ガーサン さん プロフィール

  •  
ガーサンさん: ガーサンのブログ
ハンドル名ガーサン さん
ブログタイトルガーサンのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/20th0908/
サイト紹介文メダカ飼育、山野草飼育、開花情報、 食道癌亜全摘術後の経過
自由文仕事仲間、趣味のメダカ友達に助けられ、食道癌亜全摘に立ち向かって今があります。

残している人生をすがすがしく、毎日を過ごして行くことを目指しています。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供537回 / 365日(平均10.3回/週) - 参加 2015/01/15 22:34

ガーサン さんのブログ記事

  • 暑くて何もできません
  • めだかに餌与えて、日よけ養生。日中は室内で過ごし、夕方日よけを片付けて餌を与えての繰り返しです。天気が続いたので、水量が減っているところは、水を足してやる。しばらくはこんな日が続きそうで、卵ケースの立上どころでない。 葡萄棚下東、プラ船は日陰養生が必要なことがわかりました。昨年も★にしてしまった。松の木のプラスチック製の水連鉢、皇帝が全滅しました。色揚げテストどころで無くなった。 [続きを読む]
  • 昨日の午後、久しぶりにダンピング
  • 食道癌亜全摘術後、丸5年と5ヶ月になりました。昨日午後愛知めだか愛好会のお友達が来られましたので、昼食後間もない時間屋外に出て、準備していました。最高気温38℃さすがに、この気温だとしんどい。熱中症の症状とダンピンクの症状が襲ってきた。友達も体調不良で、急遽喫茶店でトイレ休憩しました。自分はその時もダンピング、吐き気と腹痛が襲ってきたので、トイレで休憩しました。少しマシにはなったので、自宅に帰り友達は [続きを読む]
  • アルビノ天女の舞 親抜き 
  • アルビノ天女の舞が尾ぐされ病にかかり、玄関前の水連鉢で薬浴中です。そんな事で、90?水槽仔魚が早速生まれました。パンケースに7月2日と3日お玉で掬って移動しました。後は水槽で飼育し、雨の日は蓋しましたので、無事に育っています。親抜きは楽で良いですね。 この水槽で親抜きは、今年が初めての経験になります。ここで成魚まで育てられるか、楽しみにしています。今年みたいな、天候でアルビノがこの場所で育てれるようだと [続きを読む]
  • 最高気温38℃、養生不足で稚魚を★にしてしまった
  • いつもの年だと、この時期少し大きい飼育容器に代わっているのですが、今年は変えていませんでした。今日は晴天で最高気温38℃、養生不足で稚魚を★にしてしまった。一か所にまとめ、日よけしてやります。容器も変更して行きます。今日くらいの気温だと、水連鉢も水増しが必要です。今日はやっていないので、明日午前中に水を足してやります。こちらは毎年養生している場所です。 後は日陰の養生はしません。 ベランダの稚魚も、 [続きを読む]
  • 皇帝の色揚げ実験中
  • こちらは3年前、かなり体色が上がった経験がある水連鉢です。ただ松の木の日陰、千両の茂り具合が異なっているが、日中の木漏れ日は程好い感じです。 こちらは幹之系を飼育してきましたが、今年は皇帝を色揚げしたくて、皇帝を6月20日に投入しました。ただ10時過ぎから、夏場はスダレを被せています。両方とも、少しは体色が良くなっています。 [続きを読む]
  • 楊貴妃天女の舞♀とアルビノ楊貴妃天女の舞♂(アクアライフ賞のF1)のF1
  • 楊貴妃天女の舞♀とアルビノ楊貴妃天女の舞♂のF1、室内飼育の稚魚を屋外のケースに移しました。5月19日以降生まれの稚魚も、大きい子を合流しました。この稚魚の様子はこんな感じです。 合流した稚魚数は34匹になりました。今日現在パンケース2個に育ている、グルーフがあります。一昨日♂親を切り替え、理想の体形を目指すペアを立ち上げました。上の写真の稚魚は、愛知めだか愛好会会長とクリークに嫁ぐ予定になっています。今 [続きを読む]
  • 我家の透明鱗琥珀系更紗
  • 春から琥珀系透明鱗赤白と赤黒に分けて、卵採っていましたが、今日親抜きしました。赤白系は、あまり卵採れませんでした。赤黒は最近、黒が薄れて赤白になってきた。今年の赤白は、若魚の時から更紗になっていたので昨年から分けて育てていました。写真うまくとれていませんが、上見写真です。 あと4匹掬い漏れがありました。親抜きしたケースの仔魚、更紗系が多ければ仔魚段階から区分けし、更紗の発生状況を調べてみたい。 [続きを読む]
  • 珍しく水連が4鉢も開花
  • 今日の水連、今年は黄色の水連が順調。場所を変えただけで、こんなに開花するとは?。黄色の水連2輪咲き、メダカは楊貴妃光透明鱗 こちの黄色の水連は、昨日開花後の花を3個摘み取りましたが、すでに蕾が大きくなっています。メダカはアルビノ楊貴妃天女の舞、ヒレが白いチームです。 こちらは、ピンクなのに赤くなっている水連。 こちらは紛れもなく赤の水連 今年は植え替えが4月になってしまいましたが、花は順調に咲いています。 [続きを読む]
