還暦おやじ さん プロフィール

  •  
還暦おやじさん: 還暦おやじの漫遊記
ハンドル名還暦おやじ さん
ブログタイトル還暦おやじの漫遊記
ブログURLhttp://mannyuu.blog.fc2.com/
サイト紹介文車中泊による漫遊旅・気軽なぶらり旅など・・ 津々浦々をめぐります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供235回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2015/01/17 10:40

還暦おやじ さんのブログ記事

  • 秋旅 2日目
  • ?お詫び?2日目にして、早くもお詫びです・・・コメントの返信が遅れてしまっています。さらには、皆さまへの訪問並びにブログアップの方も・・・・です。3日遅れのナントやら・・・って、ところまでは遅れないつもりですが、もし・・・、もし・・・、そうなりましても、どうかご容赦ください m(__)m最大限の努力は致しますが、旅を楽しむ法を優先させていただきたいと思いますので、悪しからず・・・   ========== [続きを読む]
  • 秋旅 スタートしました。
  • 10月15日。秋の車中泊旅をスタートさせました。10月初旬に出発するつもりでいたけれど、なにやかやの用事もありこの時期になってしまいました。寒さに弱いおやじですので、コタツ恋しさに途中で打ち切りしてしまうかもしれませんが、しばらくのお付き合い、よろしくお願いいたします。そんなわけで・・・日数も限られそうなので高速利用で、走ってきてます。ただですね、、、お天気がいまいちでしてね(>_静岡を過ぎる頃から雨が降 [続きを読む]
  • 最終日、家が恋しくて早帰り???
  • 久しぶりの18きっぷ旅も、今日が最終日。旅してる時にいつも受ける感覚なんだけど、家に近づいてくる場所に泊まるほどホームシック?の感が強くなるんですよね・・・車中泊旅でも、遠くにいる時には何も感じないのだけど「無理して走れば家に着くんだな・・・」って思える距離のところにいると家が恋しくなることがあるんです。今朝もそんな感じになってますから、早めに家に着いてのんびりするつもりで・・・・岐阜発8:17の豊橋 [続きを読む]
  • 錦市場・先斗町をブラブラ・・・
  • 珍スポットの山崎駅では25分ほどの滞在で、上りの米原方面行きに乗車。でも・・・このまま岐阜に向かっても早すぎるんだよねぇ〜・・・ということで、京都駅に途中下車したのですが・・・遠くまで足を伸ばすには時間が足らずということで、地下鉄に乗り四条までやって来ました。四条通を河原町まで歩いて、その先どうするか・・・祇園にまわるか、先斗町にまわるかは、その時の成り行きと言うことにして、ベタな京都散策に突入!ど [続きを読む]
  • 驚き!列車のホームが府県境の駅!
  • 4泊5日の列車旅・・・奈良公園での散策を終え、この先は帰り道となって行くわけで・・・昨日、奈良に来るのには近鉄を利用させてもらったけれど、今日はバッチリと18きっぷを使って岐阜まで移動することになるのでJRの奈良駅に向かって通い慣れた三条通を歩いて行くのですが、今朝の出発時の気分と違ってチョッとばかりセンチな気分で歩いてます。やがて・・・駅入り口に到着し、エスカレーターで2階の改札に向かうのですが・・・ [続きを読む]
  • 浮見堂の鷺池周辺散策にて、今回の電車旅の折り返しとする。
  • 奈良ホテルから福智院北の交差点を渡り、細路地に入り込む・・・静かな住宅街を歩いて行くと、そこに見えてくるこの石段。このあたりは名所旧跡の宝庫ゆえ、どんなものがでてくるかわからない場所なのでこういう石段も無視せずに上がってみます。階段の先に祀られるのは「瑜伽神社(ゆうがじんしゃ)」なる社。創建年代は不詳なるものの、飛鳥京の鎮守としてまつられていたものを平城京遷都に際し、一緒に遷宮されたものらしく”飛 [続きを読む]
  • ならまち から旧大乗院庭園へ
  • 朝の静かなならまちも、陽が高くなるにつれてお店の方の開店準備をしているところも目立ち始めてきています。ならまち で好みの一画・・・こういう路地を歩いている時は楽しいものです(^_^.)町内に老舗の米屋さんが存在してるのも、嬉しいですね!自前の精米装置を持っているから、町内の需要が多いのだろうと思います。スーパーの袋米でなく、低温管理された米屋さんのコメを食べたいよぉ〜・・・(と、思うけど手が出ないか・・ [続きを読む]
  • ならまち界隈・・・、静かな朝をノンビリ散策。
  • 旅してる上では・・・、9月6日、4日目の朝です。お天気の状況などを確認しようとテレビをつけたら、北海道で大きな地震があったとのニュースが目に飛び込んできました。深夜の発生と言うことで、初期段階では被災状況も掴みきれていないようでしたが、明るくなるにつれて家屋の倒壊や山崩れの箇所が判明してきている様子・・・停電もしているようなので、さぞかし不安な夜を過ごされた皆様方も多かったのではないのかと・・・そし [続きを読む]
  • 通天閣が見えるここが、いっちぃやん好きやネン・・・
  • ジャンジャン横丁から、多くの飲食店が軒を連ねる四つ筋へ・・・グリコの看板やくいだおれ太郎がいた道頓堀あたり・・・あるいは難波の千日前あたりもいいけれど・・・通天閣が見えるこの場所が、おやじとしては大阪で一番のお気に入りの場所!串カツやお好み焼きだけでなく、てっちり屋さんがあるのもいいのかも???庶民感覚で楽しめる「大阪のくいだおれ」を味わうには、最適な場所なのかと勝手に決めてるんですよ(^_^.)いろん [続きを読む]
  • ジャンジャン横丁は、いつ来ても元気やな!
