ありちん2 さん プロフィール

  •  
ありちん2さん: ありちん笑旅ブログ
ハンドル名ありちん2 さん
ブログタイトルありちん笑旅ブログ
ブログURLhttp://arichin.blog.fc2.com/
サイト紹介文国内、海外旅行が大好き。笑いがある旅をお届けしたいと思っています。韓国好きなので韓国旅行が多いです。
自由文時々、趣味のマラソンや韓国人夫との生活も書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2015/01/16 13:00

ありちん2 さんのブログ記事

  • 大邱へチメクフェスティバルに向けて(2018/7)
  • 大邱チメクの笑旅(2018/7/20〜7/23)Y氏とビョンさんからチメクフェスティバル(チキンとビールの祭)のお声をかけていただき。この前週にもソウル旅行する予定だった私。中3日挟んで、連続2週渡韓に抵抗があったのは事実。「2週連続なんて、よくあることだよ〜」Y氏もビョンさんも、さすが韓国旅行のベテラン達。(写真は成田空港での恒例になったカツサンドとビール)未熟者の私は、大学の時の友達KYちゃんに相談したら。な [続きを読む]
  • 奈良酒専門店とゆり祭(2018/6)
  • 大阪・奈良の笑旅の続き 最終神社仏閣にそれほど興味がなく、観光も飽きたのである所へ。「なら泉勇斎」という奈良酒専門店奈良の地酒の販売と有料試飲ができる。旅行に行ったら、その土地のお酒を飲もうと、最近思い始めたので行ってみた。有料試飲は50ccで200円からとリーズナブル。しかも、200円の商品もたくさんある。私たちが試飲した日本酒は左から篠峰 夏色生酒 無濾過原酒 (千代酒造)篠峰 夏凛 無濾過原 [続きを読む]
  • 奈良名物 三輪そうめん・柿の葉寿司(2018/6)
  • 大阪・奈良の笑旅続き韓国人夫Sちゃんのシカ追いに呆れたところでランチ。「三輪そうめんが食べたい!!」そうめん大好きな夫Sちゃんがそう言うので、三輪そうめんが食べれるところへ。三輪そうめんとは、奈良の三輪という地域のそうめんで、日本三大そうめんの1つ。他2つは、揖保乃糸と小豆島そうめん。三輪まで行くのは面倒なので、「柿の葉寿司のゐざさ中谷本舗」 いうお店で提供しているということなので、そちらへ。こちら [続きを読む]
  • 大仏よりもシカに夢中!(2018/6)
  • 大阪・奈良の笑旅の続き少々残念なホテルをチェックアウトして、オジサン(父のいとこ)はご帰宅。父は和歌山に旅行するらしく、ここでサヨナラ。私と韓国人夫S、母M様の3人で近鉄奈良駅へ。奈良のメインゆるキャラは、「セント君」から「しかまろ」に変わったって聞いたが・・・セント君は、あちこち健在。韓国人夫Sちゃんのために韓国語マップをもらうため、観光案内所行った。英語担当のオジサンが暇だったらしく、なんと丁寧 [続きを読む]
  • 期待膨らむ 俺の朝ごはん(2018/6)
  • 社内のエアコンが壊れたらしい・・・暑い、暑い。外より暑い。さて、大阪・奈良の笑旅の続き宿泊した石切にあるホテルセイリュウは朝ごはんがウリらしい。その名も’料理長が創る「俺の朝ごはん」’ネーミングにやや疑問を感じるが。朝ごはんをガッツリ食べたい派としては、期待膨らむ。俺の朝ごはん お品書きはこちらその前に、朝ランニング。ホテルの裏側は生駒山。生駒山へのランニングも考えたが、地盤沈下の足立区育ちでは朝 [続きを読む]
  • お百度参りで大賑わい 石切剣箭神社(2018/6)
