Userone さん プロフィール

  •  
Useroneさん: 宇宙麻雀理論
ハンドル名Userone さん
ブログタイトル宇宙麻雀理論
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/spacemj
サイト紹介文麻雀であまり触れられてない事柄を中心に書きます。在り来たりな記事は基本、書きません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2015/01/31 13:08

Userone さんのブログ記事

  • FAQ 亜両面固定のメリット
  • 麻雀でよく出くわすこの問題 ドラは字牌牌理https://tenhou.net/2/?q=12345m347899p234s今回は切りVS切りで考えてみたい。切りは論外に思う。受け入れだけなら切りがダントツ。そりゃそうだわな。問題は引きと引きをどう考えるかである。それらを引いたら20枚VS23枚となる。私は切り派だが3枚差を無視してでも、を切る価値があるか、それはあると思える。ここから打として、、、1、先引きそれらを引いたら単騎待ちに取るか切りにな [続きを読む]
  • ありえない国士の成就、ユーチューブのコメント欄のバカさ加減
  • 0:52ここで分岐点。幺九牌に手を掛けそう。789全帯三色でもそこそこ強いだけに、それにドラがであり、国士は、、、うーんという気もする。大トップを狙うポイント状況でもないし。3:10ここでドラをリリース。タイミング早くね?と思ったが、、、このドラ切りは三人から見たら気持ち悪いだろう。それに何の理由もなしにドラを切り出すような温い打ち手ではない。3:16ここでポン。なぜに切り?だって重なりもあるし、超危険牌になる [続きを読む]
  • 俺もやってるんだからオマエもやれというバカ。の続きw
  • https://blog.goo.ne.jp/spacemj/e/c70efac475f3819a48e299c070d3f328の続きで、そういう奴に限って、オマエみたいなダメなのが多いから世の中ダメになるんだ。という。その人がダメな人だったとして、、、そもそも、その人が良くなった所で世の中にどんな影響力があるのだろうか?大体、ダメと認めてるその人に何を期待してるのだろうか?その人が権力者になるとか総理大臣になるとかならまだしも、、、結局はそういうオマエも [続きを読む]
  • 俺もやってるんだからオマエもやれというバカ。
  • 日常あるあるである、基本的にこういう奴は何も考えてないし、大抵、言ってる相手に嫉妬してるか、自分も辛い思いをしてるから相手にも辛い思いをして欲しいという醜い欲求である。そんなに寂しいのか?と聞くと。そうじゃないと返答。だったら、なぜそんなこと命令するのか?というと、だんまり。やれというのを仕事や練習に置き換えてもいい。それでもかなり意味が通る。で、そんなことに何の意味があるのか?そんなものに意味は [続きを読む]
  • 運ではなく実力で勝つ麻雀とはこのことである
  • 見ているこっちも精神が擦り切れるような局である。6:16ここで七対子ドラ2の聴牌だが黙聴に受ける。この切羽詰ってる局面では黙聴の方がいいのだろうし、そもそも、こんなドラ単騎でアガれるイメージが沸かない。アガれない立直なんて必要ないのだ。ま、普段からこういうドラ単騎を黙聴にするタイプなのだろうが、立直の多い打ち手にとっては、ついつい手代わりがないからと言って立直を打ってしまうのではないだろうか?6:20ここ [続きを読む]
  • 親連荘は何が何でも維持すべきか?
  • 8:00全帯三色の聴牌で長引いてドラを引かされてこれが止まらず放銃。ここでドラを切る理由として、、、1、親連荘これが主な理由だと思える。子であればやめてるのかも知れない。2、ノーテン罰符3、もしかしたらアガれるかも知れないツモ番もないが。結論から言うと、厳しい言い方かも知れないが、あの放銃はただのエゴに思える。1、親連荘はそこまで旨みがないしないよりはした方がマシ程度の話でしかなく、何としてでもやることな [続きを読む]
  • 低確率=価値がないということなのか?
