猫のアソビバ さん プロフィール

  •  
猫のアソビバさん: 猫のアソビバ
ハンドル名猫のアソビバ さん
ブログタイトル猫のアソビバ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ballet_neko
サイト紹介文2002年8月25日開設
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供217回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2015/02/03 23:39

猫のアソビバ さんのブログ記事

  • 愛犬
  • 元気な様子を元親さんに報告したいために定期的にここに写真を載せることにしています♪(報告義務を課せられているわけではありません。元親さん、とっても良い方で管理はこちらへ完全に任せて下さっています。m(_ _)m)何だか写真家ぶってこんな写真撮ってみました(笑)真顔で、犬っぽくない表情してると思います(笑)だいたい、「カメラを向けられる」というのが嫌いなことみたいで、カメラを持つと私が猫なでに撫でて遊ばないのを [続きを読む]
  • 早朝の仕事
  • シャキーン手袋して毎朝、私が何をしているかというとバラについた虫の駆除なのですもう5日目です本当に疲れて来たからそろそろ解放されたいところです去年まではティッシュで1匹1匹ご丁寧に取り去っていたのですが害虫もバラも多すぎて、だんだんそれでは済まなくなり今年は手で次々つぶしていますいやだぁ、本当は虫なんて手袋ごしでも触りたくないのよぅでも、今朝はとっても嬉しいことがありました右腕がむずがゆい・・・と [続きを読む]
  • 生国魂神社 春の花
  • アップしようとして未公開でそのまま忘れている記事がないか時々、チェックするのですけどこの記事、上げ忘れてたみたい今ごろスミマセンでも桜や、それ以外にもたくさんお花が咲いていてとってもきれいだったので今からでも上げることにしました◎生国魂と書いて「いくたま」と読みますこれ、すごく珍しいですよね!造幣局の桜は把握しているつもりですがこういうの、見たことないですボケの花。トゲがたくさんあって花色や花の付 [続きを読む]
  • 造幣局 桜の通り抜け(最終日)
  • 造幣局は見渡す限りの葉桜ですそれはそうと、わらびの記事がどうしてだかブログでもフェイスブックでも好調でビックリしたことには、当ブログが2818452ブログ中、2251位に踊り出ました毎度ご愛顧ありがとうございます♪散ってしまってあまり楽しめなかった桜とはうらはらに意外なものが満開でしたこの藤は、明治天皇が造幣局へおみえになった時に、お迎え花として活けられたものをその後、記念に挿し木しておいたら育ったというも [続きを読む]
  • チューリップその4
  • ピンクのチューリップが1本あったはずなのですが赤いチューリップと同じくいわゆる“チューリップのピンク”というカラーではなくてくすみの強い色だったので、「その3」で紹介したあのくすんだ赤との差がほとんど無く・・・その上、雨ですぐに駄目になりました(T_T)白は、ようやく咲いたので紹介できてホントに良かった良かったチューリップの歌にあるように「並んだ〜♪ 並んだ〜♪ 赤・白・黄色♪」を一応は植えた時の楽しみ [続きを読む]
  • わらびのごまあえ
  • 一晩置いたら、すごい色になりました!「あくが出てすごい色になるよ!」とは聞いていましたがそれでも、おおおおおー!って思いました(笑)ここで重要ポイントの1個目なのですがもう1つボールを用意して、わらびだけをそーっと取り出して移してから洗ったほうがいいですこのボールのまんまで洗おうとするとせっかく下に静かに沈んでいる灰がまざるとなかなか綺麗に洗い落とせなくなります①わらびを別のボールに移して②つけ置き [続きを読む]
  • わらび
  • 初わらびです「山でわらびを収穫して来たけどいる?」と聞かれて「何に使えるの?わらびもちが作れるの?」と聞き返した私です実物を見たら・・・調理されて出て来る姿をなんだかみたことはある・・・。特徴は細かくて茶色い毛がいーっぱい生えていることです◎すっごい不思議だったんだけど一緒に「灰」もくれた(笑)不思議すぎてキョトンとしている私に「あくが強いからそのままじゃ食べられないからこれであくを抜く」と教えてく [続きを読む]
  • 城下町
