荒井善則造形発信 さん プロフィール

  •  
荒井善則造形発信さん: 荒井善則展覧会情報
ハンドル名荒井善則造形発信 さん
ブログタイトル荒井善則展覧会情報
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/en-gallery
サイト紹介文旭川と長野を中心に、作品活動をしています。その中で、展覧会情報をお送りします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供329回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2015/01/29 12:02

荒井善則造形発信 さんのブログ記事

  • 荒井善則+ケント・カールソン展3
  • 荒井善則+ケント・カールソン展3「ようこそ水曜日の声」2018年10月23日(火)〜28日(日) 10:00 〜18:00旭川デザインギャラリー070-0030 旭川市宮下通11丁目 蔵囲夢ケント・カールソン作品は、壁面に21点、床に1995年制作の靴とキャンドルの造形物を展示。荒井善則作品は、壁面に32点、床に黒・赤・黄・緑の角柱と円柱を立てた。二人のコラボレシーションが、楽しい。 [続きを読む]
  • 清水正教 自選展
  • ー人間と自分自身に問いかけるー清水正教 自選展2018年10月25日(木)〜11月30日(金)10:00〜16:00アートミュージアムまど長野県中野市 2-2-2 Tel.0269-22-4033「人間として不可解な存在を、いろいろな形で表現できたらと考えている。曼荼羅と人骨の断片をモチーフに、破壊されたもの、打ち捨てられたもの・・・」「今後の制作で人間の内面を徹底的に見詰めた、重厚な作品が描き出せたらと」(案内状より) [続きを読む]
  • 荒井善則+ケント・カールソン展
  • 荒井善則+ケント・カールソン展「ようこそ水曜日の声」2018年10月23日(火)〜28日(日) 10:00 〜18:00旭川デザインギャラリー070-0030 旭川市宮下通11丁目 蔵囲夢 Tel.0166-23-3000日本・スウェーデン外交関係樹立150年を記念し、荒井善則+ケント・カールソン展を開催。オープニング・レセプション:10月27日p.m.6:00〜荒井善則はスクリーンプリント+モノタイプ作品32点、ケント・カールソンはエングレービング(銅版画)作品21点 [続きを読む]
  • 鈴木 強 日本画展
  • 鈴木 強 日本画展2018年10月17日(水)〜29日(月) ギャラリー シーズ070-0832 旭川市旭町2条3丁目11-31 Tel.0166-53-8886@ ギャラリートーク:10月20日(土) p.m.3:00〜笑う動物をテーマに、現代の琳派を追随する鈴木 強の日本画展。和紙に金箔・銀箔を貼り、テクスチャーを活かした動物や歴史を活かした絵が、楽しく描かれている。 [続きを読む]
  • パソコンバージョンアップ
  • アップルサポートセンターのアドバイスで、ようやくPCのバージョンアップが完了。今のままでは「ネットが使えなくなる」との案内、はたまた「迷惑メール」が洪水状態で日に数百件も入ってくる。メールサービスのプロバイダーに連絡すると、PCのバージョンアップがなければどうすることも出来ない、と。電話でのアドバイス、パソコンのインストール等々4時間も費やした。しかし、翌日からメールが受信出来なくなり、初めからやり直 [続きを読む]
  • 展覧会案内―鼓動する日本画 CONNECT展
  • 展覧会案内―鼓動する日本画 CONNECT展2018年10月27日(土)〜11月11日(日) 11:00〜18:00北翔大学北方圏学術情報センターPORTO ポルトギャラリー064-0912 札幌市中央区南1条西22丁目1-1 Tel.011-618-7711北海道を拠点とする日本画作家7名の作品展示。空間を使った幅広い形態の作品、日本画の流れを汲む表現洋式や関係が深い表現から、「書」「漫画」「イラストレーション」「アニメーション」の作家を招待し展示する。(案内状より [続きを読む]
  • 展覧会案内―中谷有逸展
