kagefumi さん プロフィール

  •  
kagefumiさん: トレンドニュース 裏読み版
ハンドル名kagefumi さん
ブログタイトルトレンドニュース 裏読み版
ブログURLhttp://kagefumi811.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文報道の裏に潜む真実の世界を知ることは人生の大きな糧になること間違いありませんゾッ。
自由文プロパガンダに振り回されない情報を当サイトより気軽に取り込んで頂ければ幸いです。一日5分であなたは変われます・・・。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1496回 / 365日(平均28.7回/週) - 参加 2015/02/16 16:14

kagefumi さんのブログ記事

  • 新大関・栃ノ心「番付の字が大きくなった」? しめ縄の秘密を知る大関?
  • 新大関の栃ノ心は名古屋場所でどんな戦いを見せるのでしょか?相撲や神事に良く出てくる『しめ縄』、実はヘビだったことも知っていくべきでしょう。巳年に人は『神の子』とも言われており、大変強運の方が多いと言われれています。一度、神事とヘビの関係を調べるべきだと思っています。周りに巳年の方がいらしたら・・・こっそり分析してみましょう。怖い位、強運の持ち主ですから・・・。新大関の栃ノ心も名前の字が大きくなった [続きを読む]
  • JR運行情報・東日本・強風で交通網は寸断される夕方?
  • JR運行情報・東日本に注意仕手ほしい。既に運行停止の基準であるっ風速20メートルを超えている地域が続出しています。強風の影響でJRや私鉄の運行状況が気になりますね。良く運行状況を確認してくださいね?特に川や海に近い路線の方。JR ・私鉄の最新運行情報−YAHOO様https://transit.yahoo.co.jp/traininfo/area/4/  ◆関東で突風の嵐気象予報士・・・JR運行・・・関係ないというでしょうが、誰もこの強風を指摘していなかっ [続きを読む]
  • 東京湾に出没したクジラはザトウクジラで大地震の前兆?
  • ◆ザトウクジラ (WIKI様)標準的な個体では体長約11 - 14m、体重30tほどの中型だが、時にはそれ以上、とくに南半球では最大級で体長19m、胸ビレの長さ6m、体重40tと、大型種に匹敵する体躯に達する事がある。全長の3分の1に達する長く大きな胸ビレと上下の顎にあるフジツボに覆われた瘤状の隆起が特徴の一つで、他のナガスクジラ科のクジラとは外見がずいぶん異なる。吻端から噴気孔にかけては僅かな隆起線が存在する。背びれは低 [続きを読む]
  • 江戸っ子ワールド! 2018/06/25
  • kaishamra22001『宝塚記念は和田騎手が17年ぶりの勝利!「オペラオーが後押し?』江戸っ子ワールド!|https://t.co/P52hqTcxVU06/25 11:15kaishamra22001『ワールドカップ・スイス代表 が歓喜のナチス双頭の鷲ポーズ?』江戸っ子ワールド!|https://t.co/03JEZkVfMB06/25 06:02kaishamra22001『セネガル相撲の源流は日本と同じユダヤにあった?』江戸っ子ワールド!|https://t.co/1FRV4M55C006/25 00:10 [続きを読む]
  • セネガル相撲の源流は日本と同じユダヤにあった?
  • 皆様、ご訪問ありがとうございます。セネガル相撲には驚きましたね?アフリカの東の端のセネガルに日本と同様の相撲があったとは。日本古来の文化と思っていた相撲ですがモンゴルも含めてどこからきたのでしょうか?◆セネガル相撲はモンゴル相撲に近い格闘技アフリカのセネガルやガンビアに伝わる武術、格闘技である。試合は大きな円形のリング(土俵)で行う。野外のスタジアムで行う事が多い。 相手の膝か背中を地面に付けると勝 [続きを読む]
  • はやぶさ2はリュウグウ に6月27日前後に到着?
  • はやぶさJAXA様公式サイトhttp://www.isas.jaxa.jp/topics/001427.html◆キーワード◆小惑星リュウグウ到着の最終段階へ (JAXA様)6月27日前後にリュウグウ到着?するとJAXAが発表しました。はやぶさ2は何のためのリュウグウに行ったのでしょうか。アポロ計画のねつ造疑惑以降・・・月に行かなくなった人類です。更にロシアのソユーズを使い宇宙空間の基地としている人類なのです。米国を含めた西側諸国による経済制裁はどうなった [続きを読む]
  • 宝塚記念は和田騎手が17年ぶりの勝利!「オペラオーが後押し?
