りびんぐばーど さん プロフィール

  •  
りびんぐばーどさん: 元駄菓子屋ゲーセン息子のレトロゲーム秘密基地
ハンドル名りびんぐばーど さん
ブログタイトル元駄菓子屋ゲーセン息子のレトロゲーム秘密基地
ブログURLhttps://ameblo.jp/b-livingbird/
サイト紹介文元駄菓子屋ゲーセンの息子がレトロゲーム秘密基地はじめました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/02/05 17:39

りびんぐばーど さんのブログ記事

  • アウトラン筐体のメンテ⑤〜ムービングシートふたたび
  • 電源を入れたとき、通常はモーターが左右に動いてセンタリングされる動作チェックがあるのですが、全く動かなくなり、結局電源周りも見る事になりました。開けてみると、予想してた通りの汚さだったので、まずは部品を洗浄です。このとき、ヒューズが1個切れているのを確認しました。ひととおり洗浄して、メカボックスと同様に、内部の塗装も行いました。確認のため、ヒューズを換えてもう一度再び電源を入れてみると、同じヒュー [続きを読む]
  • アウトラン筐体のメンテ④〜塗装と組み立て
  • 筐体内部のゴミを取り除き、錆を落としたら、次は軽く塗装します。 とにかく綺麗にしたかったのと、錆の進行を止めるためです。ホームセンターに行ったら「グレー」っていうのしかなかったので、とりあえず買ってみたら、若干色違いましたね。 まぁ小奇麗になれば、そこはこだわらなくていいかなと。車輪も動きが鈍かったので、外してみました。新しいのに換えようかと思ったのですが、同じ形状のものが売ってませんでした。 [続きを読む]
  • 大人のファミコンナイトにまた行ってきました
  • 夏にお邪魔した、大人のファミコンナイトに、またまたお邪魔してきました。100インチのプロジェクターと、大きなスピーカーでファミコンをプレイ。それを眺めて、お酒を飲みながら過ごす時間。なかなか素敵ですね。棚に並べてあるカセットを物色するは、いつもワクワクします。知らないゲームは、ほぼ無いはずなんですが。今回は、スーファミのボンバーマンをプレイ。多人数対戦に参加しました。ボンバーマン自体、あまりプレイし [続きを読む]
  • アウトラン筐体のメンテ③〜清掃のみ
  • 今週末は、土曜日が仕事だったので、日曜日のみの作業でした。休みが一日しかないと、作業に取れる時間は半日になります。洗濯をしたり、一週間分の弁当を作ったり、家の掃除をしたり・・・回覧板を回す暇が無くて、終わった行事の回覧板を次の家に持って行くときの何と気まずいことか。裏に、一筆「ごめんなさい」と書いておいたので許して欲しいwそういうわけで、今週はメカ部分の清掃だけしました。アーム部分BeforeAfterメイ [続きを読む]
  • アウトランのメンテ②〜30年間の汚れと暖かい光
  • 今週末は、ムービングシートのメカ部分をバラしました。 構造はシンプルなのですが、各部分のボルトが固着していて、緩めるのに苦労しました。30年以上固定されていたものなので、無理に力を加えて折れてしまわないように、慎重に確実に力を加えてゆっくり外していきます。とりあえず、アーム部分が外れました。びっくりするくらい汚れています。 30年間の汚れですね。今まで、どんな人がここに座ってアウトランを楽しんだのかと [続きを読む]
  • アウトランのメンテ①
  • 以前から、アウトランのブレーキが効かなくなっていました。 家ではめんどくさいので、治さずにアクセルワークだけで全コースクリアできるまで遊んでいましたが、さすがに店ではそういうわけにはいきません。外してみたら、汚いのなんの・・・ もう、車のブレーキとかを洗浄するクリーナーをぶっかけてやりました。結果、なかなか使えます。 洗浄力ものすごかったです。問題のブレーキ側のボリューム抵抗は壊れていたので [続きを読む]
  • 古い筐体の修理は焦らずに
  • 先週、本業で今度請けることになる仕事の打ち合わせに行ってきたのですが、帰り道でこんな場所を見つけました。 中は朽ち果てていましたが、かつては稼動して繁盛していた時代があったのでしょう。ゲーム機は置いていたのでしょうか。何の筐体があったのか、色々と想像してしまいます。この場所があったことを知りませんでしたが、かつて、ここに通っていた人たちにとっては、思い出の場所なのでしょうね。このあと店の準備があ [続きを読む]
  • 思い出の場所をつくる