  • 大阪・奈良の笑旅続き鶴橋を満喫した後は、父のいとこに会うため向かった先は、東大阪市にある石切という場所。すっかり東大阪市って市があることを忘れてて。「とうだいさかし」と読んでしまったバカな私。父のいとこと言っても、父よりも15歳以上も年上の86歳。私の祖母の姉の息子である。オジサンは、朝プールで1キロ泳いできたにも関わらず、スタスタ歩き道案内。元気すぎる。ここ石切剣箭神社は、石切さんと呼ばれ、地元 [続きを読む]
  • 大阪鶴橋 近くにあったら通いたい街(2018/6)
  • 大阪・奈良 笑旅つづきなにかのきっかけで母M様に鶴橋のことを話した。「韓国街」と聞いて、食らいついてきた母M様。行きたくて仕方ない母M様の気持ちを誰も止められず、鶴橋に向かった私達。母M様は食材を買うのも、見るのも大好き。興奮して、鶴橋を練り歩き。本当に鶴橋って、新大久保とは全然違って、面白い。近くに住んでいたら、足繁く通いたい。韓国人夫Sちゃんも、鶴橋のディープさに圧倒されまくり。私たち、すっかり鶴 [続きを読む]
  • 上から見たい前方後円墳 大阪(2018/6)
  • 大阪・奈良 笑旅つづき早朝から500mlのビールはきついなって思っているうちに新大阪駅に到着。今回の旅の目的である、父と年の離れた従兄弟(86歳のジイサン)と会う時間までは余裕あり。大阪は既に何度も来ているので、観光するところもない。すると、母M様が「堺市に行って刃物を見たい」と言い出し。調べると刃物ミュージアムというのがあり。博物館とか苦手な母は、「Sちゃんに前方後円墳を見せたい」と急に方向転換。「前方 [続きを読む]
  • 大邱チメクフェスティバルに行ってきた(2018/7)
  • 大邱に行ってきた。Y氏と大邱観光名誉広報委員のビョンさんに誘われて、灼熱のデフリカ(DAEGU大邱+AFRICAの造語)へ。大邱出身の韓国人夫Sちゃんを日本にひとり置き。すっかり結婚記念日だということを忘れ。行ってきましたチメクフェスティバル。*`치맥`チメクとはチキンとビール(韓国語の맥주メクチュ)の韓国語の略語英語表記だとCHIMACになるらしい・・・CHIMACが何か分かってないと、何のフェスティバルなのか分からない [続きを読む]
  • 飲んで飲まれて大阪(2018/6)
  • GWに韓国の光州に行ったんだけど、写真が見当たらない。なので、先に6月の大阪奈良の笑旅を。今回は、いきなり私の母(M様)が「東大阪に住む父のいとこに会いに行こう」と言い出し。父のいとこと言っても、父とは10歳以上離れたオジイサン。いつ亡くなってもおかしくない年齢。薄情な父は、特に会いたくもない様子。それにも関わらず、無理矢理同行させられた上に、金まで出すハメに。結局、母M様はオジイサンに会う口実で [続きを読む]
  • 夏の江凌 カンヌン 강릉へ
  • 7月の連休を使って、冬季オリンピックで盛り上がった江凌(カンヌン)へ行ってきた。海っぽさを求めて江凌(カンヌン)に行ったはずが、あまり海は感じられず。無理やりビーチへも行ってみたが、潮風って感じではなく。平昌オリンピックのスホランとバンダビは、やたらとあちこちいて。テンションは上がった。ここに来て、バンダビの方が大きいってことを初めて知りましたわ。詳しくは、また今度ブログにアップしてみます。「ブロ [続きを読む]
  • 海苔を求めて3里くらい(2018/3)
  • ソウルマラソン 笑旅の最終日朝もランニングする気持ち満々で起きたら、小雨模様。悩んだ挙句、ランニングはせずに、朝食を食べに外へ出た。ホテル隣のコンナムルクッパ店は、営業しておらず。一体、何曜日に営業なんだ・・・面倒になったので、近くのカフェで朝食。飲み物を注文するとベーグルなどが1000ウォン(約100円)で提供。ペラペラなベーグルにがっかり。ふたたび、COEXエリアには泊まらないことを決意。(店のチ [続きを読む]
