namihei さん プロフィール

  •  
namiheiさん: なんということでしょう。写真は楽し!
ハンドル名namihei さん
ブログタイトルなんということでしょう。写真は楽し!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tak_ois/
サイト紹介文ニコンD750、オリンパスOM-D E-M1・E-M10で撮影した写真中心のブログです。まったりといきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/01/17 11:33

namihei さんのブログ記事

  • ブログを引越ししました。
  • 各写真を すると拡大します。ブログを引越ししました。このたび、「はてなブログ」に全面移行しました。これからもご支援のほどお願いいたします。新アドレスは次の通りです。https://taka-ois.hatenablog.com/ これからも頑張って更新していきますので、従来どおりまったりと応援していただければ幸いです。よろしくです!2018年10月 namiheiブロトピ:今日の写真日記 [続きを読む]
  • 小さな秋 - α7R III + FE 16-35mm F2.8 GM
  • 各写真を すると拡大します。このところ天気がイマイチ、太陽はいったいどこへやら。。結果、どうしても陰影のないどよ〜んとした被写体ばかりを撮影することになり、色や階調の魅力は表現しづらい。 先週末少しだけ太陽が顔を出した。 35mm F2.8 SS1/4000秒 iso200 APS-Cクロップ基本的には曇り空だけど、とりあえず近所にある「高根森林公園」へ行ってみた。もうすぐ本格的な秋が訪れるし、その前に今年最後になるかもし [続きを読む]
  • 小さな秋 - α7R III + FE 16-35mm F2.8 GM
  • 各写真を すると拡大します。このところ天気がイマイチ、太陽はいったいどこへやら。。結果、どうしても陰影のないどよ〜んとした被写体ばかりを撮影することになり、色や階調の魅力は表現しづらい。 先週末少しだけ太陽が顔を出した。 35mm F2.8 SS1/4000秒 iso200 APS-Cクロップ基本的には曇り空だけど、とりあえず近所にある「高根森林公園」へ行ってみた。もうすぐ本格的な秋が訪れるし、その前に今年最後になるかもし [続きを読む]
  • 伊豆下田旅行記 (2) - α7R III + FE24-105mm F4G
  • 各写真を すると拡大します。伊豆下田旅行記 (1)より続く。旅行二日目。昨日に引き続き天気は良くない。でも幸いなことに今日は雨が降っていなかった。という訳で、午前中に下田の数キ口先にある「多々戸海岸」へ移動した。ここは昔なんどもサーフィンした、いわば思い出の場所。時折押し寄せるセットの波は肩〜頭くらいのサイズで、今日はなかなかいい感じ。 友人のサーフィンを撮ったつもりだったが、背面モニターで拡大 [続きを読む]
  • 伊豆下田旅行記 (2) - α7R III + FE24-105mm F4G
  • 各写真を すると拡大します。伊豆下田旅行記 (1)より続く。旅行二日目。昨日に引き続き天気は良くない。でも幸いなことに今日は雨が降っていなかった。という訳で、午前中に下田の数キ口先にある「多々戸海岸」へ移動した。ここは昔なんどもサーフィンした、いわば思い出の場所。時折押し寄せるセットの波は肩〜頭くらいのサイズで、今日はなかなかいい感じ。 友人のサーフィンを撮ったつもりだったが、背面モニターで拡大 [続きを読む]
  • 伊豆下田旅行記 (1) - α7R III + FE 16-35mm F2.8 GM
  • 各写真を すると拡大します。伊豆下田に行ってきた。30年以上の付き合いがある友人との一泊旅行。以前の職場の同僚だったので、それ以来の付き合いだ。当時はお互いサーフィンをやっており、共に千葉・湘南・伊豆へと頻繁に行った。(ちなみに彼は今もサーフィンを続けている!)その彼と「一泊で久しぶりの伊豆に行こう」ということに。いや〜、なんか楽しみだ宿泊は初めて利用する下田プリンスホテル。今回は彼の計らいで [続きを読む]
