こめこ さん プロフィール

  •  
こめこさん: うちのおしゃれさん
ハンドル名こめこ さん
ブログタイトルうちのおしゃれさん
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/ju22-usagiya1221/
サイト紹介文姉妹プラス長男の三人の子育て中。長女は自閉症スペクトラム。おしゃれ日記と家族のエピソード。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 199日(平均3.7回/週) - 参加 2015/01/16 22:06

こめこ さんのブログ記事

  • 個別支援塾。
  • 週1で個別支援塾に行っています。ここは放課後デイ扱いなので、受給者証を使って行っています。長女は小1から教室長の先生が担当してくれていました。物静かな佇まいで、優しい雰囲気の先生…長女をとても理解してくれて、がんばりをたくさん褒めてくれて、先生から学んだことはたくさんあります。その先生が7月いっぱいで退職されます…私は少し動揺…長女がとてもいい方向に向かっているから。安定しているから。長女は大丈夫か [続きを読む]
  • 今日は日記の日
  • 今日は日記の日なんですね。長女が学校で日記を書いてます。文を書く練習にもなりますね毎日朝食のことを書いているので…朝ごはんちゃんとしなきゃと、思います。今朝は野菜もフルーツもあったし、タンパク質もしっかり取れたから良かったけど、こんな日はあまりない…明日も朝食の準備がんばります日記の日だからブログを書こう!▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう [続きを読む]
  • SST
  • 土曜日にSSTに行きました。いつも通っている個別支援塾は土曜日にSSTも希望制で行なっています。あまり参加していませんが、今回はいつもの教室で行うこと、いつもの先生が担当なこと、大好きなスライム作りだったことで、長女もやる!となりました。メンバーは長女以外全員男の子だし、高学年もいたかな…なかなか思うようなSSTとはいかないかな。(私的には…)女の子の中で年相応なトレーニングを積む事が本来は望ましいけど、 [続きを読む]
  • キッズスクール体験…その後。
  • 結局、長女は体験してせずに、次女だけ参加することになりました。そのインストラクターの指導の様子が見たかったので、少し見ていました。さっそく順番にスタートさせるのですが、ルール通りのホールドを掴まないことに、ちがう!それじゃない!君、まだゴールしてない!とか、ダメ出しばかり…次女は体験前に登った甲斐があり、少し慣れた様子でしたが、体験で初めてやる子もいるんじゃないのかな?まず、インストラクターはやっ [続きを読む]
  • 打ちのめされた…キッズスクール体験、続き。
  • 前回の続きです。吐き出しです…すみません、お付き合いください。5時から体験スクールということで、早めに行って会員登録しました。会員登録しないと、体験スクールに参加できないそうで、一人1,000円也。体験も別途一人1,500円。体験なのに高い〜その後注意事項の説明を、これを見てくださいと、ビデオで確認しました。注意事項はこんな感じ。※一人一面。一緒に同じ面を登らない。※人が登っているときにマットに登らない。あ [続きを読む]
  • 打ちのめされた…キッズスクール体験。
  • ちょっと悲しいことがありました。うちの近所にボルダリングの施設がオープンしたので、キッズスクール体験に行きました。うちはパパがボルダリングを趣味にしていて、会社帰りによく行くのです。次女は活発で運動大好き、遊びでボルダリングしたときにハマりました。近所に施設がオープンするなら、絶対スクール行きたい!と言っていました。長女は遊びで少しやりましたが、まず腕や手首の力が極端にないので、かなり厳しい〜へば [続きを読む]
  • 交流の様子。
  • 長女の交流の様子を見学しました。「総合」という教科。その日によって、算数だったり、国語だったり。この日はパソコンを使って調べ物。地震が起きたとき、どうするか?というテーマ。PC室があって、一人一台パソコンがあるんですよね〜すごいな前の時間も交流に行っていたらしく、お友達と支援級に戻り、必要なものを持ってPC室へ向かいます。毎回、支援級までお友達が送ってくれます。長女が安心して交流に行けるのはお友達のお [続きを読む]
  • イオンで追いかけっこ。
