てんしえろ さん プロフィール

  •  
てんしえろさん: 胃癌闘病録&独り言
ハンドル名てんしえろ さん
ブログタイトル胃癌闘病録&独り言
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tfosor2005
サイト紹介文2014年の暮れに癌のせいで胃を全摘出 その後の生活スタイルの記録 映画鑑賞も好き
自由文はじめまして、2014年の暮れに胃の全摘出手術を受けて
完治を目指している50代の男姓です。皆様、これから宜しくお願い致します・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供355回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2015/01/31 18:55

てんしえろ さんのブログ記事

  • 胃がん〜 退院1ヶ月、術後51日・・・
  • お腹の傷跡は5日前ぐらい前に、やっと塞がりました(安堵・・・)しかし、同時に比較的綺麗になっていた最初の手術跡に再びケロイド化の兆候が・・・体質?は簡単には変わらないものなんですね・食欲はいつもあったのですが、三日前に大量のマイタケ入りの炊き込みご飯を食べてから重度の消化不良に陥り、体調を崩していましたきのこ類は控えるようにすべきなのに、自信過剰になっていたのです自業自得ですよね・・・退院後まだ? [続きを読む]
  • 胃がん〜 術後43日、退院後23日・・・
  • 最近の食事状況です:食べ納めではなく?食べ始めです・・・(苦笑)四日前に、レモネードを解禁・・・三日前に、コーヒーを解禁・・・二日前に、カレーを解禁・・・昨日、とんこつスープを解禁・・・気をつけないといけない飲み物や食べ物ですが何かと普通に消化できました・・・実はこれに先立ち、約一週間前には試しに夜食でキムチを解禁してみたのですがさすがにこれは早過ぎたのか、夜中に吐き気を感じ、それがなんと朝まで続 [続きを読む]
  • 胃がん〜 お腹が凸凹・・・
  • (このブログはアフィリエイトではありません)斑状紫斑は完全になくなりました。そして手術後の傷の治り具合も、ここに来てだいぶ良くなってきましたしかし、お腹をよく観察してみると、なんと凸凹状態なのです!おへその窪みが、まるで2つあるかのようにも見えます(苦笑)(ちなみに出血していたのは、この第二の?おへそ近辺からでした)腸の膨らみが??はっきりとわかるような部分も・・・しかたがないかもしれませんね、小 [続きを読む]
  • 胃がん〜 今回の入院での戦友たち?・・・
  • (このブログはアフィリエイトではありません)今回の入院で一緒(同室)となった患者さんたちですICUでは、70歳〜男性・・・骨折で緊急手術を受けた患者さん同じく、70歳〜女性・・・足首骨折で緊急手術を受けた患者さん4人部屋に移ってから同室となった患者さんたち・・・60歳〜 ヘルニアの手術を受けた患者さん65歳〜 肝臓の手術を受けた患者さん70歳〜 私とほぼ入れ替わりで退院・・・入退院を繰り返している模 [続きを読む]
  • 胃がん〜 コードレッド!・・・
  • (このブログはアフィリエイトではありません)それは、個室から4人部屋に移ってから、5、6日が過ぎた頃に起きたハプニング?でした朝の6時ごろに突然の院内放送があったのです「コードレッド発生、コードレッド発生・・・」私は、テレビドラマなどを通じて病院内での隠語として「コードブルー」が使われていることは知っていましたなので、何かが起こったという事はすぐに理解できました本能的に警戒モードに入り、一人で歩け [続きを読む]
  • 胃がん〜 不安定な血小板の数値・・・
  • (このブログはアフィリエイトではありません)ところで血小板って、何?血小板とは、骨でつくられる血液の成分で血液中に存在し、出血したときに血を止める働きをします。血小板をつくるために肝臓も大切な役割を担っています検査時系列情報血小板:371(H)、359(H)、216、233、202、295、460(H)、395(H)、189・・・まさか、定期的に内出血が起きているのでしょうか?最近気になりだした検査項目 [続きを読む]
  • 胃がん〜 検査結果④
  • (このブログはアフィリエイトではありません)ところで、「ブログ村胃がんカテゴリー」で1位と2位の順位が入れ替わりました白血球を調べる検査でWBCという項目があります手術後、ずっと高止まりしていたそのWBCが直近2回の検査から正常値になってきました12.4、13.5、12.5、9.9、9.2、(5.2、6.4)・・・ 基準値3.3〜8.6感染や炎症が治まってきた結果なのでしょうか・・・何も関係ないはずの所 [続きを読む]
  • 胃がん〜 検査結果③
