む]
  • 普通の観光客が行かない所へ行きたい
  • 月曜日。パリへ帰る日。帰りの電車まで時間がありましたので、南仏観光などしましょうか、という事になり、車を駆ってその辺を巡りました。とはいえ、15:30位の電車なので、あまり遠くへは行けません。アヴィニョン周辺となると場所も限られてしまいます。リュベロンの村巡りが無難とあいなりました。鷲ノ巣村と呼ばれるゴルド この小高い山にそびえる絶景の画像が皆同じなのは、ここで写真を撮るんですよと言わんばかりの展望場 [続きを読む]
  • 大混雑のリルシュルラソルグ
  • 翌、日曜日もリルシュルラソルグ。土曜日の閑散としたたたずまいが嘘のようです。川のほとりや目抜き通りに並ぶカフェやレストランは超満員。どこから、こんなに人がわき出て来たのだろうと思えるごった返り具合です。さてさて、川をはさんで一方がマルシェ、もう一方がブロカントのお店が軒を連ねます。当然、マルシェサイドの方が人が多く、そんなに広くない川沿いの道を土日の原宿竹下通り並に人が行き交いします。野菜や肉魚の [続きを読む]
  • 土曜が淋しい骨董の街 リルシュルラソルグ
  • 土曜日、オランジュの帰り、ちょうどお昼時となりましたので、骨董の街として有名なリルシュルラソルグで食事を取ることにしました。この骨董の街、年2回の大規模な骨董際以外は土曜に大きな市が立つことはありません。一応の観光地でもありますので、チラホラ観光客を見かけますが、土曜の昼時にしては人が少なすぎる感がありますね。有名な水車の写真をご覧になった方は多いと思います。リル・シュル・ラ・ソルグ=ソルグ川の島の [続きを読む]
  • 夕食は貧しい
  • 次なる目的地はオランジュ。ここはガイドブックにも載っているそこそこ大きな町です。会場は、いわゆる市民会館的なところでした。(区民会館、県民会館ほど大きくはありません)中は撮影禁止で残念無念。でも、日本の屋内でやっている骨董市をうーんとしょぼくした思ってくれれば間違いありません。ここでは、古書、古いおもちゃ、古着をやっているはずだったのですが、古いおもちゃは皆無、先ほど行ったル・ポンに毛が生えた程度 [続きを読む]
  • 南仏 ビックリしたパン屋さんとガックリした青空市
  • ホテルの朝食は当然高くつきます。幸いなことに、ホテルから徒歩数分圏内にパン屋がありましたので、そこで朝食を取ることにしました。価格自体は、7-800円くらいでサンドイッチ(日本のサンドイッチは食パンを切った物ですが、フランスのはバゲットを横に切りハムやらチーズやらをはさみこんだ代物です)とコーヒーで普通の値段。しかし、びっくりしたのはそこに掲げられていた看板です。バゲット3本買うと2本おまけ。フランスで [続きを読む]
  • さんざんな目にあったフランス
  • の事を少し話します。4月に骨董の買い出しにフランスに行くつもりで、色々現地の移動手段の手配をしていたのですが、、、パリから南仏へ移動するためTGVの予約が、ある日を境に取れなくなってしまい、おかしいなぁ、変だなぁと思いつつ、キャンセル待ちに望みをつないでいたところ、ようやくその理由がニュースによって判明しました。4月〜6月にかけて毎週二日、 SNCF(フランスの国鉄)がスト決行のこと。昔の日本なら、最初の [続きを読む]
  • チャオチュールで2足立ち 練習
  • ご飯の缶詰には好き嫌いがあるのですが、おやつとしてあげているチャオチュールは相変わらず大好きです。チャオチュールをしまってある納戸でガサガサやると、どこにいようが飛んできます。最初は、食器に入れてあげていたのですが、先日のチャオチュールアプリで他の飼い主さんたちがほとんど直にあげていたのを見て、我が家でもそのような形にしました。そうすると立ち上げるんですね。段々と口からはなして、高くしてやると、、 [続きを読む]
  • 寒い寒い、とブツブツ言っていたら、翌日は大雪の箱根です。
  • 箱根・仙石原のおいしい中華料理屋さんで、家族の誕生会があるということで、ドライブがてら行ってまいりました。3/20 は、ちょっと気温も低く小雨模様でしたが、4家族8人集まることはまれなので雨天決行です。お店の入り口ですが、個人宅を改造したようなたたずまいで、むむっ?この店大丈夫なの??という思いが。。。でも中にはいると、普通の中華屋。お客さんも平日、そして雨にもかかわらずたくさん入っていたので一安心。こ [続きを読む]
  • また寝てくれるようになったみたいです?!