  • 久しぶりに長女のこまったさんが現れたので、書きます。こまったさん、イオンでお買い物中に現れました。私と子供たち三人、GUを目指して歩いておりました。長女が2歳の長男と少し前を歩いていて、私と次女が後ろから付いていく。通路の真ん中にベンチがあったりするでしょ。そこを挟んで長女と長男、私と次女って歩いていたら、長女は私が視界にいないので急に反対方向に戻り出す。長男放ったらかし、長女急に来た道を逆走!長男 [続きを読む]
  • お友達との交流。
  • 支援級に通う長女。交流に行くのが楽しいと言います。姉妹で朝、休み時間また一緒に遊ぼうと約束している日がありました。休み時間、長女は次女とその友達と遊ぶことがあるみたい。そんな長女に変化。親学級のお友達と遊んだんだ〜そこに次女も入れてもらったそうで…次女が早く帰ってきたので、詳しく聞いてみた。何して遊んだの?次女鬼ごっこしたよ〜え?お姉ちゃん鬼ごっこ苦手じゃない。泣いたりしなかった?次女大丈夫なんだ [続きを読む]
  • 運動会と個人面談。
  • 運動会の疲れが翌日、次の日と続き、老いを感じる今日この頃…文章力のないブログですが、主に自閉症スペクトラムの長女のことを綴っています。土曜日、曇りがちの風が気持ちいい日に運動会ができました!万歳??光過敏でミオクロニーてんかん持ちの長女には良き天候。負担も減ります…長女も次女も頑張りました??一緒の学校で良かった!※※※※※ ♪───O(≧∇≦)O────♪ ※※※※※さて、今日は放課後デ [続きを読む]
  • そろそろ帰ってくる。
  • そろそろ帰ってくる時間なので、ソワソワします。今日は一日落ち着いていたかなぁ。大丈夫だったかなぁ。帰ってから、聞いたりしません。話してきたら聞くくらい??泣いたとか、怒っちゃったとか、たまに言いますが、仕方ないよ〜と言って詳しくは聞きません。前は、いつ?なんで?と、一喜一憂してましたが、そんなことしても何もならないと学びましたそうなんだ、仕方ないよ。それだけにしてます。最近は、次女の話をもっと聞こ [続きを読む]
  • 薬を減らして今思うこと。
  • 長女はてんかんと自閉症スペクトラムを合併しています。今年の一月から薬の種類を減らしました。6種類から3種類まで減らしました。発作は変わらず。生活に支障をきたす発作はありません。情緒は見違えるほど安定しました。多少色々あります…ただ、学習ができる、能面のような固まった表情がなくなる、好きなことに集中できる、など。穏やかに楽しく前向きな毎日が送れています。向精神薬はエビリファイが残りました。先日、セカン [続きを読む]
  • 主語がない。
  • 担任の先生から『会話の中で、主語が抜けていることがあるので、「何が」を意識して、 会話ができるようにしていこうと思います』とお話がありました。タイムリーに前回書いたブログも会話のこと。長女が唐突に話すことに私は着目していましたが、たしかに!主語がない。唐突に話すと感じるのは主語がないからなんですよね。長女が話を始めると、あまり話さない長女が喋ったーと聞き漏らさないように、とにかく余計なことは言わ [続きを読む]
  • 時間差がある。
  • 土曜日にホワイトボードに宿題を書いておいたので、日曜日は朝起きて自ら宿題に取り組んでおりました。土日学習も頑張ったので、シールも溜まって、300円ゲット??100円のガチャガチャと、たい焼きを買いましたこちらのみなさんが我が家に加わりました。次女も。同じ物を欲しがります。家が出来て、お風呂に入ってるのもいる細々したした仲間が机を占領していて、それぞれおうちまであります*****(*´?`*)*****さて今 [続きを読む]
  • 私の対応力の無さ。
  • 支援級に通う長女と、一年生になった次女と、幼稚園プレに行く長男のお母さんな私。私がいないとこの家は回らないと自負しており、毎日懸命に子育てしている。長女にはこんな対応を、次女のフォローも忘れず、長男だってお世話しちゃう、スーパーお母さんな私だけど、(すみません…言い過ぎです)時にキャパオーバー長女のスケージュール、今日は病院だとか、支援塾に送迎だとか、次女の習い事だとか、提出物だとか、長男のプレだ [続きを読む]
  • 幼稚園プレ、三人の振り返り。
  • 長男と幼稚園プレに行きました。長男、2歳7ヶ月…大きめ。最近の口癖、うんめー内弁慶で、警戒心の強い長男ですが、幼稚園は行き慣れているから、楽しいところ!安心!とわかっている。朝からリュックにお気に入りのカーズハンカチを入れて、早く行きたーいプレでは、先生のお話があったり、みんな一緒に体操したり、初めての集団行動を体験。意外と理解力ある長男なので、やってくれるんじゃないかと思っていたら、全然やらない… [続きを読む]
  • 恵の雨か…?