  • 「あいりん地区」と言うより「釜ヶ崎」という方が馴染みやすい・・・そんなところをぶらついて、いつしか阪堺電車の通る道筋に到着。「いつかこれに乗って、堺まで行ってみたい・・・」そんな思いにさせてくれる阪堺電車・新今宮駅。ガタゴト走る路面電車は、ノンビリとした味わいが楽しめる乗り物。次に来たときは、なんとしても乗らなくちゃ!で・・・ここまで来ちゃいましたので、今度は環状線の内側を歩くことしましょうかね。 [続きを読む]
  • 人情の釜ヶ崎(あいりん地区)を、チョイとだけ歩いてみた。
  • 甲子園駅から阪神梅田駅へ。ここでJRに乗り換えたのですが、昼過ぎにもかかわらず環状線のホームがごった返しています。「通勤時間が過ぎているのにこれだけの人出があるとは、さすが大阪も大都会だな・・・」なんて思って電車の到着を待っているのだけど・・・いつまで待っても、電車がやってこない〜!昨日の台風の影響と言うことで、ダイヤは乱れに乱れている様子。やっと来た電車に乗り込むも、目的の新今宮駅に到着するまでに [続きを読む]
  • 甲子園歴史館(バックスクリーン裏のゾーン編)
  • 高校野球ゾーン・阪神タイガースゾーンから、さらに奥へ進みゆくと・・・こんな看板に出会います。階段を上がると言っても、緩やかな傾斜で踊り場もあるし大したことなさそうだから、行ってみましょうかね。トントントンと、軽やかに階段を上がり・・・まず目に飛び込んできたのは、こんな風景・・・甲子園球場のどのあたりに出たのか?「バックスクリーンビュー」と言う看板だったので、バックスクリーンあたりに出るものだとは思 [続きを読む]
  • 甲子園歴史館(阪神タイガースゾーン)
  • 甲子園歴史館・・・高校野球ゾーンから、タイガースファンお待ちかねの場所へやって来ました。たくさんある展示物の中で、懐かしのパネル写真中心でアップしますので・・・タイガースファンにとっては、物足りないかもしれないです・・・アンチの方にとっては、どうでもいいと言うものかもしれないです…・・・ ですが、そこのところは  広い心を持って  お付き合いのほどを・・・タイガーマーク・・・、色づかいとしては黄色 [続きを読む]
  • 甲子園歴史館(高校野球ゾーン)
  • ということで・・・歴史館の方もオープンしたようですので、入らせてもらうことにしましょう。入館料は600円を支払い、いざ館内へ・・・この時、甲子園スタジアムの見学も勧められたのですが、それは10:30スタートと言うことで歴史観をゆっくり見ていくととても間に合いませんし、料金も追加になると言うことなのでご辞退申し上げました。ホールから階段を上がって、まず目に飛び込んでくるのはこれです!あの、”5打席連続敬遠さ [続きを読む]
  • さすが!甲子園球場に隣りあう神社は、こういうことですか!