  • ついに、体感筐体を搬入しました。なかなか時間が捻出できなくて、平日の夜、仕事が終わってからの作業になりました。今回は、友人2人に手伝ってもらいました。運送会社をやっているHさんは、なんと10トントラックでうちの庭に入ってきました。このクラスのトラックは、去年砂利を敷き詰めて以来です。さすがプロです。すばらしい手際で作業を指示してくれました。もうひとりの友達のYくん。アウトランが入荷したときも、アフター [続きを読む]
  • 体感筐体と最後の宴
  • アウトランとスーパーハングオン筐体を明日、店に搬送します。なので、家のガレージにあるのは、一旦今日が最後になりました。なんか凄く寂しいです。まさか自分が、あの当時憧れだったセガのスーパーハングオンやアウトランを手に入れることになるとは思いませんでした。スーパーハングオンの購入は、もう5年くらい前になるでしょうか。ある年の暮れに、ネットオークションに出品されていました。最初は買うつもりなど無かったの [続きを読む]
  • 筐体の搬入
  • 今日は、筐体の搬入。開店準備のメインイベントです。出荷待機中の筐体たち。 いつも家にあったものが無くなるのは、なんだか寂しいですね。数年前に購入したまま放置していた機械を今日はじめて開封! コスモスの当時のガチャガチャです。懐かしい〜カプセルは空なのに、すごくワクワクするのは何故だろう。試しに店頭に置いてみたのですが、置き場所はやっぱりここで正解のようです。周りの空気がちょっと変わりました。軽 [続きを読む]
  • 何もかも楽しい
  • 病院での検査結果を聞いてきました。とくに病気らしいものはないそうです。あの出血は何だったのか。なんかモヤモヤしますが、とりあえずは安心しました。そんな中、やっぱり時間が勿体無くて、平日仕事から帰るとツナギに着替えて店に直行し、日付が変わるまで作業。という一週間でした。一人での作業なのでなかなか進まず、それでも何とか内装の手直しがひと段落着きました。三連休はコンセントを配線したり、店の掃除をしてま [続きを読む]
  • 叶うかどうかって重要ですか
  • 先週、下血をしてしまいました。朝、便器が真っ赤になっていて、昼になってもおさまらず、夜まで出血が続きました。一応、翌日はおさまりましたげど。僕は気が小さいので、おそらくただのストレスだとは思いますが、さすがに大事を取って仕事を休んで検査を受けてきました。結果はまだ聞いていませんが、週末まで時間が取れないので、その間ビクビクしているしかありません。こうなると、最期をどう迎えるかを考えざるを得ません [続きを読む]
  • 色々準備中
  • 来月から本格準備に入りますが、週末はほとんど筐体を整備しています。 何年も電源すら入れていない筐体もあるので、余計な仕事が増えないように。って、もう増えてるけど。 同時に、基板の動作確認も少しずつ進めています。こちらも、何年も放ったらかし状態のものがあるので、壊れていないかビクビクしながらの作業。そして、タイトルの選定は本当に悩ましいです。台数が限られているので、どの筐体に何を入れるか、果てし [続きを読む]
  • 物件を借りてしまった
  • あの後、色々探し回った結果、以前よりも良い場所が見つかりました。怪我の功名というやつでしょうか。入り口の寸法が広かったので、大きい筐体の搬入ができることと、立地が素晴らしいです。公開したいのですが、もう少しお待ちください。採寸して図面を描いたところ、ここならアウトランも大丈夫そうです。駐車場もあるし、公共交通機関のアクセスも問題なしということで、契約を済ませ、現在は役所関係の手続き中です。これで [続きを読む]
  • レトロゲームのイベントに参加してきました
  • 週末、ある友人から連絡がありました。「八戸のバーでレトロゲームのイベントがある」とのこと。たまたま運転中にラジオで聴いていたらしく、それを自分に教えてくれて、じゃあ行こうと。そこは、あるビルの地下でした。入ってみると、正面にでかいプロジェクターがあり、ファミコンのデモが流れていました。常連さんとみられる方たちと、進行役の人が座っていました。なんだか懐かしい雰囲気。友達の家に遊びに行ったら、知らな [続きを読む]
  • MSX熱ふたたび
  • 今年に入ってから、なぜかMSX熱が再燃してしまい、そのことを友達に話したら、なんとMSX2本体をもらえることになりました。それならと、当時あこがれていたナムコットシリーズを買いはじめたら、勢いでそこそこのタイトルが揃ってしまいました。MSXには「GAME CENTER」シリーズというソフトラインナップがあって、ゲーセンにあるナムコのタイトルが遊べるので、当時ものすごく憧れたのを思い出します。ファミコンにナムコが参入す [続きを読む]
  • 駄菓子屋ゲームカフェ というスタイル
