石戸ヴァイオリンクラス さん プロフィール

  •  
石戸ヴァイオリンクラスさん: 『スズキの先生やってます!』
ハンドル名石戸ヴァイオリンクラス さん
ブログタイトル『スズキの先生やってます!』
ブログURLhttp://www.ishido-violinclass.com/?cat=5
サイト紹介文都内4ヶ所のスズキ・メソード教室で指導しています。音楽にまつわる事のみならず楽しい情報をお伝えします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供197回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2015/02/06 08:33

石戸ヴァイオリンクラス さんのブログ記事

  • 今日のご見学
  • 山の日が制定されて何年か分かりませんが、先週は夏期学校翌日でお休みしたので祝日でしたが今日レッスンをしました。そして今日は嬉しいご縁のご見学がありました!以前八王子支部で指導なさっていたI先生クラスOGのHちゃんのお子さん。当時お母さんとして教室にいらしていたYさんが今日はおばあちゃんとして来て下さいました。変わらない…!ビックリです!(掲載許可アリです)とっても愛らしいIちゃん4歳。お母さんのH [続きを読む]
  • 今年の夏期学校 その4
  • 最終日は会場をキッセイ文化会館へと移し全員でのグループレッスンとお別れコンサート。とにかく毎日暑く、いつも以上に休憩には気を使った夏期学校。まずはヴァイオリン科800名以上の子どもたちが同時にレッスンを受けるため、相当の時間をかけてステージに整列させました。が、30分ほどでまず休憩。一旦全員ステージから降ろすという…。また順番に奥から整列して後半のレッスン。熱中症対策とはいえなんと効率の悪い…。 [続きを読む]
  • 今年の夏期学校 その3
  • 2日目と3日目は朝9時半から12時まで曲ごとにクラス別レッスンが行なわれます。私は5巻の卒業曲ヴィヴァルディのゲーモールの第1楽章をベテランの先生おふたりとご一緒させて頂き担当しました。それぞれの先生方から貴重なお話を伺う事が出来、生徒さんと一緒に私も勉強させていただきました。教室は冷房のバッチリ効いた広さもある快適な場所。狭かったり暑かったりした教室もあった中で申し訳ないくらいの贅沢でした。具合 [続きを読む]
  • 今年の夏期学校 その2
  • 今年の夏期学校は先日も書きましたように大きなホールが借りられなかったためにいつも行なわれている開校式がありませんでした。そのため生徒さんは登録手続きを終えたら即グループレッスン会場へと分散する事に。 私の初日の仕事はレッスンではなく「交通整理」。芸術館入口付近で登録を終えた生徒さんの向かう先を案内する係です。幸い芸術館車寄せの屋根の下だったので直射日光は避けられたのですが、取り巻く空気は重たいくら [続きを読む]
  • 今年の夏期学校 その1
  • 東京では毎日毎日暑さに対する注意が促され、本当にうっかりすると倒れてしまいそうな日々が続いていました。『松本に行けば夜にはひと心地つけるしー』と例年のように考え、意気揚々と乗り込んだ夏期学校。ところが…!『暑いぃぃ…こんなの松本じゃない…!』と文句を言いたくなるほどの猛暑。夜になっても一向に下がらない気温。なんてこった…!毎日毎日おそらくリットル単位で汗をかき、夜には何をする余裕もなくバタンきゅー [続きを読む]
  • 夏期学校指導者打ち合わせ@松本
  • 生徒さんは明日から、指導者は今日から松本での夏期学校が始まります。いつも車で向かいますが道はそんなに混んでなく順調に高速を走って到着。…やはり暑い…。 今年は松本芸術館の都合で大ホールが使えないとの事、オープンスタジオや小ホールなどを使ってのコンパクト開催となりました。例年大ホールで行なっている指導者打ち合わせもこのように…オープンスタジオを斜めに使い上手く行なえました。コンパクト開催がゆえに会場 [続きを読む]
  • 弦楽練習日@八王子
  • 台風直撃から辛うじて逃れた日曜日、今日は八王子の弦楽練習でした。とは言え今回の台風の特徴は『去って行っても清々しくは晴れない』と。まったくもってその通りでした。生徒さんが到着するあたりの時間には物凄い豪雨…。みんななんとか楽器は死守したものの、ズボンが半分以上びしょ濡れとか散々でした。教室下のガレージは中とは別に前にも停める事が出来ます。今日はU先生がガレージ前へ。『雨だし暑くならないですよね』と [続きを読む]
  • 支部コンサート終了!
