seetabi さん プロフィール

  •  
seetabiさん: seetabi
ハンドル名seetabi さん
ブログタイトルseetabi
ブログURLhttp://seetabi.com
サイト紹介文暮らすように旅してます。1箇所じっくり派。期間とか国の数とかどうでもいい。
自由文石垣島、ミャンマー、ラオス、ポルトガル、マルタ、ニュージーランドに詳しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 274日(平均1.0回/週) - 参加 2015/01/27 18:48

seetabi さんのブログ記事

  • Cocoonが便利!カテゴリが散乱したブログをサイドバーで整える
  • 旅行ブログで収集つかなくなる原因の一つが地域の散乱です。 地域名=カテゴリ名にする人が多いと思います。各地を短期間で周る場合はいいですが、長期で滞在すると親子カテゴリにしてさらにツリー化することになります。記事数も多く内容の濃いものになるので、これを生かして表示する方法です。目次関心のあるカテゴリだけサイドに表示させるプラグインをインストールサムネイルを表示させたい場合Cocoonの「表示設定」が超便利 [続きを読む]
  • 登山情報収集で参考にするサイト
  • 自分向けの備忘録的なリストですが、登山情報集めで参考にするサイトとブログです。 山サイト、アウトドア道具サイトがここ数年で急激に増えました。今まで少なかったのでやたら目立つようになりましたね。。※登山記録ブログというのは昔から多いのですが、ちょっとSEO的に弱い仕組みになってたり、無料ブログを使ってる方が多く、SEOを効かせた新参サイトに全部隠れてしまった感じがあります。判断が難しいと思いますがyamahack [続きを読む]
  • 成田からハノイの旧市街地へ
  • 3年ぶりの海外です。3年も空くと自分が廃人化することがよく分かりました。根っから日本に不向きな人間のようです。私は●●へ行きたいというより、今ここに居たくないという気持ちの方が高まって旅に出ることが多いです。だからその時の予算で行き先が決まる。ずっとNZと思ってるけど物価上がりすぎてるし、現実逃避なメンタルでNZへ行きたくない。だからどうでもいい東南アジアに決定。目次LCCが最安ではないハノイ ノイバイ空港 [続きを読む]
  • 登山の記録やアプリはYAMAP、ヤマレコ、ヤマケイどれがいい?
  • 登山へ行くときの情報収集、計画書の作成、日記・記録の作成をWebで検索していると ヤマケイオンライン、ヤマレコ、YAMAPの情報がたくさん出てくると思います。 どれも一長一短ありますが、私の独断と偏見で登録する参考にしてください(´。?ㅅ?。`)目次ヤマケイオンラインYAMAPヤマレコまとめ どれがオススメ?ヤマケイオンライン登山情報誌の老舗「山と渓谷社」が運営。山の情報は他の2つと桁違いです。多くの山人が愛読して [続きを読む]
  • 登山計画書と登山記録。計画書作成はヤマケイオンラインがおすすめ
  • いまではSNS、ブログ、登山アプリで他の登山者の記録を参考に予定や目標を立てやすくなりましたね!私もいろんな登山者の写真を見て次に行きたい山を決めています♪ どんどん登山者は増えていますが事故も増えてます。情報は増えているのに事故が減らないのはどうしてでしょうか?目次記録より大事なのは計画とにかく地図を買え。話はそれからだ!行程を決める持ち物リストを作る同行者・緊急連絡先・保険の有無登山計画書のフォ [続きを読む]
  • 今回のアジア旅行に向けて準備!買ったものと情報収集
  • 何度も何度も渡っているのに、結局買ってしまうよねー 今後どうせ購入するであろうモノをこの際買ってしまえ!ということで買ったものが多いかな。目次装備品デジモノAmazonプライム会員になったいつもの雑貨宿の予約と情報余談:まさかのパスポート有効期限装備品40リットルで10ヶ月周ってたこともあるので、別にそれ以上デカくなくていい気もするが。帰国したらアルプス縦走予定もあるので買っとく。 カリマー クーガー グレイス [続きを読む]
  • 今回のアジア旅行に向けて準備!買ったものと情報収集
