桐生人ポコ さん プロフィール

  •  
桐生人ポコさん: 桐生人ポコの行った遊んだ泊まった旅ログ食べログ
ハンドル名桐生人ポコ さん
ブログタイトル桐生人ポコの行った遊んだ泊まった旅ログ食べログ
ブログURLhttp://ablinker.com/
サイト紹介文桐生人ポコが行った行楽地、温泉、宿、レストランなどの食べログと旅ログです
自由文前橋・藤岡・神奈川・大阪・名古屋・東京などアチコチ移り住んだ過去!インターまで遠い、買い物にも不便、JRも普通のみというハンデある桐生に移住してからの観光地に行くのも遠い旅ログや地元や周辺の食べログを書いて何とか桐生人になろうと奮闘中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2015/01/20 20:07

桐生人ポコ さんのブログ記事

  • 怖い遊歩道を歩いて吹割の滝に行った
  • 吹割の滝に行ったよ。秘境グンマーには数多くの滝が存在しますが、車で行って遊歩道を歩いて見られる滝の中で見に行くだけで多分怖い〜とスリルも味わえるのが吹割の滝ではないかと個人的に思います。初めて小学生の時に見た時も親父に連れて来られて・・怖い〜。高校生になってバイクで行ってみても・・怖い〜。大学生の頃に彼女と行っても・・・彼女に言わなかったけど怖い〜。最近1人で行っても何度見に行っても水の流れに迫力 [続きを読む]
  • 水石で十割そばを食べたよ
  • 水石で十割そばを食べたよ十割そば水石へのアクセスは一般的な道路沿いではなく、吹割の滝に向かう遊歩道近くにありました。だから、偶然発見したお蕎麦屋さんでもあり、かつ近隣の吹割の滝駐車場に車を停めて歩いて行かないといけない場所にありました。お蕎麦も美味しかったのですが、その前にここは素晴らしい立地でした。お庭の先には何と!吹割の滝が目の前に見える高台にあったんです。今までこんな絶景ポイントがこのお店に [続きを読む]
  • 富士見温泉みはらしの湯ふれあい館に行った
  • 昼間なら前橋市街地が見える露天風呂、夜は前橋市街地の夜景が楽しめる正に見晴らしの湯という名前がピッタリな富士見温泉みはらしの湯ふれあい館に行ってきました。この富士見温泉は、地下約1,580mもの深さにある源泉を使用していて、関東でも有数の大深度源泉(1,000m以上の深度を持つ源泉)だそうで泉質はナトリウム・カルシウム塩化物温泉という事から太古の息吹を感じられる隠れた幻の湯として話題にもなってる温泉なんだそう [続きを読む]
  • 白沢高原温泉望郷の湯に行った
  • 国道120号線を通る度に道路沿いに案内看板があり気になっていた白沢高原温泉望郷の湯に行ってきました。外観を初めてみたら、よくある日帰り入浴施設とは思えない、ちょっとした高級旅館のような佇まいに感動しました。夕方に行ったからライトアップされてて美しい外観に見とれてしまいました。目次・入館料、割引、営業時間・泉質、効能・大浴場、脱衣所の様子・食事処、レストランメニュー・館内の施設、お土産・感想、口コミ・ [続きを読む]
  • ひまわりの花畑まつりに行ったよ
  • 毎年開催されてるひまわりの花畑まつりに行ったよひまわりって夏のイメージが強い花で小学生の頃は絵日記で夏=ひまわりで描いてた思い出があるのですが、みどり市のひまわり畑は秋に見頃を迎えるです。私が大人になったら、何故?秋にひまわりになったのか?ちょっと色々調べてみたら、8月に種を撒くと秋に咲くというのを見かけたので、みどり市のひまわり畑ももしかしたらそういう単純に種まきが遅いからというだけかも知れませ [続きを読む]
  • 谷川岳ロープウェイに行ったら大渋滞の混雑だった
  • 谷川岳ロープウェイに行ったら大渋滞の混雑だった噂では知ってましたが、谷川岳ロープウェイに初めて行ったら、とんでもない車の大渋滞と、ロープェイ乗り場も大混雑してて、ビックリ!!しました〜。群馬県ではというより日本の中でも特に関東広域では名高い山で有名ですから、登山客や観光客でこれほどまでに混雑してるとは予想以上でした。しかも時期が紅葉の真っただ中だったし、好天に恵まれた10月の連休中だったから、紅葉目 [続きを読む]
  • 谷川岳一ノ倉沢へバスで行った
