海野フクロウ さん プロフィール

  •  
海野フクロウさん: フクロウの英語学習ブログ
ハンドル名海野フクロウ さん
ブログタイトルフクロウの英語学習ブログ
ブログURLhttp://www.owl-at-sea.com/
サイト紹介文英検一級・TOEIC990の英語学習者による英語学習サイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/02/05 01:37

海野フクロウ さんのブログ記事

  • 「時計の針」を英語で言うと?
  • 時計の針、文字だけ見ると英語ではneedleかな?と思ってしまいそうですが、別の単語が使われます。「時計の針」= "clock hands"このように、handが使われます。短針は"hour hand"、長針は"minute hand"、秒針は"second hand"です。ちなみに"second-hand"は「中古の」という形容詞の意味もあるため、"second-hand second hand"で「中古の秒針」です。こんな表現を使う機会はなさそうですが。 [続きを読む]
  • 「メシウマ」を英語で言うと?
  • 「メシウマ」といえば、「他人の不幸に対して感じる喜び」を指す言葉ですね。「他人の不幸は蜜の味だぜ」「ざまあみろ!」とほくそ笑んで言ってやりたくなるような気持ち、それがメシウマです。あんまりおおっぴらに表現できる感情ではありませんが、ネガティブな感情も持ち合わせてこその人間ですから、自分の感情をぴったり表現できる言葉があるというのはよいことだと思います。「メシウマ」を英語で言うと?さて、英語にもこの [続きを読む]
  • 「もふもふ」を英語で言うと?
  • 猫やうさぎ、犬のように、愛らしい動物の毛がもっこりふわふわとしている様を「もふもふ」と言いますね。日本語が生み出した素敵なオノマトペの一つです。「もふもふ」というmとfの子音の連続が、他の追随を許さない圧倒的もふもふ感を醸し出しています。ところでこの「もふもふ」、英語ではなんというのでしょうか?fluffy「もふもふ」は英語で"fluffy"といいます。「もふもふな猫」は"a fluffy cat"、「めっちゃもふもふ!」 [続きを読む]
  • 「前倒しにする」を英語で言うと?
  • 予定や日程、スケジュ―ルを早めたい、というとき、日本語では「前倒しにする」と言うと思います。ビジネス上よく出てくる言葉ですね。では、これを英語にするとなんと言えばよいのでしょうか?move up; move forward「前倒しにする」は、"move up""move forward"で表現できます。"move up the schedule"、"move the schedule forward"で「スケジュールを前倒しにする」です。語順としては、「予定・スケジュール」を表 [続きを読む]
  • "last-ditch"とはどういう意味?
  • last-ditch死にものぐるいの、土壇場の"last-ditch"とは、「死にものぐるいの、土壇場の」を意味する形容詞です。"ditch"は「排水口」や「溝」という意味の単語ですが、「塹壕」という意味もあります。"last-ditch"で「最後の塹壕まで」ということですね。この表現の起源は17世紀のイングランド王、ウィリアム3世の言葉に由来すると言われています。ウィリアム3世は、1689年にイギリスの名誉革命によってイングランド王となっ [続きを読む]
  • "the last straw"とはどういう意味?
  • the last straw我慢の限界を超えさせるきっかけ、堪忍袋の尾を切れさせるきっかけ"the last straw"は、「我慢の限界を超えさせるきっかけ」を意味する表現です。"That's the last straw!"というと、「もう我慢ならない!」「もう堪忍袋の尾が切れた!」という意味になります。これは、"It’s the last straw that breaks the camel’s back."という英語のことわざに由来しています。「重い荷物を限界まで積まされたラクダは [続きを読む]
  • 人はなぜ、どういうときに「ずる」をするのか?『The (Honest) Truth About Dishonesty』
  • 「ずる」の秘密皆さん、普段暮らしているときに「ずる」をしますか?自分が得するようにちょっとした嘘をついたり、備品をくすねたり、あれもこれも経費で落としたりしていますか?なんでずるをするのでしょう。どういうときにずるをするのでしょう。自分が得しそうなときには、なにがなんでも、やれるだけ目一杯ずるをしますか?実際はそういう人はそれほど多くいませんよね。なぜでしょうか。それは、われわれ人間は自 [続きを読む]
  • "catch-22"とはどんな意味?
  • catch-22どうにもできない状況、ジレンマ、板挟み"catch-22"は、「どうにもできない状況、ジレンマ、板挟み」を意味する表現です。この表現は、Joseph Hellerの小説、『Catch-22』に由来しています。『Catch-22』は第二次世界大戦時のアメリカ空軍パイロットの物語です。物語の中に出て来る軍規の中に、「軍規22項:狂気に陥った者は、その旨を自ら申し出れば除隊することができる。」というものがあります。そうすると、危 [続きを読む]
  • "800-pound gorilla"とはどんな意味?
  • 800-pound gorilla(特定の市場などを支配している)巨大な存在・企業、大物、無視できない存在アメリカで使われる英語表現です。平均的なゴリラの体重は150~200kgですが、800ポンドのゴリラは360kgぐらいです。まごうことなき大物ですね。類似表現には、600-pound gorillaと900-pound gorillaがあります。悪ふざけか。これとは全く別に、"elephant in the room"という表現があります。「部屋にいる象」ですが、「誰もが認識 [続きを読む]
