桐生人ポコ さん プロフィール

  •  
桐生人ポコさん: 桐生人ポコの行った遊んだ泊まった旅ログ食べログ
ハンドル名桐生人ポコ さん
ブログタイトル桐生人ポコの行った遊んだ泊まった旅ログ食べログ
ブログURLhttp://ablinker.com/
サイト紹介文桐生人ポコが行った行楽地、温泉、宿、レストランなどの食べログと旅ログです
自由文前橋・藤岡・神奈川・大阪・名古屋・東京などアチコチ移り住んだ過去!インターまで遠い、買い物にも不便、JRも普通のみというハンデある桐生に移住してからの観光地に行くのも遠い旅ログや地元や周辺の食べログを書いて何とか桐生人になろうと奮闘中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供157回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/01/20 20:07

桐生人ポコ さんのブログ記事

  • 富岡製糸所観光見学に行った
  • 初めて世界遺産富岡製糸所観光見学に行ってきました。世界遺産富岡製糸所の周りの商店街ではお土産屋さんや食事処なども多く、観光客もいるから活気があり、世界遺産のパワーって凄いなぁ〜と感じた所でもありました。目次・富岡製糸場とは・入場料と見学時間・見学の様子・感想と口コミと所要時間・アクセス、駐車場・食事やお土産・周辺観光と温泉・群馬県の世界遺産巡り富岡製糸場とは1872年(明治5年)から1987年(昭和62年)まで [続きを読む]
  • 佐野厄除け大師(御朱印授かりに)に行った
  • 御朱印授かりに佐野厄除け大師(惣宗寺)に行ってきました。この惣宗寺は年末になると「佐野厄除け大師」のTVCMで見かける有名どころ。何と!1月1日〜3日の初詣客数がだいたい35万人くらい来るそうです。こんな大勢の人が行くんだから渋滞や混雑は避けようがないですよね。お正月期間中は交通規制が入って境内の前の道路は歩行者専用道路となります。また初詣期間が終わっても1年を通して日祝日などは観光スポットとして混雑する日が [続きを読む]
  • 大師庵で厄除けラーメンを食べた
  • 大師庵で厄除けラーメンを食べた佐野厄除け大師に行った時丁度ランチ時、境内入口の山門の前に「大師庵」という佐野ラーメンのお店があって中に入ってみました。目次・店内の様子とメニュー・食べた感想と口コミ・アクセス、駐車場店内の様子とメニュー佐野厄除け大師の境内にある山門から30歩ぐらいかな?お店まですぐでした。営業時間は10時〜20時で金曜日が定休日だそうです。店内はテーブル席と座席がありました。麺打ち所もあ [続きを読む]
  • 妙義山ドライブ(ツーリング)しながらの観光は最高だった
  • 日本三大奇景の一つである妙義山のバイクツーリングやドライブなどをして絶景を楽しみながら安中市松井田側、富岡市側から走った場合の車窓と立ち寄れる観光スポットを順番に8ヶ所の詳細を書いてます。私は妙義山へ初めてバイクツーリングしてから景観の良さに惚れてからその次の週は車でドライブ、その次は再びバイクでと。行楽日和の日は眺めが最高だったんです。私の場合桐生住みなので赤城山や榛名山の方が山のドライブは近い [続きを読む]
  • 妙義温泉妙義ふれあいプラザもみじの湯に行ってきた
  • 妙義山に行った帰りに妙義温泉妙義ふれあいプラザもみじの湯に行ってきましたが、眺望の良い露天風呂は開放感たっぷりで歩き疲れた足も癒されました。妙美山登山や散策、神社の階段上りに疲れた時には最適な温泉ではないでしょうか。目次・日帰り入浴料金、営業時間、定休日・泉質、効能・脱衣所や大浴場の様子・食事処の様子とメニュー・休憩処や館内の様子・感想と口コミ・パンフレット・アクセス、駐車場、周辺日帰り入浴料金、 [続きを読む]
  • 日本一の大黒様と急すぎる石段の中之嶽神社に行った
  • 妙義山の山頂に近い位置にある中之嶽神社には日本一大きい大黒様像もあり、参道は妙義山登山道への入口でもあるので行楽日和の日は多くの参拝者や登山客で賑わってましたが、私にとっては初めて見た社殿への石段の階段の急すぎる角度さにビックリ!登山者の方には大した事ないかもですが、普通の参拝者にとっては社殿に向かうまでのキョーレツな石段に驚愕するの間違いなしの神社でした。目次・中之嶽神社とは?・境内の様子と見所 [続きを読む]
  • 歩いて行けた磯部温泉街観光スポット11選
