ありちん2 さん プロフィール

  •  
ありちん2さん: ありちん旅行ブログ
ハンドル名ありちん2 さん
ブログタイトルありちん旅行ブログ
ブログURLhttp://arichin.blog.fc2.com/
サイト紹介文韓国人夫との旅行や、ひとり旅。韓国が多いですが、国内旅行も。国際結婚についても少し。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2015/01/16 13:00

ありちん2 さんのブログ記事

  • 魔窟は跡形もなく 九龍塞城公園(2017/8)
  • ホンコンありちん with S の続き韓国人夫Sちゃんが行きたかった場所は、九龍塞城公園。3回目の香港にも関わらず、存在すらも知らなかった私。ここは、イギリス植民地時代に、イギリス政府や中国の権力も及ばない土地だった場所。香港警察も、イギリスも入ることがことができなかったこの場所は、どんどん無法地帯化。そして、中国からどんどん難民が香港に押し寄せて、ここに住んだという。もちろん法律などないので、どんどん違 [続きを読む]
  • こんなに美味しい飲茶があるとは?!蓮香居(2017/8)
  • ホンコンありちん with S の続き香港3日目の昼食は、ホテル近くの飲茶店「蓮香居」へ。事前に調べていたお店で、ローカル率が高く、その分敷居が高い店らしい。11時過ぎくらいに着いた時には、既に満席。このお店は、自分で開いてる席を見つけ、勝手に座る方式らしい。確かにハードル高いかも。ちょうど席を立つ人がいたので、すぐに座れた。(もちろん相席)席へ着くと、店員のオジサンが笑顔でお茶の種類を聞いてくる。たぶ [続きを読む]
  • たどり着いたヴィクトリアピーク(2017/8)
  • ホンコンありちん with S の続きヴィクトリアピークをランニング中。頂上までの道が分からず、ランニング中のオジサンに途中までついてきた。オジサンが私の思いとは違う方向に進むので、自分を信じて反対の道へ。走れど、走れど、高級住宅街。高級住宅街なので、車は通るけど人は通らない。ネコに道を聞く事もできず。もうこれ以上、登ってもムダ。それに、すっかり夫Sちゃんは疲れきっているので、山頂は諦めて帰ることにした私 [続きを読む]
  • ヴィクトリアピークまで駆け抜けろ(2017/8)
  • ホンコンありちん with S の続き香港の観光名所といえば、ヴィクトリアピーク。(前回撮った頂上からの写真)太平山という山の頂上にヴィクトリア女王の名前をつけた。あまりに急勾配のため、ピークトラムという電車で上がるのが一般的。参考までに前回のブログ。前回訪れた際に、山頂までランニングしてきた欧米人を見てしまった、私!走って登れる道があるなら、登ってみたい。こんな衝動に駆られて、今回ランニングをしながら [続きを読む]
  • 危ない火鍋(2017/8)
  • ホンコンありちん with S の続き香港の夜景もSちゃんに見せることができたし、さぁ夕食。Sちゃんが男人街近くにある屋台で食べたいというので、男人街へ。女人街に比べると、男人街はおもちゃや、Tシャツなど売っている店が多いが、さほど女人街と変わらず。そして屋台通りにさしかかり、店を見ていると韓国人夫Sちゃんが「衛生的に悪るそうだから食べたくない」って言う。韓国の屋台もそんな変わらないのでは?!と思いつつも、 [続きを読む]
  • 女人街はストール買い放題(2017/8)
  • ホンコンありちん with S の続き飲茶を食べた後に、女人街をフラフラ。ここは私の大好きなストールがたくさん売ってる。しかも安く。香港に来た理由は、ストールを買いに来たと言っても過言ではない。女人街と男人街はたいして違いはなく、Tシャツやらおもちゃ、偽物レゴ・時計など様々売られている。しかし、男人街にはストールはほとんど売られていない。1枚200円から500円程度でパシュミナのストールが買える。本当にパ [続きを読む]
  • 昔ながらの飲茶 倫敦大酒楼(2017/8)
  • ホンコンありちん with S の続きキリンのフローズン生でいい気分になったところで、ちょっとお腹も減り、飲茶を食べに行くとこに。昔ながらのワゴン飲茶で有名な「倫敦大酒楼」ネイザンーロード沿いにあるので、すぐに見つけられる。時間は午後2時くらいだったので、ほとんど客はいなかった。「昔ながらのお店」とネットには書いてあったが、昔から生きているお客が多い印象。ワゴン式の飲茶を韓国人夫Sちゃんにも体験してもらい [続きを読む]
  • 重慶マンションの後のキリンビールは最高の味(2017/8)
