うきょう さん プロフィール

  •  
うきょうさん: 木かげ de えほん
ハンドル名うきょう さん
ブログタイトル木かげ de えほん
ブログURLhttps://ameblo.jp/kokage-de-ehon/
サイト紹介文絵本セラピスト協会認定 絵本セラピスト がおとなが読んで楽しい絵本を紹介しています。
自由文忙しく、自分にも他人にも余裕を持つことができないおとなにこそ、絵本を読んでほしい。子どもにも伝わるように書かれた美しい日本語、感性にひびく完成度の高いイラスト。おとなだからこそ、こどものときには見つけられなかった人間が生きるときに必要な普遍的なテーマを、「絵本」の中で過ごす5分ほどの時間で感じられると思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供305回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2015/01/23 08:50

うきょう さんのブログ記事

  • 童話の勉強会「わらしべ」
  • 10月21日(日)は、 創作童話サークル、「わらしべ」の勉強会でした。 いつもは同人のぴあのさんがまとめ記事を ブログにかいてくださいます。 それがとてもまとまっていて、 そうだ、そういうところがとても勉強になったなあ、 と振り返るのですが、 今回は、そのぴあのさんに諸事情があって、 お休みされました。 きっと、こんな記事を読む余裕がないとも思うのですが、 いつも楽しませていただいてるうきょうが、 ちょっぴりで [続きを読む]
  • やりたい人はやりまくったらいい
  • いつから、セックスをすることを、 「やる」とかいう言葉にしちゃったんですかね? せめて、「いたす」くらいにしとけば、 今日のタイトルなんか、もうすこし、品があったんじゃない? と自分のセンスのなさを棚にあげていいます。 さて、とんちゃんは「やりたい人」なんですね。(うーん、品がないわっっ)『やりまくりたーい』と叫んでる……わけではない 以前、絵本を持って全国をまわりたいって、 お話されていたの。 [続きを読む]
  • おたからパン
  • 真珠まりこ 作ひさかたチャイルド このお話、おいしそうだし、 たのしいし、じんわりあったかいし。 好きだわあ。 「故郷に錦をかざる」 ということばがあります。 いまどき、つかわない言葉ですけどねえ。 Wikiの辞書によりと、 「出世して故郷に帰ること。」 なんだそうですよ。 まあね、出世ってなによ? っていうのもありますけどね、 恥ずかしくない状態で帰ることができるってだけで、 そりゃもう、すごいと思いますよ。 [続きを読む]
  • のろまなローラー
  • 小出省吾 作山本忠敬 絵福音館書店 うきょうが職場でつかうエプロンには、 はたらく車がアップリケでついています。 そのうちの1台です; ローラー車。 このエプロン、人気があって、 子どもたちの前に座ると、指さしてくれます。(アップリケにですよ。別にうきょうが後ろ指さされているってことじゃないです) この絵本は1965年に発表されたそうです。 前回の東京オリンピックが1964年ですから、 その直後に作られた絵本な [続きを読む]
  • おとなのためにおはなし会 H30.10.14 at 京都  Part2
  • さて、京都での様子。 ウィングス京都は、阪急烏丸駅から徒歩5分ほど、 という好立地。すぐそばには錦市場、大丸京都店もあり、 京都らしい町家カフェなんかもある楽しい場所です。 この日のオヤツはこちら。(りすくんのブログよりお借りしました) 今回読みました、ふじもとのりこ先生の作品と合わせて、 くるみやさんのクッキー。 西宮より運んでまいりました、 えびっさんコーヒー、エイジニッタのプチレモン。 そんな美 [続きを読む]
  • おとなのためにおはなし会 H30.10.14 at 京都  Part1
  • 去る10月14日(日) 京都・烏丸のウィングス京都にて、 おとなのためにおはなし会、を開催しました。 4名の方にご参加いただき、ありがとうございました。 京都開催は「初」だったのですが、 会場さえおさえてしまえば、午前開催もやってやれないことないな、 ということがわかりましたので、 年に何回かやってもいいかも……、 とか思っちゃいました。 遠方からご参加いただき、感謝の気持ちがいっぱいです。 さて、今回、読ん [続きを読む]
