風小僧 さん プロフィール

  •  
風小僧さん: 生物見遊散歩
ハンドル名風小僧 さん
ブログタイトル生物見遊散歩
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/009013kazekozo
サイト紹介文「生物」を「見」て「遊」ぶ「散歩」を「(生)物見遊散(歩)」と呼んで、「自然観察」の姿勢として行こう
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供344回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2015/01/18 07:33

風小僧 さんのブログ記事

  • 長居植物園
  • 長居植物園にこんな一角があります。面白いオブジェが設えてあります。HANDSOME bod GARDENとなっています。この時期は、やっていない様ですが、オープンカフェに成っている様です。おしゃれですね。植物も載せておきます。ツバキが早いですが咲いていました。 [続きを読む]
  • 琵琶湖博物館
  • NACS-J兵庫連絡会で琵琶湖博物館に行きました。琵琶湖博物館の樹冠トレイルからの景観です。館内です。湖岸の生き物です。トンネル水槽です。琵琶湖の魚たちです。刺網です。ニゴロブナです。鮒ずしです。琵琶湖のプランクトンのオブシジェです。アナグマ、タヌキ、アライグマです。オオセンチコガネの微妙な色の違いです。この日は、説明を受けた学芸員さんが連れて行ってくれた居酒屋で交流をしました。 [続きを読む]
  • 大和川自然観察会
  • 毎月の第二土曜日です。この日は、第130回を数えました。すっかり冬景色です。オオセグロカモメです。オカヨシガモです。オナガガモです。コガモです。ヒドリガモです。マガモです。カワラヒワが群れでいました。主催者です。この日は、南海高野線の鉄橋を超えて、府道30号線近くまで観察しました。南海高野線の鉄橋です。この日に見られた野鳥です。カワウ、オオバン、マガモ、ヒドリガモ、コガモ、オカヨシガモ、カルガモ、オナガガモ、セグロカモメ、オオセグ [続きを読む]
  • ケヤキ通りから百済川
  • JR堺市駅から自宅(鳳)まで歩きました。ケヤキ通りです。ケヤキ通りは南海高野線堺東駅とJR阪和線堺市駅のほぼ中間にあります。府道大阪中央環状線から大和高田線までの約1Kmの道路です。昭和40年(1965年)に沿道を魅力あるものにするため約170本のケヤキが植えられたそうです。こちらは、大仙公園の南東側です。こちらも、ケヤキが道路に面して並木に成っています。百済川(石津川の支流)の上野芝付近です。セグロセキレイとハクセキレイの両方が見られました [続きを読む]
  • 新梅田シティー
  • 新梅田シティの敷地の大部分を占める庭園部分にはゆたかな緑の中につくられたせせらぎや滝などの水辺が配置されています。そしてこれらをめぐる遊歩道があり、超高層ビルと見事にマッチした景観をつくりだしています。梅田スカイビルです。中自然の森です。あたかも鎮守の森であるかのようにこんもりと繁った森で、直径70mの広さに約50種2,100本の樹木があります。そして、滝・せせらぎ川の流れ・池へと変化する水辺が造られています。こち [続きを読む]
  • 金岡公園付近
  • 三国ヶ丘から大泉緑地に向かって歩いていた辺りです。金岡公園の西側にあります。妙寺池公園です。冬っぽいものです。ニシキギです。フヨウです。金岡公園です。モクレンです。金岡公園の東側にあります。新金岡公園です。 [続きを読む]
  • 鶴見緑地
  • この日は、京橋から鶴見通りを歩いて鶴見緑地まで行きました。マップです。日本庭園の池です。アオサギがたむろしています。マガモです。ジョウビタキです。韓国庭園です。公園中央の大池に中国風の建物です。大池で野鳥に餌をやっている人がいました。ここで見られた野鳥です。ヒドリガモです。ホシハジロです。オナガガモです。鶴見緑地は、やっぱり大きいです。 [続きを読む]
  • 長池・菅池・森池
  • この辺りは、地域総合オアシス整備事業「金岡地区」としてため池を活用している様です。こんな説明書きが設えてあります。周辺は農地でもあります。菅池です。ホシハジロがいます。ハシビロガモもいます。こちらは森池です。向こう側はオアシス農園になっています。再度、菅池です。ホシハジロが結構います。モズもいました。菅池越しに見えているネットは、長池に巡らされたネットです。長池はゴルフの打ちっぱなしに利用されています。オアシス整備事業とは、大阪府がた [続きを読む]
  • ジョウビタキ
  • これも大泉緑地で見かけました。雌ですね。場所を変えながら姿を見せてくれていました。人に対しては警戒心が薄い様です。ジョウビタキのの繁殖地はチベットから中国の東北部、ロシアの極東部である沿海地方、バイカル湖周辺だと言う事です。そして、非繁殖地は日本、中国南部、インドシナ半島北部と言う事で、日本へは冬鳥としてやってきて越冬します。小さいのにすごいと思います。 [続きを読む]
  • 大泉緑地にオオタカ
  • 大泉緑地の頭泉池です。野鳥撮影用の望遠カメラを向けている人が何人かおられた先にいました。オオタカです。顔が正面です。顔が横向きです。カラスが接近して来ました。カラスに動じずに同じ場所に居続けていました。この辺に現れるみたいです。 [続きを読む]
  • 家原大池公園