  • 連日の猛暑に辟易としますが…今日はついに八王子支部コンサート当日となりました。もちろんコンサート会場は冷房が効いていますが、それでも楽屋廊下はいつになく暑く、準備で走り回っていると昼までにすでにシャツはビショビショ…。今年はしっかり着替えを持って行きました。大正解。 午前中はリハーサル。チェロのKくん。大曲のドヴォルザーク。カッコいい曲ですが難しそう…。いや実際難しいのでしょう。合わせるのも大変そ [続きを読む]
  • 最後の練習
  • いよいよ明日に迫った本番…!今日はピアノ合わせがイマイチだったゲーモールチーム最後の練習です。本当は3階のホールで練習する予定でしたが、時間を長く取りたいため次のグループの迷惑にならないよう下の部屋でお稽古しました。 まずひと通り弾いて、頭から丁寧に練習し直し。やっと覚えた…という状態ではフレーズや音楽的な演奏なんて事を考える余裕はありません。でも、今週クラスの先生に見ていただいただけあってだいぶ [続きを読む]
  • ご見学
  • 昨日今日とたまたまご見学が続きました。昨日はもともと以前(スズキ以外で)レッスンを受けたことがあるという男の子で楽器をお持ちでした。少しだけでしたが前に習った曲を綺麗な音程で聴かせてくれました。ただ、距離的な事と他の習い事との兼ね合いでクラスに来ていただくことは出来ませんでした。…残念!今日いらしたお二組はどちらも初めて。3歳の女の子と1年生の男の子。体験用にと家に集めておいた分数楽器の中から2台 [続きを読む]
  • ピアノ合わせ@八王子
  • 猛暑日予報となった三連休、中日の今日はいよいよ来週に迫った支部コンサートのピアノ合わせ。中級のグループからスタート。このチームは2名でしたがちょっと上の生徒さんのヘルプにより4名での演奏に。最初の計画では3名だったのですがひとり欠席になってしまい、さすがに楽器サイズの小さい子2人では気の毒という事でお手伝いをお願いしました。 午前中に中級のグループと初歩の生徒の合わせを終え昼には全体合奏を。今月1 [続きを読む]
  • グループ別レッスン2回目@八王子
  • 今日は八王子で2回目となる支部コンサート用グループ別レッスン。先週各クラスで個人レッスンを受け、改めてグループレッスンに臨みます。 私の今年の担当は中級のヴィヴァルディゲーモール第1楽章と上級生の教本外の曲、ルーマニア民族舞曲とマドリガルのカップリング。ゲーモールに関しては仕上がりがギリギリで…写真なんて撮っている余裕もなく 笑。時間いっぱい練習してもまだ不安だらけのまま明日のピアノ合わせへと向かう [続きを読む]
  • 館先生の研究会@八王子
  • 関東地区で定期的に行なっている館先生のヴァイオリン科研究会。今日は東京の西の端、八王子教室に14名の先生方が集まり行なわれました。今日のテーマは『初歩のレッスンの仕方について』。駅から教室まで少し距離がありこの猛暑の中いらっしゃるのはみなさん大変でしたでしょうが、内容は普段のレッスンに活かせる充実した研究会でした。先生がお使いの資料をお見せ下さり、いかにして子どもたちに興味を持たせるか、またお母さ [続きを読む]
  • ラスト地区委員会!
  • 先週は地区例会でラスト議長でしたが今週の地区委員会で6年間の会議生活もラストとなりました。あとはピアノ科三役の先生方との決算会議、次期三役への引継ぎを残すのみ。ううむ…我ながらよく6年間頑張ったなぁ。過ぎてしまえばあっという間でしたが1年生が6年生になると思うと…感慨深い 笑 委員をしていた間にグランドコンサートを行なう事が出来、それは本当に嬉しかったのですが、今期の地区委員がほぼ過去にコンサート委 [続きを読む]
  • 今日のハシゴ
  • 今日は八王子と吉祥寺のハシゴでした。まず午前中は八王子の弦楽。今日はこの位置。第2ヴァイオリンのお手伝い。今日の出席がバランスが悪く、第1が4人に対して第2が2人。いつも第2を弾いていらっしゃる先生が他のお仕事で欠席だったため私が第2に参加しました。が…大抵弦楽ではヴィオラか指揮者なので急にサラサラと第2ヴァイオリンパートが弾ける訳でもなく 笑。動きのある場面は若干エアで凌ぎきる。やるな自分。とは [続きを読む]
  • Kくんの自立!
  • 『今日は1人でレッスンに行く』八王子教室の男の子、6年生になったKくんがこう言ったそうで本当に1人で現れました。自宅はこのあたりではちょっと不便な「八高線」の某駅が最寄り。どうしても電車に乗らざるを得ません。…大丈夫か!?Kくん!いや普通6年生ともなると都内まで塾に通ったりしていて電車なんかお茶の子さいさいでしょうが…八王子の方ではそういう訳で本数の少ない電車の都合などで大抵お母さんと一緒に来ます [続きを読む]
  • 今日のお客さまはアメリカから!
