i.アジータ さん プロフィール

  •  
i.アジータさん: Padmashri・囚われからの自由、直感の目覚め
ハンドル名i.アジータ さん
ブログタイトルPadmashri・囚われからの自由、直感の目覚め
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ajitara33
サイト紹介文トートタロット、禅タロット、数秘&瞑想。 気づきの光と愛は、最高の癒し。
自由文瞑想と出会い、条件づけのパターンに気づき、直感に従って生きるうち、生きにくかった私の人生はいつの間にかすっかり変わりました。
それでも昔の体験があるからこそ、人間の心がどんな地獄を創り出すかもよく分かる。
だから、大丈夫だよーと伝えたい。瞑想と気づきのワークのすばらしさを、分かち合っていきたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/01/19 10:35

i.アジータ さんのブログ記事

  • 比較という不幸2
  • こんにちは〜1年前にこんな記事を書きましたねー、ってお知らせがGooブログから届いたよ豊かさの意識から生きる「どのような仕事でも認められることを求めず仕事を愛し、楽しむ―ーこの単純な術をすべての人が学べば世界はもっともっと美しく祝祭に満ちたものになる......>続きを読むうん、これはまさにまさに〜、だね瞑想を知らない限り、意識は全部、外の世界に行ってしまうから、「あーあ、あの人はあんなに [続きを読む]
  • 地獄から天国へ
  • こんにちは〜今日は瞑想のお話を。1時間の間に地獄へと旅して、真の自己に触れ、天国へといたる・・・OSHOダイナミック瞑想のプロセスは、まさにこうこの天国と地獄は、もちろん外の世界のことじゃなくって、私たちの内側にあるものだけどね。第1ステージ、混沌とした深い呼吸で、内側で抑圧され、凍りついているエネルギーをあたため、かき回し、第2ステージで、無意識のなかに蓄えた狂気を放り出す。まさ [続きを読む]
  • 探求の旅の、いとおしい時間
  • 森のお茶会Vol.3、終了しました今回の参加者は、今年の講座をみっちり受けてくれた人たちがメイン、人生の歩みのなかで、知恵を実らせてきた熟女たちのつどいとなりました森の中のカフェ素敵な気分になれますよ〜内面の旅は、みんな自分で歩んでいく孤独な道ではあるのだけど、ともに歩む魂の友たちのシェアの切実さ、探求の旅のいとおしさよ深く静かな共鳴と涙、クレージーな大爆笑がたまらなくリッチで庭に [続きを読む]
  • 与え手と受け手がひとつになる
  • こんにちは〜今日は関東も、朝から雪景色こんな日なのに、自由が丘でセッションの予約が延期も考えたけど、忙しい方なので、次の予約となると、いつになるかわからない、とにかく間に合えばやりましょうってことで、かなり早めに家を出て、ギリギリセーフ よかったそして今、セッション終わって、駅前のカフェで一服しているところ。充実感に満たされた、この時間がとても好き風に舞う雪のダンスがとても綺麗だよ〜 [続きを読む]
  • 禅タロットお茶会は間違いなくおもしろい
  • お知らせ*28日(月)にも、お茶会あります。残席1名となりました こんにちは〜久しぶりの更新です。11月の連休の数秘講座のあとは、強烈に自分に向き合う1週間でした。あたかも、ひとりリトリートという感じでそのことについては、今となってみれば、一言、ありがたい??につきるんだけどね。。。今朝も、朝の冷たい空気に身が引き締まり、ただそれだけのことなんだけど、感動だったよ・・・まずは、直近のイベン [続きを読む]
  • 禅タロット・ゆるゆるお茶会のお知らせ♪
  • こんにちは〜急に寒くなってきましたね今日は11月11日、数秘的には、見えない世界とのつながりが強調され、新しいゲートが開く日。自分自身のふるーい思い込み・恐れによって制限された生き方を続けるのか、あるいは、その恐怖は幻だと知るのか。今日という日、あなたはアンテナを上に向け直すことで、未知のフィールドへと誘われ、大いなる存在がつねにサポートし、見守ってくれていると、実感として感じられる日になる [続きを読む]
  • 人生そのものから学ぶ
  • 数秘講座終わりました〜毎回、参加される方たちも違うし、私の在り方も違う、ということもあって、コースは毎回新鮮なんだけど、今回は、古い友人と新しく出会い直す、というびっくりの出来事もあり、じつに感慨深いベーシックとなりましたマンガラもきっと笑って見守ってくれてたと思う気づきとともに生きる人生は、プロセスのなかで、いらないものがそぎ落とされて、どんどん軽やかに、透明になっていくように感じます [続きを読む]
