まりほ ぱうら さん プロフィール

  •  
まりほ ぱうらさん: カトリック信徒、まりほの覚え書
ハンドル名まりほ ぱうら さん
ブログタイトルカトリック信徒、まりほの覚え書
ブログURLhttps://ameblo.jp/margarita0708/
サイト紹介文カトリック信徒の信仰日記。ご聖体訪問や霊的読書の記録、講座やセミナー、黙想会などで学んだこと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供201回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2015/01/24 15:37

まりほ ぱうら さんのブログ記事

  • 何時のミサに出ようかな
  • トランプ夫妻、ブッシュ元大統領の国葬で使徒信条を唱えなかったそうですね。「朗読しなかった」と報道されているので、式次第のようなものが配られていたのでしょうか。5年ほど前までは聖イグナチオ教会では待降節第1主日の10時のミサで洗礼志願式がありましたが、今はありません。うちの教会では降誕祭の教会公式の洗礼式はなく、洗礼準備対応クラス内のみとなったので、志願式もクラス内になりました。カトリック教会の洗礼志願 [続きを読む]
  • 荒れ野とはどこか
  • 2本目のアドベントキャンドルが灯ったお御堂。ついつい目線がアドベントクランツにいきます。先週、あれ電球じゃん!とおどろいたのですがちゃんとロウソクでした。よかった)。正門横の馬小屋は幼子イエス様以外のキャストが出揃いました。今年はちょっと早く出来上がったね(祭壇前にはまだなんにもありません)。待降節第2主日のミサ福音は聖ルカの洗礼者ヨハネの記述。聖ルカはお医者さん、つまり知識人だったと考えられ、ルカ福 [続きを読む]
  • おんやどりのひ
  • 無原罪の聖マリアの祭日、おめでとうございます。この日が来る度、ムリーリョの「無原罪の御宿り」が国立西洋美術館に来日したとき、西美が「お宿り」と宣伝しちゃって、中央協議会が「日本のカトリック教会ではおん宿りと読むことにしているのでそうして欲しい」と頼んだとかいう話を思い出します。このポストカードはプラド美術館で買ったもので、もういつから飾っているか分からないくらい古くなってしまっています。今年もマド [続きを読む]
  • ほとんどの日本人の場合
  • クリスマスってサンタが来る日って認識よね...。なんのお祝いかくらいはキリスト者でなくても知っておいて欲しい...。あ、Merry ChristmasをHappy holidayにするのは複雑な気持ち。サンタさんのシールが貼ってある!むかーし、まだ学生でカトリックのことにやっと意識的に触れだした頃、担任のスペイン人神父様に学生たちが「日本のクリスマスをどう思うか」って質問したことがありました。信者でなくてもクリスマスが来ることでし [続きを読む]
  • 待降節のお祈り
  • 私は『教会の祈り』をやっています。イスラム教徒は1日5回祈りの時間があるそうですが、『教会の祈り』も基本的に1日5回祈ります。ムスリムのお祈りは祈りの時間帯が厳密で、スマホアプリのアラームで確認したりするそうですが、私は家で一人で個人的に祈っているので、その日の生活スケジュールで祈ります。ものすごく不規則なライフスタイルなので...。『教会の祈り』は朝、昼、晩、寝る前、読書の5課(7バージョンもあります。) [続きを読む]
  • 小春日和?
  • と言うにはなんだか蒸し蒸ししています。東京は現在午後2時過ぎ。インディアンサマーとはこんな感じ?ヨーロッパ風に言うとサン・マルタンの夏?東京は20度を超えています。冬なのに湿度が高くて変な暖かさです。暖冬って言うけど、ちょっとこれは...。 [続きを読む]
  • 東洋の使徒、日本の教会の保護者、宣教師の保護聖人
  • 聖フランシスコ・ザビエル司祭の祝日おめでとうございます。霊名日の皆さまおめでとうございます。今日はこのイエズス会の祈りの本から。「十字架上のイエスへ」我が神よ。私はあなたが天国を約束されたからあなたを愛しているのではありません。地獄に堕ちたくないからあなたに背かずにいるわけではありません。主よ、私を揺り動かすのはあなたご自身です。十字架に釘付けになられ辱められるお姿が私の心を揺り動かすのです。あな [続きを読む]
  • バザーで仕入れ??