  • 忘れたい人なのです
  • 以前、うきょうは3年日記というのをつけていました。 子どもが生まれてからも、つけていました。 そのまま、育児日記になりました。 そこには、初めて笑っただの、 しゃべっただの、どこにいっただの、 事細かにうきょうのことだから書きました。 後ろの予備ページには、 だれから、だれにいくらお祝いを、いつもらった、とか、 お届け物があったとかいうことも書きとめ、 お返しがすめば、そこにいついつ、何を送った、 いくらの [続きを読む]
  • オニのサラリーマン しゅっちょうはつらいよ
  • 10月は神無月。 島根、出雲の国では神在月というんだそうです。 なぜか、というと、 出雲大社に全国各地のいろーんな神様が集まって、 いろいろ大切な相談をされるんだそうです。 この絵本では、 「ぜんこく神さまサミット」 と銘打たれています。 サミットとなれば、 どの国でもテロ対策、おもてなし、交通機関の整理、 と大変ですね。 地獄のオニガワラさんも、サミット対応で、 出雲に駆り出されてます 神さまの議長に 「あ [続きを読む]
  • 「あなただけの花を咲かせましょう」 at 中津
  • OK5、ミキティが絵本セラピー®をします、 というので、行ってみましたー。 テーマは 「あなただけの花を咲かせましょう」。 開催された10月8日(月・祝)は 10(と)8(わ)の日、 十と八を合わせて「木」の日、 なんだそうです。知らなかった。 そんなこともイメージの中において、 選書された、ということもあり、 どの絵本も植物と永遠という広がりをイメージさせる絵本で、 おもしろい会でした。 絵本セラピー®のいいと [続きを読む]
  • URBAN PICNIC 本とスープのおいしい話 at 三宮
  • 10月6日 神戸 東遊園地で開催されている 「URBAN PICNIC」はじめて参加してみました。 いや、よく耳にはしていたの。 いろんな人から。 ただ、よくわからない? どうやって参加? なにしたらいいの? とにかくいろんな企画、時間帯でいろんな主催者さまがいらして、 ???。 でとりあえず、 明石にくるみやさんのクッキーを買いに行く途中で立ち寄れるので、 この企画に参加してみましたー。 事前にきちんと申し込みしておけば [続きを読む]
  • 『ドンハマ★さんと大人だけの絵本会・西宮』 at 西宮
  • 去る10月5日(金)夜、 出張ドンハマ★企画として、 西宮にドンハマ★さんこと、濱崎祐一さんにお越しいただきました。 ドンハマ★さんってだれ?? この方です。 おとなの絵本プロジェクト 大人と絵本のしあわせな時間をつむぎます の活動を普段はされています。 今回は、木かげdeえほん企画ということで、お願いしました。 参加者12名、ドンハマ★さん&うきょうを加え、 14名のおとなが集まって、 いろんな絵本をビールやお食 [続きを読む]
  • 絵本愛って
  • うきょうさんの絵本愛を語って欲しいみたいな場面が ときどきあって、 あれ?? ってなるんですね。 愛?? 確かに絵本への関心、興味の持ち方に、 偏りがあるのはわかっています。 うきょうなりの、独特の見解であるとか、 そういうのは多いあるだろうな、とか。 そういうのを偏愛っていうのかもねえ……、 とも思います。 あと、依存みたいな感じ?? それも多いに自覚があります。 けど、愛って言われちゃうとドキドキしちゃ [続きを読む]
  • バージョンアップワークショップ at 神戸
  • ミズコウアキヒコ先生 ナウでヤングな大人の為の心理学 で、ときどき、ふーんって読んでいはいたんです。 で、絵本セラピスト協会のたっちゃんも薦めていらっしゃるし、 仲間の何人かもセミナーにいかれていて、 カミサマ?、って言っていたので、 なにかのタイミングで、と思っていました。 ようやく、10月2日(火)、行ってきましたー。 通常、講座やセミナーに参加するときって、 ◯◯の情報を得よう、とか、 こうなりたいか [続きを読む]
  • 「みんなのおかし」お取り寄せキャンペーン明日から開始!
