てんしえろ さん プロフィール

  •  
てんしえろさん: 胃癌〜膵頭十二指腸がん&独り言
ハンドル名てんしえろ さん
ブログタイトル胃癌〜膵頭十二指腸がん&独り言
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tfosor2005
サイト紹介文2014年12月に癌のせいで胃を全摘出、 その後の生活スタイルの記録・・・
自由文はじめまして、2014年の12月に胃の全摘出手術を受けて
完治を目指している50代の男姓です。皆様、これから宜しくお願い致します・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供374回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2015/01/31 18:55

てんしえろ さんのブログ記事

  • 「検査結果」・・・
  • 消化器内科:カリウムの値・・・基準内肝機能…すべて基準内RBC        3.7 L   (4.3〜5.6)Hb        11.7 L   (13.5〜17)Ht         37 L    (40〜51)HbA1c      4.5 L    (4.9〜6.0)CEA       6.05 H (0.00〜5.00)再検査      前々回(2.74)→ 前回(4.25)→ 今回(6.05) 上昇傾向確定? [続きを読む]
  • 「認知症を防ぐ」・・・
  • 認知症は、いくつもの要因が重なり合って起こる症状と考えられていますしかし生活を見直すことでリスクを減らしたり予防することが出来るはずですリスク要因:うつ病・糖尿病・喫煙・高血圧・アルコール・脂質異常症・・・予防になる習慣:料理をする・スポーツをする・楽器を演奏する絵を描く・日記を書く、記録する・人に会う新聞を読む、読書をする・良く噛んで食べる適切な睡眠習慣を持つ・パズルなどで脳トレをする・・・でも [続きを読む]
  • 「今日は診察日です」・・・
  • 消化器内科・外科で検査、診察が予定されています消化器外科では、腹部エコー検査の予定検査1時間前までは水はOK、( 朝食はダメです)消化器内科では、採血、カリウムの値、肝機能の状態などを調べる予定ですこの検査を無事にクリアできれば次回検査は年明け以降になるかもしれませんそれは同時に、胃がん手術(胃全摘出)からは、5年目に突入ということになります!!                           [続きを読む]
  • 「がん治療薬・オプジーボ」・・・
  • ノーベル医学生理学賞に決まった本庶佑氏は賞金や小野薬品から入る特許使用料を生かし、生命科学分野の若手研究者を支援する考えを示している。一方で相良小野薬品社長は「基礎研究は大事」と賛同したが、会社として支援への関与については「見通しが立ってない」と述べるにとどめたオプジーボ販売で・莫大な利益をあげているのだから・・若手研究者の支援を積極的にすればいいのに・・・   を    ↓↓ [続きを読む]
  • 「余命は後1か月?」・・・
  • 去年の5月にがんの(転移、再発?)が分かった時、余命のことを主治医に訊ねてみたのですがその時の答えは、約1年半位という事でしたそこで計算してみると、もうすぐタイムリミットとなってしまいます体調は良いとは言えないけれど1か月内では死なないはずです・・たぶん(願望)それにしても、絶対に当たってほしくない「余命宣告」です   を    ↓↓ [続きを読む]
  • 「あなたらしい健康対策を」・・・
  • 日本では現在「健康寿命」と「平均寿命」の差が多きことが問題視されています病気の発症リスクは、【環境要因】と【遺伝要因】に左右される?環境要因、つまり【生活習慣】・・・しかし、意識すべきはそれだけではありませんどのような健康リスクがあるか・・・それは【遺伝子】によっても変わります家族の健康も考えるのなら【生活習慣】と【遺伝子】、合わせて意識したいところです遺伝子解析・もう少し若かったら・・必ず受けて [続きを読む]
  • 「降圧剤に副作用リスク」・・・
  • 週刊ポストこれまで上が149以内ならば大丈夫と言われていた高血圧の基準が、来年4月の高血圧治療ガイドライン改正で130に引き下げられるかも知れませんもし診断基準が変更されると現在4300万人と推定されている日本の高血圧患者数が6300万人と激増し、日本人の半数が高血圧患者となってしまいます!!「最近は2種類以上の血圧の薬が入った【配合剤】が増えていますが新しい薬のため『相乗効果』による副作用は未知 [続きを読む]