  • ごミサに出てちょっとびっくり。祭壇脇のアドベントキャンドルが新調されていました。ロウソクじゃない...、アドベントクランツで、ランプになってました。アドベント用のキャンドルスタンドどうなったんだろ。※追記アドベントキャンドルはちゃんとロウソクでした。すみません。こちらは我が家の。今年はこんなふうに飾りました。教会の馬小屋は建物だけ立って、まだ物置状態(うちの待降節第1週はいつもそう)。うちのもご降誕ま [続きを読む]
  • フライングだけど、もうクリスマス飾り出しちゃう?
  • 今日はまだ水曜日です。あ、不思議のメダイの聖母の翌日なので、聖カタリナ・ラブレの記念日(任意)です。霊名日の皆さま、おめでとうございます。F教会へご聖体訪問。駐車場脇に馬小屋が出てました!うちの教会の馬小屋は待降節に入ってから。最初に小屋が組み立てられ、主日ごとにだんだん仕上がっていくのですが、年々そのペースが早くなってきている気がします。第4主日からご降誕まで日がほとんどない年は忙しいことになります [続きを読む]
  • ノベナ、始まってます。
  • 聖イグナチオ教会なので、聖イグナチオだけでなく聖フランシスコ・ザビエルのノベナも共同体でやります。今回はお告げの祈りに替えて(続いてお告げの祈りをやっていた年もある)。聖フランシスコ・ザビエルは宣教の保護聖人と言われ、現在日本では「日本宣教の保護者」という称号が付けられています。ちなみにローマ規範版では「東洋の使徒」という称号です。ノベナ、九日間の祈りとは主の昇天から聖霊降臨の間が9日間あったところ [続きを読む]
  • 神の愛を伝える
  • 今日は教会一日黙想会でした。今年は4人の神父様やブラザーが入れ代わり立ち代わり、それぞれの講話を聞いてから黙想でした。テーマは「福音を伝える」、福音を伝えるためには自分の中に神のいつくしみに触れた体験・経験が必要です。午前中は主に自分を振り返るための黙想、午後はそれを外に出すことについて黙想しました。最近口禱ばかりで黙想や観想の祈りが全くだったので、とてもいい時間でした。ま、直後にコレ書いてるのも [続きを読む]
  • 深まる秋の日に。
  • 東京も日に日に寒くなってきました。その日その日にやるべきことがあって、出来たり出来なかったりしますが、一応でも全部出来ると(今日はいい日だったな)と思います。祈り、仕事、家事。明日勤労感謝の日は、聖イグナチオ教会恒例の一日黙想会です。誰でも参加できます。主聖堂で10時スタート、15時からのミサで終了です。途中からとか途中まででも全然大丈夫。お時間ある方は是非。今年のテーマは「福音を伝える」です。 [続きを読む]
  • 終末...
  • 今年も終わっていくんだな、と薄々感じていたけれど、ミサの朗読箇所が黙示録になったので(主日は年に寄るけど)いよいよそうなんだ、と自覚。ドン・ボスコのカトリック手帳は待降節第1主日から始まるので、ここのところ2冊持ち歩いている。今年は思いがけない出会いや再会があって、なかなか面白い年となった。待降節が始まるまでにアドベントキャンドルをデコレーションしなくては!はて、馬小屋を出すスペースはどうしましょ。 [続きを読む]
  • ミサ終わりに
  • ごミサが終わってお御堂を出ると、神父様方があちこちで待ち構えていて、その前に数人の列ができます。今朝もG神父様の列に並んで、軽く朝の挨拶だけして教会を出ました。その小さな列の様子は、ミサ中の聖体拝領のための列のようで、なんとなく気持ちが温められます。午後の講座に出るので、また教会には戻るんですけど。 [続きを読む]
  • スタンバイ
  • もう年末進行な私。忘年会も2つ決まり、11月ってこんなだっけ?と気忙しくなってきました。昨日なんて代母さんがもうクリスマスチックなブローチをつけていらっしゃって、(え?カトリック的にそこは待降節まで待とうよ!)と言いそうになりました。私もそういう気分が高まってきたので、アドベントキャンドルを準備。ちょっと使ったので減ってるけど。デコレーションはこれから。なかなかアドベントキャンドルとして使える色(特に紫 [続きを読む]