  • 伊豆下田旅行記 (1) - α7R III + FE 16-35mm F2.8 GM
  • 各写真を すると拡大します。伊豆下田に行ってきた。30年以上の付き合いがある友人との一泊旅行。以前の職場の同僚だったので、それ以来の付き合いだ。当時はお互いサーフィンをやっており、共に千葉・湘南・伊豆へと頻繁に行った。(ちなみに彼は今もサーフィンを続けている!)その彼と「一泊で久しぶりの伊豆に行こう」ということに。いや〜、なんか楽しみだ宿泊は初めて利用する下田プリンスホテル。今回は彼の計らいで [続きを読む]
  • 川崎マリエン展望台の巻 - α7R III + FE 16-35mm F2.8 GM
  • 各写真を すると拡大します。初めて川崎マリエンに行ってきた。ここは敷地内に公園、レジャー/スポーツ施設、映画館も整った、総合コミュニティー施設だ。(正式名称は「川崎市港湾振興会館」。展望台は10Fにある。) 16mm F5.6 SS1/250秒 iso100展望台(入場無料)で撮影するのは久々だけど、やっはりいつものようにタ景&夜景を撮影したい。ここからは川崎港と港湾施設、川崎工場地帯、条件がよければ富士山も望めるとの [続きを読む]
  • 川崎マリエン展望台の巻 - α7R III + FE 16-35mm F2.8 GM
  • 各写真を すると拡大します。初めて川崎マリエンに行ってきた。ここは敷地内に公園、レジャー/スポーツ施設、映画館も整った、総合コミュニティー施設だ。(正式名称は「川崎市港湾振興会館」。展望台は10Fにある。) 16mm F5.6 SS1/250秒 iso100展望台(入場無料)で撮影するのは久々だけど、やっはりいつものようにタ景&夜景を撮影したい。ここからは川崎港と港湾施設、川崎工場地帯、条件がよければ富士山も望めるとの [続きを読む]
  • 夜の駐車場 - α7R III + FíRIN 20mm F2 FE MF
  • 各写真を すると拡大します。週末は天気が悪く、予定していた撮影地に行けなかった。う〜む「今週末は自宅警備員か?」と思われたが、「それは絶対にマズイ(笑)」。で、とりあえず近所のコジマ/ビッカメラに行くことにした。例の「ニコンZ」のカタログをもらって来よう。そしてそこの屋上駐車場で写真を撮ろうじゃないの。 20mm F8 SS1/50秒 iso320このレンズFíRIN 20mm F2は主に星撮りには使ってみたが、「絞った&手 [続きを読む]
  • 夜の駐車場 - α7R III + FíRIN 20mm F2 FE MF
  • 各写真を すると拡大します。週末は天気が悪く、予定していた撮影地に行けなかった。う〜む「今週末は自宅警備員か?」と思われたが、「それは絶対にマズイ(笑)」。で、とりあえず近所のコジマ/ビッカメラに行くことにした。例の「ニコンZ」のカタログをもらって来よう。そしてそこの屋上駐車場で写真を撮ろうじゃないの。 20mm F8 SS1/50秒 iso320このレンズFíRIN 20mm F2は主に星撮りには使ってみたが、「絞った&手 [続きを読む]
  • 妙義山で天の川 - α7R III + FíRIN 20mm F2
  • 各写真を すると拡大します。金曜日の午後に休みを取り、群馬県妙義山まで遠征した。 20mm F2.5 SS20秒 iso3200この日、2018年の8月17日(=太陽暦)は、旧暦での「七夕」らしい。「七夕」といえば当然天の川撮影でしょ!(笑)(旧暦では日付を決定する基準が月の満ち欠けなので、「七夕の日」も毎年変化する。ちなみに昨年は8月28日)8月の新月は11日。その意味で「17日」は撮影条件としてあまり良くない。月の形はほぼ [続きを読む]
  • 新レンズ試し撮り - FíRIN 20mm F2 FE MF (昼間編)
  • 各写真を すると拡大します。FíRIN 20mm F2 FE MF (20mm、F4.5、SS 1/1600秒、ISO100) トキナー「FíRIN 20mm F2 FE MF」がやってきた。自分にとっては初の広角単焦点マュアルフォーカスレンズ。現在所有する広角レンズは16-35mm(F2.8)ズーム、25mm(F2)単焦点の計二本。(全てAF)日常の風景はもちろん、天の川撮影の際にも使っている。ではなぜ20mmのレンズを買い増しするのか。それは今年天の川を撮影して、当然だが「 [続きを読む]
