yuruteke さん プロフィール

  •  
yurutekeさん: 楽しくなるために色々やってみるブログ
ハンドル名yuruteke さん
ブログタイトル楽しくなるために色々やってみるブログ
ブログURLhttp://tanoburo.hatenablog.com/
サイト紹介文断捨離、片付け、似合うモノ探し他色々。日々楽しく笑って暮らすための方法を探して実践してみます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/02/05 11:50

yuruteke さんのブログ記事

  • リビングの本コーナーと、テレビボード前の障害物を片付ける
  • 今回はいまいち結果の出ない片付け作業ですが、そこからも毎回学ぶことがあるということで。日々ストレスのある所を一カ所ずつ見直して行こうと言うことで、ずっとぐちゃぐちゃで本が真っ直ぐ置けなかったリビングの本コーナーです。ビフォー棚の中が勉強とかプリント関係、棚とテレビボードの間が図書館の本置き場ということになっていたのですが、置くモノが曖昧で色々集まって来て山盛りです。本コーナーは、大体のもの [続きを読む]
  • インナー用引き出しを整理して、手芸コーナーを片付ける
  • 散らかりやすい&ストレスを感じる場所を、一カ所ずつ見直していくことにしてます。最近散らかりやすくて気になるのがここ↓ 汚衣裳部屋に何となくできてしまった手芸コーナーです。ぐちゃぐちゃです。手芸道具&材料がほぼ汚衣裳部屋に収納されているため、最近汚衣裳部屋のど真ん中でハンガーラックと棚に囲まれて手芸をしています。部屋の奥にあるスチールラック(旦那の洋服用)までの導線を完全に塞いでいて邪魔な事この [続きを読む]
  • 脱衣所の引き出しと洗面台下収納を整理してストレスを除去
  • 日々ストレスを感じる場所を、一カ所ずつ見直して行こうと思っています。やればやるほどストレスが減って楽しくなりますね。まずは、冬になってからずーっとストレスだった、長そでインナーで閉まらない私のインナー用引き出しです。(インナー用引き出しは衣裳部屋にもありますが、ここは脱衣所ワゴンの引き出しです)ビフォー洗濯中のモノもあるのに、すでに閉まりません。ぎゅうぎゅうに押し込んで無理矢理閉めてますが、イ [続きを読む]
  • これからの片付け方の方向性
  • 前記事で、「家の中を歩くついでに、進行方向に定位置のあるものを拾って戻して回ることを心がけて習慣にしよう」と決めましたが、それが習慣付いたとしても、定位置が決まっていないモノ、定位置があっても出し戻ししづらいモノなどが散らかりやすいことは改善できませんよね。恐らく同じようなものを毎日戻して回ることになるのではと予想できます。引越し前に頑張って断捨離し、現在処分しているモノの量は少なめですが、生 [続きを読む]
  • 片付け作業色々(手芸用品、化粧品、カトラリー、リビング)
  • 前記事に引き続き、アップし損ねていた片付け作業です。汚衣裳部屋の押入れ。毛糸コーナービフォー衣装ケースからはみ出してます。アフター一部減らして何とか収まりました。押入れが上手く使えていません。押入れ上段にフタつきの衣装ケースがあっても、床に下ろさないと底のものが見えないし、フタの上に色々積んでしまうので物凄く出し入れしにくいです。中の物を探るたびに辺りがめちゃくちゃに。今後改善したいです。今後使 [続きを読む]
  • 片付け作業色々(ベランダ、寝室、冷蔵庫など)
  • 写真を取っていた分だけですが、2016年にアップしそこなっていた片付け、掃除、断捨離作業です。ベランダの色々処分ジョウロは劣化でべきべきに。現在子供の象さんジョウロかペットボトルで水遣りしていますが、植物が少ないので購入せずこのままでいけそうです。隅に写っている箒はまだ処分してませんが、掃くと毛が折れるのでそろそろ買い替え時期。ダンボール沢山処分(画像回転し損ねてますね)小さいものは小まめに [続きを読む]
  • 調理台とガスレンジを拭く作業が苦手な理由を考えてハードルを下げる
  • 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。年末に体調を崩しギリギリ復活し、自宅は滅茶苦茶のままで帰省して、戻って来たら調理台とガスレンジの上が汚れていました。拭かずに出て行ったんですね。調理台とガスレンジを台拭きで拭くことが本当に苦手です。できない作業には何かしら苦手を感じる原因がある。苦手な部分が分かればハードルを下げることが出来ると、昨年の一年間で気付くことが出来たので、2 [続きを読む]
  • 30代半ばからメイクを失敗していた理由と改善策
