植ちゃんの「金沢・いしかわに恋をしました!」 さん プロフィール

  •  
植ちゃんの「金沢・いしかわに恋をしました!」さん: 植ちゃんの「金沢・いしかわに恋をしました!」
ハンドル名植ちゃんの「金沢・いしかわに恋をしました!」 さん
ブログタイトル植ちゃんの「金沢・いしかわに恋をしました!」
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kanazawa-uechan
サイト紹介文金沢に永住して金沢・石川が好きになりました!その魅力を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供264回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2015/02/04 05:00

植ちゃんの「金沢・いしかわに恋をしました!」 さんのブログ記事

  • 金沢KOGEIフェスタ2017 ②
  • 金沢のイベントレポート(No.1128)◇金沢KOGEIフェスタ2017 ②10月7日(土)〜9日(祝)の3日間しいのき迎賓館を主会場として「金沢KOGEIフェスタ2017」が開催された。金沢は、城下町の風情が今も残り、伝統文化が暮らしの中に息づくとともに、金沢21世紀美術館などにみられる創造的かつ革新的な雰囲気が感じられるまちです。まちのなかには、伝統工芸をはじめ、数多くの工芸品店や作り手の工房、ギャラリーが集ま [続きを読む]
  • 金沢KOGEIフェスタ2017 ①
  • 金沢のイベントレポート(No.1127)◇金沢KOGEIフェスタ2017 ①10月7日(土)〜9日(祝)の3日間しいのき迎賓館を主会場として「金沢KOGEIフェスタ2017」が開催された。金沢は、城下町の風情が今も残り、伝統文化が暮らしの中に息づくとともに、金沢21世紀美術館などにみられる創造的かつ革新的な雰囲気が感じられるまちです。まちのなかには、伝統工芸をはじめ、数多くの工芸品店や作り手の工房、ギャラリーが集ま [続きを読む]
  • 白山比咩(ひめ)神社おついたち参り ② 完
  • ◇白山比咩(ひめ)神社おついたち参り ② 完(No.1126)今月はしらやまさんご縁塾主催の「白鳥詩子さんとおついたち参りをする会」に参加しました。午後1時に遊神殿に集合し、木下エムアンドケイ社長の開会あいさつ、拝殿参拝、白鳥詩子さん講演、多田多田運輸社長の閉会の挨拶のスケジュール。■写真は北参道鳥居白鳥詩子さん講演ではそもそも神社ってどんなところ?それは神様がいらっしゃるところ。神社はお願いするところで [続きを読む]
  • 御礼!お陰様で累計閲覧数75万ページ達成しました!!
  • 御礼!お陰様で累計閲覧数75万ページ達成しました!!2017年10月16日(月)お陰様で累計閲覧数75万ページ達成しました!!厚く御礼を申し上げます。皆様の閲覧が取材や話題の収集の元気の基です。今後ともよろしくお願いします。□累計閲覧数:750,772 ページ □累計訪問数:230,903 IP□累計更新回数:1,125回 □gooブログの10/16日訪問数順位:3,064位/ 2,774,886ブログ■写真は兼六園、金沢城の秋(9/15-16)撮 [続きを読む]
  • 白山比咩(ひめ)神社おついたち参り ①
  • ◇白山比咩(ひめ)神社おついたち参り ①(No.1125)今月はしらやまさんご縁塾主催の「白鳥詩子さんとおついたち参りをする会」に参加しました。■写真は表参道手水舎◇霊峰白山と白山ひめ神社高くそびえる白山(2,702m)は、古くから霊山信仰の聖地として仰がれてきた。ふもとに暮らす人々や平野部の人々にとって白山は聖域であり、生活に不可欠な“命の水”を供給してくれる神々の座であった。やがて山への信仰は、登拝という形 [続きを読む]
  • 金沢の商業看板⑦ 香林坊、長町、竪町周辺ー4(完)
  • 金沢の観光スポットレポート その748(No.1124)◇金沢の商業看板⑦ 香林坊、長町、竪町周辺ー4(完)金沢は藩政期、明治、大正、昭和、平成の「バームクーヘン都市」といわれ、その時代の建築物や工芸文化、食文化などが受け継がれ、現在と融合しているのが大きな魅力ではないでしょうか?商業用看板もその時代に造られたものを継承・保存したものや、新しく作ったものがあり、建物全体の雰囲気を醸し出しているのです。今 [続きを読む]