  • Mという字を見たら
  • マリア様を思い起こすという私的信心業があるそうです。これは海外のネット記事で、日本だとなかなか難しいけれど、いいアイディアだと思いました。Mの字を修道会のマークに使っているところもありますね。このロザリオはセンターのパーツがMの字です。もうサビサビなので自分的ビンテージロザリオ、カルメル会修道院で手に入れたスカプラリオと一緒に壁のディスプレイにしています。人生で初めて手に入れた、思い入れたっぷりのロ [続きを読む]
  • ふたりのやもめ
  • 今日の第1朗読にはエリヤという大預言者が出てきます。この箇所はとても好きなところです。今日の福音箇所に出てくるやもめとの共通点は、持っていたものを全て差し出したところ。エリヤに持っていた粉を練って食べさせた女性はユダヤの民ではありませんが、エリヤが誰だかよく分かっていました。だから粉は尽きず、食べていくことができました。金額としてはわずかであるが、生活費をまるっと献金した女性はユダヤ人コミュニティ [続きを読む]
  • アルムデナの聖母のノベナ、最終日
  • このノベナは2014年11月8日認可という新しいノベナです。リーフレットを入手したのは2015年10月。その年のノベナが始まった時にマドリードにいたのですが、帰国直前で慌ただしかったので買っただけで満足していました。それで2016年に初めてトライしてみたのですが、ちょっとやり方を間違っていて、ノベナ最終日に気づいたという...。それで去年は同じ轍を踏まないよう、注意を払ってやってみました。多分、合ってたと思う。今年は [続きを読む]
  • 物故者のためのミサ
  • カトリック教会は、亡くなった人を未来永劫忘れないように、一生懸命祈っているように見える、と言ったのは確か...。過去ログの読書にあるはず。今日は死者の日。聖イグナチオ教会では死者の日(と聖母被昇天祭)に、聖堂前室にカードが置かれ、そこで亡くなった人の名前を奉納のために書くことができます。今回もいつも通り、両親と他何人かの名前を書きました。覚えておくことが悼むこと。ミサ説教では、この春公開されたディズニ [続きを読む]
  • 私のハロウィンはあくまで諸聖人の祭日 前晩ですっ
  • ぶっちゃけケルト信仰から影響を受けたかも、というのは否めませんよね。カトリック教会が11月1日に諸聖人の日を記念するようになったのはアイルランドやイングランドからであろう、と考えられているからです。西方教会で広く祝うようになったのは8から9世紀あたりから。そんな訳で今日の晩の祈りは「諸聖人の祭日 前晩の祈り」です。私の大好きな街、スペインのマドリードの保護者アルムデナの聖母の日が近づいてきました。11月9 [続きを読む]
  • フォロー,ジーザス・クライストgo
  • ただいまの東京四ツ谷は薄曇り。今日はこのままお出かけ予定。先日DLした聖人・福者と友だちになるゲーム、クイズが結構難しく、なかなかポイントが稼げません。聖書にまつわるクイズと書きましたが、そのエンカウントした聖人に関するクイズもあり、馴染みのない聖人だと勘で答えを選ぶしかなく...(あと私のスペイン語レベルにも問題がある)。ま、○?の2択なんで適当に答えるワケですが。今日はあまり行かないエリアに行くので、 [続きを読む]
  • パパ様のお墨付き?!一部で話題のゲームをやってみた
  • ポケモンGOのパクリと言えばそうなんですけど。Pray いや、Play!左上をぐしゃっと塗りつぶしたはfbのアイコンなので。ポケモンgoだと、ポケストップでアイテムがもらえるのですが、このfollow JC GOでは「(いのちの)糧」(あと「水」もあるみたい)がゲーム内消費アイテムとしてもらえます。だと思う。ちょ、語学力...。街を歩くとモンスターではなく聖人、または福者にエンカウントします。まず聖人(または福者)のスペック...では [続きを読む]
  • あけび
  • 立派なアケビがなっているのを見つけて大興奮!アケビをほとんど見たことがなかったので、ちょっと感動しました。育てているおうちがあるんですね。 [続きを読む]