  • (このブログはアフェリエイトではありません)あまり聞きなれないアルブミンというのが検査項目にあります実はこの(ALB)が4回連続で基準値を下回っているのです一時期は、2.2という危険レベル?まで下がっていましたアルブミン(ALB):アルブミンはアミノ酸をもとにして、肝臓で作られますこのアルブミンの血中の値が低いと栄養状況に問題があるとされますアルブミンが低い3つの原因とは?①タンパク質不足②肝機能の低下 [続きを読む]
  • 胃がん〜 検査結果②
  • (このブログはアフェリエイトではありません)肝機能の状態を知るのに、AST、ALTという検査項目がありますが時系列で見てもずっと高止まり状態が続いています(手術後も・・・)AST    85、61、67、109、85、44、37、68、83、66 (基準値13〜30)ALT    136,77,75,78,78,60,194,131,97  (基準値10〜42)しかし気にしているのは私だけで?主治医はまったく [続きを読む]
  • 胃がん〜 自信を無くしかけた時・・・
  • (このブログはアフィリエイトではありません)それは、手術後初めてのお風呂(シャワー)を浴びる時のことでした10日ぶりのシャワーです(その間はタオルで身体を拭いてもらっていました)しかし、身体にはまだまだ3本のチューブ菅がつながっている状態だったのでいろいろと手伝ってもらうことに・・・そして準備が整い、裸になった自分の身体が浴室の大きな鏡に映ったときに起きたのでしたあまりの悲惨な姿に思わず涙が出そう [続きを読む]
  • 胃がん〜 検査結果・・・
  • (このブログはアフィリエイトではありません)とりあえずは、順調に回復しているみたいです(主治医は、塞がっていないお腹の傷には楽観的です)ピーク時に、2381まで跳ね上がっていたAL-P値が手術後1199、844、802、611、447と下がって来ています次回の検査では基準内に入っているかもしれません・・・(108〜322)同じく863のピーク値があったγーGTPは今回の検査で103まで下がっていましたこ [続きを読む]
  • 胃がん〜 びっくりしました!
  • INポイント数、三日間で150ポイント以上減らされていました同じことが後三日も続けば、0ポイントになってしまいます!?(苦笑)それはさて置き、今日は手術後の初検診日ですリハビリを兼ねて歩いて行くつもりですもちろん気をつけながら・・・それではまた・・・   を    ↓↓ [続きを読む]
  • 胃がん〜 入院中、怖かった出来事③・・・
  • 夜になるとフロアに響き渡る悲痛な声?・・・ICUから個室に移った日の夜に起きた出来事でした突然、悲痛な声がフロアに響いたのでした「看護婦さ〜ん、痛いよ〜   看護婦さ〜ん、お願いよ〜」私はびっくりして、つい身構えてしまいました・・・そして耳を澄ませていると、また聞こえてきたのです「看護婦さ〜ん、お願いよ〜 これを外してよ〜」「お願いよ〜、お願いよ〜 看護婦さ〜ん・・・」そんな叫び声がかなりの時間続い [続きを読む]
  • 胃がん〜 最近の体調・・・
  • 今朝の血圧: 102−68 脈86体温35.7度低めですが、これが私の平温です(体温を上げる努力が必要なのでしょうか・・・)食欲は、旺盛とはいえませんが普通に食べれています体重49kg、気持ち程度増加しています(年内にはぜひ50kg台には乗せたいです)左腕の紫色の変色は体に吸収されて徐々に薄まってきてはいますがまだまだ残っています(後2週間ぐらいは掛かりそうです)手術の傷跡もまだ完全には塞がってい [続きを読む]
  • 胃がん〜 入院中、怖かった出来事②・・・
  • 今回、点滴静脈注射針が首の右側に設置されたことです(前回の手術では、使いませんでした)これは末梢点滴では相応しくない高カロリー輸液や脂肪製剤の投与が可能になるからですそれでも、場所が場所だけに怖いのは怖い!また、それなりの理由があるからだと思いますが最初に撤去されたのはこの点滴針でした手術前に、切った後の傷の痛みを緩和するために?脊髄に注射をされたのですが、その前に、麻酔科の先生からは処置が終了す [続きを読む]
  • 胃がん〜 入院中、怖かった出来事・・・
  • 手術後HCUに入っていた時に、シフト交換で担当看護士が交代したのですが引き継いだ看護士が、自分は色盲なのですと情報開示?したとき・・・サッカーの日本対オーストラリア戦の話ばかりをしながら点滴を交換していた看護師・・・ケラケラと大声で笑いながら経験不足を?誤魔化していた??看護士・・・採血をするのが、私が初めてだったと、翌日に告白されたとき・・・極めつけは、2〜3時間をかけて注入する点滴(栄養剤)なの [続きを読む]
  • 胃がん〜 表面化している後遺症?・・・
