JACK0904 さん プロフィール

  •  
JACK0904さん: 安曇野 大好き!
ハンドル名JACK0904 さん
ブログタイトル安曇野 大好き!
ブログURLhttp://jack0904.blog.fc2.com/
サイト紹介文安曇野や信州のいいところや美味しいものを紹介しています♪
自由文2015夏、ついに安曇野に移住しちゃいました♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供377回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2015/02/06 10:25

JACK0904 さんのブログ記事

  • 拾ヶ堰ウォーキング「前半」に参加してきました♪〜後半〜
  • 安曇野市観光協会主催の『拾ヶ堰ウォーキング・前半』に参加した「拾ヶ堰歩る記」の<後半>です。島内を出発して水の取入口「頭首工」やサイフォンを見学して高家公園で美味しい豚汁に舌鼓を打ちながらの休憩までを前回レポートしましたので、今回の<後半>ではその続きから始めることにします。今回もかなり長いので、飽きちゃったらさらさらと流してくださいm(_ _)m高家(たきべ)公園での休憩を終えて、目的地のじてんしゃ広 [続きを読む]
  • 拾ヶ堰ウォーキング「前半」に参加してきました♪〜前半〜
  • 去る10月9日(月・祝)に安曇野市の観光協会が主催する『世界かんがい施設遺産登録記念 拾ヶ堰ウォーキング・ツアー<前半>』に参加して、拾ヶ堰の沿道を歩いてきました。全長15Kmを前後半の2回に分けてのウォーキングで、今回は4月15日の<後半>に引き続いての参加です。前と後が逆になりましたが、とにかくこれで完結です^^;前回はじてんしゃ広場から、拾ヶ堰終点の放水口までを、桜を見ながら歩きましたが、今回はじてんしゃ [続きを読む]
  • 大町公園から北アルプスの絶景…とは行かず♪
  • 仁科三湖を廻ってから次に向かったのは、大町市の山岳博物館の前にある大町公園です。鹿島槍ヶ岳の双児峰がきれいに、そしてかぶりつきの距離で眺めることができるからです。残念ながら、北アルプスはあいにく雲が多くてガッカリな眺めでしたiphoneで南から3枚に分けて撮ってみましたお目当ての鹿島槍ヶ岳は残念なことに見えませんでしたがかろうじて雲に隠れず見えていた秋姿の山を撮ってみました蓮華岳(れんげだけ、2799m)と [続きを読む]
  • 疑惑の蝶
  • 中綱湖で美しい景色を満喫したあとは、すぐおとなりの青木湖に向かいました。湖畔の某所で青木湖の佇まいを楽しんでから、また車に戻ろうとしたときでした…。傍らに、ひらひらと飛んでいる黄色い蝶がいたのですカメラのレンズを向けてファインダーを覗いてみると翅の周りにピンクの縁取り、触覚や足もピンク色これは高山蝶のミヤマモンキチョウに違いないと思いましたホソヒラタアブ(たぶん)とツーショット興奮して(笑)ピンボ [続きを読む]
  • ひっそりと静かな佇まいだった深山の中綱湖
  • 黒沢高原から林道を下って、中綱湖にやってきました。朝の9時半でしたが、ほぼ無風だったので湖水の表面はほとんど波打っておらず、素晴らしい水鏡の景色が待っていてくれました。公民館前に車を停めて、湖畔に降りてみましたそれはそれはもう〜息を飲むような美しさです(以下4枚はiphoneにて撮影)湖畔の道路脇に咲いていたのはコルチカム(イヌサフラン、オータムクロッカス)園芸品種は「ザ ジャイアント」というそうですキア [続きを読む]
  • 黒沢高原から秋色の爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳を望む
  • 3連休2日目の8日、大町市の黒沢高原に行ってきました。初秋の鹿島槍ヶ岳と爺ヶ岳を眺めたかったのですが、前日の雨は上がってまずまずのお天気になってくれました。鹿島槍ヶ岳(かしまやりがたけ、2889m)左側は布引岳(2683m)手前のカラマツがまだ緑色だったのが残念^^;鹿島槍ヶ岳北峰(2842m)を大きくズーム秋色の頂上付近には雲がちょうどよい具合に入ってくれた気がしますこちらが南峰(2889m)かぶりつきの黒沢峠からだと30 [続きを読む]
  • 常念岳の夕焼け 2017.10.05
  • 10月5日、中秋の名月翌日です。また、懲りずにサンセットを撮ってみましたが、この日はどうにか『夕焼け』と言えそうなくらいに焼けてくれました^^;先日、じてんしゃ広場で撮ったときは日没位置がおおよそ鍋冠山だったのですが、豊科南穂高で撮れば常念岳が『燃えて』くれそうな位置です少しだけ撮影ポイントを移動してはいますが、ほぼ常念岳を意識して撮りました夕焼けに説明など不要でしょうから、今日は20枚をただペタペタと貼 [続きを読む]