  • 連休明け、こちらは天気が悪いです??雨だと、気分が下がることが多いけど、私はちょっとこの雨はいいのかもって思っています。連休中、生活のリズムを崩さないように気をつけました。というか休みでも長女はいつもと同じ時間に起きるけど…それでも普段の生活より刺激的な日々を送り、公園行ったり、外食したりですが、興奮状態であったはず??学校が始まって、日常に戻ったけど、帰ってきてから、家の外に誰か居たら、長女は気 [続きを読む]
  • 次女、登校初日を語る。
  • 次女が入学して一ヶ月経ちます。連休明けも姉妹で登校。次女が入学式の次の日、教室で先生やお友達と過ごした感想です。次女、学校って、長い時間座らないといけないし、みんなを待ったりしないといけないし、外に遊びに行ったらいけないし、すごーく我慢しないといけないところなんだね。なんか、イライラするな〜って思った。お姉ちゃんの気持ちがわかった。登校初日にして、学校って大変なところなんだと悟った次女次女は基本、 [続きを読む]
  • うんざりしていること。
  • GWが終わり、明日から普段の生活…学校が始まるから、母は少しホッとしているけど、運動会の練習もあったりするので、やっぱり心配もしています。連休中は、うんざりすることも多くて…愚痴です未だに金魚のふんみたいに付きまとう長女。私が二階へ上がると、すぐ上がってくる…トントントン…と足音が恐怖洗濯干してるだけなのに、確認。トイレに入ろうが、平気で何回も話かけにくるし、ドアを開けようともするお風呂に入っていよ [続きを読む]
  • GWは公園ざんまい。
  • 連休といっても我が家の子供達は早起きです朝ごはんもいつも通りにしっかり食べ、朝の学習をする姉妹。(学習しないとどこも行かないと言ってるからね)公園巡りの記録です。まずはアンデルセン公園へ行った日。じゃぶじゃぶ池で遊んだり、ロボットのアスレチックに長女は怖くて登れなかったから下で待機。子ども美術館では、キャンドルの製作もしました。貝殻山公園へ行った日。たくさんの鯉のぼりが綺麗。ロープで下がすけている [続きを読む]
  • 目的意識って難しい。
  • 3年生になった長女に目的意識をもたせたい。なかなか難しいことですが、当たり前のことを当たり前のようにできないので、しっかり意識をすることから始めよう!と。たとえば、学校で、当たり前のように授業を受けたり、やりたくないプリントをやらなくちゃいけなかったり、そんな時、やりたくなーい。疲れたー。と、本当にやってこないわけで確かに疲れやすいなど、長女のような子は配慮が必要ですが、何でもかんでもやりたくない [続きを読む]
  • 決意したこと。
  • 支援級2年目の長女。昨年は普通級からの転校してきて、新設の自閉情緒級ということで右も左もわからず…学校や先生に任せたら、きっとうまくいくとか、支援級なら困り事も減って伸びるはずとか、あまりごちゃごちゃ言って嫌われたらとか、(毎日の送迎に慣れず、私の体力もたなかったり)もっとできたことがあったはずなのに、悔しい一年間を過ごした。正直、学校との連携もうまくいかなかった。自信がなかった。長女のこれからを [続きを読む]
  • 需要があるって本当?
  • 4月に新設した支援級に通う長女。また女の子は長女だけ。クラスメイトは新一年生二人。自閉情緒級は需要があって、これから増えていくとかいうけれど…人数少ない…女の子は特にいない幼稚園の頃から、市の療育センターや民間の療育教室、色んなところに行ってみたけど、女の子ってほとんどいませんでした。長女は一人で黙々と好きなことをするより、人と関わりたい!友達と遊びたい!という気持ちが強く、それでトラブルになるこ [続きを読む]
  • 姉妹。
  • 長女と次女が同じ学校へ通うことは無いと思っていたから、姉妹で朝、学校へ行く姿を見て嬉しいとか、やっぱり良かったとか思うし、一緒に帰ってくるのも、そうだし。。でも今日は別々に帰宅。長女が先に帰ってきた。長女、次女ちゃんに会ったけど、先に帰ってきた〜???まあ、別に一緒に帰らなくてもいいし、会ったけど…っていうのが気になるな。どういうことなんだろ次女が後から帰ってきて、お姉ちゃんいたから一緒に帰ろうっ [続きを読む]
  • 登下校のこと。
  • 初日から不安と緊張から机を倒す行動に出た長女…この話はまた今度。今回は登下校の話。初日から一人で下校した長女。一年生の時は朝はパパと駅まで行って、駅から学校まで一人で登校していました。去年の支援級の担任N先生に、登下校どうします?一人で行けますかね?まあ、6月くらいから一人で登下校できるように目当てに書いておきますね。と、言われました…なんで6月?なんで最初から6月から一人とか勝手に決めてるの(前期の [続きを読む]