  • 谷川岳一ノ倉沢へバスに乗って紅葉を見にいった物心がついて多分今回で3度目の一ノ倉沢でした。初めて行った時はゴールデンウィークも過ぎたあたりだったと思いますが、緑の息吹と雪化粧が相混ざった、それはため息が出るほど素晴らしい景色でウットリした思い出があります。二回目は初夏だったと記憶してましたが、その時もあまりの美しさに感動しました。この当時はマイカーで一ノ倉沢まで行けたのですが、5年くらい前からマイカ [続きを読む]
  • 大谷資料館に行った
  • 明治から昭和にかけて大谷石の採掘が行われていたが、今はその地下跡地が絶景という事でTVでも頻繁に見かける人気の観光スポットである大谷資料館に行ってきました。地上からの深さは約30mの所にある大谷石地下採掘場跡は、大きくて広いホールとなっていて壁面には当時の採掘された跡が見られるのと同時にその壁面に間接照明が当てられて、妖しくも美しい現代アートのような空間に変わっていて見応えあるというより、他の観光地で [続きを読む]
  • 大谷寺大谷観音に行った
  • 恥ずかしながら大谷寺の存在を知ったのは「出川哲郎さんの充電させてもらえませんか?」という番組で石仏「大谷観音」が出たのを見て知ったんです。TV画面の中でもあまりにも素晴らしい千手観音だったので車を走らせた大谷寺に行って目の前で見てきました。TVでも見てわかってたのですが、大谷寺は岩の下部分にあって、実際に行ったら今まで見た事がないお寺の立地と迫力に圧倒されました。凄い場所にある展開山大谷寺は天台宗のお [続きを読む]
  • 大谷公園平和観音に行った
  • 大谷公園内にある高さ26,93mもある平和観音の存在を知ったのも「出川哲郎の充電させてくれませんか」という番組です。この平和観音は「太平洋戦争の戦死戦没者の供養と、世界平和を祈って彫刻された、高さ27メートル(88尺8寸8分)の観音像。昭和23年より、当時の大谷観光協会と地元の熱心な後援のもと、東京芸術大学教授・飛田朝次郎氏が制作を手がけ、大谷の石工達が彫刻しました。6年の歳月をかけ、昭和29年に完成し、昭和31年に [続きを読む]
  • 田村屋で佐野ラーメンを食べた
  • 田村屋で佐野ラーメンを食べたよランチ時一歩手前の時間に本場の佐野ラーメンが食べたくなり、桐生から佐野まで国道50号線を走らせました。佐野市ではアチコチのラーメン屋で佐野ラーメンが食べられるのですが、毎度悩むのはココ!どこのお店にしよう?そうだ!以前TVの紹介で見た事がある「た」から始まる店・・・「田村屋」さんだ〜と。カーナビをセットして向かいました。11時40分ぐらいに到着しました。並んでるかも?と思いま [続きを読む]
  • 真田父子犬伏の別れの舞台である新町薬師堂に行った
  • 真田父子犬伏の別れの舞台である新町薬師堂に行った教科書の日本史には掲載されてない歴史の一コマですが、真田家に歴史にとっては重大な局面の場であった犬伏の別れ〜これは関ケ原の戦いの前、徳川家康の元会津の上杉征伐に向かう途中、この犬伏という今は佐野市で石田三成から密書が届き、今後徳川家康に従う?石田三成に味方する?と真田昌幸、信幸、信繁(幸村)父子が話し合った結果、真田昌幸、信繁(幸村)が石田方、信幸が徳川 [続きを読む]
  • 鬼怒川ライン下りに乗ったよ
  • 鬼怒川ライン下りに乗ったら楽しかった鬼怒川温泉に行った時に乗りたいなぁ〜と密かに思いを寄せていた鬼怒川ライン下りに初めて乗ってきました。私は生まれて初めてのライン下りがこの鬼怒川ライン下りでした。川は日本全国、渓谷も日本全国至る所にありますが、船頭さんがいる観光ライン下りって全国規模でも結構少ないんですよね。関東では他に有名な所は長瀞ライン下りぐらいで、わがヒキョーグンマにはラフティングはあっても [続きを読む]
  • 鬼怒川ロープェイに乗ったよ
  • 鬼怒川ロープェイに乗って猿にエサやりは楽しかった丸山山頂展望台や温泉神社、お猿さんにエサやりができるおさるの山へは鬼怒川ロープウェイに乗ればあっという間に着いてしまうよ〜特にお猿さんへのエサやりは面白いから行ってみたら〜という友達の口コミを元に車でロープウェイの発着駅である「おんせんさんろく駅」に行ってきました。久しぶりのロープウェイにワクワクでした。目次・アクセス、駐車場、バス・乗車料金、割引・ [続きを読む]
  • ホテル鬼怒川御苑の温泉に入ったよ(日帰り入浴可)