  • ホンコンありちん with S の続きエスカレーターでの不満足さを抱えて、これまた韓国人夫Sちゃんのお望みで、重慶マンションを見に九龍島に移動。重慶マンションも映画「恋する惑星」に出てきたらしい。金城武が住むマンションって設定。韓国でも金城武は知っている人も多いらしいが、韓国人夫Sちゃんは金城武が私に教えられて初めて日本人(詳しくは台湾人とのハーフ)だと知ったらしい。韓国では金・城武(キム・ソンム)と思っ [続きを読む]
  • 全長800m 長すぎるミッドレベルエスカレーター(2017/8)
  • ホンコンありちん with S の続き韓国人で夫のSちゃんは映画が大好き。香港に来る前に香港を知るために見た映画「恋する惑星」。その映画を見て、絶対訪れたかった場所それは、ミッドレベルエスカレーター高低差135m、全長800mのエスカレーターずっと続くわけではなく、全部で23基のエスカレーターとなっている。まだ最初の方続くそして続く同じ写真ではない。まだ続くこれ最後の方エスカレーターの頂上は特に何もない。実 [続きを読む]
  • ツーリズムEXPOジャパン
  • ツーリズムEXPOジャパンという、旅の博覧会に行ってみた。前売りチケット1100円のわりには楽しめたー!韓国ブースはすごい人で盛り上がってた。SNSへの投稿や「いいね」でプレゼントもらえたり、色々な催しがいっぱい。アダプターのプレゼントは嬉しい!!ボトルのプレゼントも。このボトル家にいっぱい貯まったんだけど、何に使えばいいのか未だに不明。韓国ブースも楽しかったけど、国内も面白かった。特に秋田は日本酒3酒の [続きを読む]
  • 香港ランと激熱お粥 生記粥品専家(2017/8)
  • ホンコンありちん with S の続き今まで九龍エリアにしか泊まった事がなかったけど、今回は香港島エリア。調べてみると、こちらの方が昔ながらの店も多い印象。そんな昔ながらの広東風なお粥を食べに行くことにした。旅行先でのランニング。ホテルの前が海だったので、ランニングも海を見ながら出で、気持ちいい。ホテル前の公園。香港は暑いので、ランニングしている人もかなり少ない。朝だったので太極拳をしている人もチラホラ [続きを読む]
  • 2年越し 念願の香港土鍋ご飯(2017/8)
  • ホンコンありちん with S の続き浮浪者なのか、ただのオジサンなのか、微妙な風貌の方に道を聞きつつ、やっとホテルにチェックイン。既に午後8時を過ぎていたので、急いで夕食を食べに堅尼地城(ケネディータウン)へ。MTR堅尼地城から徒歩3分の?囍?仔小菜というお店。人気のお店らしく並んでいることもあるらしいが、既に午後9時近くだったので、すぐに入店できた。香港土鍋ご飯を2年前に写真で見てから、ずっと食べたいと [続きを読む]
  • 効率悪いロープウェイ(2017/8)
  • ホンコンありちん with S の続きランタオ島のことずっと書いているが、やっとこれで最後。渡航前に各ブログから情報いただいたので、私も情報提供のため書いておくことに。日が暮れるのが遅いので、時間を気にしてなかったが、気がつけば午後5時30分。ロープウェイは午後6時までの運行らしい。(並んでいる人がいれば、その後も運行)ロープウェイ入口は、長蛇の列。そう、ほとんどの人が以下の買い方をしているため帰りにス [続きを読む]
  • 大仏の階段登る(2017/8)
  • ホンコンありちん with S の続きすっかり牛に気を取られていたが、私はランタオ島に牛を見に来たのではなく、大仏を見に来たのだった。なんと大仏までの階段が長い・・・香川の金比羅山に比べればたいしたことはないけど、長い。一瞬、大仏見えるし、行かなくてもいいかなっと根性のなさがあらわになった。「もう、一生ここにはこないかもしれない」そう思って、上がることにした。上がるとたいしたことない階段。やっぱり大きい [続きを読む]
  • 牛・牛・牛 ランタオ島(2017/8)
  • ホンコンありちん with S の続きロープウェイから降りると、ショッピングモールの様にお店が立ち並ぶ街があり。無病息災を願う(?)太鼓ここに来た目的は、大仏。いかにも観光地的な雰囲気がいっぱいで、わざわざ来たことが失敗だったのでは?と思ってしまった。とりあえず大仏に向かって歩いていると、牛を発見!!東京で生きていると牛を見る機会がない。突然現れた牛に興奮して、走ってついて行ってみた。いっぱい牛がいた。 [続きを読む]
  • スケスケの床から見る景色!昴坪(2017/8)
  • ホンコンありちん with S の続きロープウェイの定員は8名。貸切チケット以外の人は乗り合いになる。並んだ順に乗せるが、8名に数が合わない場合には、後ろに並んでいる人に声をかる。「2名のグループいますか??」って、無理やり8名にして出発する。早く乗りたくて、呼ばれて乗り込んだのはいいけれど。なんとベビーカーを乗せた中国人家族あり。ベビーカーで下が全部見えない・・・海の上を通過中。スケスケの床から見える [続きを読む]
