きりたんぽ さん プロフィール

  •  
きりたんぽさん: 犯罪予備軍のための刑務所マニュアル
ハンドル名きりたんぽ さん
ブログタイトル犯罪予備軍のための刑務所マニュアル
ブログURLhttp://kiritampo.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文突然逮捕されたら…取り調べ、留置場、裁判、拘置所、刑務所、仮釈放と各段階でベストな策を経験者が解説。
自由文逮捕されてしまったら、本人が、そして家族が、まず何をすればいいのか、なんてわからないですよね。
私は、逮捕→公判→実刑→刑務所→仮釈放と一通り経験してきた者として、できることできないこと、やった方がいいこと、してはいけないことをわかりやすく紹介したいと思います。
これを知って、今お困りの方が少しでも社会復帰が早まることになれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/01/29 21:20

きりたんぽ さんのブログ記事

  • 刑務所のイジメ(14)・・・健康診断でシャリあげがバレる?
  • 「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。イジメにもイロイロありますが、前回からご紹介は「シャリあげ」。刑務所のイジメの王道、ド定番のお話を聞いていただきたいのです。前回は「シャリあげ」とは、どんなものか?という入門編を「刑務所のイジメ(13)・・・イジメの王道「シャリあげ」とは?」にて、詳しくお話ししました。ぜひご覧ください。今回は、刑務官様から聞いた「シャリあげのウラ話」をご紹介します。 [続きを読む]
  • 刑務所のイジメ(13)・・・イジメの王道「シャリあげ」とは?
  • 「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。イジメにもイロイロありますが、今回ご紹介したいのは「シャリあげ」です。もう、刑務所のイジメの王道、ド定番のお話だと思います。そこで、私が実際に見て聴いて体験したものだけを、話を盛らずにお伝えします。この手の話は、メディアにあふれ、脚色されたものが多く、リアリティに欠けます。そこで「実際は、良くも悪くもこんなもん」という「シャリあげ」をお話しします [続きを読む]
  • 刑務所のイジメ(12)・・・刑務所のイジメのバリエーション
  • 「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。イジメにもイロイロありますが、まずご紹介したのは「貢がせるイジメ」気弱なTくんが先輩に気に入られようと、必死になるところを付け込まれました。詳しい話の流れは前回までの記事「刑務所のイジメ(8)・・・日用品・書籍を貢がせるイジメ(前編)」「刑務所のイジメ(9)・・・日用品・書籍を貢がせるイジメ(中編)」「刑務所のイジメ(10)・・・日用品・書籍を貢がせるイジメ(後 [続きを読む]
  • 刑務所のイジメ(11)・・・日用品・書籍を貢がせるイジメ(完結)
  • 「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。まずご紹介したのは、暴力ではなく「貢がせるイジメ」気弱なTくんが先輩に気に入られようと、必死になり付け込まれ、カネをはがされます。詳しい話の流れは前回までの記事「刑務所のイジメ(8)・・・日用品・書籍を貢がせるイジメ(前編)」「刑務所のイジメ(9)・・・日用品・書籍を貢がせるイジメ(中編)」「刑務所のイジメ(10)・・・日用品・書籍を貢がせるイジメ(後編)」を、 [続きを読む]
  • 刑務所のイジメ(10)・・・日用品・書籍を貢がせるイジメ(後編)
  • 「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。ムショのイジメにもイロイロありまして、個別のケースをご紹介していました。まず最初に紹介したのは、暴行でも脅迫でもなく「貢がせるイジメ」弱虫のTくんが、先輩たちに気に入られるために、命令通りに貢がされるのです。前回まで、日用品、本、差し入れを貢がせて、カネを巻き上げられる話をしました。詳しい話の流れは前回までの記事「刑務所のイジメ(8)・・・日用品・書 [続きを読む]
  • 刑務所のイジメ(9)・・・日用品・書籍を貢がせるイジメ(中編)