  • 磯部温泉に泊まって、温泉街をブルブラとぞぞろ歩きして見つけた観光スポット11選。磯部温泉の最大のウリは温泉記号発祥の地とされてる事。だから温泉街を歩いてると温泉記号はそこらじゅうで見かけましたよ。正直なところ寂れてる感もあった温泉街でしたが、名物磯部煎餅のお店も複数あったり、無料の足湯もあったり、見晴らしの良い場所や素敵なお寺もあったり、人懐っこい猫に出会ったりそれなりに心地良い温泉街でもありました [続きを読む]
  • せせらぎの湯桜や作右衛門の温泉に入った(日帰り入浴可)
  • 磯部温泉には碓井川沿いに4軒の宿がありましたが、その中の1軒が「せせらぎの湯桜や作右衛門」という宿で、日帰り入浴として温泉に入ってきました。目次・日帰り入浴料金、入浴時間・泉質、効能・脱衣所の様子、アメニテイ・温泉に入った感想と口コミ・パンフレット・アクセス、駐車場、周辺桜や作右衛門の口コミを確認確認確認日帰り入浴料金、入浴時間白い鉄筋造りと思われる宿でしたが、エントランスに提灯もぶら下がっていて温 [続きを読む]
  • 年末年始旅行に!磯部温泉宿一覧!安く泊まれる方法もあった
  • 年末年始旅行に磯部温泉宿一覧!安く泊まれる方法があった世界遺産富岡製糸場観光や妙義山観光などに近くて便利な温泉郷が磯部温泉です。磯部温泉街を歩くとやたら湯気を表してる部分が長い温泉記号を見かけますが、実は1661年(万治4年)、徳川4代将軍家綱の時代の絵図に描かれていた磯部温泉を示す記号。この絵図より温泉記号は日本で使われた最古のものと判明したほど由緒ある温泉地なんです。今現在磯部温泉には9つの宿が存在し [続きを読む]
  • 舌切雀神社を見てきた
  • 舌切り雀の話に関係すると思われる舌切雀神社を見てきました。舌切雀神社の場所は、舌切雀の宿磯部ガーデンの中の駐車場の一画にあったので、宿泊者以外でも気軽にお参りできる場所となってました。見た目観光的要素の強そうな神社でしたが・・・・小さめな鳥居と祠でしたが、それでもしっかりと作られてました。まずはお参り。お参り後に舌切神社由緒書きはないかとキョロキョロしたが見つからず・・・・という事で御祭神もわかり [続きを読む]
  • 舌切雀のお宿磯部ガーデンに泊まった時の様子と感想や口コミ
  • 舌切雀のお宿磯部ガーデンに泊まった時の部屋やお風呂、夕食、朝食バイキングなどの様子と感想や口コミを書いてます。舌切雀の物語の発祥の宿とされてて、今は近代的作りで大きく広く綺麗で清潔感ある館内は昔風情はあまり感じられませんが、宝物殿には舌切雀に関するつづらやハサミなどが残されて展示もされてて見る事ができました。また広々としてる館内には他にもプール、カラオケルーム、ラーメン屋、カラオケスナックもあるし [続きを読む]
  • 磯部ガーデンの温泉に入った(日帰り入浴可)
  • 舌切雀のお宿磯部ガーデンの温泉に入った(日帰り入浴可)磯部温泉に来た時に日帰り温泉としても、泊まったとしてもオススメできる素晴らしい大浴場を備えてたホテルでした。大浴場の場所は1階と2階の2ヶ所。そして2ヶ所のお風呂の浴槽の大きさも浴場全体の広さもとても大きいからリラックスできるお風呂となってました。目次・日帰り入浴料金、入浴時間・泉質、効能・1階大浴場「楽水の湯」・2階大浴場「楽山の湯」・温泉に入った感 [続きを読む]
  • 神津牧場に行ってきた
  • 神津牧場に行ってきました。行く前は知らなかったのですが、この神津牧場(こうづぼくじょう)は明治20年(1887年)に開かれた日本で最初の西洋式牧場という歴史がありました。近くには明治38年に1号風穴ができて今や世界遺産荒船風穴となってますが、それより18年早くできた牧場とこちらの方が歴史が長いという牧場だったんです。目次・牧場内の様子・レストラン・食事・ソフトクリーム・牛乳・お土産・感想や口コミ・アクセスや駐車 [続きを読む]
  • 荒船風穴に行ったら遊歩道が急坂で疲れたよ
  • 世界遺産荒船風穴とはいったいどうのような所なのか?と興味がわいて行ってきました。ろくに調べずに駐車場を降りたらすぐ見られると思い込んで現地の荒船駐車場に着きましたが、そこにいた管理の方にはいコレと杖を渡され・・・「え?これが必要なほどキツイのですか?」「はい、頑張ってください」との返答が・・・私自身山登りなど苦手なので躊躇しましたが、桐生市から下道走ってこんな山奥までわざわざ来たんだから、行くしか [続きを読む]
  • 磯部温泉日帰り温泉「恵みの湯」に行ってきた
  • 磯部温泉の日帰り入浴施設である恵みの湯に行ってきた磯部温泉にはいくつかの温泉宿もありますが、その日の宿都合で入る事ができたり、できなかったりしますが、この「恵みの湯」は定休日以外の営業時間内ならいつでも好きに入れて、磯部温泉を堪能できる日帰り温泉施設となってました。大浴場には内風呂や露天風呂、サウナまであったし、別料金で砂塩風呂、食堂や休憩所もあってのんびりと寛げるところでした。目次・日帰り入浴料 [続きを読む]