  • 初スンデ みんなで食べれば 怖くない(2018/3)
  • ソウルマラソン 笑旅の続きmixiやコネストで集まっていただいた方たちと、カルビチムのヘビーさを感じ。話の流れでスンデを食べに行こうとなったが、スンデの店は知らず。Hさんが近くにあったよっていうことで、そのお店へ。ケギョンスンデクッ鐘路3街店(계경순대국 종로3가점)お店の写真が全くないので不確・・・6人中、スンデを食べたことが4名。(私はもちろんスンデは、何度も経験済み。)初めてスンデがこの店でいいの [続きを読む]
  • 江南麺屋 カルビチムはヘビーだったの巻(2018/3)
  • ソウルマラソン 笑旅の続きゼロ次会を1時間ほど行い、その後2名の方と合流〜。今回はコネストやmixiで声をかけさせていただき、私を含めて6名の女性が集まりました。事前に参加者の方に何を食べたいか尋ねたところ。「カルビチムが食べてみたい」というメッセージをNさんからいただき。そう言えば、カルビチムは作ったことはあるけど、私も韓国で食べたことがない。他の方にもお伺いしたところ、ぜひ食べたいという意見があり [続きを読む]
  • 鐘路3街 ボンスチキンで、まずはビールの巻(2018/3)
  • 2018年3月 ソウルマラソン笑旅e-mart駅三店にがっかりし、そのままスーパーを求めてフラフラ散歩。アックジョンまで行けば何かあると思ったが、結局スーパーはなく。あったのはSMエンターテイメントの事務所。東方神起ファンとしては、1階のカフェでお茶したい気持ちはあったけど。この時の私は、スーパーの方が大切だったので突き進み。高級スーパーのSSGフードマーケットへ立寄り。行ったはいいけど、珍しいものもなく。価格だ [続きを読む]
  • 味自慢のテンジャンチゲ(2018/3)
  • 2018年3月 ソウルマラソン笑旅2018年のソウルマラソン10キロについては既にブログに書いたとおり。自分を天才かと勘違いし続けて、走りきった10キロ・約45分。そして、ホテルまで約2.5キロの距離を走って戻り。シャワーをして昼食へ。しかし、目星をつけていた店は、どこもかしこも休み!!COEXの付近ってビジネス街なので、日曜休みが多い。「もうこの辺には、泊まらない」そう心で叫びながら、선릉(ソンルン)駅 [続きを読む]
  • 飲むっきゃナイト in SEOUL(2018/3)
  • 2018年3月 ソウルマラソン笑旅ナクチコプチャンの1軒で終わるはずがなく、鐘路3街を大勢で移動!!用意周到なakiさんが、2軒目も調べておいてくれたんだけど。行ったら無い・・・韓国ではお店がなくなることは、よくある話。この時点で7名という大人数なので、店がなかなか見つからず。運よく空いていた、ジョン(チヂミ)の店へ。メニュー表ジョンの盛り合わせを注文。お店の名前が「파전집」(ネギのチヂミの家)なんだから [続きを読む]
  • ナコプセチョンゴル テソン食堂(2018/3)
  • 2018年3月 ソウルマラソン笑旅ソウルマラソンの受付を済まし、約束の場所へ。それは、鐘路3街にあるテソン食堂(대성식당)。ブログ友達のakiさんが予約してくれました。ホテルトラブルがあったので、やや遅れての到着。年季の入った店構え。窓には、낙치곱창 곱창낙치’낙치’ナクチ(テナガタコ)と’곱창’コプチャン(ホルモン)って、そんなにアピールしなくても。入店するとすでにみなさん、出来上がった様子。この日のた [続きを読む]
  • 大阪・奈良 BY アクションカメラ