  • 天女の舞薬づけしています
  • 天女の舞系今年は、尾ぐされに悩まされています。どうせなら徹底して薬づけしてやろうと、準備しました。そんな時、アルビノ天女の舞、ヒレがおかしかったので確認したら尾ぐされにかかっていた。今日で10日目になります。 アルビノ楊貴妃系天女の舞の、紅白を作ってみたいチームも薬づけしました。 昨日水替えし新たなペア組した、楊貴妃天女の舞♀とアルビノ楊貴妃天女の舞系♂です。昨日の今日ですが、しっかりと受精卵を付けて [続きを読む]
  • 食道癌亜全摘術後丸5年と5ヶ月の胃カメラ検査、血液検査結果
  • 先週の5日に胃カメラ検査、カメラを鼻から通したのでゲボゲボもなく、カメラで映し出される画像をゆっくり見ました。昼のおやつのスイカの種が映し出されたり、喉のつなぎ目の画像もゆっくり観察できました。改造した食道の異常はなかったのは、その日のうちに判りました。血液検査心配していましたが、愛知県癌センターの検診結果とかわらない結果でした。次回のCRT検査時に、ビタミンB12の筋肉注射の確認し、貧血予防に注力しま [続きを読む]
  • 楊貴妃天女の舞♀とアルビノ楊貴妃天女の舞♂のF1
  • 楊貴妃天女の舞とアルビノ楊貴妃天女の舞のF1、室内水槽のF1体形確認しました。5月11日〜18日に生まれた集団です。といっても12匹しかいません。その後に生まれた稚魚も大きくなってきたので、屋外の稚魚と水槽の稚魚を合流し、水量の大きい容器立ち上げることにしました。もう少し大きくならないと、♂♀の特徴を受け継いでいるF1は解りません。1匹だけ♀の体形遺伝は確認出来ました。あとはヒレの体色遺伝、後一ヶ月もすれば確認 [続きを読む]
  • アルビノパンダ天女の舞が★に
  • 久しぶりに日が差したり、曇ったり、突然の雨などがあった一日でした。アルビノパンダ天女の舞、4匹とも★にしてしまった。様子がおかしかったので、ゴミ箱ケースの水替えするのに、別容器に移して、自分は喫茶店に出かけました。卵容器が足らなくなったので、パンケース5個購入し帰宅。水替え作業しようと、ボールをのぞいたら★になっていた。残念・・・・・・・・・・・・・・・、後は卵に頼ることになってしまった。量産企んで [続きを読む]
  • アルビノパンダ天女の舞その後
  • 6月25日チームを立ち上げました。アルビノパンダF1天女の舞♂を抜き、再び卵採っていきます。パンダF1を入れて卵を採って、7月5日卵収集し仔魚が確認出来ました。最初は確実に卵採りたかった、そこそこの卵の数が採れたので、1ペアのチーム編成に変更し、アルビノパンダ天女の舞で飼育していきます。アルビノパンダ♂の余剰発泡に、パンダF1は移動です。明日は曇後晴、水替え作業できますので、予定通り実行。 [続きを読む]
  • 心配していたぶどう棚 東側の様子
  • 5月末頃さみしかった東側の棚、今は新梢や脇芽も伸びて、予定通り日陰が多くなりました。 西から見ても、西側の茂りは十分です。 5月末頃の東側は、こんな状態でした。 西側はこの時期でも十分茂っていました。 この様子だと、アルビノの飼育場、梅雨明け時期が心配でしたが、今年もだいじょうぶでしょう。 [続きを読む]
  • 食道癌亜全摘術後5年と5ヶ月の検診、血液・胃カメラ検査
  • 近くのさくら病院に切り替えて、年一回胃カメラとCRT検査を行います。とのことで、今日は胃カメラと血液検査を9時の予約で受けてきました。愛知県癌センターでの胃カメラは、口からカメラを入れるので、毎回ゲボゲボしていましたが、今日は鼻からやったので楽でした。鼻からの検査は、まず胃をしっかりと見る液体をコップ一杯飲みます。そのあと左右の鼻を麻酔し、鼻から喉の麻酔液も入れます。麻酔が効くまでの間に、血液採集しま [続きを読む]
  • アルビノ天女の舞 薬浴中
  • 7月1日横見確認していたら、病気にかかっていたアルビノ天女の舞(リアルスケルトン)、急遽薬浴水連鉢に投入しました。 90?水槽、急遽親抜きしたので仔魚が誕生していました。一昨日、昨日とパンケースに卵と同時に投入しました。昨日の天気予報を見て、雨対策しました。 ベランダ、玄関も雨風が強そうなので、仔魚ケースに蓋をしてみました。 アルビノ楊貴妃、玄関前親抜きを3回しました。上の発泡容器、ここまで養生していませんで [続きを読む]
  • 天女の舞体形 病気治療と病気予防
  • アルビノ楊貴妃天女の舞が尾ぐされにかかり、治療薬にグリーンFゴールドを使用しました。尾ぐされも、途中で短くなった状態で止まりました。兄弟は現状、一部を除き薬浴させています。昨日アルビノ天女の舞、横見確認したら同じ病の傾向が見られたので、急遽薬浴水連鉢に投入しました。リッター1ℓあたり1匹飼育している環境ですと、ヒレや尾の欠損は有りませんし、大きく育っています。天女の舞体形飼育まだ3年目ですので、手探り状 [続きを読む]