ハーブの雑学記 さん プロフィール

  •  
ハーブの雑学記さん: ハーブの雑学記
ハンドル名ハーブの雑学記 さん
ブログタイトルハーブの雑学記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/yokko1734-15
サイト紹介文ハーブ・紅茶・キャンドル・食・街 いっぱい興味があります 「あっ見ぃーつけた」をテーマに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/01/30 20:44

ハーブの雑学記 さんのブログ記事

  • 激暑だったのに頑張ったね ハーブたち 我が家の南向きテラス
  • 高松港 ぶらぶらできるくらいになりました  潮風の涼しさがありがたいですベランダから観る夕方のお空も 少しは秋空めいたね南向きベランダで育てている可愛いハーブたち今年はずいぶん失くしてしまいました 大事にしていたベルガモットの木 漸く2年目なのにこの状態 水切れだけではありませんそれでも頑張って酷暑を乗り切ってくれたハーブたち  ラベンダーたちも種によっては何種類かを失いましたフレンチ系は全滅   [続きを読む]
  • 夏休み「紅茶雑学自習」 紅茶運搬船カティサーク(Cutty Sask)って!? 
  • トワイニングの紅茶は広く世間に知れ渡っている銘茶ですねこれはトワイニング社から発売された陶器製のキャニスターとティポットです知人はキャニスターはシュガーポットだと言っていますが 容器の底に「プリンスオブウェールズ180g」のシールが貼ってあるので 当時は紅茶を入れて販売したものだと思われます蓋に1870-1895とあり 19世紀に中国からイギリスまで紅茶を輸送する【テイクリッパー】(茶葉輸送用の快速 [続きを読む]
  • 夏休み前のティタイム ミニサイズって可愛い!! スィーツ
  • 連日想定外の酷暑・・・・お出かけも躊躇しがちなのにすっごく楽しいからと カルチャー室にお越しいただきました 室内は快適な涼しさで ウェルカムティのジャスミン茶に喜んで下さいましたいろいろ考えて今日はみんな大好き可愛い&ちっこい スィーツを準備しましたよ高松市内で大人気のシュークリーム専門店【クリームファクトリー】さんの ムリーヌシュー(生クリーム+カスタード)と 旬のすももクリーム入り  お買い物は [続きを読む]
  • 「ワールドカップ2018」開催地 ロシアからを 楽しむ紅茶会
  • 昼と夜がずれ込んで 眠かった1ヶ月「ワールドカップ2018」フランスの勝利で終わりました・・・・というわけで今月はロシアにゆかりのある 紅茶会リチャード  ロイヤリティあふれる茶缶は華やかな絵柄で アロマティレガッタのシーンが描かれた茶缶は ロイヤルセイロンティ 19世紀のイギリス王室好みにブレンドされたお茶ですロシア発 パリに斬新なTVCMでデビューした KUSUMI TEA こちらはダージリン [続きを読む]
  • 夏らしい「ウェルカム・ドリンク」 2種 いかが♪♪
  • 麦刈り・田植えも終えて 連日30度超えの夏到来です梅漬けの真っ最中…で 今年も赤紫蘇をいただきましたさすが朝取りというだけあって どの葉っぱもピン!!いつものように 水1ℓに 葉っぱ150g 砂糖250g レモン絞り汁150cc で仕上げます出来上がりを 炭酸水で割って どうぞ!bbcより先月のロイヤルウェディングで ケーキの風味付けに使われたエルダーハリーポッターの杖でも知られていますが 花はとっても愛 [続きを読む]
  • いよいよ梅雨入りです 香るを楽しみ味わうジャスミンティ
  • 中国茶を愛する「となきちさん」のブログで ジャスミン茶を採取・作る・・・・を見つけました採取時のジャスミンはつぼみで こんなに綺麗ですジャスミンは茉莉花と呼ばれる種で 【桜餅】の大島桜のように低く剪定された木に花咲くようです刺激されて ジャスミンの花だけでお茶を淹れて見ましたお湯は85度 正直よいお味はしません何度も試して やっと水出しで5時間 なんとか合格に近くなりましたジャスミンパールと呼ばれ [続きを読む]
  • 世界的ガーデナー石原和幸氏 和の「寄せ植え教室」に参加
  • 5月26日 ロンドンのチェルシーフラワーショウで10年連続ゴールデン賞を獲得し 帰国したばかりのガーデナー石原和幸氏が指導する 西村ジョイさん主催の「寄せ植え教室」に参加するチャンスに恵まれましたフェイスブックから頂きました 受賞を祝福される現地写真主催者の企画でくす玉割りです おめでとうございますそして帰国早々の企画になりおつかれさまでもあります  参加者にはすごくラッキーチャンスです 受賞の金 [続きを読む]