  • 国分寺支部出身で演奏家になったKくん。アメリカに住んでいます。そしてあちらで子どものレッスンをしています。その生徒さんの中のお一人、Fさんという方が日本に帰ってきた時限定で私のクラスに来てくれます。 今年も先月帰国したのに合わせてご連絡下さり吉祥寺教室に弾きに来てくれました。最初はお姉ちゃんだけでしたが去年から弟くんも一緒に聴かせに来てくれるようになりました。先月アメリカで発表会があったとか。その [続きを読む]
  • 今日の(人ではない)お客さま
  • すっかり夏ですね…暑い…今日の(人ではない)お客さまはこちらノコギリクワガタさんです!! 国分寺教室の1番目はいつもの3姉妹(プラスお母さま)。ただでさえ子ども3人プラス楽器4台、うち1台はフルサイズという大所帯なのにノコギリクワガタさんまで連れてきた! 笑絶対先生に見せたかったんだろうな、と思うと嬉しいなぁ。なぜヴァイオリン教室に虫!?なんて疑問はどうでもいいんです。子どもの感性です。しかも先生的 [続きを読む]
  • ラスト議長!
  • スズキ・メソードの各地区には地区委員会という組織があります。地区内のブロックから2名ずつ委員が選出され構成されています。任期は2年間。私は前々回八王子でご一緒しているA先生が委員長の時に選ばれ委員になりました。その時の委員会内での役目は書記と会計を1年ずつ。その後O先生が地区委員長になられたのを機に『もう1回やったら?』と推薦され、続けてまた委員になりました。書記として2年間、主に指導者内での連絡 [続きを読む]
  • コンサート合奏レッスン@八王子
  • 梅雨が明け長ーい夏がやってきました…。7月になって初めの日曜日、ウンザリするような暑さの中支部コンサートの合奏レッスンがいちょうホールの練習室にて行なわれました。毎年6月の最後の日曜日に行なっていますが今年は国分寺支部コンサートの都合で7月になりました。この1週間の違いが中高生には大打撃…。期末試験の直前(または期間中)となってしまい、参加者が激減。あららら…。いやいやそれにしても、この午前中の数 [続きを読む]
  • 八王子支部コンサート練習始まる
  • 24日の日曜日に国分寺支部のコンサートが終わったばかりですが、今度は来月22日本番の八王子支部コンサートの練習です。今日は3巻以下の生徒から上級生まで教室も時間もキチキチに使ってグループに分かれてのお稽古となります。まずはちっちゃい子たち。3巻のマルティーニのガヴォットから1巻のキラキラ星まで徐々に人が増えていくスタイルで演奏。今年はA先生とH先生が担当。ただ、今年演奏デビューの子がクラスにいるた [続きを読む]
  • 教室がぁ…!@国領
  • 教室がぁ…!シリーズ 笑 先月来防水工事中だった国領教室。本来は5月末頃には終わる工程でしたが、雨の影響やその他で延び延びに。やっと幕が取れ始めましたが… 廊下がこんなありさま…! ウチの玄関もこれ…。果たして…ここは踏んではいけないのか…?こんな風に入るのか…!?私は身長が173センチあります。その私でも結構な開脚。子どもは無理っす…! 注意書きなどはなかったので大丈夫と推察し、恐る恐る踏んでみた。 [続きを読む]
  • 国分寺支部コンサート終了!
  • 事前の雨予報を覆し最高気温29度の中、府中駅にある『バルトホール』で国分寺支部コンサートが無事行なわれました。年季の入った立て看板の紙 笑 今回初めてお借りしたホールです。府中駅周辺の開発により駅ビルも変わり、以前よく借りていた『けやきホール』はなくなりました。(2階に上がる階段踊り場に掛けてあった少女の絵が不気味だったところ…あれ、どうなったのかな…)新しいのであらゆるところが綺麗。正面入口横には [続きを読む]
  • ブロック会議
  • 毎月の例会と別にもう少し小さい単位でのブロック会議もあります。指導者の居住地域や教室の場所などから自分で所属を選べます。私は吉祥寺ブロックというグループ所属となり、会議は大抵いつもレッスンしている教室を使っています。ところが今日は今年度最後の会議という事もありランチ会となりました!予約とかそういう事がすごく苦手なのですがなんとか早い時間から開いているお店を見つけて手配したのが先週。この日に会議をす [続きを読む]
  • コンサート練習@国分寺
  • 日曜日にはマスタークラスのあとに国分寺支部コンサートの練習が萩山教室でありました。この日はグループに分かれての練習。まずは1番小さい子たちのチーム。クラスの子たちがちょうど並んでいたので激写。ううむ…もう少し良い姿勢で弾きたいところ。 今年のリズムは私のクラスから2名。KくんとYちゃん。Kくんはもう少しでキラキラ星が弾けたのですが惜しくも間に合わずリズムで参加。ほとんど指は出来るのですが弦を乗り換 [続きを読む]