kidocco さん プロフィール

  •  
kidoccoさん: ☆天使ママの日記☆〜やまとへ〜
ハンドル名kidocco さん
ブログタイトル☆天使ママの日記☆〜やまとへ〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/k2yamato/
サイト紹介文妊娠40週で原因不明のIUFD(子宮内胎児死亡)で死産した最愛の息子やまとへ綴るひとりごとブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/01/16 21:13

kidocco さんのブログ記事

  • 初まいり
  • やまとの妹無事生後1ヶ月を過ぎ初まいりを済ますことができました。やまとがお腹の中にいた時安産祈願をした善光寺さんへ行ってきました。沢山の想いが溢れました。1日1日、生きていてくれることは本当に奇跡。妹の無事の成長を祈願してきました。やまとを失うまでは生と死はものすごくかけ離れた、対極にあるもののように感じていて死は漠然と、怖いものでしかなかったけれど死はいつも生と隣り合わせで私たちのすぐそばにあるも [続きを読む]
  • してあげられなかったこと〜月命日に〜
  • 10月5日。やまとが天使になって2年10ヵ月。もしやまとが生きて産まれていたら、、、今の私はどんなだったかな。育児、家事、仕事に追われて大事なことにも気づけず知らずに誰かを傷つけ命はこんなにも奇跡で尊いものだとうわべだけで考え命は当たり前にそこにあるかのように思って過ごしていたかもしれない。ましてややまとの妹との出逢いも無かったかもしれない。それでもやっぱり、、、生きて産まれてほしかったよ生きていてほし [続きを読む]
  • ひと月たって。
  • やまとの妹が産まれてひと月たちました。やまとがお空へ還ってからこんなにも時間がたつのが早く感じたことは初めてだと思います。あっという間の1ヶ月でした。無事に1ヶ月健診も終わり私の身体も問題なくやまとの妹も順調に成長してくれているようです。2880gで産まれた妹は1ヶ月経って3500gになりとうとうやまとお兄ちゃんが産まれた時の体重を超えました。1ヶ月健診の帰りやまとが産まれた病院へご挨拶に伺いました。やまとを [続きを読む]
  • やまとの日〜2歳9ヵ月〜
  • やまとが誕生死して2年9ヵ月。ママの所へ来てくれて産まれてきてくれてありがとう。やまとの妹が産まれて1週間ちょっと。やまとにそっくりの可愛い女の子。閉じたおめめもお鼻もお口の形もやまとにそっくりなんだよ。やまともこんなふうにおめめを開けてママのこと、見てくれたのかな。どんなお兄ちゃんになっていたかな。ぐっすり眠っている姿はやまとと同じように息をしていないんじゃないかと不安です。この先この命を再び突然 [続きを読む]
  • やまとのいもうと
  • 2014年12月第1子の息子やまとを死産でお空へ還してから2年8ヶ月2017年8月25日やまとの妹が産声をあげて無事産まれてきてくれました。やまとを亡くしてから沢山の方に支えて頂きました。死産後の妊娠が分かってからも沢山の方に応援して頂きました。皆様のおかげで今日まで頑張って来ることができました。本当に本当にありがとうございました。妊娠が分かってから毎日が不安と恐怖の連続でした。誘発による計画分娩の為入院したもの [続きを読む]
  • 臨月
  • 死産後の妊娠とうとう臨月に入りました。11週から飲み始めた血栓予防のアスピリンも36週で終了しました。妊娠前に若干低めだったプロテインSの数値も今回の妊娠中、経過をずっと診てもらってきましたが妊娠中にしてはそれほど悪い数値ではなくドクターは前回の40週でのIUFD(子宮内胎児死亡)はプロテインSの低値とは関係無かったと思いますよと言ってくれましたがじゃあ何故やまとはお空へ還ってしまったのか…今の医学じゃ分から [続きを読む]
  • 月命日〜2年8ヶ月〜
  • 最愛の息子、やまとが誕生死してから2年8ヶ月が経ちました。やまとが産まれた日のことはつい最近の出来事のようでもう2年8ヶ月も経つなんて信じられません。やまとは私を選んで来てくれたんだよね。命をかけて大事なプレゼントを持って私達の所へ来てくれたんだよね。お空へ還る赤ちゃんは強い魂の持ち主なんだって。やまとは私達に大切なことを教えてくれます。やまとの存在はとてもとても大きくていつも温かく、ママの心の中で生 [続きを読む]
  • 出産準備