  • 自然のヒーリングパワー
  • 富士山に初の積雪が観測されたという昨日、起きてみたら、なんとも見事な晴れ〜〜〜ということで、いても立ってもいられず、とにかく自然の中に飛び出したよ身近にあるちっちゃな公園でも、土を感じて、空を感じて、緑のなかで深呼吸すると、すごく落ち着くよね〜〜〜でも昨日は時間があったから、久しぶりに高尾山へ自然の中には、ヒーリングパワーがいっぱい。自分もまた自然の一部だって感じる時間。登りは [続きを読む]
  • 四大エレメントへの祈りの時間
  • こんにちは〜今日は夜明け前に目が覚めた。窓の外が、だんだん明るくなるのを眺めてたよ1日が終わる夜には、毎回小さな死が起こり、朝には、新しいいのちとしてよみがえる。いのちはいつも、みずからを再生してるんだね〜〜〜なのに、私たちの記憶まみれのマインドさんは、その輝きを見えなくしてしまうあいもかわらず、古い映画のなかに我を忘れてるってわけさ(大汗)それがただのストーリーだと気づくの [続きを読む]
  • まだ間に合います☆「体感する数秘講座」
  • こんにちは〜11月の数秘のワークショップが近づいてきました楽しみながら、身体を動かし、1〜9の数のエネルギーを概念としてだけでなく、実際に体験し、感じることで、たんなる情報ではない、あなた自身の理解が身につきます。それこそが、直感的な生きたリーディングの土台となるのです。それはまた、多面体としてのあなた自身と出会い直す、めっちゃワクワクのプロセス私もワクワク〜〜〜広い会場で、のびのび [続きを読む]
  • 10/15☆数秘のゆるゆるお茶会のお知らせ♪
  • *満席となりました。ありがとうございます!!またやりますよ〜次回をお楽しみに数秘術には興味があるけど、いきなり講座を受講するのはちょっと・・・という方にも、数秘の素晴らしさを知ってもらえたいなーーと思っていたところ、とても素敵なスペースと出会いました。渋谷から急行でほんの15分とは思えない、森の緑に囲まれた素敵なサロン。美味しいお茶とケーキを楽しみながら、気軽にお話しましょう。最 [続きを読む]
  • マンガラの命日でした
  • 9日は、マンガラの4年目の命日でした。長年彼女の通訳をつとめてくれてたラサタは、この週末、2日間のワークショップをしてて、私も急きょ参加。瞑想とともにこの日をお祝いできて、ほんとうによかった呼吸とともに身体に働きかける繊細なワーク、エネルギーが身体を超えて広がる至福のスペース。。。ラサタは今、「アルーンコンシャスタッチ」という、タッチを通して気づきのスペースを分かち合うこのワークで、世界中を [続きを読む]
  • 体感する数秘〜自分自身のマスターになる
  • こんにちは〜昨日は、この数秘の本に可愛い挿絵を描いてくれたラーマと久々にランチ。Blogについて、自分じゃ分からなかった、たくさんのアイデアを伝授してもらったよサブタイトルも変えてみたし、装いも構成も、ちょっとずつ変わりました。もっと変わっちゃうかもねーーーこれからも、どうぞよろしくお願いいたしまする〜さて、今日は、11月に開催される数秘講座のお話。とっても楽しくって深い「踊る数 [続きを読む]
  • トートタロット−無意識の、大きなエネルギーと繋がる
  • こんにちは〜今日も来てくれてありがとうさてさて、今回は終わったばかりのトートタロット・ベーシック講座のお話。こちらの講座は、講座といえど、びっくりするくらい動く今回は久々に、マンガラの大好きだった大きな会場〜〜〜〜このホールは、この手前に倍ぐらいのスペースがあり、タロットを広げたままでも自由に踊れるのじつにありがたいかぎり〜〜庭も広くって、緑がいっぱい〜カードの解説が頭の [続きを読む]
  • あからさまにそのまんまなトートタロットのすばらしさ
  • こんにちは〜 秋のトートタロット講座は今月22日から、いよいよ近づいてきましたよーーー今年は、今まさに南のほうから同時に台風も近づいてきてて浄化のエネルギーも半端ないよね・・・さてさて、私がこのタロット講座をやってて、じつにすばらしいーーーと感じるのは、起こっていることの真実を遠慮なく示してくる、そのあからさまさなのです。じつのところ、現状のありのままの姿を見るところから [続きを読む]
  • 垂直に生きる生き方
  • こんにちは〜先週末、先々週末は、マニーシャの瞑想のワークショップでした。OSHOのもとで長年過ごした弟子の人たちには独特の香りがあるけれど、マニーシャもその一人。彼女はいわゆる死に関するワークで有名なんだけど、死について考えるわけじゃない、生きられる唯一の時である「今」にフォーカスする。それをどう生きているかを見直し、そこにあるリアルなエネルギーにつながり直す、そこから、決して [続きを読む]