  • 「取り越し苦労なのか?」・・・
  • 今日病院で採血とビタミンB12の注射をしてもらいましたいつもは痛を感じない注射なんですが、今日はかなり痛かったです採血に関しては、外注に出す特別の検査項目があるので結果は2〜3週間かかるという説明がありました・・・ところで、ちょっと気になることが・・・この5、6か月、外来患者数がかなり減っているような気がしますまさかなんだけど、何か訳でもあるのかな・・・   を    ↓↓ [続きを読む]
  • 「また変わる高血圧基準」・・・
  • 来春から治療目標が変わり、将来的に高血圧治療を受ける患者が激増する可能性がありますつい数年前には「血圧147まで健康」と言われていたのに最近になって「血圧は130まで下げなきゃだめだ」って報道が出てきました(製薬会社などは、内心喜んでいるかもしれませんね・・・)降圧剤は一生飲み続ける薬となるらしいので、最初の対応を慎重にしたいですね短期間ですけれど降圧剤を服用していました。しかし薬に異存し続けるの [続きを読む]
  • 「またもや先延ばし」・・・
  • 月曜日に歯科医院に行ったのですが、期待していた右下奥歯のブリッジの型取りが再度先延ばしになりました全体チェックの際に、反対側の左下奥歯の悪化が加速しているのが認められたからですレントゲンを撮り、確認し終わると、先生が判断したのは先に左下奥歯の抜歯を優先した方がいいという事でしたこの左下奥歯が悪いのは、以前から分かっていた事なので抜歯は仕方ないのですが、左右の奥歯が同時期になくなると一体どうなるの? [続きを読む]
  • 「肩が痛む原因」・・・
  • 歳のせいだけではない・・・肩の関節は色々な場面で動かします広範囲に動くので怪我も多くなりがちです特に多い原因:・重すぎるのを持ち上げたとき・滑液包炎・摩耗や断裂・筋肉のアンバランス・肩関節不安定症・五十肩(肩関節周囲炎)・インピンジメント症候群慢性的に左肩の痛みを感じています四十肩、五十肩の経験もあります。でも私の場合左右の視力のアンバランス差が主な原因だと思っています   を    ↓↓ [続きを読む]
  • 「孤独」という病・・・
  • 東洋経済オンライン誰にも看取られることなく、ひっそりと部屋で最期を迎える孤独死死者数は年間3万人といわれます孤独死の死亡原因は6割が病死だそうですセルフネグレクト(自己放任)生活や健康状態が悪化しているのに、改善する意欲や周囲を頼る気力がなくなってしまう状態のことです「穏やかな自殺」との別称もあり、近年は大きな社会問題になっているそうですそしてセルフネグレクトは誰にでも起こり得るのですさらには死は [続きを読む]
  • 「健康の極意」とは・・・
  • MY LOHASトップアスリートやアーティストは、常に心技体のバランスが整っています現代人の課題は「副交感神経」自律神経とは自分でコントロールできない神経のこと・・・交感神経と副交感神経からなり、両者がバランスをとることで健康を維持しています健康は、いかに質の良い血液を細胞の隅々まで流せるかで決まります血流を改善する自律神経と腸こそが、健康の最大のポイントとなります効果があるかどうかは分かりませんが毎朝 [続きを読む]
  • 「病院別5年生存率」・・・
  • 公表は患者にとって本当に良い事なのでしょうか?自分が通院している病院よりも他の病院の方が患者の生存率が高かったら、不安になるのは当たり前はたして、患者を惑わすような公表は有益なのでしょうかさらには病院がそんな数字を優先しだしたらどうなる?治療成績の悪化を恐れて難しい手術はしない・・・そんなことになっては、患者には不利益しかもたらさないのでは・・・ある有名な弁護士は言う私は負けた事がない超一流の弁護 [続きを読む]
  • 「一生懸命歯磨きしているのに」・・・
  • All Aboutそれでも歯周病が進行してしまう人がいるのも事実です(私がそうです・・・)歯石はプラークが石灰化して固まったものです歯石の中でも最も厄介なものは、(縁下歯石)というものです(知りませんでした・・・)この歯石は歯茎の奥に隠れているため、歯ブラシでは除去することが出来ません(へ〜、そうなんですか・・・)歯科医院で機械的に取り除くしかないのです(分かりました...)隠れ歯石は、中期から末期の歯周 [続きを読む]
  • 「お腹にガスがたまる原因」・・・