  • 耳触りの良い響きだなぁいいなぁ取材旅行の内容が濃厚すぎて大阪へ戻り、日常に戻り難くてポカンとしてしまっている私です。なんと、県をまたいで3ヶ所の祭りを回って来ましたむちゃむちゃ寒かったですが心はずっと温かでした写真で紹介した城下町、ここは観光地でもありユネスコ無形文化遺産にも登録された有名な場所なので掲載することに何のためらいも無いのですが、他の2ヶ所は地元の人達がそんなものには登録されたくないし [続きを読む]
  • 犬山祭
  • そうです!犬山祭りに行ってきたのです!あぁ、少し前の記事にも書いたけど本当に寒かった来年行かれる方は予定よりも1枚だけでもカーディガンやスカーフ、薄手のコート等、なにか多目に持って行かれることをおすすめします。名古屋よりも、元々少し寒いそうなのですが祭礼期間中はいつも天気が悪いそうで雨が降ったり、暴風が吹いたりといった具合で寒くなることが多いようです。夜曳行のためにどの車山(やま)も提灯をたくさん吊 [続きを読む]
  • 犬山城
  • どうして「犬山城」っていうんでしょうか。犬山って、今年はたまたまいぬ年なんだけどうちの犬は関係あるのかしらと気になって気になって・・・。いろいろ調べてみましたがこれといって腑に落ちる内容のものは見つけられなかった住所も犬山市だけどどっちが早いって言ったら城が出来たほうが早いに決まってるのだし城の中は階段しかなくて歩いて上がった。昔の人ってこんなに急な階段を上り下りしていたのかとふと考える。現代人よ [続きを読む]
  • 自分のフェイスブックが、、、(のちにこの問題は解決しました)
  • どうにもいじくれなくなって困っています(TT)ごく最近に「あなたの写真が他人のページで無断公開されています」的なメッセージが表示されて、見に行ったら本当に自分だと思うような、本人が見ても見分けがつかない写真が掲載されていて、でもそこの場所に行ってないしその乗り物に乗ってないし、という感じでそれは私ではないのですが・・・「自分ではありません」とフェイスブックの運営から問われた質問に返信したのですが・・そ [続きを読む]
  • 嵯峨御流弘友会司所創立70周年記念華展最終日
  • 2日間に渡り、本当に多くのお客様が御来場下さいました。有難うございました。想像以上の御来場数だったためにとうとう多目に準備していたパンフレットが底をついてしまいました(^^;)配布できなかったお客様には大変申し訳ありませんでしたお陰様でとっても素敵ないけばな展となりました昨日の時点では、まだ開催中だったので全て掲載することがためらわれましたが今日は積極的に紹介していきたいと思いますどれも素敵な作品ばか [続きを読む]
  • 嵯峨御流弘友会司所創立70周年記念華展
  • 大きな流派ですので、たくさん司所があり大阪府下だけでも5つの司所がありますが私が所属しております弘友会という司所が創立から70年を迎えたことを記念して華展が開催されました場所は大阪駅前の阪急百貨店です同時に着物のイベントも開催されていて祝祭広場や(同じフロアにある)華展会場もとても華やかな雰囲気でたくさんのお客様がご来場下さってました明日もまだ一日ありますのでネタバレになってはいけない・・・と全体的な [続きを読む]
  • サプライズ
  • 写真は子供達が通った小学校の桜ですさて、今回、関西歌劇団を目指すにあたり自分の弱点に思いを巡らせてみたときのこと。音楽大学へ行ってる人は学校の授業で「バレエ」もありますが、そこは自分自身、宝塚歌劇団の先生にずっとバレエを習っていたので大丈夫(^^)v牧野先生はどこへ出ても恥ずかしくないようにきっちりしっかり教えて下さった。なんてったって非常に厳しかった。舞台メイクもプロのメイクアップアーティストでいら [続きを読む]
  • チューリップのその後3
  • あたたかいお昼間には開きまくってもうこんなことに・・・!外出から帰ると犬が喜んでシッポをブンブンと振るので「あぁ、あぁ、チューリップがぁぁぁあ!!!」と、毎日玄関先で叫んでいる私です。でもね、夜にはまた元通りのツボミのようなキュッとした形に戻るのですよ!すごいですね!売れ残り処分だったこれらの球根には色のシールだけが貼ってありましたが実は品種もいろいろなようです。これは「赤」だと書いてありましたが [続きを読む]
  • 芸能人格付けチェックの怪