  • ホテル鬼怒川御苑の温泉に入ったよ(日帰り入浴可)ホテル内には内湯である男女別大浴場と男女別露天風呂と貸し切り風呂がありました。大浴場は見晴らしの湯と命名されてて内湯ですが大きなガラス窓があり、そこから鬼怒川の対岸にある建物や山々を入浴しながら見る事ができました。また、露天風呂は洗い場はなく入浴するだけのお風呂場で外気は入り込んで爽やかですが、柵と木々で目隠しされてる為に景色を楽しむ場合は内湯の大浴場 [続きを読む]
  • ホテル鬼怒川御苑でバイキング料理を食べた
  • ホテル鬼怒川御苑でバイキング料理を食べたよホテル鬼怒川御苑は温かい料理は熱い内にと、揚げたて焼き立てが食べられるライブキッチンでも有名で人気の大江戸温泉物語のバイキングなんです。しかも安価な宿泊料金でステーキなども食べ放題だから格安ホテルチェーンの中では一番コストパフォーマンスが高いのではないかと個人的には常に思ってます。今回ホテル鬼怒川御苑は大江戸温泉物語チェーンホテルの中で3宿目ですが、過去食 [続きを読む]
  • ホテル鬼怒川御苑に泊まったよ
  • ホテル鬼怒川御苑に泊まったよ。大人になってからの初めての鬼怒川温泉宿泊で選んだ宿はホテル鬼怒川御苑でした。選んだ理由はズバリ!安かったから!です。大江戸温泉物語が経営してるホテルは今回で3回目ですが、過去2回とも値段が安い割には、食事も良いし、客室も清潔感はあり、また接客態度も良かったから満足度は高かったです。だからホテル鬼怒川御苑を予約しても全く心配なしでした。しいて悩むとすれば、ホテル鬼怒川御苑 [続きを読む]
  • 鬼怒川温泉食べ歩きした(駅周辺ランチグルメ)
  • 鬼怒川温泉街、鬼怒川温泉駅周辺でお土産を見つつランチ、グルメ散策をしてで食べ歩き観光もしてきました。鬼怒川温泉駅はランチグルメもできますが、ちょっとした観光スポットもありそれも次いでに楽しみましょう。鬼怒川温泉駅前広場周辺図です。駅前には有料駐車場(平日8:00〜19:00 100円/60分昼間最大500円土日祝8:00〜19:00 200円/60分昼間最大600円)もあるから車でも行けます。駅から出ると目にするのが鬼怒太像、記念撮影 [続きを読む]
  • ラーメン八海山で名物たろう餃子を食べた
  • 鬼怒川温泉にある餃子とラーメンも店八海山にテレビ番組でも取り上げられたという「たろう餃子」目当てで店内に入ってみました。この八海山は新潟県長岡市出身で日本クラウン株式会社に所属する演歌歌手の「鬼怒川太郎」さんがオーナーをしてるお店だそうです。代表曲は「祝い酒」「妻恋花火」「人生これから」「恋の鬼怒川」「顔」「親父・おふくろ・・・そして俺」で鬼怒川温泉で演歌を唄いつづける男なんだそうです。冒頭から「た [続きを読む]
  • 宮ステーキ桐生広沢店でランチもディナーも食べたよ
  • 宮ステーキ桐生広沢店でランチもディナーも食べたよ宮ステーキと言えば北関東を代表するステーキチェーンでアチコチにありますよね。一番最初に宮ステーキを食べたのは凄く前の若かりし頃、伯父さんに勧められて初めて食べた宮ステーキのランチ、宮のタレをかけてジュワっと湯気が広がりその光景と匂いが食欲を刺激してめちゃくちゃ美味しかった。その当時のうまかった〜という記憶から、今でも食べた〜いと時々ディナータイムに行 [続きを読む]
  • 日光江戸村は700円割引で何度行っても楽しい所だった
  • お江戸の景色や文化が楽しめるテーマパーク日光江戸村に楽しいから実は何度も行ってきました。昔ながらの街並みや武家屋敷なども再現されていて、2週間ぶり(笑)5度目でもワクワク楽しかったです。初めて行ったのは日光江戸村ができてすぐの1986年頃、私が若かりし頃でした。できたばかりで大変混雑してた記憶があります。久しぶりの2度目は子供ができて家族と行った時、この時は名称が「日光江戸村」から「EDOWONDERLAND 日光江戸 [続きを読む]
  • 大洞赤城神社に行ったよ
  • 赤城山山頂に初めて行った人なら殆どの人が行くであろうNO,1の人気スポットが大沼の畔に見える赤城山をご神山として祀る赤城神社かと思います。「お前はまだグンマを知らない」という漫画やドラマ、映画でも群馬には赤城神社だらけ〜という事を言ってますが、群馬県内には約51社もある赤城神社があるそうです。全国的には約300社も関東地方を中心として赤城神社があるそうです。その中の本宮の一つとされてるのがこの赤城山大沼に [続きを読む]