  • 金沢の商業看板⑦ 香林坊、長町、竪町周辺ー3
  • 金沢の観光スポットレポート その747(No.1123)◇金沢の商業看板⑦ 香林坊、長町、竪町周辺ー3 金沢は藩政期、明治、大正、昭和、平成の「バームクーヘン都市」といわれ、その時代の建築物や工芸文化、食文化などが受け継がれ、現在と融合しているのが大きな魅力ではないでしょうか?商業用看板もその時代に造られたものを継承・保存したものや、新しく作ったものがあり、建物全体の雰囲気を醸し出しているのです。今回は [続きを読む]
  • 金沢の商業看板⑦ 香林坊、長町、竪町周辺ー2
  • 金沢の観光スポットレポート その746(No.1122)◇金沢の商業看板⑦ 香林坊、長町、竪町周辺ー2金沢は藩政期、明治、大正、昭和、平成の「バームクーヘン都市」といわれ、その時代の建築物や工芸文化、食文化などが受け継がれ、現在と融合しているのが大きな魅力ではないでしょうか?商業用看板もその時代に造られたものを継承・保存したものや、新しく作ったものがあり、建物全体の雰囲気を醸し出しているのです。今回は、 [続きを読む]
  • 金沢の商業看板⑦ 香林坊、長町、竪町周辺ー1
  • 金沢の観光スポットレポート その745(No.1121)◇金沢の商業看板⑦ 香林坊、長町、竪町周辺ー1金沢は藩政期、明治、大正、昭和、平成の「バームクーヘン都市」といわれ、その時代の建築物や工芸文化、食文化などが受け継がれ、現在と融合しているのが大きな魅力ではないでしょうか?商業用看板もその時代に造られたものを継承・保存したものや、新しく作ったものがあり、建物全体の雰囲気を醸し出しているのです。今回は、 [続きを読む]
  • 金沢の商業看板⑥ 金沢駅周辺-3(完)
  • 金沢の観光スポットレポート その744(No.1120)◇金沢の商業看板⑥ 金沢駅周辺-3(完)金沢は藩政期、明治、大正、昭和、平成の「バームクーヘン都市」といわれ、その時代の建築物や工芸文化、食文化などが受け継がれ、現在と融合しているのが大きな魅力ではないでしょうか?商業用看板もその時代に造られたものを継承・保存したものや、新しく作ったものがあり、建物全体の雰囲気を醸し出しているのです。今回は、日頃はあ [続きを読む]
  • 金沢の商業看板⑥ 金沢駅周辺-2
  • 金沢の観光スポットレポート その743(No.1119)◇金沢は藩政期、明治、大正、昭和、平成の「バームクーヘン都市」といわれ、その時代の建築物や工芸文化、食文化などが受け継がれ、現在と融合しているのが大きな魅力ではないでしょうか?商業用看板もその時代に造られたものを継承・保存したものや、新しく作ったものがあり、建物全体の雰囲気を醸し出しているのです。今回は、日頃はあまり意識をしない、金沢らしさの看板に [続きを読む]
  • 金沢の商業看板⑥ 金沢駅周辺-1
  • 金沢の観光スポットレポート その742(No.1118)◇金沢の商業看板⑥ 金沢駅周辺-1金沢は藩政期、明治、大正、昭和、平成の「バームクーヘン都市」といわれ、その時代の建築物や工芸文化、食文化などが受け継がれ、現在と融合しているのが大きな魅力ではないでしょうか?商業用看板もその時代に造られたものを継承・保存したものや、新しく作ったものがあり、建物全体の雰囲気を醸し出しているのです。今回は、日頃はあまり意 [続きを読む]
  • 香りん寿司
  • 金沢のグルメレポート その44(No.1117)◇香りん寿司金沢城公園黒門の近くT字交差点のところにある、「香りん寿司」創業1951年の老舗寿司店。ランチも夜もリーズナブルです。私しはにぎり1人前をいただきました。■写真は店舗全景■写真は店内○ランチメニュー・にぎりイチハン=1,080円・にぎり1人前= 756円・てんこ盛り海鮮丼=1,080円・カニちらし=864円住所:金沢市博労町79TEL:076-231-5964■写真はいにぎり一 [続きを読む]
  • もりもり寿しフォーラス店グルメレポート!