  • 展覧会案内―中谷有逸展2918年10月23日(火)〜28日(火) 10:30〜18:30さいとうギャラリー札幌市中央区南1条西3丁目1番地ラ・ガレリア5F Tel.011-222-36982006年より古事記をテーマとした作品制作を続けている、中谷有逸個展。帯広在住の重鎮として、版画界をリードする。 [続きを読む]
  • スマホデビュー
  • 通話とメールだけだから、とガラ系の携帯電話を使い続けるこのジジイ。スマホなんて、と云いながら本当は機械音痴。韓国の友人からスマホを、と何度も、何度も薦められ、写真はデジカメより綺麗、と旭川の友人から推奨され重い腰を上げた。通話のベルが鳴り、どうやって受けたら良いか、メール着信から、どうやって開けたら良いか。電話をどうやってかけたら良いか、メールをどうやって発信しらた良いか、解らないことばかり。写真 [続きを読む]
  • 川野美華 展
  • 川野美華 展MY OWN WORLD2018年10月5日(金)〜28日(日) 11:00 〜17:00 金・土・日営業ギャルリアンヴォル070-0822 旭川市旭岡2丁目13-8北の嵐山 梅鳳堂「人には見えない、知ること触れる事のできない領域で、何かが当たり前のように生き、ざわざわと蠢き、その瞬間を謳歌している・・・・・。そんな「気配」に私の内面から生まれる情念を投影し、「そうあれ、そうあれ」と祈りながら、絵を描いています。(案内状より)人体を描 [続きを読む]
  • 河口展
  • 帯広から発信を続ける実行委員会による企画展は五回目を迎え、今回のテーマは「河口」展。「河口」は、「家口」からと決めた。企画が始動してから5ヶ月、忙しさにかまけ、テーマを活かす難しさにかまけ、ようやく作品を立ち上げた。2018年10月14日、12時から13時まで旭川市神居8条13丁目の我が家の「家口」に設営し、画像と資料を帯広の事務局に送信した。描いていたエスキース、実現に向けた素材の確認、晩秋の陽光の中によう [続きを読む]
  • 栗拾い
  • 紅葉が目立って来た我が家の前の土手に、栗の木に沢山の実がなった。朝、道路に落ちた栗拾いで一日が始まる。日当りか、土の状態が悪いのか、中身はほとんどが空か小さめの実。土手の木々をたよりに、リスのカップルが時々遊びにやって来る。リスのためと思えば栗のイガイガも何のその。雪降る時期になってから、拾った栗を木の下に播いてやろう。 [続きを読む]
  • 展覧会案内ーあべみち子展
  • あべ みち子展「ここに心地よく」2018年10月19日(金)〜28日(日) 11:00〜21:00 火曜休廊GALLERY 創札幌市中央区南9条西6丁目1-36 Tel.011-562-7762不思議な木に、不思議な鳥がとまり、不思議な枝はハート形。小さな鳥は?の傘を持つ。優しい人柄が、そのままの姿で描かれた「ここに心地よく」。2018.3月、絵本「きょうのおやつは」を出版。 [続きを読む]
  • 展覧会案内
  • CROSS WAVE 2018展2018年10月23日(火)〜28日(日)a.m.10:00〜p.m.6:00コンチネンタルギャラリー札幌市中央区南1条西11丁目 コンチネンタルビルB1Tel.011-221-8511「北海道をバックボーンにした作家が、それぞれの拠点から自らの表現に原点を問いながら、双方向の発信を黄砂させることで新しい磁場、新しい波動を見出すことを目指す」(案内状より)参加作家:加藤健二、林 亨、伊藤彰規、坂東宏哉、富原加奈子 [続きを読む]
  • 展覧会案内
  • 展覧会案内田村 佳津子 個展@「ふわふわひつじが1ぴき ひつじが2ひき」 2018年10月20日(土)〜28日(日)11:00〜23:00  CAFE & DINNING BAR Insomnia 札幌市中央区北10条西16丁目1番地 Tel.011-640-6400@ 「ふわふわとひらひらと」  2018年10月23日(火)〜28日(日) 11:00〜19:00 月曜休廊 TEMPORARY SPACE 札幌市北区北16条西5丁目1-6 Tel.011-737-5503  [続きを読む]
  • 寝不足