  • 現在、2つ候補地があがっていてるうちのひとつです。以前カフェが入っていた場所で、内装のつくりが結構オシャレな物件でした。広さは12坪くらいで、カウンターがあります。図面を書いてみたのですが、入り口の幅に制限があり、大きい筐体はちょっと無理でした。でも、広さ的にちょうどいい台数のゲームを設置できて、入り口が前面ガラス張りです。ここで営業するのであれば、駄菓子屋ゲームカフェという形態を検討しています。ま [続きを読む]
  • そろそろ再開
  • 大変ご無沙汰しておりました。 家の庭での開業は、大家さんの事情とか、地盤の問題とか、色々あって一旦中止にしました。半年以上経ちましたが、その間も少しずつ準備は進めています。で、現在候補地が2軒あって、どちらかを借りる方向で検討しております。1軒は、中が若干狭いのですが、雰囲気がとても気に入っていて、県外からのアクセスがよさそうな場所。もう1軒は、広さが十分にあり、理想の駄菓子屋ゲーセンを作れそうなの [続きを読む]
  • 一生をかけた遊び
  • 今年も残すところあと数時間ですね。年明けに家業の駄菓子屋ゲーセン復活を決意して、春から本業であるシステム系の仕事をを休んではじめた庭の作業。目標は年内の完成でしたが、慣れない作業と見通しの甘さから思うように進まず、更地にするまでが精一杯でした。資金の底も見え始め、再び本業を再開し、今は外で働く毎日です。思い通りにいかなくて当たり前と思ったほうがちょうどいいですね。一生かけてする遊びですから。それ [続きを読む]
  • あのメーカーにハートをつかまれていた5年間
  • 僕は昔、あるメーカーの社員でした。上京してコンピュータソフト会社に就職した翌年、そのメーカーの求人広告を見つけ、応募しました。当時は景気が良かったのか、面接に行ったら即採用。勢いで会社を辞め、そのまま転職してしまいました。最初に配属されたのは、カラオケ機器の営業部門でした。昔から人付き合いが下手だったので、営業のほうではぱっとしませんでしたが、機械の修理が出来たので、会社にはわりと重宝がられまし [続きを読む]
  • サイバリオンのためにトラックボールはまわる
  • サイバリオンが昔から好きで、今も時々遊んでいるゲームのひとつです。 サイバリオンといえばトラックボール。最初に移植されたのはX68000版で、もちろんトラックボール対応でした。やっぱり当時は、サイバリオンはトラックボールでプレイしたくて、ソフトの発売日に一緒に購入しました。X68000用のトラックボールはゲーム用途の製品ではなく、値段も1万円ちょっとする高級品でしたが、操作性がとてもよく、サイバリオンのためだ [続きを読む]
  • 乗り遅れたスーファミの思い出
  • ミニスーファミを予約し忘れ、当日販売の抽選にも当たりませんでしたが、普通に購入できてしまいました。 予約争奪戦の敗北感は一体・・・ 思えば、スーパーファミコンの発売日のときも買えませんでした。 当時はメガドライブが楽しかったので、あまり興味が無くスルーしたのですが、会社の先輩が買ってきたF-ZEROをやらせてもらったら、あまりの面白さに急激にスーファミが欲しくなりました。 秋葉原、池袋、新宿と探し回りまし [続きを読む]
  • 駐車スペースを整地
  • 足で踏み固めた地面は、雨降ってもあまり固まらず・・・ 軽トラックである程度地ならし。 大体終わったところで砕石を投入。軽トラックで一生懸命固めたのに、10トンのダンプが入ったらズブズブと・・・ これを、ねこぐるまで・・・ 端から敷き詰めていく地道な作業。 半分終わったところにさらに10トンwww のこり・・・のこり半分。 臨時作業員、待機中。 ひととおり敷き終わったら、また軽トラで慣らし。 [続きを読む]
  • 帰ってきたメトロイド
  • 実に久々に新作ゲームを買いました。 3DS版 メトロイド サムスリターンズ 少し前にネットで見つけて、こんどのメトロイドは、再び2D探索型アクションになると聞いて、その日に迷わず予約しました。 近年のメトロイドの新作は、スマッシュなんとかみたいな、ゲームシステム自体が別物になってしまって、メトロイド本来の探索する楽しさをごっそり削ぎ落としたようなものだったので、正直もう自分はついていけなくなっていました [続きを読む]
  • 土木工事の経過
  • 庭の土木工事に春から着手して半年が経ちました。 小屋の中の荷物を整理して、ゴミを廃棄。 少しずつ解体していきました。 厄介だったのは、何本か生えている木々でした。 大工道具だけは一通り家にあったので助かりました。 そこそこ大きな木も何とか切り倒せましたが。 根っこが厄介で。 4トントラックで引っ張ってもらったのですがビクともせず・・・ 根気強く1本ずつ根を掘っては切りの繰り返しで。 こんなの [続きを読む]