  • 2016年の写真から。 藤本典子先生の絵本、「ケーキになあれ!」と 明石の老舗洋菓子店くるみやさんと コラボで作ったクッキーボックス、 「みんなのおかし」。 2セット購入すると、 「おかおになあれ!」 もできるんだそうですよ。 この企画が始まる前に、偶然にも 10月14日(日)の京都でのおとなのためにおはなし会 のテーマを「手に耳をかたむけてみよう」にしよう、 おやつは藤本先生のあの絵本を使いたいから、 それに合 [続きを読む]
  • あーん
  • 谷川俊太郎 文下田昌克 絵クレヨンハウス 食欲の秋ですねえ。 きょうは、ごはんを食べるっていう絵本。 小田原のとんちゃんは、 谷川俊太郎さんがすごい好きなんですって。 うきょうは、すごい人っていうのはわかる。 魅力的なのもわかる。 でもさ、ちょっと、キザかなーって思う時もあってさ。 いや、ほら、この方、お育ちがいいじゃない? すごく文化的な香りが高い環境だったと思うし。 だから、ご本人からしたら、 ぜん [続きを読む]
  • だいぶつさまのうんどうかい
  • 苅田澄子 文中川学 絵アリス館 らぁりぃBookさんのところで、 この初夏の運動会シーズンに紹介されていました。 うきょうの町は秋に運動会をする学校が多いかな。 先日の台風で、 急遽、平日に運動会が順延になり 今週に行われる予定になっている学校も多いのではないでしょうか。 うきょうのブログつながりのメグリさんちに ぜひぜひ、オススメしたいこの1冊。 ナムーびっくりさんとかね、 多数登場していますからね。 ら [続きを読む]
  • うきょうのブログ 2018. 9月の振り返り
  • 自然の猛威を見せつけられ、 どうしようもない日が多かったような気がします。 備えるということ、 できることを小さくても、まずやってみることで、 どうしようもない、が、 どうにかなっていくきっかけにつながるといいなあ、 と思っています。 さて、9月……。 どんな月だったかしら?   アクセス数が多かったのは 9月29日「あなたはどっちが多いかな?陰陽バランスチェック」 [続きを読む]
  • あなたはどっちが多いかな?陰陽バランスチェック
  • タイミングが会うと、 この方の陰陽五行であったり、易経の講座に行きます。 こやまとしのりさん(陰陽五行、易経 講師) http://blog.livedoor.jp/k_toshi444/ リブログは「身体から、心を整える」さまのものなんですけどね。 うきょうは、たいへん真面目な性格です。(自分で言っちゃうあたりは怪しいですけどね^^;) ブログを長いこと読んでいただいている方には、 誤字脱字の多さなどもお気づきとは思います。 あまり、 [続きを読む]
  • きくちちきさんトークイベント at 倉敷
  • 昨日まで神戸・元町であった「出逢い」イベントについて、 お話してきました。(今週、絵本の紹介、全然してないな) この3連休は倉敷にも足を運んでおりました。 うきょうの今、一押しといってもいい先生。 きくちちき先生。 きくちちき 作・絵理論社 木かげでの→★★★ 初登場は2013年12月。 それから、木かげのブログでは 「みんな」「こうまくん」「ぱーおーぽのうた」「ゆき」「ねこのそら」 など、6冊をご紹介してまいり [続きを読む]
  • ぺこぺこ
  • アメブロで、 また、リブログするといいですよってあがった絵本が、 やっぱり、いい絵本じゃん、 って思ったので、もう一度、リブログしておきます。 ほんと、こういうのいいと思いますよ(^^) 絵本セラピー®をつかったおはなし会の開催日、その他、お問い合わせなどは下の画像の をお願いします。                 こんなところから講座に参加してくれました。【兵庫県】西宮市、尼崎市、芦屋市、伊丹市 [続きを読む]
  • ―出逢いー 絵本セラピー®&筆もじことば書下ろしの会 午前の部
  • 9月24日(月・祝)に開催いたしました、 絵本セラピー®「出逢い」で読みました絵本のご紹介。 ええっ? これで「出逢い」になるんですか? ええ、なるんですよ。 齋藤槙 作福音館書店 山岡ひかる 作、絵絵本館 記事としては→★★★ 風木一人 文高畠純 絵小峰書店 いしいひろし 作、絵白泉社 記事としては→★★★ ブリッタ・テッケントラップ作、絵木坂涼 訳ひさかたチャイルド 記事としては→★★★ もう、どの絵本も [続きを読む]
  • ―出逢いー 絵本セラピー®&筆もじことば書下ろしの会
  • 千葉県の小林佳織さんの筆もじこおとば書き下ろし会、 9月24日(月・祝)無事終了いたしました。 以前から、関西でもやってみたいなあ、 って言っていたかおりん。 やるなら、応援しますよ!! 集客はあやしいけど、場所の設定とか、 作品の引受とかあれば、やります、 ってことから、今回の企画につながりました。 元町のレンタルギャラリー SPACE SHOWはこの新春にも、 書き初め展もしていたので、 筆もじストのかおりんにはぴ [続きを読む]
  • かわうそ3きょうだい
  • この絵本、今日にぴったりだから再アップ。 今日はお月様、顔をのぞかせてくれるかしら? 絵本セラピー®をつかったおはなし会の開催日、その他、お問い合わせなどは下の画像の をお願いします。                 こんなところから講座に参加してくれました。【兵庫県】西宮市、尼崎市、芦屋市、伊丹市、神戸市、明石市、【大阪府】茨木市、吹田市、水無瀬郡、大阪市、東大阪市、和泉市、堺市、狭山市 [続きを読む]