  • 稲刈りが終わった下堀の田んぼから北アルプス
  • 10月5日の朝は北アルプスが顔を見せてくれたので、下堀の田んぼに行って北アルプスを撮ってみました。殆どの田んぼが稲刈りを終えていて、北アルプスを撮るにはちょっと殺風景な前景ですが、これはこれで今の季節の証かと思えばいいのかもしれません。空に浮かぶ雲がアクセントを加えてくれるくらいに多すぎず少なすぎず、いい感じで浮いていますその上の雲の表情が秋を感じさせてくれました構図を変えてあれやこれや…^^望遠レン [続きを読む]
  • 安曇野の中秋の名月2017
  • 10月4日は仲秋の名月でした。月がまだ昇って間もない時間に「名月」を撮ることにしたのですが…18時半頃のまだ付きが昇って間もないころですが、これでは「迷月」です^^;「中秋の名月」+1になってしまいますが、翌日のリベンジはというと、またもや「迷月」でした^^;満月ではないのですが、先月の上旬に撮った月で「冥月」を^^;2017.09.04 18:24▼ブログランキングに参加しています♪ 応援よろしくお願いします♪この記事が少し [続きを読む]
  • かすかに見えていた虹を追いかけて
  • 10月3日、前日から夜にかけて降った雨がこの日の朝には止んでいました。北アルプスの見える西山を眺めると、安曇野一面に広がった雨雲の下にかすかに虹が見えました。見えていたのは半円状の虹の下の方だけですが、だんだん薄くなっているようで、よく行く豊科南穂高に辿り着く前に消えてしまいそうだったので、手前の防災広場あたりで急ぎカメラを構えました。なんとか、虹と分かる程度です^^;トリミングして拡大してみました半円 [続きを読む]
  • 稲刈りが佳境の安曇野の朝
  • 10月2日、豊科南穂高の稲刈りが終わった田んぼとまだこれからという田んぼを入れながらまた北アルプスのお山を撮ってみました。どんよりとした曇り空ですが、雨が降り出して小山が見えなくなる前に撮りました。稲刈りが終わった田んぼと、まだこれから稲刈りという田んぼの真中で構えてみました今年の作柄は平年並みとかこのあたりでは天日干しのはぜかけ(はざかけ)は見かけません同じところから真ん中に有明山が入るようにカメ [続きを読む]
  • じてんしゃ広場のサンセット
  • 10月の初日、夕方の薄暗くなった頃を見計らってじてんしゃ広場に行きました。雲はそこそこあったので赤い夕焼けを期待していたのですが、…。夕方5時を少し廻ったころのじてんしゃ広場です今回は空を多めで構えて撮ってみました今度はじてんしゃ広場の西端に架かるみやじり橋から中央の鍋冠山のあたりがいちばん明るい空でした常念岳は右端ですみやじり橋から先程の平成橋のある東方向ですまた西側を向いて常念岳の方向を上級者と [続きを読む]
  • わさび田湧水公園をのんびりお散歩
  • 「あづみのガラス工房」や「田淵行男記念館」のある「安曇野の里」から西へ少し行ったところにあるのが『「憩いの池」名水百選 安曇野わさび田湧水群公園』と呼ばれる湧水公園です。カメラ片手にのんびりと秋の散歩をしてきました。北側の駐車場に停めて、そのまま公園の反対側に行きました。まずはこれを撮りたかったから^^上の写真の右下から湧水が渾渾と流れて公園内に注ぎ込んでいます駐車場に戻りながらゆっくりとお散歩♪真 [続きを読む]
  • 秋のお散歩途中で花と蝶に戯れる
  • 9月下旬のある日の昼下がり、お天気がよかったのでカメラをぶら下げてとある水辺をお散歩してきました。今日は、そんなお散歩で出会った花と蝶たちをご紹介です。秋を代表する花といってもいいかもしれませんねヒガンバナ(彼岸花、曼珠沙華)そんなヒガンバナにやってきたのが、キチョウですこちらはセンダングサに止まったキチョウ別なセンダングサに着地のモンシロチョウ初めてお目にかかりましたが、これはスマホで撮ったので [続きを読む]
  • 田淵行男写真展『山岳写真傑作展』
  • 山を撮ることに楽しみと喜びを感じるようになって、田淵行男さんに”被れる”ようになったのは当然といえば当然のことのようでもあります。科学者としても芸術家としても優れた才能を発揮した方ですから、私など足元にも及びませんが、より高みを目指して勉強させていただこうという気概だけは持ち続けていこうと思っております。少しづつ著書を購入して熟読したり、幸い市内には「田淵行男記念館」がありますので企画展の都度作品 [続きを読む]
  • 2017.9.29 きれいな夕焼けとはならなかったサンセット