  • 「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。イロイロとあるイジメの呆れる手口、くだらなさを皆さんに知っていただきたい!というワケで、前回から、イジメの個別のケースについてお話ししています。まずは合法的なカツアゲで、まさかの「貢がせるイジメ」のパターンをご紹介しました。前回の「TくんがATMにされるまで」のことについては「刑務所のイジメ(8)・・・日用品・書籍を貢がせるイジメ(前編)」にて詳しくお話 [続きを読む]
  • 刑務所のイジメ(8)・・・日用品・書籍を貢がせるイジメ(前編)
  • 「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。前回までは「刑務所のイジメとはどんなものか」と総論っぽく、お話しました。なぜなら、イジメの具体例をいきなり話しても、ピンと来ないと思ったからです。今回からは、いよいよイジメの個別のケースについてご紹介します。これからする話は、まったくの事実ですが、アホすぎて信じてもらえるか心配です。ホント、刑務所はシャバでは想像つかない、低レベルで非常識な世界で [続きを読む]
  • 刑務所のイジメ(7)・・・刑務官様の口説き方
  • 「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。意外にもロコツな暴力は少ない代わりに、陰湿なイジメが多いお話をしました。それだけにイジメられっ子になると、自力で解決するのは、かなりキビシイ。イジメの構造は、小学校も刑務所もほとんど変わりません。変わると言えば・・・イジメから「逃げる」ことができるか、という点。学校では、最悪とは言え、「転校」や「引きこもり」で「逃げる」ことが可能。しかし刑務所で [続きを読む]
  • 刑務所のイジメ(6)・・・刑務官様に泣きついたら、こうなった
  • 「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。ムショのイジメは、意外と陰湿で、ロコツに暴力のパターンは少ないんです。イジメられたら、自力で解決するのはムズカシイのはシャバと同じです。「手紙とかで、外部の人間に訴えて、助けを求めればいいんじゃないの?」そう言うあなた、ホントに甘いわ…閉鎖された世界、外部の人間に助けを求めることはほとんど不可能。ためしに手紙等で外部にイジメを報告しようとすると、 [続きを読む]
  • 刑務所のイジメ(5)・・・刑務官様はまったくアテになりません
  • 「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。「ムショのイジメ」は、シャバの常識が通用しない、レベルの低いモノでした。エゲツないとか、キビシイの前に「こんなに幼稚なの?」という感じなんです。刑務所の工場や雑居の雰囲気は、ちょうど小学校高学年の教室に似ているんです。そこは先生=刑務官様を頂点とし、ガキ大将がシメる、閉鎖空間。懲役たちは、どーでもいいことにこだわり、メンツが何より大事、融通きかな [続きを読む]
  • 刑務所のイジメ(4)・・・イジメから「逃げる」最終手段とは
  • 「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。「現実の刑務所でのイジメ」は、私自身、予想したイメージとはだいぶ違っていました。ですから、いきなり個別のエグイ話をご紹介しても、ピンと来ないハズです。まずは、ムショのイジメを理解してもらうため、刑務所の雰囲気を知ってもらいたい!「懲役どうしの人間関係」「刑務官様」について、詳しくお話しさせてください。前回までは、「ムショのイジメの基礎知識」という [続きを読む]
  • 刑務所のイジメ(3)・・・刑務所は小学校の教室と同じである!?
  • 「刑務所のイジメ」について、続けてお話ししています。「ムショのイジメ」は、シャバの人たちのイメージとはだいぶ違う部分も多いんです。まずは、その「よくあるパターン」をご紹介する方が、話がわかりやすいハズです。というワケで前回は、案外ロコツな暴力のイジメは少なめ、というお話を「刑務所のイジメ(2)・・・ムショのイジメのよくあるパターンとは?」にて、詳しくご紹介しました。少年刑務所についても書いています。 [続きを読む]
  • 刑務所のイジメ(2)・・・ムショのイジメのよくあるパターンとは?