  • 中古レンズ購入 → 返品 → 新品レンズ購入の巻
  • 各写真を すると拡大します。FE 16-35mm F2.8 GM (16mm、F8、SS 1/50秒、ISO200) ある大手カメラ店のネット店舗で、以前から気になっていた広角単焦点レンズが安く売られているのを見つけた。状態がAランクの中古商品。ちょっと迷ったけれど思わずポチッてしまい、発送されるのを楽しみに待っていた。ところが数日後送られてきた商品には、特徴的な形状の(=映画のカメラのようでちょっといい感じ)レンズフードが同梱さ [続きを読む]
  • 台風一過の晴れ間 - α7R III + FE 16-35mm F2.8 GM
  • 各写真を すると拡大します。(FE 16-35mm F2.8 GM 16mm、F8、SS 1/60秒、ISO200、RAW現像でHDR調に。以下の写真はすべてRAW現像) 台風が去っても、スカッとした青空には恵まれなかったが、それても日曜日のタ方には晴れ間がのぞいた。 週末にはたとえ少ない回数でもシャッターを押したくなる。今からは遠くに行けないので、ひさしぷりの「都心」を、自宅から半径30分圏内で撮影しようと。撮影地に困ったらとりあえずい [続きを読む]
  • ニコンのフルサイズミラーレスカメラが遂に!
  • ニコンのフルサイズミラーレスカメラが遂に発表された! YouTubeで公開されたティーザー動画二年前、当時はじめて購入したフルサイズレフ機(ニコン D750)を愛用していた。ある程度の大さと重量は「フルサイズだからしょうがない」と覚悟していたものの、外に持ち出す際には、ついつい億劫になることがあった。徐々に「長く使うのであれば、やはり小型軽量がいい」と思い始め、いつしかソニーのフルサイズミラーレスカメラが気に [続きを読む]
  • 真夏の天の川 (2) - 南房総市白浜町 根本海水浴場隣の屏風岩
  • 各写真を すると拡大します。前記事よりつづく南房総市根本海岸に隣接する、この海岸(屏風岩)へ到着したのはタ方だった。西方面をパシャ。(19:25 撮影) α7R III + Batis 2/25 (25mm F11 SS10秒 ISO100) この海辺で「天の川」を撮影しようと決め、明るいうちにブラブラ&下調ぺ。「何時頃、どこにどんな角度で天の川が現れるか」を予想しつつ、構図を決めた。ここには期待通り、面白い形の岩がゴロゴロしている。さらに [続きを読む]
  • 真夏の天の川 - 南房総市白浜町 根本海水浴場隣の屏風岩 (1)
  • 各写真を すると拡大します。三連休中の7月15日(日)、千葉県南房総市白浜町にある根本海水浴場に行った。この海水浴場の隣には別の浜辺が広がり(名前はない?)、そこには屏風岩と呼ばれる岩礁地帯がある。この場所で、真夏には濃く見える天の川を撮影したかった。 α7R III + Batis 2/25 (25mm, F2.2, SS20秒, ISO1250)ここを天の川撮影の候補地としたのは、「根本海水浴場は光害が少なくとても暗い」と知ったからだ。し [続きを読む]
  • 青空のロケハン野郎 for 天の川
  • 各写真を すると拡大します。 関東地方の梅雨明けは6月末だった。これは観測史上初の早さらしい。ところがその後は雨が降り続き、また月齢や月の出/入りの時刻も良くないので、天の川撮影はしばらくおあずけ。条件が整い始める7月7日(土)には、「七夕の天の川撮影」を楽しみにしていたが、やはり天気には恵まれなかった。翌日(日曜日)の朝も曇り空。でもせっかくの休日だし、ロケハンがてら、房総半島南部の「天の川撮 [続きを読む]
  • 群馬県でロケハン for 天の川
  • 各写真を すると拡大します。 天の川撮影地として気になっていた群馬県方面へ。今日のロケハンでは、初めて関越自動車道を使った。その意味でも楽しみだった。自宅から約150km。千葉房総半島よりは遠いけれど、思ったより短時間(約2時間半)で到着。この日は天気を意識していなかったが、ここ妙義山周辺は平野部より分厚い雲に覆われている。これは標高のせいか? ごつごつと尖った岩がいい感じ。天の川とのコラボも考え [続きを読む]