  • 金沢のグルメレポート その43(No.1116)◇もりもり寿しフォーラス店金沢の回転すし屋。能登や金沢の港から直送、選び抜かれた新鮮なネタが自慢の本格回転寿司。米酢や醤油、水にまで味にこだわって厳選。関東、関西方面からのと食べるとネタの大きさと、新鮮度、味、価格の安さで喜ばれる。当日も7枚+生ビールで約2,100でした。平日13:00ごろでしたが、約40分待ちでした。■写真は店舗全景■写真は厨房■写真は大好きなひら [続きを読む]
  • 風鈴カフェ「てらまちや風心庵」
  • 金沢のグルメレポート その42(No.1115)◇風鈴カフェ「てらまちや風心庵(ふうしんあん)」大正時代の築100年と推定される畳屋を経営していた町家。今年8月にリノベーションOPEN。1階は土日祝、風鈴Cafe「てらまちや風心庵」、2階はゲストハウスとなっている。■写真は外観全景1階の天井や壁にはオーナーが30年かけて集めた全国の有名風鈴が飾られて、販売もする。店のある寺町寺院群は「残したい音風景100 [続きを読む]
  • 金沢の商業看板 ⑤ 武蔵、近江町周辺-2
  • 金沢の観光スポットレポート その741(No.1114)◇金沢の商業看板 ⑤ 武蔵、近江町周辺-2金沢は藩政期、明治、大正、昭和、平成の「バームクーヘン都市」といわれ、その時代の建築物や工芸文化、食文化などが受け継がれ、現在と融合しているのが大きな魅力ではないでしょうか?商業用看板もその時代に造られたものを継承・保存したものや、新しく作ったものがあり、建物全体の雰囲気を醸し出しているのです。今回は、日頃は [続きを読む]
  • 金沢の商業看板 ⑤ 武蔵、近江町周辺-1
  • 金沢の観光スポットレポート その740(No.1113)◇金沢の商業看板 ⑤ 武蔵、近江町周辺-1金沢は藩政期、明治、大正、昭和、平成の「バームクーヘン都市」といわれ、その時代の建築物や工芸文化、食文化などが受け継がれ、現在と融合しているのが大きな魅力ではないでしょうか?商業用看板もその時代に造られたものを継承・保存したものや、新しく作ったものがあり、建物全体の雰囲気を醸し出しているのです。今回は、日頃は [続きを読む]
  • 金沢の商業看板④ 横安江商店街-3
  • 金沢の観光スポットレポート その739(No.1112)◇金沢の商業看板④ 横安江商店街-3金沢は藩政期、明治、大正、昭和、平成の「バームクーヘン都市」といわれ、その時代の建築物や工芸文化、食文化などが受け継がれ、現在と融合しているのが大きな魅力ではないでしょうか?商業用看板もその時代に造られたものを継承・保存したものや、新しく作ったものがあり、建物全体の雰囲気を醸し出しているのです。今回は、日頃はあまり [続きを読む]
  • 金沢の商業看板④ 横安江商店街-2
  • 金沢の観光スポットレポート その738(No.1111)◇金沢の商業看板④ 横安江商店街-2金沢は藩政期、明治、大正、昭和、平成の「バームクーヘン都市」といわれ、その時代の建築物や工芸文化、食文化などが受け継がれ、現在と融合しているのが大きな魅力ではないでしょうか?商業用看板もその時代に造られたものを継承・保存したものや、新しく作ったものがあり、建物全体の雰囲気を醸し出しているのです。今回は、日頃はあまり [続きを読む]
  • 金沢の商業看板④ 横安江商店街-1