  • 0:50この立直は酷い。1、幸運にも役がある。2、打点は十分9600プラス供託その他。3、序盤ではあるがややリードしてるトップ目。ダマにする理由が十分であっただけにやってしまった感のある立直である。立直を打つ理由は何だろう?ダマにするメリットに比べれば大したメリットもないしデメリットの方が大きいと思う。まだ、序盤だから分からないしということで焦り気味になったのだろうが、点棒状況関係無しにダマにしてもいいくら [続きを読む]
  • 何切る問題のレベルが上がってる
  • 東一 六巡目 親 ドラが純空ということだったが、それでも。引きだけでなく七対子の1向聴であることを気付かなければならない。ここから断幺にするなら切る方がいいが、引きくらいだからね。引きも断幺は消えるがフォローできる形だ。東1局 6巡目 北家 ドラ三色狙うなら切った方がいいと思える。落として一通なりドラの重なりというな意見もあったが、、、面白い。それか切りがいいか。引いてもピンフドラ1なので十分だと思う。喰い [続きを読む]
  • MY ホロスコープ を分析
  • アスペクトやハウスとかは無視。太陽 おうし占いとかで言われる何星座ですか?の部分。牡牛特有の職人気質な所が麻雀にも? おうしに限らず地星座系は麻雀やってる人に強そうw月 おひつじいわゆるプライベートの自分。子供ぽい、ストレート、単刀直入、シンプル。水星 双子コミュニケーション手段。コミュニケーション抜群の配置といわれる。議論、話が上手い、バイリンガルなど。金星 おひつじ趣味、好きなこと。 闘うこと、 [続きを読む]
  • 過去をすぐに忘れられる人間
  • 本能的に既に起こったことは振り返らない、今と未来しかないという人がいる。過去をいつまでも引きずる人間にとっては羨ましいものだろう。忘れようと思っても忘れられない、忘れようと思うほど忘れられない。つかね、これはもう一種の才能かも知れない。前回の記事に関連するが、過去をいつまでも引きずるというのは非効率で合理性がない。その通りである。その重要性は前回の記事に関わらず、このブログでも何度も触れている。た [続きを読む]
  • 実力相応の相手とやると
  • それと、ちょっと実力が下くらいの人間とやる時は、、、グロテスクすぎるシチュエーションに遭遇し易い。とにかく難しくなるし、油断ならない。麻雀で勝てるのは、前にも解説したが、https://blog.goo.ne.jp/spacemj/e/9ed863aee23089d6ee64d642ca7368061、相手がミスってくれるから。2、相手がミスをしてないにしても、それよりも上回るような判断を自分が下せるから。に尽きる。相対評価で決まるというのが基本的な考えなのだが [続きを読む]
  • プロの対局をそこまで見たいと思うのはなぜか?
  • 基本的に見るやる人間にとって単なるエンタメとしてしか考えてないからだろう。そんなことを真剣にやりますとか、マジで恥ずかしくないのかw?と。要するに数十試合しかしないプロの対局なんてスポーツでいう練習試合だから。そんなことで何が分かるのか?ということ。ま、麻雀に練習試合もクソないだろうが(ノーレートや健康麻雀くらいか)それくらい価値が低い。そもそも、それが分かってない時点でプロではないとはいえるが。 [続きを読む]
  • 被害妄想にならない=辛く打つことではない。
  • 守備型、鳴き麻雀=現実的な麻雀と勘違いしてる人が多い。そして、不利な立直や鳴き麻雀を頻繁に使う人間はそこそこ強いので、反省がないことが多いと思える、反省する能力がないという方が的を得てるかな?まぁ、好きでやってるなら別にいいが、それが有利だと思っててやってるのであれば悲しいことである。・まず、自分だけが正しいと思ってる。反省しない人間の特徴である。結果残してるからいいだろという。それがずば抜けてる [続きを読む]
  • 麻雀は飽きっぽい人には無理ゲーなのか?
  • はい、ほぼ無理ゲーでしょう。麻雀は集中力や細かいことが必要なゲームな上に単純作業の繰り返し。そういうことに耐えられなくなって、ありえないミスをしたり、そういうのが好きな人じゃないと麻雀はかなりストレスになると思う。そんな物好きいないだろうと思うが、割とそういうのが好きでやってる人もいるみたいである。何と言っても、麻雀は長期間打たないといけないゲームである反面、麻雀センスがあれば強いレベルに何年かす [続きを読む]
  • 信頼できる情報を得る為にはどうしたらいいか?
  • ネットで未だにある情報転売屋の情報というのは、大体、中身がないと思える。にしても、情報転売屋って懲りないw 下火になるのかと思いきや、嘘に懲りたらず、嘘に嘘の上塗りといった感じだしw ま、メンタルやられてるようなお花畑な買う人間が未だに多いってことなんだろうねwメンタルがやられてるという点では、ハーレムを楽しみたいだけの婚活サイトを利用してる人に似てるwそれでも、あなたがどうしても信頼できる情報を得 [続きを読む]
  • 無謀さは時にレアな収益を生むが、、、
  • トップ目からの目線で、状況は動画で確認してもらいたい。6:21ここで立直が入る。解説では2件立直といっていたが、2着目も仕掛けているので二件立直+一件仕掛けが正しい。6:24立直棒2本+2000とは言え。これを鳴いてを勝負するかどうかは簡単な判断ではない。そこそこ、点差の離れてる親のラス目との勝負は順位戦略的にも不利だからである。しかも二件立直と仕掛けに対して、どこにも通ってないを通さなければならない。6:49ここ [続きを読む]
  • 悲しくなるプロ批判 RANK A
  • ・言うまでもなく、ありえない親立直。2:40既に6枚見えの、辺張よりも酷い待ち、初心者か。・しかもチーテン取らない。2:401、この親立直は潰しにいく価値がある。そこそこ10000くらい差のついたトップ目の親立直であり。アガられたらトップはほぼ確定となる。2、3900と言えど立直棒込みの5000はそこそこの収支。5200クラスの聴牌をしてるのとほぼ同じ。3、も両面といえどそこそこ急所に近い気がする。その後のこの打ち手の処理も [続きを読む]
  • 2飜役をそこまで立直打つ必要があるのか?