  • 【英語落穂拾い】って何?
  • 英語落穂拾いとはなんぞやと思われた方へ落穂拾い:「採り残したものや漏れ落ちたものを拾い集めること」日々英語に触れていて出会った単語や表現について、コツコツ拾い集めていくことを目的とした記事です。塵も積もれば山となる、の気持ちでどんどん増やしていきたいです。ちなみに、「落穂を拾い集める」を英語にすると"glean"になります。転じて「情報や事実を収集する」の意味としても使用されます。ミレーの作品の「落穂拾 [続きを読む]
  • "ailurophile"とはどういう意味?
  • ailurophile愛猫家、猫好き"ailurophile"は、「猫」を指す"ailuro-"と「〜が好きな(人)」"-phile"を組み合わせてできた単語で、「愛猫家」を意味します。"ailuro-"は古代ギリシャ語の"ailouros"から来ていますが、モンハンにでてくる『アイルー』もこれに由来するのでしょう。ちなみに「犬好き」は"cynophilist"です。 [続きを読む]
  • "the real McCoy"とはどういう意味?
  • the real McCoy(偽物でない)正真正銘の本物"the real McCoy"は、「正真正銘の本物」を意味する表現です。偽物・贋作・パチもんではないということを言いたいときに使用されます。この表現の由来として、米国のプロボクサーであるKid McCoyを、他の無名ボクサーと区別するためにthe real McCoyと呼んだことにちなむ、という説明を以前読んだことがあります。しかし、この表現の由来には他にも多くの説があるようです。185 [続きを読む]
  • 【英語落穂拾い】matriculate
  • matriculate動詞:(大学に)入学する;入学を許可する"public roll"(公的な目録)を意味するラテン語の"matricula"から派生している語です。大学入学生名簿目録に名前を載せる、ということですね。"enroll"も 同様に「入学する、入学させる」の意ですが、こちらも「名簿に載せる」の意から派生しています。en- “to cause (a person or thing) to be in” + rolle "roll, register" [続きを読む]
  • 【英語落穂拾い】first-tier
  • first-tier形容詞:最上級の、一流のtop-tierも同じ意味で使用されます。"tire"ではなく"tier"で、「層」「段」という意味の単語です。「一番上の層」ということで「最上級の、一流の」という意味で使用されます。"a first-tier company"で「最大手企業」、"a first-tier tire company"で「最大手のタイヤ企業」ですね。 [続きを読む]
  • "bonkers"とはどういう意味?
  • bonkers形容詞:気が狂って、夢中で、頭がおかしい「頭がおかしい」を意味する形容詞です。スラングです。"bonk"には「ぶつける、(頭を)殴る」という意味がありますので、「頭をぶつける」→「頭がおかしい」と転じた表現と考えられます。「頭のおかしい」という形容詞では、ほかにも"nuts"や"bananas"が用いられます。 [続きを読む]
  • 【英語落穂拾い】point-blank
  • point-blank単刀直入に、率直に、きっぱりと"point-blank"は「単刀直入に」の意味で用いられます。この表現にはもともと「至近距離からの(射撃)」という意味があり、こちらの表現が転じたものです。"point-blank"は弓術に語源がある表現です。かつて英国で弓の的として使用されていたのは牛の頭蓋骨でした。至近距離で弓を射ると、白い(blank)牛の頭蓋骨に向けてまっすぐ狙いを定める(point)ことになります。ということで、" [続きを読む]
  • 【英語落穂拾い】give ~ a wide berth
  • give ~ a wide berth〜と距離を置く、を敬遠する船舶由来の表現です。berthは船の停泊位置、投錨地を指す単語で、「停泊位置を広く取る」が転じて、「〜と距離を置く、〜を敬遠する」という意味で使用される表現です。Everyone gives him a wide berth.彼は皆から避けられている。2.5Kgホールディングアンカー出版社/メーカー: NMHメディア: その他この商品を含むブログを見る [続きを読む]
  • 【雑記】英語の発音のはなし
  • 英語の発音について少し書きたいと思います。僕は帰国子女ではなく、海外で長期間暮らした経験も全く無いので、当然日本人なまりがあります。いちおう、日本語にない発音、r と l とか、th、f、v とか、あるいは子音のうしろに不必要な母音を続けないとか、そういった点は気をつけて発音しているつもりですし、何とかなっている気がします。多分。が、どの単語に強勢を置くだとか、抑揚はどうするだとか、スムーズに流れるよう [続きを読む]
  • プライバシーポリシー
  • 【クッキー(Cookie)】当サイトでは、一部のコンテンツについて、情報の収集にクッキーを使用しています。クッキーは、ユーザーがサイトを訪れた際に、そのユーザーのコンピュータ内に記録されますが、記録される情報には、ユーザー名やメールアドレスなど個人を特定するものは一切含まれません。当サイトではユーザーの方々がどのようなサービスに興味を抱いているのかを分析したり、ウェブ上での効果的な広告配信のためにこれ [続きを読む]