オステリア白樺の料理ノート | ビーナスライン・車山 さん プロフィール

  •  
オステリア白樺の料理ノート | ビーナスライン・車山さん: オステリア白樺の料理ノート | ビーナスライン・車山
ハンドル名オステリア白樺の料理ノート | ビーナスライン・車山 さん
ブログタイトルオステリア白樺の料理ノート | ビーナスライン・車山
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/osteria1969
サイト紹介文注文ごとに作るPizzaや茹で上げパスタが人気の小さなイタリア料理店。季節の料理は当店HP上でご覧下さい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/02/05 11:31

オステリア白樺の料理ノート | ビーナスライン・車山 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 編笠山
  •  定休日、編笠山に登ってきました。忙しくなって山歩きを辞めて以来、初めての南八ツ方面。サツキの仲間? 花の名前を知らなくていけない。ところどころ登山道を覆うように咲いて目を楽しませてくれます。真っ直ぐなブナの木を見ては「メド(上社御柱のツノのようなもの)に良さそう」なんてことを考えながら久しぶりの山を満喫します。地元小学生の遠足と重なったようで、にぎやかな登山道です。なだらかな山かと想像していたら [続きを読む]
  • ツイッターを始めました
  •  遅ればせながらツイッターを始めました。天候や道路状況、緊急情報など、ご旅行中に知りたい情報を発信できればと思います。公式HPのサイドバーに表示されるようにしました。(結構苦労して・・)サイトを開くのが面倒な方は、ご旅行期間中だけフォローしてお役立てください。さて、ちょっと観光情報です。昨日は喬木村(たかぎむら)にある「椋鳩十記念館」に行ってきました。ネコ館長のムクにゃんが出迎えてくれます。この冬、 [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • ◆新年あけましておめでとうございます画像はこちらからお借りしました。今年も皆様にとって良いお年になるよう、雪の高原からお祈り申し上げます。信州の高原を訪れる皆様に、少しでもお役にたてるよう、私たちも一日一日を丁寧に積み重ねていきたいと思います。本年もどうぞよろしくお願いいたします。◆冬のランチタイムのご利用をお受けしていますパスタとホットサンドのランチセットは冬期間限定です。 2010年から、諸 [続きを読む]
  • フォンデュ
  • ◆フォンデュ鍋のある食卓 もう何年も「(冬は)チーズフンデュがいいなぁ」と家内に言われ続けていてこの冬、ようやく重い腰を上げることにしました。 ゴルゴンゾーラをベースに、クリーミーで食べ飽きないソースに仕上げました。フォンデュ鍋があるだけで、テーブルが賑やかに、なにか楽しい気分になります。 小さなお子様には「ふー、ふー」として、大人の方なら白ワインと一緒に暖かい時間をお過ごしください。車山高 [続きを読む]
  • マイアーレ
  • ◆セージの香りが食欲をそそるパスタ「Maiare」〜豚肉〜 まるでセコンドピアットのようなネーミングですが。 ゆっくりと、にんにくとセージの香りを出し、ごく薄切りの豚バラ肉をさっと茹でるように仕上げます。 柔らかくあっさりした豚バラ肉、セージの香りとチーズのコク、フェデリーニの歯ごたえ、オリーブがアクセントになって食べ飽きない、おいしいスパゲッティです。 「どんどん口に飛び込んでいく(ほどおいしい)」と [続きを読む]
  • サーロインステーキ 2016-2017冬
  • ■冬のステーキ、テーマは「満足感」ですこの冬、メニューに「ステーキ」を入れてみようと思っています。今回のステーキ、テーマは「満足感」。香ばしく甘みのある牛独特の香り、肉の歯ごたえを楽しめる充分な厚み、皿からはみ出さんばかりのボリューム、たっぷり絡んだ濃厚なソース。そして、できるだけリーズナブルに。食べ終わった時、「はぁーっ」とため息をつくようなお皿を目指しました。そんなお皿のために選んだ牛肉はオ [続きを読む]