  • 何度も何度も渡っているのに、結局買ってしまうよねー今後どうせ購入するであろうモノをこの際買ってしまえ!ということで買ったものが多いかな。装備品40リットルで10ヶ月周ってたこともあるので、別にそれ以上デカくなくていい気もするが。帰国したらアルプス縦走予定もあるので買っとく。カリマー クーガー グレイス 55-70 cougar grace 55-70 グレース バックパック レディース モルテンもうこれはアジア旅必須。スニーカーと [続きを読む]
  • Bolhao市場にも近い ポルトのおすすめゲストハウス
  • 約1週間のレンタカー北部周遊からポルトに戻ってきました。村を巡ってきたので、ポルトがものすごい都会に感じる。今回の宿は、メトロのボリャオン(Bolhao)駅から、歩いて5分程度のところにある「Cool Hostel」というゲストハウス。ロケーションがよく、移動の中心となるサオ・ベント(S.Bento)駅までも歩いて10分程度です。フリーWifi、共有キッチン、テラスがあり、快適に過ごせます。明るく快適な部屋。部屋の装飾というか色 [続きを読む]
  • ポルトガル西海岸!サーフィンで有名なペニシェへ
  • 今日は、ペニシェ(Peniche)に移動。 ペニシェは、オビドス(Obidos)の西側で、大西洋に面した半島にある要塞の町。サーフィンが有名な地域で、寒い季節にもかかわらず多くのサーファーが楽しんでる。大きなバンで寝泊まりしながら、サーフトリップしてる人たちが多い。 若い時に憧れたやつだ。こういう場所はホテルよりアパートやホリデーホームで過ごすのが一般的でしょう。観光地巡りではなくのんびり暮らすように過ごす贅沢 [続きを読む]
  • リスボンの街歩き 大聖堂とアルファマ地区
  • 今日はサン・ドミンゴス教会(Igreja de Sao Domingos)とリスボン大聖堂(Sé de Lisboa)に行ってみた。目次リスボン サン・ドミンゴス教会リスボン大聖堂 ステンドグラス必見撮影スポットはアルファマ!インスタ映えするリスボンの町並み過去最低の寿司発見リスボン サン・ドミンゴス教会ロシオ駅の少し北側にある、サン・ドミンゴス教会。 中に入ると、壁の色が印象的で、赤茶っぽいというかピンク。 きらびやかな装飾など [続きを読む]
  • リスボン アルファマ地区散策
  • 今日は、宿の移動日。 アルファマ地区にあるゲストハウス「Sweet Lisbon Guesthouse」へ。スイート リスボン ゲストハウス, リスボン, ポルトガルテージョ川とリスボンのアルファマ地区の街並みを一望するSweet Lisbon River Guesthouseは、カラフルなポルトガルの伝統スタイルの客室、共用キッチン&リビングルーム、無料Wi-Fiを提供しています。...www.booking.comチェックインしたが、大きな問題が! キッチンが使用不可だとー [続きを読む]
  • オビドスからリスボンへバス移動
  • カサドレロジオの朝食はB&Bのような感じ。お腹いっぱい。目次オビドス街歩きオビドスからリスボンへバス移動リスボン市内移動はヴィヴァ・ヴィアジェンカードを利用してメトロを上手く使おうリスボンParque駅前のRoyal Park Lisbon Guest Houseオビドス街歩きオビドス(Obidos)は、谷間の真珠と呼ばれていて、周囲に緑が多く丘の上に建つお城と、城壁に囲まれた町。デニス王が、イザベル王妃にオビドスをプレゼントしたことも有名 [続きを読む]
  • コインブラから可愛い町オビドスまで電車で移動
  • コインブラセレナータホテルは朝食も充実。 大聖堂や大学のある中心地から歩いて30分ほどですが、ずっと下り坂なのでダラダラ歩きながら駅へ向かいました。セレナータ ホステル コインブラ, コインブラ, ポルトガルコインブラのSerenata Hostelは、ユニークな手描きの壁画、豪華な木彫りの階段、建築当時から残る大理石の装飾が特徴です。それぞれ異なる内装の客室とドミトリールームを提供しており、一部の客室からは旧大聖堂(S [続きを読む]
  • ポルトからコインブラまでバス移動