  • 「春の3時間スペシャル」というのを今、目の前で放送しているところなのだけどその中でプロ・アマ合唱団の聞き分けというのがあった。課題曲は『ふるさと』真剣に合唱と向き合っている人にはすぐにAがプロの合唱団だとわかったはず。だけど、本当にうまかったのはBのママさんコーラスのほう。多くの芸能人たち、特に、本物・良いものを聞き分ける力がある宝塚スターや歌舞伎役者がBを選んでいた。それで正しい、本来はプロが上 [続きを読む]
  • うつぼ公園
  • 地下鉄四ツ橋線の本町駅降りてすぐにあります。そのまま四ツ橋筋を梅田の方向へ歩くと隣の肥後橋駅も近いです。肥後橋駅前にはフェスティバルホールがあります。桜がたくさん植えられていてここもどの木も満開でした今の時期は雪柳もあちこちで満開なのが見れますね!うつぼ公園にはバラ園もあって自宅の庭のバラがすごく成長しているのでバラ園のバラだったらもう咲いているかもって思いましたが、公園事務所に剪定されまくった直 [続きを読む]
  • 大川の桜
  • 大阪のどこで桜を見るかとなると私はまず、ここ、大川をオススメします大川沿いにずーっと桜が咲いているだけでなく広い道幅がある歩道に何重にも桜が植えられている花見に最高の場所だと思います。遊覧船も出ています。どう?どう?歩いてみたくなるでしょ?うふふ今日は、うつぼ公園にも“はしご”してきたので明日のブログに続きの写真を載せますネ! [続きを読む]
  • 生田神社
  • 藤原紀香さんが一度目の結婚式を挙げられた神社です。あのニュースを見ていたときに、そんなにものすごく遠い神社ではないのに一度も行ったことがない!と思っていたので桜の季節に行ってみることにしました◎生田神社を検索すると今でも紀香さんと陣内さんの結婚式の写真などがインターネット上に出て来ます。「有名税」なんて言葉がこの頃あるようですが有名人だからこそ話題になるし、消したいものも消せなくて日本国中に知れ渡 [続きを読む]
  • ソメイヨシノ
  • 今の微妙な時期に、桜の写真を使うことが少々ためらわれるところなのですが・・・(笑)テレビでソメイヨシノが咲いたと放送されたらうちの近所でも咲きましたさすがのソメイヨシノです夕方なので夕日に当たって黄色がかってますね染井吉野と書くくらいだからかの吉野が本場なのでしょうか?ところが私はまだ一度も吉野へ見に行ったことがありません。今年はゴンドラが故障で使えなくなっているらしいですね「行きたいな!」と必ず行 [続きを読む]
  • チューリップのその後2
  • あたたかくなったらあっという間に咲きましたね自然の力って本当に素晴らしいなと感じます。どうしたことだか黄色ばっかですねなんで色でこんなに成長が違うんだろうハクモクレン(白木蓮)区役所前の街路樹がこの木です満開で見事ですシモクレン(紫木蓮)この木は毎日の犬の散歩コースにたくさん植えられていますこちらもどの木も満開花びらが分厚くて甘い香がありますこれは絵に描き彫刻してみたい花の一つです [続きを読む]
  • 庭がザワザワ
  • 根づいたかに見えたバラの挿し木の多くが真冬の間に葉を全部落としてしまい、一見もうだめになっているようにも見えましたが茎が枯れていなかったので、そのまま置いといたらあたたかくなって、新芽をふき始めた!見て、これバラの講座では「太すぎる枝も細すぎる枝も使えません、ちょうど鉛筆くらいのもののみ挿し木ができます」という説明だったけどわざとそうではない枝を挿してみたもの両方とも冬を越せたわ!成功よ立派な根も [続きを読む]
  • 入団オーディション
  • ほんとに行って来た試験に当たり、何が辛かったってそれは禁酒アタシ、好き嫌いなく何でも飲むからね、それが何も飲めなかった訳でよく我慢したなーっ(笑)神様は・・・いる。きっと・・・いる。雨に恵まれ、雨に助けられました。3月に入って大阪はムア〜ッとぬくくなり花粉と黄砂とPM2.5とが飛散で悲惨な感じで一歩外に出ると顔も髪もザラザラする気がして嵐の大野さんが宣伝しているアレグラ飲んでもまだ足りず、花粉症を抑える [続きを読む]
  • 子どもと魔法
  • ラヴェルが書いたオペラです。私の知る限りではあまり上演されてない珍しいオペラだと思いますすっごい楽しかったそれから、うまかったです。2本立てで、プッチーニのジャンニ・スキッキも上演されましたが、ここはウイーン国立歌劇場かと思うくらいでした。面白いことに、ラウレッタだけさほどでもないんですよねかの名曲、“O mio babbino caro”を歌うわけなのですが。本当に脇役マニアになりそうだ(笑)他の役者は演じ慣れてい [続きを読む]