  • 金沢の観光スポットレポート その737(No.1110)◇金沢の商業看板④ 横安江商店街-1金沢は藩政期、明治、大正、昭和、平成の「バームクーヘン都市」といわれ、その時代の建築物や工芸文化、食文化などが受け継がれ、現在と融合しているのが大きな魅力ではないでしょうか?商業用看板もその時代に造られたものを継承・保存したものや、新しく作ったものがあり、建物全体の雰囲気を醸し出しているのです。今回は、日頃はあまり [続きを読む]
  • 兼六園こばなし ことじ灯籠、根上りの松
  • 金沢の観光スポットレポート その737(No.1110)◇兼六園こばなし ことじ灯籠、根上りの松○ことじ灯籠 兼六園のシンボルであることじ灯籠は足が二又になっていて、琴の弦を支える琴柱に似ていることから名がついた。この灯籠は水面を照らすための雪見灯篭の変形である。傍らにある紅葉の古木と手前の虹橋(1枚石)が一体となった景色一幅の絵にようです。 現在のことじ灯籠は2代目で、初代は粟ヶ崎の豪商・嶋崎徳兵衛が [続きを読む]
  • 金沢ジャズストリート2017レポート②
  • ◇金沢ジャズストリート2017レポート②(No,1109)金沢の秋の音楽イベントとして定着し、ジャズという音楽が金沢において身近に感じられるようになった。9年目の今年は、11会場で「まちかどジャズライブ」が行われ、全国から集まったプロやアマチュアのバンドがまちなかに軽快な音色を響かせた。また、15日には石川県立音楽堂秋吉敏子/マッズトーニング/OKEや17日、18日北國赤羽ホールでは日本、海外プレーヤーの [続きを読む]
  • 金澤町家巡遊2017「町家大公開」レポート
  • ◇金澤町家巡遊2017「町家大公開」レポート(No,1108)9月16日(土)〜18日(祝)の3日間今年で10年目となる金澤町家研究会主催の金澤町家巡遊2017「町家大公開」が開催された。金沢市内の町家は約6,000軒(2016年現在)あるが、年間約100軒が壊されています。武家・足軽屋敷、町家、近代和風住宅、洋館など、建築様式は多様。風土や文化に適した職人技と住まい手の知恵が随所に見られるのが特長です。 今回、私は [続きを読む]
  • 金沢ジャズストリート2017レポート①
  • ◇金沢ジャズストリート2017レポート①(No,1107)金沢の秋の音楽イベントとして定着し、ジャズという音楽が金沢において身近に感じられるようになった。9年目の今年は、11会場で「まちかどジャズライブ」が行われ、全国から集まったプロやアマチュアの168バンドがまちなかに軽快な音色を響かせた。また、15日には石川県立音楽堂秋吉敏子/マッズトーニング/OKEや17日、18日北國赤羽ホールでは日本、海外プレー [続きを読む]
  • ジャパン・クラシック・ツアー 2017レポート
  • ◇ジャパン・クラシック・ツアー 2017レポート(No,1106)9月16日(土)ジャパン・クラシック・ツアー 2017が金沢にやってきた。この日は彦根城をを出発し、午後4時頃より金沢市竪町商店街に到着し始めた。商店街では見守る市民や歓迎の加賀友禅大使、同日から開催のジャズストリー2017ディキシーバンドなどが歓迎した。予定では、17日(日)は金沢を出発し氷見市、糸魚川白馬経由安曇野で宿泊。18日(祝)は清水高原、山 [続きを読む]