  • ・東発・巡目的には3段目に入っている。・親の上家と子の下家の二件の仕掛けが入っている(両者とも一副露)。・ドラのと赤が全く見えてない。・が1枚、が2枚見えている。自分は南家で以下の手打ち手はこの手をノータイムで立直。別に立直をガンガン打つスタイルなら曲げ続ければいいが、ある程度打てる堅実に長期的に見て勝つタイプの打ち手だったので、なんか機械的に曲げてるようにしか思えない。アガった後に他の打ち手から、 [続きを読む]
  • 単騎待ちで曲げる時は、、、
  • 立直後に何が起こってもいいくらいの覚悟でやらなければならない。立直を打った後に失敗してカっとなってるようなものは覚悟など、とうになく雑魚のやることである。ま、単騎待ちであろうと立直を打たなければいけない単騎待ちもある反面、慎重にしなければいけない単騎待ちがあるのも事実だし、そこは一々枚数を数えたり、面倒くさいし、どうしても集中力がいる所だが、麻雀というのはそもそも集中力のいるゲームであり、集中力が [続きを読む]
  • 強者の捨て牌読みとは?
  • 北家から以下の捨て牌で立直が入る。(全て手出し)自分は 南家 ドラ 10順目押すか引くか?場にはが1枚が2枚切れている。下家が萬子ぽい捨て牌で筒子は安い。ここで打ち手は打。基本的にアグレッシブスタイルで立直が入ろうとあまり降りないタイプではあるが、本手だから押したというよりも、がほぼ通るのでは?と思って押したみたいである。というのも、北家の二段目の切り順を見て欲しい。ドラ表の→→ 赤ありなのでいかにも [続きを読む]
  • 三色と二盃口
  • 基本、狙い易い三色と狙いにくい二盃口なら三色を取る方が有利なことが多い。跳満から倍満になる為には二飜必要で、倍満を三倍満にするためには三飜必要である。それだけハードルが高いものだし、点数的にも二飜VS三飜になるので、三飜を取る方がいい。仮に二盃口が四飜くらいあれば、、、と思うが。。それでも微妙なくらいなので三色狙いの方が基本強い。Q1、ドラさすがに、この手で二盃口狙うのは愚直、切りが正解と言っていいと [続きを読む]
  • 槓子をどう生かすか?
  • ドラ 北家 八巡目実際、暗槓か切りが多いように思える。暗槓鳴いても高目跳満は確定。面倒くさいなら暗槓しちゃってもいいと思える。手狭にはなるけども。ただ、切るなら槓かドラを切った方がよさげ。ドラ切り自ら安くしてるように見えるし、ドラを親に鳴かれたりするリスクはあるが。鳴かれたとしてもスピードもそこそこあるし、ピンフもあるし、456の目も残っており、既にドラ3なので十分高い手である。切りほぼいないだろうが、 [続きを読む]
  • 麻雀は絶対評価で考えてはいけない。
  • そして、麻雀はゼロサムゲーム(場代は除く)であり、、、1、大抵の人よりも優れた選択をすること。2、大抵の人がミスするような局面で自分がミスしないこと。の積み重ねでしか勝つことが出来ない。もちろん相手との運が平等であるという前提の話だが、、、また、・大抵の人よりも優れた選択とは何か?・大抵の人がどのような局面でミスをしがちなのか?ということも常に考える必要があり、ピンチの局面で大抵の人は失敗しがちなの [続きを読む]
  • 麻雀の仕方ないキツイ展開集
  • 1、手が入ったが、大きく失点。おそらく、これが一番最悪の展開であり、割とよくある。アガりに向かわされて、放銃に回ってしまう、小さい失点ならまだいいが。2、自分以外の3人全員に手が入る。放銃することはないし、苦労する割にはラスを引くという展開。立直や鳴きに対応させられるので、1よりも疲労感が溜まるし、一番、努力が報われない展開。3、自分以外の二人に手が入る。1着VS2着、3着VS4着という展開になる。ラスと競う [続きを読む]
  • トークでの情報誘導は悪いことなのか?
  • 経験してる人はそんなにいないと思うが。代表的な例だと、嘘の待ちを言って相手に振り込ませるとか、要するに、それらをほのめかすようなことを言って利益を得ることである。いわゆる三味線といわれる奴である。三味線は正当化してる人の言い分としては。1、表現方法が牌ではなく言葉に変わっただけに過ぎない。表現の自由。何しようが勝手ということ。2、麻雀はそもそも嘘をつき合うゲームだし、そもそも三味線だらけのゲームなは [続きを読む]