ばじる さん プロフィール

  •  
ばじるさん: ばじるーむ
ハンドル名ばじる さん
ブログタイトルばじるーむ
ブログURLhttps://basil-room.com/
サイト紹介文迷える50代主婦のシミと血糖値との静かな闘いの日々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 152日(平均1.0回/週) - 参加 2015/02/04 22:02

ばじる さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 50代からのシミとり(16)  ADMのカウンセリングに行きましたが・・
  • いろいろ調べて、カウンセリングを受ける病院をしぼりました。 自分の中では、『Qスイッチルビーレーザー』での治療が最優先事項となっていて、いろいろ調べたところ、Qスイッチルビーレザーを置いてる病院で、通えそうな病院(探したかぎり2病院しかなかった)は、いづれも保険診療外でした。ざんねん。1ミリ四方1000円とか、1発1000円とか、そういう料金体系だと、私の場合、ほんとに何十万かかるかわからないけど、その点、ADM [続きを読む]
  • 50代からのシミとり(15)泣いてるヒマはない
  • 調べて調べて調べまくる! シミをとってもらおうと探し求めてここぞ!という病院に突撃したのに、つれなく断られたうえに、なんと私のシミだと思っていたものは、まさかの寝耳に水の、後天性真皮メラノサイトーシス(遅発性太田母斑様色素斑) (略して  ADM )という、なんか大げさなおどろしい病名の、シミではなくあざの種類と診断されてから・・・・・ ショックに打ちひしがれたのもつかの間。その後まいにちまいにち、ネ [続きを読む]
  • 50代からのシミとり(14) ADMってなに?シミじゃないの?
  • ADMってなに? 聞いたこともありませんでしたが・・それはまさかの・・ しばらく放心状態だった私ですが、落ちついてから、あの女医さんがメモして渡してくれた私の病名を、あらためて調べてみました。それはADM (後天性真皮メラノサイトーシス)と書いてありました。調べたらそれは 遅発性太田母斑様色素斑(←聞き慣れなさすぎる!)ともいうそうで、なんと、なんと、シミではなく「あざ」の一種なんだそうです。ちょ・・・マ [続きを読む]
  • 50代からのシミとり(13)まさかの治療拒否・・私のシミの本当の名前は?
  • 『うちの機械じゃ、それは取れないと思うわ』女先生は、私の顔をちょっと見ただけで、さらりと言ったのです。 呆然としている私に、 『ほかの病院を紹介するわね。 ここならいろんな機械があるから相談してみて』 と、引き出しからパンフレットを出して説明され始めました。 わたしは、あまりのショックでボー然として。。。一体どうしたらいいのか。 もう紹介状を書こうとする先生に、『あの、まだそちらに行くかどうかはわから [続きを読む]
  • 50代からのシミとり(12)意を決して行った皮膚科でまさかの・・
  • しっかり下調べをして、ついに意を決して病院に行くことに ブログの情報をたよりにつき止めたその病院は、すごく小さな皮膚科でした。30代女性のブログにのってたとおりの60歳位の女医さんが院長で。(小さいながらもちゃんとHPがあり、病院の中の写真や診察時間など載っていて助かった) そのブログを読んでから、シミ取りレーザーについて色々調べたのだけれどレーザーはやっぱりこわいお金もかかりそう。 で、エステみたい [続きを読む]
  • 50代からのシミとり(9)女社長のウソ、そして読んだ本
  • 女社長のウソに幻滅して・・・せっかく肌にいい石けんや化粧水で、鉱物油を使わない良い化粧品メーカーとその美容法にめぐり合えたと思っていましたが、『盗まれた美容法』というのに不信感がぬぐえず、そこの化粧品は使わなくなっていきました。(石けんのみ継続してた) 最初は小さなメーカーでしたが、大きくなるにつれてどんどん販促攻勢が始まり、キャンペーンやポイント制度が始まり、『買え買え』宣伝のDMやチラシがしょっ [続きを読む]
  • 50代からのシミとり(9)肌断食を始める
  • 女社長のウソに幻滅して・・・せっかく肌にいい石けんや化粧水で、鉱物油を使わない良い化粧品メーカーとその美容法にめぐり合えたと思っていましたが、『盗まれた美容法』というのに不信感がぬぐえず、そこの化粧品は使わなくなっていきました。(石けんのみ継続してた) 最初は小さなメーカーでしたが、大きくなるにつれてどんどん販促攻勢が始まり、キャンペーンやポイント制度が始まり、『買え買え』宣伝のDMやチラシがしょっ [続きを読む]
  • 50代からのシミとり(8)盗まれた美容法
  • 『洗い続ける美容法』の会社・・・信じていたのに私がはまったその『洗い続ける美容法』って、ある化粧品メーカーが提唱してるモノでした。 今では洗顔が大事って誰でも知ってるし、ゴシゴシ洗うんじゃなくてしっかり泡だてて、その泡を撫でるようにして、泡で汚れを包みこんで落とす、っていうの常識ですよね。でも、当時はそんな考え全然なくて、その理論が斬新でした。 その会社の商品はモットーというか、『鉱物油を使わない』 [続きを読む]