  • 長すぎるロープウェイ 昴坪(2017/8)
  • ホンコンありちん with S の続き香港の観光の1つでもあるロープウェイ昴坪(ゴンピン)。ロープウェイの距離は5.7キロ、なんと乗車時間は25分。長い・・・ロープウェイは床がガラスになっているクリスタルと、普通の2種類あり。乗り場は、東涌駅からはすぐ。事前に調べると、チケット購入に1時間以上並ぶこともあるらしい。長時間並ぶのは疲れるので、公式HPからチケットを予約しようと考えついた。しかし、キャンセル [続きを読む]
  • ランタオ島へ冷越豪(2017/8)
  • ホンコンありちん with S の続き香港は3回目だが、ランタオ島は1度も観光したことない。調べてみると、ディズニー以外にも観光スポットがあるらしい。(夢がない女なので夢の国には用はない)香港空港はランタオ島にあり、空港から直接行った方が早いということになる。そこで、ホテルに行く前にランタオ島の観光へ。空港からバス乗り場はすぐ。(T1とT2の間の道を抜けるとある)様々な路線があり、九龍や香港島に行くバス [続きを読む]
  • 香港空港ですぐ食べれる名店(2017/8)
  • ホンコンありちん with S の続き韓国人で夫のSちゃんは、日本語はペラペラだけど、英語力は驚きの低さ。(韓国人と言うとTOEICやりまくってるイメージだけど)入国審査が無事にできるか、本人も直前に不安になったらしい。「安心しくださーい。香港入国審査は何も聞かれない」係員が黙々とチェックするだけ。無事に入国したところで、この後すぐに行くところがあるので、とりあえず食事することに。到着エリアにある有名店「翡翠 [続きを読む]
  • 香港航空の温度設定は19度?!(2017/8)
  • 香港 with S の旅行搭乗前にビールを飲み、気分よく香港航空に搭乗。めちゃくちゃ寒い・・・香港の店内のエアコンの設定温度は19度だと聞いてはいたが、まさか機内もそうなのではないか?!こんな寒い機内は、初めて。一応、LCCではないので座席は、普通の広さ。座席は3−4−3の配列。往路の飛行機にはモニターなし。(帰りはあった)前方のモニターでは韓国のバラエティ番組が放送されていた。香港でも韓国ブームみたい。 [続きを読む]
  • 夏の日の2017 in 香港(2017/8)
  • 何かにつけて韓国に行きたくなるが、嬉しいのは私だけかもしれない。韓国人で夫Sちゃんの見聞を広げるためにも、別の国へ行ったほうがいいと考えた私。色々迷ったけど、結局航空券が安かった香港へ2017年の夏は行くことした。午前8時50分、成田発の香港航空。午後便もあったが、時間を有効に使いたかったので早めの出発を選択。LCCではないが、微妙なレベルの香港航空。しかし、HPから事前チエックインができるし、もちろん預け [続きを読む]
  • 復路はスタウォーズ機?!(2017/7)
  • 函館旅行with B型家族の続きさすがに新幹線で4時間乗るのは辛いので、帰りは飛行機にした。父は大の飛行機嫌いなので、別行動で電車で帰る。ホテルでのんびりして、空港にのんびり行こうかと思っていた。しかし突然電話が来て、母のいとこ登場。それゆえに、車で大忙しの観光の始まり。暑かったので、観光なんて面倒だなって正直思っていた。しかし、連れて行ってもらった立待岬はすごくいい所だった。サスペンスドラマに出 [続きを読む]
  • ランニングに最適 五稜郭公園(2017/7)
  • 函館旅行with B型家族の続きせっかく函館に来たのに、大雨のせいで五稜郭内には入ってない。ホテルから五稜郭跡まで3.5キロ程の距離、往復7キロ。ちょうどいいので、ランニングがてら五稜郭に行くことにした。五稜郭跡はランニングコースもあり、1周1.8キロ。朝からランニングしている人やラジオ体操している人が多い。以前も朝ランしたことがあるんだけど、こう皇居に比べたら、人もあまりいなくて走りやすかった。 [続きを読む]
  • again はこだてビール(2017/7)
  • 函館旅行with B型家族の続き韓国人で夫のSちゃんと函館花火大会を見終わって、せっかくなので、どこか行こうということになった。「はこだてビールに行きたい」Sちゃんが言い出した。そんなに何が気に入ったんだろう。同じ店に1日に2回も行くのは、どうかと思ったが、考えるのも面倒なので行くことにした。行ってみたら、夕方とは違って生演奏中。(なぜか、ヴァイオリンで乾杯by長渕剛)客は相変わらず外国人が多い。しか [続きを読む]