  • 2018年6月16日、17日と大阪と奈良に家族(全員B型)で行ってきた。地震の被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。今日(6/18)だったら、帰ってこれなかったかも。3.11の時も偶然名古屋に住んでいたし、そういう運だけは持ち合わせているようです。アクションカメラを購入。今まで大きなデジカメ使っていたが、超軽い。今回の笑旅は、このカメラを中心に撮ってきた。ブログはまだまだ先になりそうな [続きを読む]
  • ソウル三成 エムビズホテル(2018/3)
  • 2018年3月 ソウルマラソン笑旅ホテルの予約がなく、長時間トラぶったが無事にチェックイン。トラブルの理由を予約サイトの人が、言うには。ホテリスタ(旧アップルワールド)とホテルの間に、もう1つ代理店が絡んでいて。その代理店とホテルの間で、ミスがありだそうです。ここからは私の推測だけど、「ホテル満室で、さぁどうしよう?」って感じで、トラブル解消までに長時間かかったのではないかと。今回のホテルは、三成駅に [続きを読む]
  • 衝撃!ホテルの予約がない(2018/3)
  • 2018年3月 ソウルマラソン笑旅空港から蚕室へ向かい、ソウルマラソンの受付を済まし。ホテルにチェックインしようと思ったが、飲み会の時間に間に合わないので直行することに。ホテルのチェックイン時間が遅くなりそうなので、念のためホテルへ電話。私:「今日、予約したありちんですが、チェックイン時間が遅くなります」ホテル:「予約確認しますね・・・。(暫く間)予約入ってないんですけど。」えーーーー。バウチャーも持 [続きを読む]
  • イースター航空 初めて体験物語(2018/3)
  • 2018年3月 ソウルマラソン笑旅先にソウルマラソンのブログだけ書いていたけれど、やっと残りに辿り着いた!初めてイースター航空を利用。出発時間が早かったのと、帰りも15時出発便があり便利。そして、安さかった。チェックインも誰も並んでおらず、スムーズ。座席は窓側か通路側だけ、リクエスト可能。イースター航空は、成田空港では第2ターミナル。カードラウンジしかないので、カードラウンジでビール1杯。この後、搭乗 [続きを読む]
  • 帰国便はパニーニを(2018/2)
  • 2018年2月 大邱笑旅の終わり大邱笑旅の最後のご飯に満足し、翌朝。エアプサンで成田へ。大邱空港は空いてるからギリギリの時間でもいいんだろうけ、2時前には空港到着。どうも仁川空港の混雑が頭をよぎってしまう。早く着いてもすることがない。出国してしまうと、もっとすることがない。よって空港にある本粥で、食べなくてもいい粥を食べ。朝11時まではかぼちゃ粥が注文できないらしい。「どうせレトルトなんだろうから [続きを読む]
  • ポッサムキムチ 舌に美味しさを記録 (2018/2)
  • 2018年2月 大邱笑旅の続きジョンとマッコリで勢いついたのか、次の店へ。お店探しに難航していたところ、韓国人夫Sが言った。「朝に閉まっていたお店に行こう!」おいおい、営業日だったにも関わらず朝閉まってたんだから、夜も閉まってるんじゃないの?そう思いつつ、行ってみたら・・・なんと、営業していた。韓国人同士の感覚ってあるんだろうか。南門市場のハルメポッサム(할매보쌈)このお店は、ビョンさんのブログで [続きを読む]
  • 大邱でマッコリ(2018/2)
  • 2018年2月 大邱笑旅の続きシオモニ(義母)が安東へ帰るというので、東大邱にお見送り。シオモニと一緒にいると楽しいけれど、お酒は飲みにくい。でもやっぱりお別れは、寂しい。寂しいとか言いつつも、シオモニを見送ってすぐに、東大邱駅近くの居酒屋へ。お腹も空いてないので、マッコリとジョンで一杯やろうかという魂胆。調べたけど良いお店が出てこなかったので、適当に入ったお店。店名は「전총무가 쏜다」(直訳する [続きを読む]