  • ゲップやオナラの半分は「空気を飲み込んでいる」事が原因らしいのですところで、おならの多くは実際には臭くなく消化とも関係ありません・(本当かな?)匂うという思い込みがあるだけなのです(さらに・・・、本当かな?)・・・苦笑ガスがたまりやすくなる意外な原因:・薬・チューインガム・ビンから物を飲む・喫煙・早食い・食物繊維を一度にたくさん摂りすぎる・食物に過敏反応がある・人工甘味料の入ったものを食べる・・・ [続きを読む]
  • 「余命を伝えなかった医師を提訴」・・・
  • 毎日新聞今年1月に乳がんで死亡した大分市の女性に余命1か月との診断結果を告知しなかったため、残りの人生を家族で充実させることが出来なかったとして遺族が女性の通院先のアルメイダ病院(同市宮崎)を運営する市医師会と主治医に対し損害賠償を求める訴訟を大分地裁に起こした。逆のケースでは、望んでない余命を告げられたため精神不安定になり十分な治療が受けられなかったとし、その後死亡したのは病院側の過失だとして入院 [続きを読む]
  • 「降圧薬とEPA、一緒にはダメ」・・・
  • 「EPA」や「アルギニン」のサプリメントは血液をサラサラにする働きがあるのですが降圧薬と同時に飲むと血圧が低下し過ぎてひどければ倒れてしまう可能性もあるのです「セサミン」も同じ理由でNGですワーファリンなどの抗血栓薬を服用している人には「納豆キナーゼ」も禁物だそうです私はサプリなどは飲んでいません強いて迄言えば、月一回ぐらいのペースでビタミンB12の注射を病院で打ってもらっている事ぐらいです     ↓↓ [続きを読む]
  • 「原因は何?」・・・
  • 血液検査の中に、CKという項目がありますCK(クレアチンキナーゼ)は、筋肉を動かす働きをする酵素のことですが基準値より低い場合は、筋肉量が少なかったり運動不足の可能性があるそうです筋肉が少ないと、体が熱を持てなくなり、エネルギー不足、低体温になることがあるそうです低いCK値・・・そしていまの私の体調がそうです低いCK値は気にしなくていいらしいのですが気になりますCKの基準値→(57〜248)  直近の検査で [続きを読む]
  • 「〇〇〇なのか?」・・・
  • 時事通信社  2018/10/23麻生太郎財務相は23日の閣議後の会見で、不摂生が理由で病気になった人の医療費を健康のために努力している人が負担するのは「あほらしい」と指摘した知人の発言を紹介したうえで、(いいことを言う)と同調した麻生氏の発言は、政府が検討している予防医療推進に関する質問への答えの中で飛び出した〇〇?な発言なのか〇〇?は名無しの知人かそれにしてもAfondaraなコメントが多い   を     [続きを読む]
  • 「考えられる病気は?」・・・
  • 突然、みぞおちに強い痛みが起きた場合、考えられるは:①急性膵炎②胆石③心筋梗塞④大動脈解離こんな時はできるだけ早く病院へ行くか救急車を呼ぶべきかも!・突然上腹部の痛みが30分以上続く・背中、胸部など他の部分の痛みを伴う・発熱、吐き気、脂汗、意識障害などを伴う・・・最近、私が痛みを感じている部位です・・・    を    ↓↓ [続きを読む]
  • 「激やせ」は「がん悪液質」・・・
  • 【がん悪液質】は多くのがん患者が経験します【がん悪液質】によって全身の筋肉が細くなり、体の抵抗力が弱まりますそして体が衰弱することで、あるいは細菌やウイルスに感染するなどの「最後の一押し」があることで患者さんは死に至るのだそうです全身の筋肉が細くなる?今、私の状態はそうなんですが、運良く?食欲はあるので、今のところ急激な体重減は免れていますーーーーーーーーーーーーー「世界最大」の・・・マスジド・ハ [続きを読む]
  • 「チャレンジして」・・・
  • 毎日低糖質の料理を食べる日が来るかもしれませんねそこで、こんな料理も研究しておきたいです            芳醇バタークミンのチキンマサラ(糖質11.3g)      バターとクミンのスパイシーな風味。生姜、ニンニクの個性の旨味出展:Umablo.infoある意味で・何でも食べることが・・私の仕事の一つなのかもしれない・・・   を    ↓↓ [続きを読む]
  • 「消えた15?」・・・
  • 以前は、何十年もの間ずっと安定して62〜63?の体重を維持していた私でした・・・しかしある日、特定検診で【メタボ】の判定を受けてからダイエットを決意、体重を57〜58?まで落とすことができ4〜5kgの減量に成功していたのですしかし、4年前に胃がんの手術をすると体重はさらに5kg減の52〜53kg台へ・・・その体重を2年半は維持していたのですが1年前に十二指腸、肝臓や膵臓を切る再手術・・・結果、さらに5k [続きを読む]