ババでけっこうじゃ さん プロフィール

  •  
ババでけっこうじゃさん: 真実の魔法街に棲む魔女
ハンドル名ババでけっこうじゃ さん
ブログタイトル真実の魔法街に棲む魔女
ブログURLhttp://blacksorceress.blog.fc2.com/
サイト紹介文むかしは珍しい,実験大好きな理科女のブログです。
自由文暇なときには,戦国IXAなどのスクエニゲーに出没しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 83日(平均4.2回/週) - 参加 2015/01/29 14:03

ババでけっこうじゃ さんのブログ記事

  • 第35話 ご両親公認!?
  • これは小説です。実在の団体や個人とは,何の関係もありません。一部に18歳未満には不適切な表現があるかもしれません。18再未満の方は閲覧しないでください。内容については,一切の転載を禁止します。一部を引用される場合には,あらかじめご連絡ください。*********  ここからが本文です **********4月29日今日は朝から,西郷ドンの銅像のおひざ元にある動物園で,伊集院さんとデート。もっともデ [続きを読む]
  • 第34話 誕生日翌日の一コマ
  • これは小説です。実在の団体や個人とは,何の関係もありません。一部に18歳未満には不適切な表現があるかもしれません。18再未満の方は閲覧しないでください。内容については,一切の転載を禁止します。一部を引用される場合には,あらかじめご連絡ください。*********  ここからが本文です **********4月28日「お,おはようございます。昨日はお花・・・,あ,ありがとうございました。あの・・・, [続きを読む]
  • 第33話 美津子の評価
  • これは小説です。実在の団体や個人とは,何の関係もありません。一部に18歳未満には不適切な表現があるかもしれません。18再未満の方は閲覧しないでください。内容については,一切の転載を禁止します。一部を引用される場合には,あらかじめご連絡ください。*********  ここからが本文です **********翌日私は,10時になるとすぐに日本橋の○越に電話をかけた。インターネットで調べると,骨董市をや [続きを読む]
  • 危険を危険と認識できること
  • 金曜日はつかの間の晴天で,昨日は午後から本格的な雨。諸所の紫陽花も満開で,あぁ日本の梅雨だなぁと思う日々。まぁね,建物の中にいる限り外がどうであれ戦場であることは間違いはないのですが,この時期に増えるのが交通外傷性の急患。歩行者が見にくい夕暮れ時の薄暮が一日中続いている状況。それにもまして傘を差しながらの自転車の無謀運転。路面の摩擦係数も減り,ブレーキも効きにくい状況で,晴天並みの運転の自動車。こ [続きを読む]
  • アンニュイな午後
  • 雨ですねぇ。何となくもの悲しくなる季節です。任天堂の花札の11月に描かれている,柳に小野道風。なぜ11月なのでしょうかねぇ? 今の時期にぴったりだと思うのですが。ちなみに,6月は牡丹。猪鹿蝶の蝶ですね。私の執務室の外も,灰色の世界。救急対応時以外は,たいていこの部屋でお仕事しています。理事会の書面やら,理事会の書面やら,組合対応の書面やら・・・。はぁ,命に向き合うはずが,なぜ書面に向き合うのやら・・・。 [続きを読む]
  • 第32話 孝惠さんの誕生日 〜2〜 「恋に落ちた娘」
  • これは小説です。実在の団体や個人とは,何の関係もありません。一部に18歳未満には不適切な表現があるかもしれません。18再未満の方は閲覧しないでください。内容については,一切の転載を禁止します。一部を引用される場合には,あらかじめご連絡ください。*********  ここからが本文です **********「ただいまぁ。」「お帰り。」「あのね,私,誕生日のプレゼントもらっちゃった。」何時になくうれし [続きを読む]
  • 第31話 孝惠さんの誕生日 〜1〜
  • これは小説です。実在の団体や個人とは,何の関係もありません。一部に18歳未満には不適切な表現があるかもしれません。18再未満の方は閲覧しないでください。内容については,一切の転載を禁止します。一部を引用される場合には,あらかじめご連絡ください。*********  ここからが本文です **********4月27日「おはようございます。」「おはよう伊集院さん。そして,13歳のお誕生日おめでとう。」 [続きを読む]
  • 第30話 プレゼントの準備