  • 碓井関所跡に行ったら本物と偽物があった
  • 碓氷関所跡に行ったら本物と偽物があった前から行きたかった碓井関所跡、今回たまたま行く機会ができて見てきました。跡地には昭和30年に群馬県指定文化財に指定された関所の東門があり写真を撮ったりして歴史ロマンに浸ってましたが、運よく地元のボランティアガイドの方に「この門本物と偽物あるのご存じですか?」と声をかけられ、今まで門全てが江戸時代に使われていたものと思い込んでいて見てましたが・・・・ビックリ!ボラ [続きを読む]
  • 妙義神社の石段は疲れたけど感動の神社だった
  • 幼少の頃に行った記憶はあったけど、どんな神社であったか全く覚えていなかった妙義神社に久しぶりに行ったら、古そうな灯篭や石垣、そして江戸時代を感じる建造物などもいくるかあって、歴史ロマンを感じる重要文化財だらけの神社でした。また行って驚愕の急すぎる石段を165段上った先から見えたご褒美の絶景や大きすぎる杉の木、境内の中のコケや木々、鳥の声など自然の景観など散策してて感想の連続の神社でした。続けて次の週 [続きを読む]
  • 碓井峠鉄道文化むらに行ってきた
  • 碓井峠鉄道文化むらに行ってきたここは時代の流れでJRの信越本線横川 と軽井沢間の廃止に伴い横川駅に隣接した横川運転区跡地に出来た鉄道のテーマパックとなっていて、特に私が若かりし頃よく見た特急あさまなどの古い鉄道車両や鉄道資料、本物の機関車運転ができたり、ミニSLなどに乗れたりなどなど、家族連れにも人気の場所でした。目次・入園料金と営業時間と犬・園内の様子と見所・食事とメニュー・お土産とグッズ・感想と口 [続きを読む]
  • 招き猫の寺「海雲寺」に行って御朱印を授かってきた
  • 招き猫の寺「海雲寺」で御朱印を授かってきた招き猫の寺として東京の豪徳寺が有名なんですが、実は群馬県にもあったんですね。実は私は磯部温泉を街ブラしてる時に初めて知って初めて行ってだけですが、ご住職の方が親切だし境内も綺麗にされててなかなか良いお寺でした。御朱印は今まで色々なお寺や神社で授かってますが、写経で授かる以外、観光で授かる場合は海雲寺の御朱印自体にご利益あるような、大切にしなきゃ〜という感じ [続きを読む]
  • 日光田母沢御用邸記念公園に行った
  • 日光田母沢御用邸記念公園に行った世界遺産日光の社寺から中禅寺湖方面に車を走らせるとすぐ左手に塀で囲まれた大きな屋敷って感じの場所が見えてくる場所が目的地。その日光田母沢御用邸記念公園とは、有料で内部見学できる大正天皇の夏に静養する為に作られた旧御用邸(重要文化財)と無料で散策できる庭園として整備された敷地11,900坪の公園。目次・入園料と営業時間・旧御用邸の様子・【2019年】紅葉の見頃と日本庭園・お土産や [続きを読む]
  • 2018年大猷院御朱印巡り観光した
  • 大猷院御朱印巡り観光した大猷院とは簡単に言うと輪王寺の境内にある一画にある徳川家光公のお墓がある所です。いくつかも門や石段、その先に本殿もあって日光東照宮のような感じの佇まいの感じの所です。しかし家光公の御遺言で家康公の廟所である東照宮をしないではならないという事で派手さはないですが、逆にその事で重厚感が増して落ち着いた雰囲気で個人的は世界遺産日光の社寺の中で一番好きな所です。この派手さというのは [続きを読む]
  • 日光華蔵院坂は紅葉スポットだった
  • 世界遺産日光の社寺内で紅葉が美しい華蔵院坂に行った華蔵院坂の場所は神橋から東照宮大駐車場に向かう時の坂道で、世界遺産地区の中では有名な紅葉スポットでピーク時にはモミジのトンネルも見られる場所です。ただ紅葉の季節は日光の社寺に行く観光客も激増してて、華蔵院坂では駐車場の空き待ちの車の渋滞が毎日のように発生してる道でもあります。だから車の中で紅葉を堪能してる人も多いのではないでしょうか?華蔵院は天台宗 [続きを読む]
  • 日光裏見の滝は裏から見られないけど素敵な滝だった
  • 日光裏見の滝は裏から見られないけど素敵な滝だった世界遺産日光の社寺に割と近い神橋の下を流れてる大谷川の支流の一つ荒沢川の上流部に裏見の滝がある。名前の通り裏から見られる滝でしたが現在は通行不能で表側からしか見る事ができませんが、本流の高さ45mの滝以外にも少量の小さな滝(湧き水が染み出してるかは私はわかりません)がいくつかあって、素敵な滝でした。昔松尾芭蕉も感動したようで「暫時は滝に籠るや夏の初」と句 [続きを読む]