しまだあやふみ さん プロフィール

  •  
しまだあやふみさん: 晴れた日にはカメラ片手に...
ハンドル名しまだあやふみ さん
ブログタイトル晴れた日にはカメラ片手に...
ブログURLhttps://ameblo.jp/ayafumi1630/
サイト紹介文日々のお散歩の中から目に留まった風景や季節の花々などを写真におさめていってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1637回 / 365日(平均31.4回/週) - 参加 2015/01/15 10:53

しまだあやふみ さんのブログ記事

  • 横浜市こども植物園より・その19
  • 横浜市こども植物園より・第19弾藤袴。 男郎花(おとこえし)女郎花(おみなえし)は秋の花として有名だけど・・・枯れかけだから色がね・・・('◇')ゞ本当は白い花で女郎花より大きい花。でも地味なので女郎花の対で男郎花になったらしい。 これは何かと判別付きづらい(個人的な思い)、黄色いキク科の花。  この記事がお気に召しましたら上のバナーを して応援お願いいたします [続きを読む]
  • よこはまさんぽみち〜みなとみらい編・6
  • よこはまさんぽみち〜みなとみらい編 第6弾汽車道から赤レンガ倉庫へ向かう道端に咲く花々。 エノコログサに似てるがあちらに比べかなり穂が大きい。調べたところキンエノコロあたりかなと推測。 これは昨日も既出のヤグルマギクに似た感じの花。 フランネルフラワー 毛織物のフランネルに似た感じだからこの名前がついたのでしょうね(⌒∇⌒)  この記事がお気に召しましたら上のバナーを して応援お願いいたします [続きを読む]
  • 横浜市こども植物園より・その18
  • 『炉開き(ろびらき)』チャノキとユキツバキの自然交雑種で葉っぱにはチャノキと同じくカフェインを含んでいるそうです。茶道の炉を開く行事『炉開き』の頃に花咲いて満開になることから名づけられたとか。 蜂かなんか・・・花が少なくなる季節。蜜か花粉を集めにきたのでしょうか? 唐辛子。 観賞用なのか食用なのかは不明・・・なんか見た目は食べられそうではある。というか観賞用でももともと野菜ではあるから味はともかく食 [続きを読む]
  • かまくらさんぽ〜祇園山散策編・16
  • 秋の鎌倉散歩道 祇園山散策編 第16弾鶴岡八幡宮より。 境内にある白幡神社。源頼朝公、実朝公がお祀りされてます。 源平池 源平池の畔にあるさざれ石。君が代に詠まれてるさざれ石ってこういうものなのですね。 引き続き源平池の畔を歩いていきます。  この記事がお気に召しましたら上のバナーを して応援お願いいたします [続きを読む]
  • よこはまさんぽみち〜みなとみらい編・5
  • よこはまさんぽみち。みなとみらい編 第4弾まずは名物大観覧車。 汽車道渡った先からみたランドマークタワー&クイーンズスクエア。 これなんだべさ?(*・o・) 赤レンガ倉庫に向かう道端に咲いていた花。どうもテンニンギクっぽい。こういう淡い色調のものもあるようです。 これはちょっとわかんない。同じく赤レンガへの道端に咲いていた花。アスターの仲間か?と思ったが・・・('◇')ゞ花びらがヤグルマギクみたいな感じで [続きを読む]
  • 自分が撮った写真が。。。
  • 自分が以前に鎌倉の祇園山を歩いていた時に撮った写真をモチーフにねこちんさんが水彩画を描いてくれたそうです。拙い写真でも他の人の創作意欲を刺激したなら幸いに思います(#^_^#)元ネタの写真はこれ。  この記事がお気に召しましたら上のバナーを して応援お願いいたします [続きを読む]
  • よこはまさんぽみち〜みなとみらい編・4
  • E-PL5のアートフィルター『デイドリーム』使用。ハイキーな白昼夢のような世界。 秋の穏やかな陽射しという雰囲気。 こちらは同じく『トイフォト』使用。これは以前からよく使ってますね。 トイフォトもいくつか種類があるけど四隅の周辺減光の味が好き。 秋冬の高齢・・・ちゃう。恒例・・・『足長おじさん』('◇')ゞ  この記事がお気に召しましたら上のバナーを して応援お願いいたします [続きを読む]
  • かまくらさんぽ〜祇園山散策編・15
  • 2010年に倒伏した大銀杏はその後再生の努力によってひこばえ(若芽)が確認されています。 新たに芽生えた銀杏もこんなに育ってます。銀杏は成長著しい樹木だから・・・でも樹齢1000年余りまでは遠い道のり。。。 境内は紅葉にはまだちょっと早い時期でした。  この記事がお気に召しましたら上のバナーを して応援お願いいたします [続きを読む]
  • かまくらさんぽ〜祇園山散策編・14
  • かまくらさんぽ 祇園山から鶴岡八幡宮へのルート 第14弾八幡宮境内、本宮左側にある丸山稲荷神社。 実は八幡宮が出来る前から鎮座していた神社で、八幡宮建設の際にこの場所に移動されたとのこと。 お稲荷様なので狛犬ではなくおきつね様。でもどことなく和犬っぽい佇まい('◇')ゞ 本宮。倉稲魂神(うかのみたまのかみ)、通称『お稲荷様』が祀られてます。  この記事がお気に召しましたら上のバナーを して応援お願 [続きを読む]