  • 秋空が広がった9月29日の夕方。雲が少なくて綺麗な夕焼けにはなりませんでしたが、それでも山並みのシルエットはとてもきれいだったので、日没の様子を撮ってみました。常念岳の山頂付近には、赤く染まりそうな雲はほんの少しだけ引いて撮ると、ほとんど夕焼け気分なしです南の空には色づいた雲が浮かんでいます北の空は色づいているのはほんの少しだけですならばと、木を入れてみてはものの…常念岳が上に向かって口からぷいっと [続きを読む]
  • 2017.9.29 綺麗な秋空の北アルプス
  • 西山に雲は少々あるものの、快晴のお天気だった9月29日の北アルプスを撮ってみました。場所はまたいつもの豊科南穂高の田んぼです^^;最初はやっぱり常念岳を真ん中に、蝶ヶ岳と横通岳、東天井岳、大天井岳常念岳を中心に広角で撮ってみました常念岳から南側のお山たち常念岳から北側のお山たち北側のお山は雲に隠れてしまって見えません^^;常念岳と有明山を中心に例によってレンズを望遠に^^蝶ヶ岳常念岳と右に常念乗越常念乗越の [続きを読む]
  • 2017.9.26 北アルプスの夕焼け
  • 朝の澄み切った青空の北アルプスも綺麗でしたが、この日の夕焼けもなかなかの綺麗さでした。移動中だったので日没の瞬間は捉えられませんでしたが、日没後の数分間の夕焼けを撮ってみました。真ん中に常念岳を入れて大滝山から有明山方向です少し移動して同じようなアングルで撮りましたが、上の写真とともにいちばん綺麗な色に染まっていたころでした望遠レンズで常念岳左に蝶ヶ岳の蝶槍を入れて太陽が沈んだあたりをねらって穂高 [続きを読む]
  • 2017.9.26 黄金色の田んぼと北アルプス
  • 霧が晴れて北アルプスの山が綺麗に見えた9月26日の朝、豊科南穂高の稲刈り直前の田んぼからシャッターを切りました。まだ少し霞んだ感じが残っている感じでした焚き火の煙と雲の共演〜♪東側の長嶺山や光城山は朝日で眩しい〜^^;少し時間が経つと、霞んでいた空気がすっきりとしてきました常念岳から有明山を青空いっぱいで今度は黄金色いっぱいで望遠レンズでズームまずは常念岳から蝶ヶ岳横通岳横通岳、東天井岳、大天井岳有明山 [続きを読む]
  • 初秋の光城山山頂で♪〜槍ヶ岳や山野の花を愛でる〜
  • 長峰山を後にして林道を走っていたのですが、途中の光城山(ひかるじょうやま)にも久しぶりに寄ってみたくなりました。ただでさえ長峰山で時間オーバーだったにもかかわらず、また光城山でもゆっくりしてしまいました^^;駐車場に車を停めて、頂上の展望台に向かう途中で、ベンチの向こうに見えた常念岳(右)と蝶ヶ岳(左)路傍に咲いていたアキノキリンソウ秋を感じさせられたナナカマドの赤い実サラシナショウマが見たかったの [続きを読む]
  • 初秋の長峰山山頂で♪〜山野の花を愛でる〜
  • 『北アルプスを愛でる』に続いて、初秋の長峰山で見かけた『山野の花を愛でる』です。イヌゴマカワラナデシコ見かけたのはこの一輪だけユウガギクか、ノコンギクかとアカツメクサゴマナ(たぶん)ノコンギク(たぶん)タムラソウヨメナ(たぶん)アキノキリンソウイタドリヤクシソウサワヒヨドリハギツリガネニンジンオミナエシオミナエシとタムラソウアキノノゲシヨウシュヤマゴボウコウゾリナドアップで^^オトコエシシラヤマギク [続きを読む]
  • 初秋の長峰山山頂で♪〜北アルプスを愛でる〜
  • 数日前の曇天の日に、久しぶりに長峰山の山頂展望台に行ってきました。北アルプスの山が期待していなかったわりには楽しむことができ、夏から秋の風情に移ろいつつある山頂でこの季節の花や蝶たちも楽しむことができました。スイス村の北側の田んぼから長峰山(2017.8.20撮影)大王わさび農場南駐車場から長峰山(2017.9.1撮影)山頂の駐車場から展望台を見上げると、周りの木々の葉っぱが色づき始めていました今回は(も)、この [続きを読む]
  • また食べたくなった日本一旨いお豆腐〜富成吾郎商店〜
  • 9月22日は旧岡田村へお墓参りに行ったのですが、やはり近くの『富成吾郎商店』に寄ってしまいました^^;コンクールで日本一の金賞を受賞した、松本のあの豆腐店です(*´?`●)『富成吾郎商店』という古風な名前とはギャップがありすぎる店構え^^朝早かったので、珍しくお客さんも断続的久しぶりに店内を撮影させていただきました(許可を得て撮影しています)レジの横も店内入り口の横には、テラス席があります奥に見える赤い看板は [続きを読む]
  • お彼岸だからヒガンバナ♪
  • 秋の彼岸の頃に咲くから彼岸花(ヒガンバナ)。梵語で赤い花を意味する曼殊沙華(マンジュシャゲまたはマンジュシャカ )、リコリスとも呼ばれます。雄しべは花の外に長く飛び出て、細い線形の花被片が大きく反り返った球状の独特の姿をしています。鮮紅色の彼岸花を水田や墓地で見かけることも多いのですが、これは彼岸花が有毒であるためにモグラよけや虫除けとして植えられているようです。それ故、これを食べた後は「彼岸(死 [続きを読む]