  • ベッドごと転げ落ちてから約1ヶ月。悪しき記憶が薄れたのでしょうか?久々に中に入って寝てくれたのですが、手前に体重がかかるような寝方です。これではちょっと重心が前にかかりすぎ。また何かの拍子に転げてしまいそう。写真を撮ってからグイグイとベッドを奥の方に押し込みました。隣に寝ているのは丸の助。前回撮影したときもこのような感じでしたね。うまいこと、すみ分けが出来ているようです。 [続きを読む]
  • 見切り品
  • 月一程度で近くのホームセンターに猫のトイレ砂と猫缶を買い出しに出かけます。お店には季節外れの品をワゴンに載せて格安で販売しているのですが、猫グッズもたまに置かれていたりします。ミカンと鬼さんのかぶり物が合ったのですが、さすがに鬼さんの方は節分近辺しか使えないと思い、ミカン?の方を購入。家に帰るや、早速かぶせてみました。首輪もいやがるちび丸なので、メチャメチャ抵抗すると思いきや、案外すんなりかぶって [続きを読む]
  • 寝なくなりました。
  • 買った新しいベッドが体にフィットするのか、ちょっとでも寒いとこの中で寝るようになってくれていたのですが、、、このベッド、腰窓の出窓に置いてありましたが、ある日、デデン!とベッドごと床に転げ落ちてしまいました。ま、いきなりじゃなくて、この下にソファがあったので、それこそワンクッションありましたけど。なんだ?なんだ??と、茫然自失状態。それ以来寝てくれません。 [続きを読む]
  • Jeff de Bruges(ジェフ・ドゥ・ ブルージュ) のチョコレート
  • フランスに住んでいる友人が一時帰国したので、ちょっと久々に会うこととなりました。聞きたいことがあるというので、何だろうと思いきや、ブログの作り方を教えてくれ、と。さてさて、いつも洒落たお土産を持ってきてくれるのが恒例となっており、今回はチョコレートです。Jeff de Bruges(ジェフ・ドゥ・ ブルージュ) 日本ではまだ販売されていません。(たぶん)ブルージュと名乗っていますがれっきとしたフランス製品なので [続きを読む]
  • かぜひいた。。
  • インフルエンザではないのですが、雪の降った日に汗ビショビショになって雪かきしたのがまずかったのでしょうか。2月に入って、ずーっと調子が悪いです。今年は節分の日が土曜日だったので、どんなに人混むのかと期待していたのですが、結局見に行けず終いでした。いい感じで寝てくれるようになりました。(左画像のかごの中には丸の助)調子悪い中での癒しです。 [続きを読む]
  • 鳩サブレーのコラボ缶
  • 地元の銘菓鳩サブレー。豊島屋というお店で売っています。今ではデパートなどでも販売しているのでご存じの方も多いかと思います。さて、この豊島屋、鎌倉駅から徒歩5分くらいの所に本店があります。この本店には他のお店で売っていないようなものがたくさん並んでいるのです。鳩サブレーグッズとか。その中にコラボ缶というのがあるのですが、滅多に本店などいかないので、去年までその存在を知りませんでした。←これ去年のヤツ [続きを読む]
  • 春から一転真冬
  • 近所の梅がほころんできました。春も間近ですねぇ。。などと思っていたら、大雪警報が出ました。前日の日曜日が全国津々浦々快晴だったので、そんなことあるのかなと思っていたんですがね。拡大図そばの荏柄天神社の梅など咲いているのでしょうが、受験生が多く訪れている季節なので、ちょっと見に行くには気後れしてしまいます。月曜、突如降り出した雪のおかげで一面の銀世界です。ちび丸は上から降ってくる白いフワフワしたのが [続きを読む]
  • やっと入ってくれました!!
  • 12月の頭に購入した猫たちのベッドですが、あれからちっとも入ってくれません。好奇心旺盛なちびも見向きもせず、これは新しいのを買わなければいけないのかな?と思ってた所です。正月を2週間過ぎたある日曜日、ちびがいなくなってしまい家じゅうを探しまくっていたのですが、ソファをガタガタ揺らして探していると、なにやらムックリ起き上がる物が。右となりのかごは見ているのですが、丸くなって寝てしまわれると毛並みがベッ [続きを読む]
  • 1月3日の富士山
  • 1/3に買い物で藤沢に行った帰り道、海岸線を通って帰りました。空気が澄んで遠くまで見通せます。スマホではなくちゃんとしたカメラで撮りたかったですね。なんか、スカイツリーもそうでしたが、スマホのカメラだと遠くの物が白っぽくなってしまいます。本当は富士山がもっとくっきりはっきり見えていたのです。手前の橋みたいに見えるのはガードレールです。反対側。三浦半島方面です。こちらもきれいに先端まで見えていたのです [続きを読む]