  • やまとを妊娠中は出産に備えて赤ちゃん用品を揃えるのもとても楽しくて、ウキウキとしたものです。それまで足を踏み入れたことの無い赤ちゃん用品店に足を運んだりお腹の我が子を想いながらお洋服を選んだりするのはとても幸せな時間でした。やまとがお空へ還って1度も袖を通すことのなかったお洋服や一切使われることのない沢山の赤ちゃん用品に囲まれて過ごさなくてはならないことはそれはそれは苦しいものでした。しばらく経っ [続きを読む]
  • 結婚記念日の家族写真
  • 7月21日。我が家は5回目の結婚記念日でした。まだ5年。でも、色々な事がありました。やまとがお空へ還ってどれだけ涙を流しただろう。この先、私達にはどんな未来が待ち受けているのだろうか。5年前の今日、私達を祝福してくださった方々とお空のやまとを想ってくださる皆さまに改めて感謝をしいつも泣いてばかりでダメな私を支えてくれる旦那様といつもそば守ってくれているやまととお腹の中でいつも私を励ましてくれている子にあ [続きを読む]
  • 仕事最終日
  • 結婚が決まって転職を決め勉強して資格を取り、就職した会社を退職することとなりました。手続き上、有給消化と産休を頂いてからの退職という形になったのでまだしばらく会社に籍はありますが今日が勤務最終日でした。やまとを妊娠した時はある程度大きくなるまでは、育児に専念したい気持ちもありましたがせっかく育休も取れる環境で、退職してしまうのはもったいない気もしたり退職してしまえば、いざ再就職も大変だろうしと色々 [続きを読む]
  • やまとの日と妊婦検診
  • やまと、天使2歳7ヶ月になりました。日々は早いような遅いような不思議な感覚で。1日1日を無事に終えることができることに毎日感謝しています。やまとの月命日の今日は妊婦検診の日でした。受付して待っている間緊張のせいかお腹が頻繁に張り内診してもらうも子宮口はしっかり閉じているし頸管長も問題なくもう、ここまで(31週)これたらお腹の子が元気なうちに、生きているうちに今すぐにでも出して貰いたいと毎日毎日思うくらいな [続きを読む]
  • お腹の張り、夜間救急外来
  • 妊娠27週頃からちょこちょこお腹の張りが増えてきた感じはありましたが 普段の妊婦検診では張る回数も問題ない範囲で、生理的なものだろうから大丈夫でしょうと言われていたのですが 30週に入って昨夜突然かなり短い間隔で頻繁に張りが続くのでとりあえず横になりちょっと治まったかな?と思ってはみたもののやっぱり張りが続くので間隔が短くなったり、痛みが伴うってほどではありませんでしたがどうしたらよいかと悩み…一晩休 [続きを読む]
  • 「よかったね」は産まれてからで
  • 死産後の妊娠は家族と職場の上司にしか伝えていませんが職場の前回の死産のことを知る人達は今回の妊娠を「よかったね!!」「本当によかったね!!」と中には目を潤ませながら言ってくれた人もいました。沢山心配をおかけしたので皆さん心から言ってくださるのが伝わりその言葉はとても嬉しかったのですが「よかったね」は無事産まれた時まで取っておいてほしいのにな…と少し思ってしまいます。今勤務している現場では私が死産している事を [続きを読む]
  • 血流とストレス
  • 死産後の妊娠、現在8ヶ月。今の所何事も無く、お腹の子は成長を続けてくれていることは毎日が奇跡だとお空のお兄ちゃんやまとと、お腹の子には感謝しかありません。やまとは毎回検診の度に「大きめだね」と言われるほどスクスクと、何の問題もなく大きくなってくれました。今、私のお腹の中にいる子は毎回「小さめ」だと言われます。成長曲線の範囲には収まっているのでドクターも今の所そんなに心配する程ではないと、個性の範囲だと [続きを読む]
  • やまとの日〜2歳6ヵ月〜
  • やまとが天使になって2年6ヵ月経ちました。やまとのきょうだいは今日もママのお腹の中で元気にボコボコ動いてくれています。ママは今、大きくなったお腹をさすってはやまとがママのお腹の中で元気に動いてくれていた時のことを毎日毎日思い出しています。どうして今やまとはいないんだろう。やまとを元気な姿で産んであげられなかったこと。何か…間違えていたのかな…何か…足りなかったのかな…何がいけなかったのかな…ママの身 [続きを読む]
  • プロテインS経過観察中
  • 原因不明の40週での死産後、1年ほど経って受けた不育症検査で 血液凝固系のプロテインS活性の数値が基準値より僅かに低く 不育症専門医に次回の妊娠時には低用量アスピリン治療を勧められた私。 死産後の妊娠中の現在11週から低用量アスピリンを服用していますがプロテインSの数値も診ていきましょうというドクターの指示で 時々採血して数値を診てもらっています。 ☆死産後に受けた不育症検査の記事☆ ☆アスピリン治療開始時 [続きを読む]
  • 初産ですか?