  • 何故なのか、説明がつかない青いアザが発生した左腕左腕のひじから手首にかけて突如発生した広範囲の青いアザ左腕からは点滴や採血は無し・・・にもかかわらず?(原因不明なので様子見に・・・)まだ塞がってない部分がある手術痕・・・手術後10日目あたりで感染症が発生、膿を出すためにまだ完全には塞がってない傷跡の抜糸が決行されました(退院後も未だに、生々しいピンク色の傷跡が見えます)腸が短くなってしまったせいな [続きを読む]
  • 胃がん〜 生かされて・・・
  • 手術の最中にかなりの出血があったらしく輸血が行なわれたそうです初めての輸血ですドナーされた血液のおかげで生き延びることができました感謝しています・・・HCUで2日間、ICUで3日間過ごしましたがこれは異例な措置だったみたいですさてさて、私の身体には7本のチューブが繋がっていました!まるでサイボーグでしたよ・・・(苦笑)                             (こんな感じでした)  クリ [続きを読む]
  • 胃がん〜 これからの治療方針・・・
  • 基本的には、結果観察という事になりました今回も、追加的な抗がん剤使用は無しです(前回の、胃全摘出の時もそうでした)本当に必要ないとの判断なのか、それとも、今の体力では抗がん剤は使えないからなのか・・・または、今後もしもの時のために?いろんな選択肢を温存しておくためなのか・・・10月3日の初検診のときに聞いてみるつもりです* 難易度の高い手術を終えた割には、「回復が早いですね」、と   主治医や看護 [続きを読む]
  • 生きていますよ・・・
  • 手術後のお腹の傷はまだ完全には塞がっていませんが、一昨日、無事に退院してきましたこれからは、自宅でリハビリ開始です体重は5kg減でした(53kgから48kg)・・・また出来る限り頻繁に、ブログを更新したいと思っています   を    ↓↓ [続きを読む]
  • 胃がん・すい臓がん・・ありがとうございます・・・
  • 皆様のおかげで、昨日更新した記事が【ブログ村】胃がんカテゴリーの注目度1位の記事に選ばれましたしかし、それと同時に、びっくりしたことも起きましたなんと、1日で「INポイント数」が100点減らされたのですこの「INポイント」減少が3日も続けば、ゼロポイント(マイナス)になってしまいます・・・(苦笑)不思議ですね、、、記事を更新しなくても「INポイント数」も順位も落ちないブログもあれば「INポイント数」が増え [続きを読む]
  • 胃がん・すい臓がん・・手術に向けてメンタル強化策?
  • 大したことではなく、30分ぐらい、ヨガもどきのことをやっているだけです鼻から大きく息を吸って、ゆっくりと口から吐き出す・・ただそれだけです後、同じく30分〜1時間ぐらいカラオケをしています(自宅でYoutubeを見ながら、聞きながら・・・)昨日は、大好きな裕次郎さんのこの歌を連続で3回も歌ってしまいました:           我が人生に悔いなし鏡に映る わが顔にグラスをあげて 乾杯をたった一つの [続きを読む]
  • 胃がん・すい臓がん・・「方針転換」・・・
  • 現在の肝機能状態では抗がん剤治療は受けられないことがわかりましたもう悩んでる時間はありません【切るしかない】と決めましたあと、主治医の衝撃的なこの一言も、方針転換を決めたきっかけの一つとなりました「腐った臓器をお腹の中に残しておいて、どうするの?」・・・確かに・・・・・しかし、手術をするといっても、お腹を開いてみないと分からないとも言っていますそこでもし、メインの手術が中断されたとしたら、黄疸対策 [続きを読む]
  • 胃がん・すい臓がん・・良い事を教えてもらいました・・・
  • 以前は採血時の失敗は少なかったのですが、最近はよく失敗が起こりますそしてよく言われる言葉が「血管が細いですね」!?(痛みも無く、一発で決めてくれる看護師さんもいるのに!?)それはさておき、この前PET検査で大学病院を受診したときに良いことを教えてもらいました少しでも血管を広げ見つけやすくさせるためには、手のひら(指の末端)などを暖めると効果がありますよ・そう言って、FDG投与前に看護師さんがもってきて [続きを読む]
  • 胃がん・すい臓がん・・少しずつ私の体を蝕んでいくがん細胞・・・
  • 最新の検査結果です悪化してきた項目が増えてきました                         基準ALーP      2381H       106〜322      異常値継続    γーGTP     809H        13〜64          //新たに悪化してきた数値検査項目:                           基準ALB       3.6 L       [続きを読む]