  • 寝不足で朝からスッキリしない。ギャラリーレタラ「2+2」展のオープニング、韓国から三人のゲストが来札され、楽しい飲み会に参加。二次会の途中から最終電車の発車時間が気になり始め、アルコールは控えめになる。札幌駅までタクシーを飛ばしたが、釧路からの電車が地震の影響で20分遅れ、それを待って出発。岩見沢近くで急ブレーキがかかり、鹿との接触事故から1時間待ち。発車と同時に、車内での急病人発覚で緊急搬送から再 [続きを読む]
  • 展覧会案内
  • 伊藤 幸子 彫刻展波に寄せて2018年10月10日(水)〜10月28日(日) 12:00〜19:00 月曜休廊ギャラリーミヤシタ札幌市中央区南5条西20丁目1-38 Tel.&Fax.011-562-6977純白な人物像に淡い着彩が、ほのかな色気を漂わせロマンテックな気分にさせる。 [続きを読む]
  • 搬出作業
  • 札幌・ギャラリーレタラで開催されていた「「2+2」展第1弾の最終日、搬出作業。北海道と光州の作家それぞ男女二人、昨年から始まったレタラの企画展。6日から第2弾が始まり、午後6時からはシンポジウム。交流展とは一味違った意味ある展覧会。人的なつながりは、互いの心を暖かく強固に結ぶ。 [続きを読む]
  • ブログ復興
  • ネットの不具合から、ブログ更新が途絶えて久しい。友人から、グログ更新がないことへの心配電話。韓国・安山展へのお誘いに、作家への情報提供と資料収集。二人展のDM宛名書き作業等々、やらなければならない事が目白押し。月末から韓国・光州での「韓国−中国−日本アジア国際美術交流展」から帰国。4泊5日の旅で少々疲れ気味の中、案内状を発送し安堵する。 [続きを読む]
  • 展覧会案内―鈴木 隆 展
  • 展覧会案内―鈴木 隆 展[雪がふってきた]2018年9月17日(月)〜29日(土)11:00〜19:00 火曜定休FLOWMOTION café and gallery080-0015 帯広市西5条南13丁目11番地 Tel.0155-21-5506案内状には、俯瞰する建築物の模型が写っている。建築廃材・OSB合板・アクリルペイント・セロファンとあり、真っ赤な空間を演出して来た作家は、今回の全体像如何に。 [続きを読む]
  • 食べマルシェ
  • 秋の収穫を祝い、旭川では恒例の「食べマルシェ」が始まり、「食べマルシェ」終わった。JR駅、買い物公園、常磐公園にはテントが並び、色々な店が並んだ。今年は胆振地方の地震から開催が危ぶまれたが、天候に恵まれ開催の運び。初日は札幌に行く途中駅周辺の賑わいを見て、中日は家でごろ寝、最終日は遠来の客を迎え駅と常磐公園の賑わいを見ただけ。「食べマルシェ」のテントを覗くことも、食を味わう事も無かった。毎日三度の食 [続きを読む]
  • 2+2 北海道・光州美術交流展 2018
  • 2+2 北海道・光州美術交流展 2018第1期展:2018年9月15日(土)〜10月4日(木)オープニングシンポジウム:9月15日(金) p.m.6:00〜北海道と韓国・光州の文化交流を目的として、2017年からスタートした展覧会で北海道作家男女2人、光州作家男女2人によるもの。荒井善則・八子直子、Kang Dahee (康茶禧)・Chae Jongkee(祭鐘基)第2期展:2018年10月6日(土)〜10月25日(木)オープニングシンポジウム:10月6日(土) p.m.6:00〜柿崎 煕 [続きを読む]
  • 小学校でワークショップ
  • 長野の小学校で、6年生と一緒にワークショップ。三月の個展の折り小学校の先生が来廊し、子どもたちと何か出来ないか、の話題から実現した。約2時間、自分で集めて来た「もの」をコラージュする構成作品のチャレンジ。元気で挨拶が出来る六年生、それぞれの個性は、言葉を交わすだけで伝わって来る。冷や汗をかきながら、元気な小学生とジジイのコラボ。反省点もあり、楽しいひと時をいただいた。 [続きを読む]
  • 朴再英(パク ジェヨン)展
  • 郷土の作家シリーズ22 朴再英(パク ジェヨン)展水性木版、モノタイプ、ガラス絵、インスタレーション2018年7月20日(金)〜9月18日(火) a.m.9:00〜p.m.5:00おぶせミュージアム・中島千波館381-0201 長野県上高井郡小布施町大字小布施595 Tel.026-247-6111韓国出身の朴再英、現在、長野筑摩市に居住し世界で活躍中。青系の色彩が高地の湖を想う。金箔、銀箔の近作は、琳派を思い起こす。 [続きを読む]