  • 今日は、ポルト(Porto)から、コインブラ(Coimbra)までバス移動。 利用したバスは、「Rede Expressos」 。電車での移動も検討したけど、乗り換えが必要だったためバスに決めた。片道13.8EUR(2017年)。Expressoswww.rede-expressos.ptバスのフロントに行き先が表示されているので安心。アジア旅行なんかだと行き先が表示されていても読めないし、何度も確認しないと不安だが。。。目次コインブラ到着!コインブラに泊まるならSERE [続きを読む]
  • ポルトのボリャオン(Bolhao)市場に行ってみた
  • メトロのボリャオン駅(Blhao)から、歩いて5分ぐらいのところにあるボリャオン市場(Mercado do Bolhao)に行ってみました。大きな市場で2階建てになっています。果物や魚、肉、野菜、花、パン、民芸品などたくさんのものが並んでいました。観光者向けというよりはポルト市民の利用が多い感じです。ポルトガルって果物のイメージないけど、たくさん並んでます。野菜も豊富で、新鮮そう。おいしそうなパンが並んでますねー。雑貨 [続きを読む]
  • ポルトの街を散策
  • 目次町を散策ボリョン市場へサン・ベント駅(S.Bento)ポルト大聖堂(Se do Porto)有名なドン・ルイス1世橋付近のドウロ川沿い街歩きをすれば、必ず目にするアズレージョ朝晩は自炊。町を散策クリスマスが近いこともあり、ポルトの町は買い物客で賑わってる感じ。 観光客より地元が多い感じがしました。宗教色も強いポルトガル、クリスマスは完全に家族で家で過ごす空気が漂ってます。ボリョン市場へポルト市民の台所という感じの [続きを読む]
  • フンダンからピオダン経由でポルトへ
  • フンダオのホテルは朝食付き。ボリュームたっぷりなのでゆっくり楽しむ。★★★ ホテル サマサ フンダオン, Fundão, ポルトガルFundão、ホテル サマサ フンダオン 予約はすべて最安値保証!Booking.com:クチコミ546件、 写真42枚を提供。www.booking.com目次まずはPiodaoへPiódãoポルトへ好立地の安宿まずはPiodaoへ今日は、コビリャン(covilha)とコインブラ(coimbra)の中間あたりにあるピオダン(Piodao)という村に寄 [続きを読む]
  • 巨石の村モンサントを散策しフンダンへ
  • シンプルな宿の朝食。YHAの朝食はみんな同じ。 給食というか配給というかなんか悲しくなる。目次エストレラの高原をドライブ石の村モンサント(Monsanto)フンダン(Fundao)に宿泊エストレラの高原をドライブ今日は、石の村として有名なモンサントを散策し、フンダンまで移動。 なかなかの峠道で楽しかった。結局どこの国行っても同じような場所を好んでる。石の村モンサント(Monsanto)モンサントに向かって走っていくと、山の [続きを読む]
  • トランコーゾーアルメイダーコビリャンへ
  • Alojamento Local Dom Dinisの朝食が、超豪華でビックリ!ほんとこのホテルおすすめ。 おいしくいただいて、さあ出発。Alojamento Local Dom Dinis, Trancoso, ポルトガルTrancoso、Alojamento Local Dom Dinis 予約はすべて最安値保証!Booking.com:クチコミ273件、 写真17枚を提供。www.booking.com今日はトランコーゾを散策し、アルメイダ(Almeida)経由で、コビリャン(Covilha)まで移動。目次トランコーゾ(Trancoso) [続きを読む]
  • 城壁に囲まれたトランコーゾTrancoso
  • 泊まった宿の朝食が、超豪華でビックリ!おいしくいただいて出発。今日は、ラメゴからピニャン、ヴィラ・ノヴァ・デ・フォズ・コアを経由してトランコーゾまで移動。トランコーゾ(Trancoso)まで移動することに。トランコーゾは、城壁に囲まれた古い街並みが残っています。ここでもマーケットが開かれていて大勢の人で賑わってました。トランコーゾの宿一覧はこちら町の高台にお城があります。旧市街の町並みです。ほんとポルトガ [続きを読む]