  • 宝塚記念、まんまと外しました。和田騎手 がミッキーで17年ぶりnoG1勝利だそうです。宝塚女学院には・・・月組・・・星組問と言う呼称があったのです。勝ったミッキーロケット・・・月組でしたね。二着は買わなかった外国人騎手でした。 降参。◆宝塚記念は月組のミッキーロケットが優勝ミッキーロケットが直線押し切って優勝!和田騎手はテイエムオペラオー以来のGI制覇24日、阪神競馬場で行われた宝塚記念(3歳上・GI・芝2200m) [続きを読む]
  • 江戸っ子ワールド! 2018/06/24
  • kaishamra22001『大阪の余震か前振か? 専門家も認める余震の少ない大阪地震?』江戸っ子ワールド!|https://t.co/8s6uDtDSH706/24 11:01kaishamra22001『インドネシア火山噴火情報・アナック・クラカタウ破壊的噴火?』江戸っ子ワールド!|https://t.co/NVbuh9N8SZ06/24 10:21kaishamra22001『大阪の鉄道網は全面復旧?  帰宅困難者施設の場所を調べておけ?』江戸っ子ワールド!|https://t.co/5XpVyBRIXz06/24 07:01kaishamra22 [続きを読む]
  • 大阪の余震か前振か? 専門家も認める余震の少ない大阪地震?
  • 余震が来ない大阪ですが・・・・この状況・・・専門家から見てもやや以上のようです。スポン
    サードリンク style="display:inline-block;width:300px;height:250px" data-ad-client="ca-pub-597296467822
    9758" data-ad-slot="9270692824">◆このあとの注意事項余震などで、塀や壁の一部が倒壊
    する恐れがあります。やむを得ない事情がない限り、危険な場所には立ち入らず、身の安全を図
    るようにしてください。寝ている時 [続きを読む]
  • トランプ・米国の孤立は中国・北朝鮮以上にG7でも?
  • 世界的に孤立化する米国・トランプ氏を表す典型的例が2026年のワールドカップ開催地がカナダ・メキシコとの共同開催となったことです。FIFAを牛耳る英国からのトランプ氏への間接的警告だと思っています。サッカー=2026年W杯、米・カナダ・メキシコの共同開催が決定しましたが、これは米国トランプ氏の思い上がりに対する『警告』だとみているのです。カナダのトルドー首相もG7でなくG6の世だったと回顧しているのですが、世 [続きを読む]
  • 江戸っ子ワールド! 2018/06/23
  • kaishamra22001『『廃線ツアー』が夏休みのおすすめツアーに急浮上した北海道?』江戸っ子ワールド!|https://t.co/dn6PvZirl506/23 16:00kaishamra22001『ワールドかプ・ロシア大会に群がる女達へのバーキンのセクハラ広告?』江戸っ子ワールド!|https://t.co/DhInnQ0QiK06/23 10:00kaishamra22001『大阪地震1万機のエレベーター停止? 大阪ガスも今一つの対応?』江戸っ子ワールド!|https://t.co/2uQvuFkQh706/23 07:01kaisha [続きを読む]
  • 余震は土日の週末に起きる? 怯える日本列島に大雨接近?
  • 大阪地震の余震は週末におきるでしょう?理由は下記をご参照ください。k円j会◆週末の大雨は地震を危険性大週末に余震がくると断言します,YAHOO様のオ箕輪の虹サインと接近する大雨の為です。地震はプレートテクトニクス理論ではなく、水であるとの宴会をのでダムや大雨に注意を呼びかけ殺された山本寛氏であります。天気図を見ても確実に雨模様の週末◆湖やダムの水は盲点だった山本理論人工地震の為にダムの水を利用した結果、 [続きを読む]
  • インドネシア火山噴火情報・アナック・クラカタウ破壊的噴火?
  • 南米のニカラグアに続きインドネシア「アナック・クラカタウ」で破壊的噴火がはっすぃしました。大阪地震の大きめの余震はまだ起きていませんが、周りをみる限り火山・地震の活動は全く収束していないようです。◆インドネシアで大噴火いつもご訪問ありがとうございます。インドネシアのスマトラ島とジャワ島の中間の海峡に位置するアナック・クラカタウ火山島が21日噴火し、偶然近くを通った観光船が瞬間の撮影に成功した。噴火の [続きを読む]
  • 『廃線ツアー』が夏休みのおすすめツアーに急浮上した北海道?
  • 今、密かに『廃線ツアー』が話題なのです。下記のような景色に遭遇出来る廃線ツアーなのです。行ってみたくなるのは小生だけでしょうか・・・まさに大正ロマン絶好調ですよね?テレビCM放送中!【のむシリカ】◆東大雪アーチ橋上記は士幌線の東大雪アーチ橋なのですが建造物に人気があるようです。帯広市の北およそ50km。上士幌町の糠平湖畔に、1年に数か月の間だけ姿を見せる不思議なアーチ橋があります。タウシュベツ橋と呼ばれる [続きを読む]