  • 甲子園球場の外周をぐるりと歩いて、やってきたのはこの神社・・・高校野球のファンというか・・・高校野球に携わっているという方には有名な「甲子園素盞嗚神社(すさのおじんじゃ)」ですね。甲子園球場ができる前からこの地にあったといわれる素盞嗚神社。高校野球で日本一になれることを願い・・・いつか、プロ野球選手になれることを願い・・・ということで、どれだけの高校球児やマネージャーがこの鳥居をくぐったことでしょ [続きを読む]
  • 台風一過、今日の第一乗車は阪神で・・・
  • 9月5日。18きっぷの旅3日目・・・台風一過となった朝は素晴らしいお天気になっているけれど、その分気温も上がってきそうな感じ・・・街歩きにはチョイとばかり不向きな日となりそうだけど、今日も元気に出発です(^_^.)お初天神さんには、お勤めに出られる方も、こうして立ち寄ってお参りしてから駅や会社へと向かうようです。おやじも道中安全・家内安全をお願いして、阪神梅田駅へと向かうことに・・・ということで、今日の第一 [続きを読む]
  • 台風通過後、夜の曽根崎へ・・・
  • 泉の広場で階段を上がり、外に出た途端・・・ビュ〜ッ ザザザ・・・ 強烈に吹き付けてくる風と雨で、傘も折れそう・・・横殴りの雨で、あまり傘も役に立たない感じになって来てるよいったん退散・・・地下道に戻り、使い捨てレインコートを着てGパンをまくり上げ、スニーカーは濡れるのを覚悟で地上に上がる。「負けるものか!」レインコートを着たはいいが、どうしても裾の方はヒラヒラして雨がかかりやすいんですよね。膝近く [続きを読む]
  • 新大阪駅から、ぎりぎりセーフで大阪駅まで何とかたどり着き・・・
  • 今日からお彼岸ですね。暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったもので、ここ数日は関東地方でも涼しい日が続いています。時には”夏日”もありそうですが、それでも朝夕の空気は日ごとに秋の気配を運んできてくれているようで、草花や庭木たちも少しづつ衣替えを始めてきている感じ・・・これから美味しい食べ物もいっぱい出てくるし、お出かけにも楽しい季節となってきますね(^_^.)ただ・・・、夏の疲れも出やすいのかとも・・・季節の [続きを読む]
  • 松尾芭蕉「奥の細道」結びの地を歩く
  • 水都・大垣は、松尾芭蕉が「奥の細道」として様々な地をめぐり、俳句を詠みながらの旅を続けたが、その結びの地でもある。だから・・・こんな水路に沿って歩いていると・・・あちらこちらで、こうした芭蕉の句碑に出会うことができますよ。チョッと寄り道して・・・こちらは、天明2年に、こんにゃく屋文七と言う人が掘ったという井戸跡。「掘り抜き井戸」というらしいですが、この掘り方の発祥の地がここ大垣なんですって!初めて [続きを読む]
  • 水都・大垣の商店街は、けっこう面白いかも???
  • 大垣城をあとにし、駅へと戻るべく歩いているアーケード街。駅前からまっすぐに伸びているその商店街は、「郭町商店街」と言う名のようだ・・・やがて、大手通りにさしかかり・・・そこに湧出する「大手いこ井の泉」138メートルもの地下から湧出するという名水は、街歩きで渇いた喉を癒してくれるし・・・このような風景は、疲れた身体も癒してくれる。商店街を歩いていて・・・ん???、 何だこれガッツさんの「OK牧場」かと思 [続きを読む]
  • 旅の2日目、大垣の街歩きへ出発
  • 台風と出会う旅・・・2日目は岐阜からの出発です。岐阜と言えば、あの美川憲一の唄にも登場する歓楽街”柳ケ瀬”があるところ。ですが・・・昨夜は、訪問することもなく・・・、ごく、ごく静かに・・・、22時前には、ひとりでベッドで横になって寝入ってしまいました。だから、今朝の目覚めは実に快調!いつもより早い6時には目が覚めてしまい、6:30には朝食会場へ・・・トーストと茹で卵、それに牛乳・コーヒーの簡単なものです [続きを読む]
  • 小田原城、銅門から馬出門を歩く
  • 小田原城の天守閣を本丸広場で一眺め・・・平日ですから、ユックリと楽しませてもらいましたよ(^_^.)というところで・・・本丸広場から緩やかな坂道を下り、報徳二宮神社へと向かうことにします。二宮尊徳翁の生誕地である小田原に、翁の教えを慕う6カ国(伊勢、三河、遠江、駿河、甲斐、相模)の報徳社の総意により創建された神社だという。二宮尊徳と言うよりは、昔はどこの小学校でもみられたこの”薪を背負って勉学に励む少年 [続きを読む]
  • 二度目の途中下車で小田原城へ
  • 明日(4日)の昼頃に、台風21号は日本列島に上陸するという・・・そのような中ではあるのだけど、ホテルの手配も済んでしまっているし、18きっぷの有効期限切れも間近ということで強行している今回の電車旅は、川崎駅での途中下車に引き続き小田原駅でも下車することにした。さすが小田原・・・、でっかい小田原ちょうちんが出迎えてくれてます。駅を出て、徒歩にて小田原城へと向かう道すがら、昔の小田原駅と言う写真が飾ってあ [続きを読む]