  • これは小説です。実在の団体や個人とは,何の関係もありません。一部に18歳未満には不適切な表現があるかもしれません。18再未満の方は閲覧しないでください。内容については,一切の転載を禁止します。一部を引用される場合には,あらかじめご連絡ください。*********  ここからが本文です **********4月23日伊集院さんは,朝から家族みんなで千葉の母親牧場にお出かけということで,俺は一人で家に [続きを読む]
  • 第29話 孝惠さんの母親
  • これは小説です。実在の団体や個人とは,何の関係もありません。一部に18歳未満には不適切な表現があるかもしれません。18再未満の方は閲覧しないでください。内容については,一切の転載を禁止します。一部を引用される場合には,あらかじめご連絡ください。*********  ここからが本文です **********4月22日俺たちは,何にどういう順番で行こうかと,楽しく話しながら正面ゲートで開門を待っていた [続きを読む]
  • 第28話 伊集院家の対応
  • これは小説です。実在の団体や個人とは,何の関係もありません。一部に18歳未満には不適切な表現があるかもしれません。18再未満の方は閲覧しないでください。内容については,一切の転載を禁止します。一部を引用される場合には,あらかじめご連絡ください。*********  ここからが本文です **********4月15日午前中,俺は塾に平日講習の申し込みに行った。もちろん,高校3年生コースだ。土日は伊集 [続きを読む]
  • 脊柱管狭窄症
  • 脊柱管狭窄症。人生80年時代を迎え,患者が増えている,というよりも診断が確実にできるようになった事で確定診断が容易になった病気です。根本的な原因は,脊柱,つまり背骨の骨組織が肥大して,その中を通る神経を圧迫して神経伝達を阻害し,最終的にはその先の神経組織を破壊するという疾病。「薬で治療」というHPも多いようですが,物理的に神経束が圧迫されているのだから,薬だけでの回復は初期段階を覗いて難しいと思いま [続きを読む]
  • 第27話 閑話 〜 OBの来校 〜
  • これは小説です。実在の団体や個人とは,何の関係もありません。一部に18歳未満には不適切な表現があるかもしれません。18再未満の方は閲覧しないでください。内容については,一切の転載を禁止します。一部を引用される場合には,あらかじめご連絡ください。*********  ここからが本文です **********「茅野校長。OBを名乗る伊集院という方が,校長にお会いしたいと来校されていますが。」私にそんな [続きを読む]
  • 第26話 孝惠さんとの通学
  • これは小説です。実在の団体や個人とは,何の関係もありません。一部に18歳未満には不適切な表現があるかもしれません。18再未満の方は閲覧しないでください。内容については,一切の転載を禁止します。一部を引用される場合には,あらかじめご連絡ください。*********  ここからが本文です **********4月13日今日も晴れ。俺は,マンションの前で伊集院さんを待っていた。俺から声をかけて,途中まで [続きを読む]
  • 第25話 閑話 〜娘に届いたラブレター〜
  • これは小説です。実在の団体や個人とは,何の関係もありません。一部に18歳未満には不適切な表現があるかもしれません。18再未満の方は閲覧しないでください。内容については,一切の転載を禁止します。一部を引用される場合には,あらかじめご連絡ください。*********  ここからが本文です ********** 「ただいまぁ。」玄関から,娘の声がする。私はキッチンからリビングを振り返ったが,娘が入ってく [続きを読む]
  • 相変わらず不見識な朝日新聞ね
  • 久しぶりに更新。今回は朝日新聞社の訳の分からない記事について。「14歳の身体拘束77日間 『殺された方がましだった』」内容は検索すればヒットするでしょうが,そもそも入院治療させたのは親権者であるご両親。なぜ医療機関を訴えるのかしら?摂食障害というのは,簡単に言えば食べ物を食べられない精神的疾患。治療法としては,IVH(中心静脈栄養)が第一適用かしら。それを「抗議のため、点滴を抜いたところ」って,胃ろ [続きを読む]
  • 第24話 孝惠さんからのお返事
  • これは小説です。実在の団体や個人とは,何の関係もありません。一部に18歳未満には不適切な表現があるかもしれません。18再未満の方は閲覧しないでください。内容については,一切の転載を禁止します。一部を引用される場合には,あらかじめご連絡ください。*********  ここからが本文です ********** 4月12日  俺は,朝からエントランスの外で伊集院さんを待っていた。  昨日とは違い快晴。  [続きを読む]
