NPO法人・地域福祉協会 さん プロフィール

  •  
NPO法人・地域福祉協会さん: NPO法人・地域福祉協会
ハンドル名NPO法人・地域福祉協会 さん
ブログタイトルNPO法人・地域福祉協会
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/societyofphilosophy
サイト紹介文政府・自治体・民間の経営支援事業
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供777回 / 365日(平均14.9回/週) - 参加 2015/01/28 16:07

NPO法人・地域福祉協会 さんのブログ記事

  • お上への従順の徳。
  • 今安倍総理やトランプ大統領に感謝と尊敬を民百姓が持てないならばおそらく今も未来も良い世は訪れないと思う。なぜかそういった想念が突如として出来(しゅったい)したので述べさせて頂きます。吉田茂総理田中角栄総理ケネディ大統領オバマ大統領の時に民はその有難い慶事に感謝して民として全力で応援したのか。とりあえず安倍総理の時に戦争になっていないしトランプ大統領のお陰で新たな大東亜戦争を免れたのではないか。聖人の [続きを読む]
  • 活動の記録。
  • 2018年8月19日1.全国植樹祭の森づくりの宣伝活動。蜃気楼バザール。 魚津市でんでんパーク。2.NPO法人ぴーなっつ様の清掃。富山市。感想:久しぶりに蜃気楼バザールに行きました。ちょうど丸の内サディスティックの演奏が行われており感嘆しました。富山県にも椎名林檎氏が好きな方がおられることに感動しました。その後NPO法人ぴーなっつ様の清掃を実施しました。おわり高橋記 [続きを読む]
  • 活動の記録。
  • 日時:2018年8月17日内容:全国植樹祭の森づくりに係る広報・宣伝活動。魚津市役所等。感想:盆休みを終え来週になった全国植樹祭の森づくりの宣伝に回りました。私はおうし座ですのでスローかつのんきで既に遅い宣伝活動であります。魚津市役所さまに行き地域おこし隊の方々にチラシを渡して頂くように頼みついでに地域活性化の熱い思いを吐露して参りました。魚津市様が本会の熱い思いに呼応して下されば日本の再生は早まりますが白 [続きを読む]
  • 天然下種更新と萌芽更新 -戦略的な森林施業-
  • 庭木の剪定を始めた初期に失敗を繰り返し結果地際から伐採してひこばえを生かすという手法を取った(モミジ)。萌芽更新である。ひこばえは孫の新たな生命力であり老木に生ずるならばひこばえを中心としたガーデニングにしたら良いというアイデアは昔からある。ときにこれから本格化する全国植樹祭の森づくり(魚津桃山運動公園)は天然下種更新と萌芽更新すなわち自然の力による森づくりを中心とせねばならぬ。その中で植栽木の部分最 [続きを読む]
  • 近代教育と職業の齟齬。
  • 近代教育の6・3・3・4制度は基本的に現実のサラリーマンや自営業といった職業には役立たない。現実には清掃技術や介護技術、草刈り機やチェンソーの扱い方農林水産技術、剪定技術、ゆんぼう技術会計実務、総務実務等は社会に出てから修得するオンザジョブトレーニングであり学校教育の期間は今から思えば時間とお金の浪費であった。本来は数学という学術ではなく会計を学ぶべきだし理科は農林水産学と環境を中心にせねばならず国語 [続きを読む]
  • 活動の記録。
  • 日時:2018年8月11日(山の日)場所:魚津市出地内・魚津桃山運動公園事業名:全国植樹祭の森づくり -県民参加の育樹活動- 富山県森林政策課・県民による森づくり提案事業実施内容:下草刈り・除伐(機械)。実施面積:300?参加:2名感想:比較的涼しく捗りました。明日以降、ひと通り下草刈りを実施する予定であります。おわり高橋記小事に忠実なれば大事を任せらる [続きを読む]
  • 今後の予定。
  • 日時:2018年8月25日(土曜)場所:魚津桃山運動公園内容:全国植樹祭の森づくり 下草刈り(鎌)講師:内村悦三博士(農学) 富山県低山帯の自然植生について趣旨:低山帯(里山)や海岸、河川、平野部の潜在自然植生を明らかにし魚津桃山運動公園、新川文化ホール、魚津総合公園、角川、片貝川、経田海浜公園、大町海岸公園等の植栽、緑化計画に資する。背景:本会が桃山運動公園で竹林整備を始めた原初的な目的は当該箇所を明治神宮や気多大 [続きを読む]
  • 活動の記録2。
  • 日時:2018年8月10日場所:角川内容:報償草刈り(雑木伐採含む)。感想:報償草刈りは終了となりました。つんからばんから生成繁茂してくるので以降はリバーボランティアとして草刈りを実施します。完高橋記ジャングルを伐採したよ。 [続きを読む]
  • 活動の記録。
  • 日時:2018年8月10日場所:魚津市宮津墓地内容:墓掃除(2箇所)感想:高圧洗浄機等の機械をまだ持ちませんので心の純粋さだけで清掃活動を為しました。私は自らの罪深さの反動で聖なるものへの憧憬が強いので墓掃除は合っていると豁然大悟しました。おわり高橋記(倶会一処) [続きを読む]
  • 活動の記録。
  • 日時:2018年8月9日場所:滑川市のお客さん内容:剪定と剪定枝葉の搬入(クリーンセンター)。感想:この世で普通の幸せは得られないであろうという諦観と諦念が昔からあります。そしてナウシカレクイエムとヤセタンとコロンタンのメロディーが心の底流で流れております。それは5月生まれの天命すなわち光に伴う強い影であります。おわり高橋記 [続きを読む]
  • 活動の記録。
  • 日時:2018年8月7日場所:滑川市のお客さん内容:庭木の剪定感想:ツツジの透かし剪定をしました。コツが掴めてきました。何れにしましても頑固な職人気質では商売になりませんのであくまで腰の低い商売人気質が必要であります。腰を低めるにはトイレ清掃などの腰を低める仕事をせねばなりません。おわり高橋記絶妙なる透かし剪定が出来たよ。 [続きを読む]
  • 活動の記録。
  • 日時:2018年8月6日1.庭木の剪定:滑川の一般お客さん2.報償草刈り:角川感想:ソヨゴと何らかの常緑樹、そしてツツジの透かし剪定をしました。ツツジは大胆に株立の幹を減らしました。旧来からの刈り込み剪定と透かし剪定のナチュラルガーデニングの説明をしてからしました。丸や四角の剪定は終わりにせんなんと思いました。何れは造園業界を牛耳りナチュラルガーデニングをスタンダードにせねばならぬと思いました。角川の草刈りはも [続きを読む]
  • 活動の記録。
  • 日時:2018年8月5日場所:角川内容:報償草刈り感想:田んぼ側の斜面や仕上げ作業をしました。まだ、仕上げ箇所が残っておりもう少しせんなんです。おわり高橋記golden moment [続きを読む]