  • 2016-2017冬シーズン営業のお知らせ
  •  昨日で、今年度のグリーンシーズンの営業は終了しました。今年もたくさんのお客様にお越しいただきました。ありがとうございます。 準備に少しお休みをいただいて、12月10日土曜日から冬期営業を始めます。ウィンターシーズンもどうぞよろしくお願いします。◆◆2016-2017ウィンターシーズン営業案内◆◆◎冬は昼も夜も、ご予約優先です。◎直前で結構なので、お電話でご確認お願いいたします。お電話受付時間    10時〜1 [続きを読む]
  • よいさっ。
  •  そろそろ、暑く感じる日も多くなってきた、定休日。 事務仕事の手を休め、店内の椅子に座って風にゆったりと揺れる白樺の木を眺めます。なんとも贅沢な時間。焚き火の炎を見ている時と同じような、落ち着く時間です。 さて、 もう2ヶ月も前のことですが、御柱祭り山出しの写真を少し。阿弥陀岳をバックに御柱は進みます。桜吹雪のハッピも鮮やかな三友会喇叭隊の皆さん。申の年なので、おさるさんも「よいさっ」。今回 [続きを読む]
  • やまぶきの
  • 七重八重 花は咲けども山吹の みの一つだになきぞ悲しきピンボケなので小さくしてごまかしてみます。 日に日にみどりの濃くなっていくこの時期、ふいに目に入るのがやまぶきです。やまぶきは、有名な花がみられる高原に登る途中、山里の明るい雑木林に見られる、どちらかというと地味な花です。 花の名前を覚えるのは苦手ですが、太田道灌の故事※と、やまぶきの咲く姿が好きで、つい目で追ってしまいます。※〜参 [続きを読む]
  • その他メニューなど
  •  メニュー作りには毎回、頭を悩ませています。 味のバランス、オペレーション、仕入れとストックスペース、お客様のこと、経営的なことや車山の特殊事情、etc... いろいろな条件を考慮しながら、より喜んでもらえるものができないかを考えます。 頭を抱えていた先日。「これ面白いよ〜」と家内がTIME誌を持ってきました。「何、これ?えっ、ピザ?」「なになに・・・20cmのペパロニピザ2枚で挟んだベーコンチーズバーガー [続きを読む]
  • モルタデッラ
  • ■ボローニャのソーセージ 料理人になって初めてモルタデッラを食べた時「ん?食べたことあるぞ」幼い頃、父が晩酌のつまみにしていたのを思い出しました。ピスタチオの入った癖のある味で、当時は「あまりおいしくないな」と感じました。イタリア料理に慣れたせいか、今は大好きです。一本が3kgちょっとある大きなソーセージです。スライスして食べるのが一般的です。ピザに載せたり、盛り合わせにしたりして使いたいと [続きを読む]
  • ポテトのピザ
  • ■ジェノバ風ポテトのピザ オープン当時にお出ししていた「ジェノバ風ポテトのピザ」 車山は十数年ぶりというお客様に「ポテトのピザは無くなったの?」 と尋ねられて、思い出しました。なめらかに仕上げたポテトとたっぷりのチーズ、アクセントにバジルの香り。食べごたえのあるおいしいピザです。 お店の名前や場所はあまり覚えていなくても、食べたお皿を覚えていただいている事は、何より嬉しい。そんなお皿のひ [続きを読む]
  • 若鶏の魔女焼き
  • ■心も身体も暖まるお皿 昔住んでいた街の深夜まで営業している小さな洋風居酒屋。レストランの仕事を終えた家内と、待ち合わせて行ったお店です。 行くたびに注文していたのが、こんな料理。 一日思いっきり働いて、食べた素朴なひと皿。ホッとする味で、気持ちまで暖かくなりました。若かったなぁ〜。 伝統的な料理名はピッツアイオーラ(ピッツァ職人風)。 古くからの料理だけに、レシピもシェフによっていろいろです。 [続きを読む]
  • いずれ春永に
  •  「今年は、これで最後。次はまた雪が溶けたら」お客様のご挨拶が嬉しいような、少し寂しいような高原の11月です。 今年も本当にありがとうございます。 いずれ春永に。暖かくなって皆様と元気にお会いできるのを楽しみにしています。オステリア白樺はランチ、ディナーとも11月末まで通常営業しています。ちなみに車山夏山リフト、白樺湖ファミリーランド等の周辺観光施設は既に今年度の営業を終了しています。ビー [続きを読む]
  • 過去の記事 …