  • 自宅から一番近いため池になると思います。今は、水上デッキ方式を導入した公園になっています。そして、家原大池体育館も設置されています。この池には、毎年、ヒドリガモが来てくれます。冬になるとユリカモメも沢山集まります。公園側にはハクセキレイがいました。池には、更にマガモやコガモもいます。水上デッキ方式の公園です。 [続きを読む]
  • ニサンザイ古墳
  • ニサンザイ古墳は、百舌鳥古墳群の東南端に造られた墳丘長が日本第7位の前方後円墳です。景観です。この古墳の濠に水鳥たちがやって来ています。マガモです。カルガモです。キンクロハジロです。これは、コガモかな。公園部分には、こんな湿地も設えてあります。更に、ハクセキレイです。コサギです。ダイサギです。ニサンザイ古墳の説明書きです。百舌鳥古墳群の辺りも散歩道になっています。 [続きを読む]
  • 白鷺公園・菰池緑地・水賀池
  • 泉北高速鉄道の中百舌鳥駅から深井駅の辺りです。白鷺公園は、但馬池を活用した総合公園で、泉北高速鉄道が地下から高架へと出入りする場所にも成っています。自宅からは6,000歩位でしょうか。ハクセキレイです。アオサギです。菰池公園は、泉北高速鉄道の高架から見下ろせます。ここでは、ケヤキの木にヨコヅナサシガメの集団越冬が見られます。アップです。水賀池も、泉北高速鉄道の高架から見下ろせます。カルガモです。キンクロハジロです。緑地をつないだ散歩道 [続きを読む]
  • 門之池・浜寺中池
  • 浜寺元町にあるため池です。北側が門之池、南側が浜寺中池です。浜寺中池です。バンがいました。こちらは、門之池です。ハシビロガモが毎年、この池で見られます。ユリカモメもいました。ハシビロガモです。門之池の景観です。釣りをしている人たちも見られます。池や川の場所によって、少しずつ集まっている水鳥たちの違いがあります。こんなところも面白いと思います。 [続きを読む]
  • 浜寺公園
  • ブログを初めて、今年で8年目に入りました。写真を中心に、歩いて出会った身近な景観や生き物を主体に載せています。お蔭で、平均の日間徒歩数は、15,000歩超で、昨年は17,000歩を超えました。時に、歴史的な事も織り交ぜています。今年も、ボチボチやって行きます。さて、浜寺公園です。浜寺公園と言えば、クロマツです。新しいクロマツも育てられています。クロマツの木にいたシジュウカラです。後ろ向きです。こちらは少し隠れていますが正面です。迎春と言う [続きを読む]
  • 原池公園
  • 冬の午後は、雲が多くて日が照ったり曇ったりです。原池公園です。向こうに見える高速道路は阪和自動車道です。ヒドリガモたちです。空が黒いです。オオバンです。手前は結構、古い池の石の施設です。ハシビロガモたちです。モミの木かな。向こうは現在、野球場を建設しているエリアです。来年度には野球場が完成すると言う事です。 [続きを読む]
  • 石津川から陶器川
  • 石津川から陶器川にかけて歩きました。ハクセキレイです。ツグミです。コガモやマガモです。ここまでは、落合大橋の下流です。イヌホオズキが冬でも咲いています。落合大橋の上流です。百済川は阪和道位までです。スイセンが咲いています。ハクセキレイです。冬らしく成って来ました。 [続きを読む]
  • 寝屋川せせらぎ公園
  • 京阪電鉄・寝屋川市駅の近くです。親水施設として整備された寝屋川せせらぎ公園です。こんな景観です。こんな花が咲いていました。景観です。ここで見られる生き物の紹介がありました。景観です。カモがいました。景観です。下流側に張られていたロープです。人が流された時の救命ロープでしょうか。 [続きを読む]
  • 打上川治水緑地
  • 寝屋川公園の西側にあります。打上川を下って行った所です。公園全体が低い場所にあります。遊水地が見えます。コガモです。オオバンです。メタセコイアが植えられています。モニュメントです。更に遊水地です。ヒドリガモです。カワウです。ヨシかな。色付きが綺麗です。メタセコイアが空に映えています。鉢かづき姫のモニュメントに打上川治水緑地の説明書きです。この公園は、寝屋川流域の浸水対策として整備された公園である事が説明されています。 [続きを読む]
  • 寝屋川公園
  • JR学園都市線の東寝屋川駅から直ぐにあります。寝屋川公園です。エントランスの部分です。東屋があります。ジョウビタキがいました。シャクナゲです。モチノキの赤い実です。打上川が横切っています。カルガモです。月観橋です。ハクセキレイがいました。色々な場所があります。ツグミです。クロガネモチの赤い実です。こんな広い原っぱもあります。32kaの面積があるそうです。 [続きを読む]
  • 大仙公園付近
  • 大仙公園の付近は、仁徳天皇陵、履中天皇陵等を含めて、緑豊かな場所です。散歩道として、良く歩いています。これは、堺支援学校の緑地のヤマハゼです。赤く色づいています。大仙公園の中です。カエデが未だ、紅葉で残っています。サザンカです。どら池です。カルガモが寝ています。オオバンです。カイツブリです。平和塔です。緑化センターの中です。セグロセキレイがいました。今年の台風で倒れた木の根っこがモニュメントに成っていました。大仙公園のケヤキです。暗く成り [続きを読む]
  • 石津川から家原大池公園
  • 石津川沿いです。クズの葉っぱが色が変わって残っています。これは、イタドリの葉っぱかな。セイタカアワダチソウが綿毛になっているのですかね。マガモです。アメリカセンダングサの実です。家原大池公園です。池には水鳥です。ヒドリガモです。オオバンです。カイツブリです。サクラの葉っぱも、色が変わって残っていました。 [続きを読む]