  • しばらくご無沙汰しております。ブログの方も放置していましたので、もう忘れられてしまったかも・・・コレを書かなきゃ、というネタがあり、ヤル気を出し、書き溜めました!シャバの方が、刑務所のことで気になるのは何でしょうか?食事?懲役の作業?建物?それとも面会や差し入れについてでしょうか?でもやはり、「イジメ」がイメージが膨らみ、気になりませんか?閉鎖された世界、常識が通用しない世界、刑務所はそんなイメー [続きを読む]
  • 刑務所のトイレ事情(9)・・・便所掃除は素手とマンツーマン指導
  • しばらく更新できず、久しぶりの更新となります。いつの間にか4月。暖房のない懲役たちにとっては、ウレシイ春です。本年度も逮捕されることなく、マジメに、ブログもできる限り更新します!さて「刑務所の便所・排泄事情」について、続けてお話ししています。今回は「雑居の便所掃除がツラいところ」を、どうか聞いてやってください。2017年一発目のネタが「便所掃除」とは、このゲスなブログにピッタリですよ…まずは前回までの [続きを読む]
  • 刑務所のトイレ事情(8)・・・新入りは毎日便所そうじ!?
  • 久しぶりの更新になりました。申し訳ございません。別に逮捕されて勾留されていたワケではないので、疑わないでくださいね。現在、刑務所の便所について続けてお話ししています。今回は、誰もがイヤがる・メンドくさい便所掃除について。中でも「雑居房の便所掃除」は、刑務所生活らしい一コマでしょう。お作法がうるさいわ、先輩のチェックがキビシイわ・・・前回も触れましたが、先輩から言われる「雑居房での便所掃除の極意」は [続きを読む]
  • 刑務所のトイレ事情(7)・・・修行?儀式?ムショの便所掃除
  • しばらくぶりの更新になります。いつもお読みいただいていた皆さま、申し訳ございませんでした。できる範囲で更新していきますので、今後ともよろしくお願いいたします。1.刑務所の便所って・・・?刑務所の便所・排泄について、続けてお話しております。今どきの日本のトイレって、キレイで、快適ですよね。ウォシュレット、音姫、脱臭、温水便座・・・うーん、ステキ。が、しかし、刑務所はトイレではありません。「便所」とい [続きを読む]
  • 刑務所のトイレ事情(6)・・・便所の水が流れませんっ!
  • 刑務所の便所・排泄はどうなっているのか?について、続けてお話しております。むき出しの便器、理不尽なルール・・・シャバとはまるで違う「便所の常識」の連続!今回は夜と朝の「トイレ事情」についてお話します。1.夜と朝はウ〇コ厳禁!?読者の皆さまは「トイレの習慣」は何かありますか?朝食の後、大便をしてスッキリしてから出かける習慣の方も多いと思います。「夜中に必ず一度はオシッコに起きてしまう」という方もいらっ [続きを読む]
  • 刑務所のトイレ事情(5)・・・雑居房での「大便お作法」後編
  • 刑務所での「トイレ・排泄」事情の話も、もう5回目。刑務所の便所の様子、独居房での「便所のお作法」をご紹介してきました。前回は「雑居房での大便お作法」でしたが、お作法が多くて一話では終わらない失態!(「刑務所のトイレ事情(4)・・・雑居房での「大便お作法」前編」)汚いゲスな話ですが、どうかもう1回「雑居での大便お作法」にお付き合いください。刑務所、それも雑居房では、いちいち「お作法」があり、勝手に行動 [続きを読む]
  • 刑務所のトイレ事情(4)・・・雑居房での「大便お作法」前編
  • 刑務所の「トイレ・排泄」事情について、続けてお話ししています。今回は、キタナイけれど避けては通れない「ウ◯コの話」刑務所らしい話があるだけに、汚い!と怒らず、お付き合いください。1.雑居房で一番モメることさて、大便に関して苦痛なのは、ゼッタイに独居房です。3畳一間の仕切りナシの空間に便器がモロに置かれ、そこでウ◯コをするワケですから…部屋の中でクソをする・・・落ち着かないわ、ミジメだわ、クサいわ。 [続きを読む]