  • 死産後の今回の妊娠中の今、妊娠の報告も家族と職場のみで最低限しかしていませんしお出かけも極力、知り合いに会わないようにと必要最低限の買い物と病院と…そんなかんじで割と引きこもり気味に過ごしています。出来れば、無事に産まれるまでは誰とも会いたくないと思ったりもしますがなかなかそうもいかないですし。。。職場に今、ちょうど研修に来ている方に「初めてのお子さんですか?」と聞かれ…それって一番返答に困るやつだ [続きを読む]
  • 五月五日
  • こどもの日。やまとの日。やまとが天使2歳5ヶ月になりました。いつもありがとうGWは実家でのんびりとさせてもらいました。改めて家族には本当に感謝です。楽しい時間を過ごすことができました。連休に外に出ればとにかく小さな子供を連れた家族連れが本当に多くて。。。家族連れの姿を目にすることは苦しいことだけど今年はやまとくらいの子供に見つめられても少し、笑顔で返すことができるようになりました。「うちにもやまとがい [続きを読む]
  • 胎動
  • やまとは毎朝私が起きて、朝ごはんを食べ始めるといつもお腹の中でもぞもぞ動き始めました。あの日朝ごはんを食べ始めても食べ終わってもやまとは動き出しませんでした。「おーい」と呼びかけてもお腹をポンポン叩いても揺すってみても起きてはくれませんでした。IUFD(子宮内胎児死亡)を告げられた朝のことです。今妊娠20週を過ぎた頃からハッキリとした胎動が分かるようになりました。ハッキリ分かるようになってからは朝目が覚めて [続きを読む]
  • こども病院〜胎児スクリーニング〜
  • こども病院で胎児スクリーニングを受けてきました。今の所、普段の妊婦検診でお腹の中の赤ちゃんの異常は特に何も見つかってはいないのですがやまとは40週でお腹の中で突然心臓が止まってしまうまでずっと順調に育ってくれていたので少しでも詳しく診ておいてもらいたくて通っている総合病院のドクターに相談してこども病院へ紹介状を書いていただきました。こども病院ではかなり時間をかけてエコーで赤ちゃんを診てもらいました。 [続きを読む]
  • 「おめでとう」なんて言えません
  • パパがね今日は飲み会があるから帰って来れないんだよ。お友達にね、赤ちゃんが生まれたお祝いの飲み会なんだって。。。「よくそんなところに参加できるね」ってママはちょっと…トゲのあるかんじでパパに言ってしまいました…パパなりにね、つらいんだと思うんだよ。どんな思いで参加するのか。。。新しく生まれた命にちゃんと「おめでとう」って言える人でなくてはいけないよね。でも…ママだったらそんな集まり絶対行けないよ…だっ [続きを読む]
  • やまとの日〜天使2歳4ヶ月〜
  • 今日はやまとの月命日。天使になって、2年と4ヶ月が経ちました。やまとはママのお腹の中で幸せだったのかなってよく思うんだよ。もっともっと、お腹を撫でてあげればよかった。もっともっと、話しかけてあげればよかった。もっともっと、大好きだよって伝えておけばよかった。もっともっと、ありがとうって伝えておけばよかった。もっともっと。。。やまとがお空に還ってママはボロボロだった。心も身体も、周りから見たら普通に見 [続きを読む]
  • 戌の日
  • 妊娠5ヶ月に入ったので安産祈願に出かけてきました。やまとの時も妊娠5ヶ月の戌の日に善光寺で祈願してもらいました。でもやまとは生きては産まれませんでした。だから…神様にお願いしたところで生きて産まれる訳ではないから。。。なんて思って今回は安産祈願なんて行かなくてもいいかなと思ったりもしましたが旦那様がせっかくだから行こうよと言ってくれたのもあり出かけることにしました。さすがにやまとの時と同じ所へお参り [続きを読む]
  • 親になる資格はありませんか?
  • 無事に出産した人が書いていました。親になる資格がないと神様が判断したら無事に産まれずに取り上げられちゃうんじゃないか不安だったと。。。我が子との悲しいお別れをしなければならなかった人達は親になる資格がなかったということですか?私は親になる資格がなかったからやまとを取り上げられてしまったのですか?私達がどんな思いで喜びがないと知ったお産に挑んだのか命を懸けて出産を経験した女性なら少しは想像できるので [続きを読む]
  • 怖い…
  • 妊娠中期に入りここまで来れたことにただただ感謝しかないのですがお腹も大きくなってきて妊娠の実感が増し少しずつお産へのイメージに近づくにつれ怖さが増してきています。最近はもう、最悪のことしか頭に浮かびません。私には生きた子を産むイメージが全く出来ません。生きてはいない子を産むイメージしか浮かびません。 胎動もまだはっきりとはわからなくて横になっている時に少しお腹の中でゴニョゴニョと動いている気配 [続きを読む]