  • 最近、外出先で鏡を目にして自分の顔の酷さにショックを受ける、ということがなくなりました。とても嬉しいことです。迷走していたメイク方法が、ようやく自分に合う物になってきたからかなと思います。 子供が小さい頃はあまりの慌ただしさに鏡をゆっくり見る余裕のない生活を送り、ある日気付いたらとんでもなく老化していて、まるで知らない人の顔のようでかなりの衝撃を受けました。それから、ケアを頑張ったり、ケアの断捨 [続きを読む]
  • 断捨離依存症にならない断捨離のやり方を考える。と子供のプリント
  • この間テレビで「断捨離依存症」という言葉を聞きました。えー、そんな言葉があるんだなと思いましたが、大量のモノに囲まれた状態からモノを減らして心が軽くなった経験をしていると、断捨離に依存してしまう人がいるのも不思議ではない気もします。それでも、物を捨てることだけに快感を覚えて必要以上に捨て続けたり、物を捨てなきゃ幸せになれないと強迫観念にとらわれたような状態になってしまうのは、自分や家族をまた苦し [続きを読む]
  • 胴長短足の骨格Aウェーブに似合う服のシルエットを考える
  • こんにちは。久々になりました、適当イラストで短足を考えるコーナーです。このブログですが、自分ではおおむね汚部屋脱出ブログかなと思っているものの、実際は「短足」関連のワードで辿り着いてくださってる方が一番多いです。私と同じように短足に悩んでいる方が多いんですね。普通に片付いた部屋を手に入れた暁には、短足ブログにしていくのもいいかなと思っています。汚部屋クリエイターを卒業する見込みはあっても、足が伸び [続きを読む]
  • 子供の宿題後回し癖をなおすには、自分が完璧主義をやめればいい
  • 最近、私の年季の入った先延ばし癖が、一種の「完璧主義」のせいなんだなと実感できてきました。以前は完璧主義という言葉に「偉いこと、凄いこと」というイメージがあって、私みたいな先延ばし癖のあるダメ人間とは対極にあるもののような気がしていたのですが、すっかり完璧主義ともお友達。先延ばしと完璧主義はとても近くにあるものみたいです。先延ばし癖の自覚もある通り、私自身は、何でも完璧にしていないと気が済まない [続きを読む]
  • 色を使って楽しくなる
  • 今晩は。パーソナルカラーという言葉を知って以来、ここ数年は自分に似合う色、家族に似合う色ばかりを気にして、色の持つせっかくの効果を生かせないでいたなと気付いた今日この頃です。若い頃は特に鮮やかな色を好んでいたので、独身一人暮らし時代はインテリアも服も身に付ける小物も持ち物も、色の大洪水でした。人生最高潮の汚部屋期だったのですが、その分色を楽しんでいたなと思います。当時撮った部屋の写真を思い出し [続きを読む]
  • 31 BabySteps: Day21 ベイビーステップス21日目(フライレディへの質問)
  • こんにちは。フライレディの初心者向け習慣化プログラム21日目です。最近良いペースで進んでいます。もしかしたら今年中に31日目まで行けるかもしれません。31BabyStepsを通算何ヶ月かかって終えたのか最後に確認しようと思いますが、習慣付けはゆっくり進めることが望ましいらしいので、長くかかっても大丈夫なんですよ。大丈夫だと思っていると、サボったり忘れたりしてしまっても自己否定せずに済むので助かります。 [続きを読む]
  • 31 BabySteps: Day20 ベイビーステップス20日目(洗濯)
  • フライレディの初心者向け習慣化プログラムBeginner BabyStepsにのんびり挑戦中。Day20です。(翻訳サイト利用して読んでいますので正確にはFlyLdy.netへ)前回Day19では、フライレディのシステム利用者からの感謝メッセージを読むことをしましたが、ルーティンとしての項目は増えていませんでした。朝のルーティンのひとつ「フライレディからのメールを読む」に含まれるようです。私はメーリングリスト登録していないのでサ [続きを読む]
  • 31 BabySteps: Day19 ベイビーステップス19日目(感謝のメール)
  • こんにちは。フライレディの初心者向けお片付け習慣化プログラムベビーステップス19日目です。(翻訳サイト利用して読んでますので正確にはFlyLady.netへ)現状確認最近趣味に過集中していてフライレディのことをほぼ忘れてしまっていたので、久しぶりにルーティンがどのくらいこなせているのかを確認したいと思います。19日目まで来るのに何ヶ月もかかっているというゆっくり具合ですが、どれだけ習慣化できているでしょ [続きを読む]
  • 来年のための夏のワードローブ見直し
  • 洋服の断捨離を決意して  ↓ときめきで処分を始めるも、ときめく服がほとんどなくて思い切れず、かなり残る  ↓手持ちの服の着用写真を撮って老け顔に違和感があるものの一部を何とか処分  ↓引っ越し作業の勢いで、思い切れていなかった分の一部を何とか処分といった感じで、大量のいまいちな服を少しずつ処分してきましたが、この夏ついに「服を選ぶのが楽」「管理が楽」「把握できてる」という実感がありました。(今 [続きを読む]