  • 50代からのシミとり(7)たどりついた美容法
  • ただただ汚いシミだらけの顔の私は、カバーマークを使って「隠す」ことだけに心血を注いでいました。カバーマークのメイクは面倒くさいけど、強力でした。 このシミを見られたくない。シミなんてないようにふるまいたい。このメイクをしている間は私もふつうの人・・・ でも、メイクを落として(それもけっこう大変)、鏡に映るシミ地図の黒い影を見るたびに、どうしてこんな顔になってしまったのか、わたしの顔はもうこのまま一 [続きを読む]
  • 化粧品による被害について考える。私も危なかったかも。
  • ふだん深く考えずに毎日使っている化粧品。でも危険なものでもあります。 いままで、化粧品による健康被害や皮膚の悪化など、色んな事件・事故がありました。きれいになりたくて使う化粧品で、取り返しのつかない被害を受けてしまうなんて、どうしようもなく悲しいことです。 今日は、私が関係した(かもしれない)ケースについて思いだして書いてみます。 ①白斑事件を起こしたあの有名メーカーは今・・・ 私が初めて使った化粧品 [続きを読む]
  • 50代からのシミとり(5)美容部員のカモになる
  • 20歳で姿を現わした頬のシミは、どんどん広がっていきました。 「そのうち消えるかもしれない」「そんなに目立たないだろうし」 シミのことを軽く考えていた私をあざ笑うかのように、みるみる濃く、範囲も広がっていきました。ふつう、『シミ』って、30代40代50代・・・と、ちょっと年齢がいってから出てきて、「あら、シミだわ。私も歳ね」みたいなんじゃないかと思うのですが。 私は20代という、最も若さで輝き、はじ [続きを読む]
  • 50代からのシミとり(3)初めての化粧
  • 高校を卒業するまで全く化粧もスキンケアもしたことがありませんでした。夏の間はいつもまっ黒に日焼けしていたわたし。若かった。。バカだった。。 当時(もう30年近い昔です)高校生でお化粧してる子は不良でした。善良なふつうすぎる高校生だった私は、それまでお化粧というものをしたことがありませんでした。 まあ、なにかの発表会とか、そういうときに、いかにも的なおしろい塗りしたことはありましたが、ちゃんとしたフ [続きを読む]
  • 50代からのシミとり(2)色白少女がまっ黒になった高校時代。
  • 前回、人生のほとんどをシミに悩みながら過ごしたと書きましたが、正確にいうと、 20歳までは肌に関してなんの悩みもなくすごした といえます。 生まれた時から、色白だったので、幼いころから小学生中学生と、「色が白いは七難かくすね」とよく言われました。 小学校3年生からずっと仲良しだったMちゃんたまたま少し色黒だった(私は全然そうは思わなかったけど)のか、 Mちゃんちに行くとMちゃんのお母さんに、 いつもいつもい [続きを読む]
  • 50代からのシミとり(1)
  • シミはお肌の悩みの中でも最も深刻。 女性にとってもっとも気になる肌の悩みは『シミ』だと言われます。特に50代以上の女性でシミひとつない人ってめったにいません。(私のまわりには) シミは、いったんできるとなかなか消えない。というより年齢とともにどんどん増え、しかも濃くなってゆく。 そして、そのシミは顔の中で暗い影となり、どんな化粧でも隠せず、年齢よりさらに老けて見える。 からですよね。 だから、若いうち [続きを読む]
  • これは私には合っていた。
  • 週末に、初体験いたしました。うふふふ。 ・・・・って、 もったいぶるほどのことではないんですけど。 実は、はじめて『足つぼマッサージ』にいきました。 他人に足の裏を見せて、しかもツボを押したり揉んでもらう、なんて、裸を見られるより恥ずかしいかも。 かなり緊張して臨みましたよ。しかも施術するのは男性(40歳くらい)平常心でいられるのか、自分。 60分4000円。 あっというまでした。 相手はさすがプロだし、 [続きを読む]
  • 新しい自分になるって意外と簡単かもよ
  • 卒業式が終わって、街には小学生でも中学生でもない、中学生でも高校生でもない、高校生でも大学生でも社会人でもない、何処にも属してない若者たちが私服でうろついているね。 他の学年たちとは違う、長い長い春休みは、学校からの解放感と、淋しさと4月からの新しい世界への期待と、不安と色んな気持ちがごちゃまぜなんだろうな。 自分の生活は。。。 また、新しい年度になるたけで、仕事の内容は変わらない。たぶん異動もない。 [続きを読む]
  • はじめまして
  • はじめまして。地方都市に生息中の迷える50代主婦です。あっというまに半世紀以上生きてきて、このままでは人生終われないと焦燥中。 かぎりなく糖尿病の疑いありで糖質制限中(ゆるいやつ)で、20代からの悩みの種だったシミのレーザー治療中で、週5日パート中で、だらだらと英語学習しながら、マイルを貯めて海外旅行を夢見ています。節約の話題も大好きで、日々お得情報さがしています。 ささやかな毎日の中の、あんなこと [続きを読む]
  • 過去の記事 …