さやた さん プロフィール

  •  
さやたさん: キッチントレーダーさやた
ハンドル名さやた さん
ブログタイトルキッチントレーダーさやた
ブログURLhttps://ameblo.jp/111masa111/
サイト紹介文FX、株式、野立て太陽光など投資と自炊で日々戦う甘党中年リーマン。ブラジリアン柔術、台湾大好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供156回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/02/01 18:23

さやた さんのブログ記事

  • 再生可能エネルギー賦課金は2030年から減少に転ずる
  •  自分は各種ブログランキングで、太陽光ジャンルにも登録しているにもかかわらず、あまりブログ記事を書いてこなかった。しかし、旅行や投資の記事だけでランキング上位に来てしまっている場合も多々あり、これでは本当に太陽光の情報を発信したい人の邪魔になってしまう。というわけで今後、皆様に知っていただきたい太陽光情報が出てきた際には、自分も積極的に事を書いていこうと思う。 近年「再生可能エネルギーの賦課金が [続きを読む]
  • 2018年7月ベトナム・ホーチミン旅行その15
  •  更にお土産を探すためブイヴィエン通りに戻り、「タイビン市場」という小さな市場があるということで、徒歩で向かう。しかし閉店時間間際に来てしまったらしく、ほとんどの店は閉まっていたが、汚水やゴミが溢れなかなかのニオイ。それに比べればホーチミン最大のベンタイン市場は断然清潔で、立派な観光地であった。  通りのスーパー、コンビニ、お土産屋を回っていると、商店の軒先に20人ほど集中して、現地人も外国人観 [続きを読む]
  • REIT4銘柄の分配金届く
  •  9月21日、インヴィンシブル投資法人1株の分配金1430円が届く。 10月22日、いちごホテルリート投資法人2株の分配金6704円、日本再生可能エネルギーインフラ投資法人2株の分配金5166円が届く。 これが全てNISAで非課税というのは、ありがたいねえ。 【ふるさと納税】玄海町産いちご“さがほのか” どっさりお届け定期便価格:140000円(税込、送料無料) (2018/11/18時点) [続きを読む]
  • 2018年7月ベトナム・ホーチミン旅行その14
  •  平和への誓いを新たにし、昼食探しスタート。 客が好きなおかずを指さして注文し、ご飯とスープが付く大衆食堂「ビンザン」で一度は食べたいと思い探していたら、店名は不明だが昼2時なのに多い客数に引かれ入店。料理名は分からないが、野菜炒め、鳥のピリ辛焼き、野菜カレー煮を注文すると適当に皿に盛られ、ご飯とほうれん草?のスープがセットで出てくる。妻はおかずを見るなり「ビールのお供にしたい」と言い出すくらい [続きを読む]
  • 2018年7月ベトナム・ホーチミン旅行その13
  •  ベンタイン市場から30分ほど歩き、市内の歴史ありそうな建造物を眺めつつ戦争証跡博物館へ。 昨日訪れたクチトンネルや戦史博物館と違い、ベトナム戦争の勇ましさより悲惨さにスポットを当てた展示が中心。とはいえここでもベトナム戦時の兵器が並ぶ。 館内に入ると、白人観光客を中心として結構なにぎわい。河を渡り米軍から逃げる家族、爆弾で吹き飛んだ少女の遺体を持ち上げる米兵、枯れ葉剤で緑をなくした禿げ山、ベト [続きを読む]
  • 2018年7月ベトナム・ホーチミン旅行その12
  • 3日目、今まで食べていないメニューを朝食にしようと、パンケーキと焼きそばをオーダー。パンケーキは見た目通りの味だったが、焼きそばは醤油味っぽくなかなか美味い。それでいて相変わらずコーヒーが濃くてコクがあり、それでいて苦みがまろやかで美味い。ベトナムのホテルで出るコーヒーは、みんなこんなに美味いのか?それともここブルーリバーホテルが特別なのか? 朝の支度を済ませ、ホーチミン最大の市場「ベンタイン [続きを読む]
  • 「まんが王国」に登録
  •  漫画大好きなオタサラリーマンとして、電子書籍はいつか登録しなければならないと思っていたが、紙の方が好きなので、メインで利用しているサイトはなかった。しかし最近、紙での入手がどうしても難しいマンガがあり、それをラインナップに揃えている「まんが王国」に登録してみた。 登録は名前やメールアドレスなど基本事項のみで、サイトのレスポンスが速く検索など操作がスムーズ。早速、あまりに掲載紙が移り変わりすぎて [続きを読む]
  • 2018年7月ベトナム・ホーチミン旅行その11
  •  本格的ベトナムコーヒーを堪能し、夕食を探しつつホテルに戻る。スクーターの帰宅ラッシュ、歴史がありそうな建築物、共産主義感あふれる看板など楽しみながら、ブルーリバーホテル近くのショッピングセンター地下フードコートへ。 その中でベトナム料理専門らしき店を選び、ベトナム名物バインセオを注文。バインセオとは、エビ、肉、野菜などを卵でくるんで焼いた、いわばベトナム風お好み焼きという。食べてみると、塩こし [続きを読む]
  • 2018年7月ベトナム・ホーチミン旅行その10
  •  格安絶品フォーを食べ終え、そこから10分ほど歩き、チュングエンコーヒーに到着。店構えからして高級感が漂う。だが調べた限り、ベトナムで最も正当で歴史あるベトナムコーヒーが飲めるのだから、ボッタクリじゃなければ飲んでやろうと思いメニューを開くと、ベトナムコーヒーのアイスとホットで10万ドン(約500円)。最高級店でこの価格。さすがベトナム。と驚きつつ周囲を見ると、明らかに路上の屋台でフォーを食べて [続きを読む]
  • 2018年7月ベトナム・ホーチミン旅行その9
  •   戦史博物館では、捕獲した米軍の兵器が雨ざらしでお出迎え。もう朽ち果てるがままで錆が凄く、屋根ぐらいつけてやれよと思う。その一方でベトナム側の兵器は手入れされているようだが、これは兵器じゃないよね。しかもKOMATSU。まあ、戦争で陣地作りとか復興作業で使われたんだろうけど、なぜか妻はこれがツボに入ったらしく大笑い。 格安の入場料を支払って館内に入り、蝋人形?に妻が「わ!びっくりした!」と実際 [続きを読む]
  • ノーリスクスワップ差額タダ取り戦法再開
  •  10月1日、FXで「ノーリスクスワップ差額タダ取り戦法」を再開、米ドル/円L2万通貨と同S2万通貨で両建てし、計算上スワップの差額10〜20円×2程度が毎日入ることになる・・・・わけだが、当然スワップは毎日変動するので、いつまで続けられるか分からない。 まあ失敗しても、米ドル/円の狭いスプレッドなら、撤退コストは30円程度。銀行口座に眠らせておくより効率的な投資なのかなと。長さ356cm!眠る アン [続きを読む]