  • 第23話 閑話 〜初めてのラブレター〜
  • これは小説です。実在の団体や個人とは,何の関係もありません。一部に18歳未満には不適切な表現があるかもしれません。18再未満の方は閲覧しないでください。内容については,一切の転載を禁止します。一部を引用される場合には,あらかじめご連絡ください。*********  ここからが本文です **********私が5年生の1学期,塾の先生に勧められたのは青○学院中等部。かなり偏差値の高い学校ながら,合格 [続きを読む]
  • 第22話 告白
  • これは小説です。実在の団体や個人とは,何の関係もありません。一部に18歳未満には不適切な表現があるかもしれません。18再未満の方は閲覧しないでください。内容については,一切の転載を禁止します。一部を引用される場合には,あらかじめご連絡ください。*********  ここからが本文です **********3年生になった。今年は,全時間6年生の授業の聴講を許された。体育の時間は,相変わらず別メニュー [続きを読む]
  • 第21話 2学年の後半
  • これは小説です。実在の団体や個人とは,何の関係もありません。一部に18歳未満には不適切な表現があるかもしれません。18再未満の方は閲覧しないでください。内容については,一切の転載を禁止します。一部を引用される場合には,あらかじめご連絡ください。*********  ここからが本文です ********** 3学期に入ると,俺は旧帝大以外の過去問にも手を出し始めた。模試の順位を上げるのも楽しいし,ど [続きを読む]
  • 相変わらず不見識な朝日新聞ね
  • 久しぶりに更新。今回は朝日新聞社の訳の分からない記事について。「14歳の身体拘束77日間 『殺された方がましだった』」内容は検索すればヒットするでしょうが,そもそも入院治療させたのは親権者であるご両親。なぜ医療機関を訴えるのかしら?摂食障害というのは,簡単に言えば食べ物を食べられない精神的疾患。治療法としては,IVH(中心静脈栄養)が第一適用かしら。それを「抗議のため、点滴を抜いたところ」って,胃ろ [続きを読む]
  • 第20話 閑話 「実用英語検定試験 1級」
  • これは小説です。実在の団体や個人とは,何の関係もありません。一部に18歳未満には不適切な表現があるかもしれません。18再未満の方は閲覧しないでください。内容については,一切の転載を禁止します。一部を引用される場合には,あらかじめご連絡ください。*********  ここからが本文です **********「それではこれから,皆さんにはスピーチのテーマを与えます。3分ほどのスピーチとそれに対する質疑 [続きを読む]
  • 第19話 青色発光ダイオード
  • これは小説です。実在の団体や個人とは,何の関係もありません。一部に18歳未満には不適切な表現があるかもしれません。18再未満の方は閲覧しないでください。内容については,一切の転載を禁止します。一部を引用される場合には,あらかじめご連絡ください。*********  ここからが本文です ********** 2学期は,特に何の変化もなく過ぎていった。 中間試験の結果は,もちろん2年生の方は満点で1位 [続きを読む]
  • 第18話 見つけた!
  • これは小説です。実在の団体や個人とは,何の関係もありません。一部に18歳未満には不適切な表現があるかもしれません。18再未満の方は閲覧しないでください。内容については,一切の転載を禁止します。一部を引用される場合には,あらかじめご連絡ください。*********  ここからが本文です ********** 6月21日 ついに調査会社からの報告書が届いた。 もちろん送り先は,会社の本店所在地ではなく [続きを読む]
  • 第17話 2年生の新学期
  • これは小説です。実在の団体や個人とは,何の関係もありません。一部に18歳未満には不適切な表現があるかもしれません。18再未満の方は閲覧しないでください。内容については,一切の転載を禁止します。一部を引用される場合には,あらかじめご連絡ください。*********  ここからが本文です ********** 少しは落ち着いたかと期待していたのだが,登校したとたんに周囲を同級生に囲まれた。もちろん,中 [続きを読む]