  • 刑務所のトイレ事情(3)・・・雑居房でのオシッコお作法
  • 刑務所の「トイレ・排泄」事情について、続けてお話ししています。汚い話ですが、非常識・トラブルが多くて「刑務所らしい」話が多いんです。前回は独居房における「便所のお作法」についてご紹介しました。(「刑務所のトイレ事情(2)・・・立ちションはダメです」をご覧ください)独居は他人に気をつかわず、小便・大便ができてラク!と思いきや・・・「立ちション厳禁」と、音のトラブルが多く、気が抜けないんですよ。さらに「 [続きを読む]
  • 刑務所のトイレ事情(2)・・・立ちションはダメです
  • 前回より話題を変えて「刑務所のトイレ・排泄」の話をしています。便所に限って言えば、雑居よりも独居の方がキビシイ!何せ「部屋の中にロコツに便器」ですから。「便器のすぐ目の前で、メシを食う」「ただようニオイに悩まされながら、メシを食う」まさに刑務所。便所に関しては、独居の方が懲役らしいと言えます。あれ?ひょっとして、雑居の方がいいのかしら?いえ、甘いです。そんなコトはありません。雑居は便所に関する「お [続きを読む]
  • 刑務所のトイレ事情(1)・・・ムショにトイレは存在しない!?
  • 今回からガラリと話題を変えて、刑務所生活のお話をしようかと思います。そこで選んだのが「トイレ・排泄」の話。汚い?くだらない?・・・他では詳しく書かれていない話こそ、ご紹介したいのです。さて「トイレ・排泄」は、なくてはならないモノですが、ちとキタナイ。ゆえに集団生活の刑務所では、たびたびトラブルの元になるのです。だからこそ「非常識」な決まり、お作法が多くて、メンドくさい!1.刑務所にはトイレはない!? [続きを読む]
  • どこの刑務所に送られる(12)・・・イヤな刑務所を回避するワザ
  • 取り調べであがき、公判であがき、アレコレやってみたものの、実刑。公判(裁判)で実刑を喰らえば、もうどうしようもありません。いよいよ受刑者。懲役として刑務所に送られます。が、しかし、何としても最後の悪あがきをしたい!(という人もいます)「刑務所は、自分で選べないのか?」なんてことを考えるワケです。ハイ、実刑喰らった人ならば、一度は考えることですよね。結論から言うと、自分では選べません。それでは今回の記事 [続きを読む]
  • どこの刑務所に送られる?(11)・・・厳罰化の影響でさまよう長期受刑者
  • 刑務所の話ばかりしてきましたが、たまには違うお話をさせてください。今回は拘置所。懲役の入口に戻ってみます。「とばっちりを受ける長期受刑者」というマニアックで、たまにはマジメな話です。まず、拘置所は「裁判で起訴された人がブチ込まれる所」のイメージが強いハズ。が、裁判で判決が出て、刑が確定するのは刑務所ではなく「拘置所」つまり受刑者のスタートは拘置所で迎えることになるんです。1.はじめての懲役作業裁判 [続きを読む]
  • 刑務所の夏(11)・・・イライラMAX!ムショで過ごす夏休み
  • 1.刑務所にも夏休みはある皆さまは今年の夏はいかがでしたか?夏休みは取れましたか?社会人になると、夏休みもそんなに長い期間は取れませんよね。それでも「夏休み」と聞くと、ワクワクしませんか?が、刑務所にブチ込まれて「夏休み」が大キライになりました。ちなみに受刑者にも夏休みはあるんです。8月に3日間続けて休日。コレが夏休み。毎年、お盆の週、8月15日前後に3日間続けて休みとなります。「懲役に夏休みなんてい [続きを読む]