  • 岡山県《熊山英国庭園》訪問  しあわせ気分いっぱい!!
  • 《熊山英国庭園》は旧小野田小学校の跡地を 彩り豊かなハーブや草花 薔薇などで整備して開園された英国式の庭園です当地では薔薇満開の時期には少し早かったのですが もう大満足の散策が出来ました説明はとても難しいので 雰囲気を楽しめられればいいかな! ・・・・でご披露です岡山県赤磐市殿谷170-1 ?086-995-9300  休園日 毎水曜日  Pありさよならで振り返ると今月下旬には薔薇が咲き誇るアーチが・・・・ ま [続きを読む]
  • 5月の『楽しむティタイム』 ふたたび【工芸茶】と銘菓【若草】
  • 薔薇やカーネーションのステージが多くなりましたそして 品種は年々改良されますます多くなり華麗です花ばかりか木々の葉っぱも感動するものがあります今月のスィーツは 出雲・松江の銘菓 彩雲堂さんの【若草】をお取り寄せ (写真はカタログからお借りしました)中身は求肥 ホロホロとした若草色の周りがみずみずしい銘菓ですもともと中国緑茶や日本の煎茶には和菓子がよく合うと思います昨年の【工芸茶】の加工はジャスミン茶 [続きを読む]
  • ハーブ以外にも魅せられる 《多肉植物》 瓦町FLAG 寄せ植え講習会
  • 今日の高松壱番街4階ガーデンの 春らしい姿です森 林 高山植物 山野草 蘭 ハーブ 雑草という名の草花・・・・!? !? 最近 園芸センターでもちらちら見られるようになった 小さいながらも存在感を示す植物それは《多肉植物》と呼ばれるものでした 5月9日 高松『瓦町FLAG』8階の市民活動センターで  《多肉植物》 寄せ植え講習会が開かれました先生の持ってこられた寄せ植えサンプルグループに分かれたテーブルに  [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク 前半は快晴!! 「二ノ宮ふる里まつり」
  • 香川県のお茶栽培地は「植田地区」「塩江地区」「高瀬地区」などあるようですが 畑の近くを通ることがあっても オリーブほどは目に付かず また関心が薄いのかも知れませんペットボトル茶のあるこの頃と違い ごはん時には「急須」に「お茶」が当たり前の光景でしたが 今はどんなでしょうか今日は「高瀬町二ノ宮」で開かれている【ふる里まつり】に行ってみます現場には子ども用の(茶摘衣装)が準備され 地元笠田高校の女子学生 [続きを読む]
  • ハーブの季節です 「セージの苗」良いのが手に入りました
  • ハーブ柄のガーデングローブ…お気に入りです掌部が薄手のラバーで柔らかく手にしっとり優しくて 脱ぎ着も楽ですハーブ柄の大皿…お気に入りです陶土の柔らかさとボタニカルアートの絵柄に もう長いお付き合いハーブたちが描かれたティタオル珍しく花をつけたハーブが描かれているのがお気に入りの理由もうすっかり古いモノの仲間になりました ちょっとくたびれては来ましたが…お気に入りです「無印良品」で見かけた未晒のエコ [続きを読む]
  • 桜満開!! 3月「紅茶を楽しむ会」は 桜づくし
  • 桜の開花が報じられて すぐ満開情報です3月後半のメニューでよかったね去年は東京歌舞伎座で販売されていた「さくら煎茶」を賞味しました  今年は『嵐山白い桜餅』お取り寄せして ルピシアの「SAKURA紅茶」をいただきます  紅茶ながら和菓子にもよくマッチします中国茶の販売店からの『食べるさくら茶』は 「さくら煎茶」にも通じますが 違っていたのは【中国八宝茶】のように お湯に浸ったフルーツを食べてしまう [続きを読む]
  • 2018年フラワーフェスティバルかがわ 春の開幕
  • イベントというのは毎年行われると規模の大小がどうであれ 自分のカレンダーにも組み込まれて 何となく気になるものです・・・・で 今年も行ってきました入口の目を奪う花群広い会場なので 今年は知人が出品しているコーナーを集中的に見ていくつもりですまず 「ハンキングバスケット」のコーナーを見つけました!「日本ハーブソサェティ」のコーナーですもうすっかり春の装いのハーブが並んでいますこの植物は どこかの寄植 [続きを読む]
  • 2月 バレンタインディの「楽しむティタイム」 
  • 2月14日はすっかり定着したバレンタインディとにかく お祭り好きの国民性に反映してティタイムを考えるとい・そ・が・し・いでも楽しいのでやめられない・・・・で 2月の「楽しむティタイム」はバレンタインディ嗜好カタログで見つけた 北海道サリーズの バレンタィン限定のカップケーキすごーくキューティ!!注文して お茶の日に届いたカップケーキをお皿に乗せると参加者が大盛り上がりいくつになってもみんな少女だ!そ [続きを読む]