あとぷう さん プロフィール

  •  
あとぷうさん: あとぷうの日記
ハンドル名あとぷう さん
ブログタイトルあとぷうの日記
ブログURLhttp://atopu.hatenablog.com/
サイト紹介文重症アトピーを脱ステ+脱保湿+食生活で治しました。自力で治そうとする人を応援します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/01/21 09:09

あとぷう さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ミスリードされる白砂糖 VS 茶色い砂糖問題
  • 白砂糖と茶色い砂糖、どちらが体にいいか(というかマシか)といえば、わたしは当然、茶色い砂糖だと思います。だいぶ前になりますが、NHKのあさイチでこの問題が取り上げられたことがあって、その時の結論は、「白い砂糖が茶色い砂糖よりも健康に害を及ぼす、という科学的根拠を示すものはありませんでした」というもの。栄養成分も「白砂糖と茶色い砂糖ではほとんど変わらず」「白砂糖も漂白などしているわけではない」。そして [続きを読む]
  • 花粉シーズン到来
  • 久々のブログ更新です。書いたときから時間が経ち、直したほうがいいのかな…と、気になる箇所もチョコチョコ出てきたのですが、なかなか手が回らずそのままになっています。ありがたいことに、アトピーで悩まされることはほぼなくなりました。まあ、最後にリバウンドしてそれが癒えてから、ずいぶん経つので、そうでなくちゃ困るのですが、アトピーには一時かなり(もとい。とても&ありえないくらい)悩まされ、消耗させられたの [続きを読む]
  • 患部を隠して、掻くのを防ぐ
  • アトピーがひどかったとき、また治りかけのとき、患部が目に入ると、それだけで落ちこんだり、つい気になって(かさぶたをむいてしまったりして)かゆみがひどくなったり(それでかいてしまったり)するので、よく、自分の目にふれないようにしていました。どうするかというと、単純に、綿のハンカチなどでくるくる!巻いてしまうのです。ハンカチは、大判のものや、やわらかいダブルガーゼのものが特に重宝しました。手がひどいと [続きを読む]
  • 食品添加物について考える①
  • わたしは化学合成の食品添加物について、なるべく避けるべきだと思っていて、お店で加工品を買うときにも、原材料のところを確認するようにしています。食品添加物は、自分のアトピーを過去憎悪させた原因の(大きな)ひとつであると思っていて、現在でも、油断して多く摂取してしまったら、症状を再燃させてしまうんじゃないだろうかとおそれているからです。でも、たとえば、食品アレルギーのある子ども用の、市販の加工食品など [続きを読む]
  • アトピーが酷いときからよくなるまでの心理状態の変化
  • わたしのめちゃくちゃに酷いアトピーが少しずつ癒えてよくなったときの、その「道中(過程)」の気持ちの変化を書き残しておこうと思います。わたしは、いわゆる「リバウンド」とよばれるような激烈に酷い状態を3度経験しています。3度も似たようなことを繰り返すのですから、1度目と3度目は少し違ったかもしれませんが(というか、そうでないと進歩がないということになってしまいますが……)、程度の多少はあれ、だいたいは [続きを読む]
  • 「悪い食べ物」といわないでほしい。子どもの気もち。
  • 慢性アトピーの原因って、本当になんなんでしょう? 子ども時代〜おとなまで、ずうーっと長年付き合ってきましたが、わたしには結局よくわかりませんでした。特定の食べ物なのか、合成添加物なのか、栄養過多なのか、はたまた栄養不足なのか、ハウスダストなのか、大気汚染や建材などのケミカルなのものなのか、花粉のように自然物のアレルギーなのか、気候なのか、運動不足なのか。ところで、わたしが子どものときには、町のお医 [続きを読む]
  • アトピー/たたかいの痕
  • ひどいアトピーが治まって何年も経ちましたが、いまだにその痕跡が残っているところがあります。たとえば、わたしにとっていちばん古くからの患部であった(おなじみの)肘の内側は、長年にわたって湿疹になったり、治ったりをくりかえしたため、今もくすんだ色をしていたり、少しごわごわしたりしているところもあります。でも、見た目の「痕」という意味では、意外に大したことはありません。外見的に、いちばんひどく痕が残って [続きを読む]
  • 過去の記事 …