  • 私という存在の居心地の悪さ
  • さて、旅のお話はひとまず置いて、今日はエゴさんのお話をどうぞ。私たちは、物心ついた時から、◯◯ちゃん、◯◯ちゃんと呼ばれ続けることで、この身体と心が自分だと認識するわけだけど、悟りを開いたマスターたちが口をそろえて言ってるのは、「あなたは身体でもなく、マインド(心)でもない。あなたは無限であり、永遠なる存在だ」ってこと。・・・ビックリって。この身体と心が自分であると思い込 [続きを読む]
  • 2016夏・インドの旅(4)インド鉄道の旅
  • さて、今回の旅のメインの目的はプネではなく、ダライ・ラマのいる、インド北部ダラムサラに近い、別の瞑想センターOSHOニサルガだったのでした。そこでチベタン・パルシング・ヨガという1週間のグループを受けて、それが予想外にとても良かったんだけど・・・その話はまた次回ということで。まずは、ワクワク、アドレナリン出まくりのインドの鉄道のお話をしたいと思う。ダラムサラから列車に乗って、約一日かけて [続きを読む]
  • 2016夏・インドの旅(3)OSHO瞑想リゾート
  • プネの瞑想リゾートを訪れた日は、ちょうどモンスーンフェスティバル真っ最中。ここは、OSHOが長年にわたって、朝に夜に講話をし続けた場所なの。私がここを初めて訪れたのは、93年の8月。当時はリゾートではなく、アシュラム(道場、とでもいいましょうか)と呼ばれてた。まさに人生のどん底のころで、インドの汚さにうんざり、インド人もそうでない人も、何もかもが怖かったこと、思い出すよ。。。ここもずいぶん変わ [続きを読む]
  • 2016夏・インドの旅(2)価値観がひっくり返るインドです
  • 今回は、8月10日に無事にインドに到着。ムンバイまでは飛行機で、それからタクシーでプネに行く、途中でものすごい土砂降りになって休憩したんだけど、そのあと急に晴れて、おっきな虹がでたよ〜めっちゃ感動このムンバイ→プネの道のり、冬とは違い、雨季には緑輝き、あちこちに滝ができてとっても綺麗なんだ♪でも今回は、ムンバイの空港で私の名前を書いたボードもって待ってくれてるはずのタクシーの運ちゃんがいな [続きを読む]
  • 2016夏・インドの旅(1)3度のメシより好きなもの
  • 昨日の朝、無事うちに帰ってきました??今回はPCを持たず、iPadでなんとかFacebookは更新してたのだけど、Blogの編集ページがうまく表示されず、やむなく更新をドロップ。。。って、ただの不器用かも〜ともあれその間に、Blogのランキングも圏外へそりゃしょうがいないわなーーーって楽しみにしてくれてた方、長い間お待たせでした             〜〜〜〜インドのごはん、90ルピー(140円ぐらい)の [続きを読む]
  • ことが起こるにまかせる その2
  • ふるさと村も夏真っ盛りこんにちは〜前回、このタイトルの記事、たくさんの方からの共感をいただきましたうれしいね〜前回のヒーリングのお話なんだけど、日本では「癒し」ということば、精神的だったり、感情的な意味合いで使われることが多いよね。「すんごく癒された〜」とか「癒し系」みたいにね。それでも、癒しのプロセスのなかでは、いろんなものが、表面化してくる。それが、肉体の不調と [続きを読む]
  • 直感とつながる・トートタロットのお茶会などなど♪
  • こんにちは〜きのうもご縁あって、セッションをさせていただきました。セッションのたびに、タロットと数秘というツールをとおして、自分自身の内面に向き合うところから見えてくるクライアントさんの透明ないのちの輝きに感動させられてるよあらゆるストーリーの背後にある、だれのものでもない、純粋な愛のスペースがあきらかになるからねーーまさに、このBlogのタイトル通りーーほんとうに、ありがたくて尊い、すばらしい仕事を [続きを読む]
  • ことが起こるにまかせるーヒーリングのお話
  • こんにちは〜さて今日は、ヒーリングのお話思い返せば、腰を据えて瞑想を始めたとき、繰り返し、ハッとさせられたことばーーそれは、「ことが起こるにまかせてごらん(let things happen)」という師のことばだった。今思い返せば、当時の私はことが起こるにまかせられない極を生きてきてて完全に行き詰まっていたの。一言で言えば、「エゴの意識」がすべてをコントロールしたがってた分離の極地。そして、そんなや [続きを読む]