matees.machida さん プロフィール

  •  
matees.machidaさん: 株式会社マティーズ代表の美容業界ブログ
ハンドル名matees.machida さん
ブログタイトル株式会社マティーズ代表の美容業界ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/maty4649/
サイト紹介文美容業界、化粧品開発業界、サロン売上向上、店販購買率向上、などの情報を書き込んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/02/06 17:16

matees.machida さんのブログ記事

  • 化粧品起業セミナー:企画編
  • コスメ好き必見!知識ゼロ、資金なしでも化粧品会社の社長になれるセミナーを開催します <知識なし・100万円以下の小予算でも軌道に乗せる>ゼロから始める化粧品起業セミナー:企画編 オリジナル化粧品を作って起業したい方へ!知識ゼロ・100万円以下の小予算からスタート!自分だけのオリジナル化粧品の企画立案の方法をお教えします。 知っていますか?オリジナル化粧品を作るにあたり、一番大切なのは企画立案です。 オリ [続きを読む]
  • 化粧品起業講座を増やします
  • 現在、「ゼロから始める化粧品起業セミナー」は、集合セミナーの理論編と個別指導型の実践編に分けた指導方法を取っていますが、実践編の簡易版を集合セミナー形式で開催しようと企画中です。 というのは、理論編での90分という時間枠では伝える情報が限られてしまい、アフターコンサルの必要性が出ているのですが、依頼が多すぎて消化不良気味となっているので、個別指導実践編の機会削減も含めてテーマ別集合型のセミナー構築を [続きを読む]
  • 何から手をつけるべきか?
  • オリジナル化粧品を作って起業したい、という方の多くは何から手を付けたらいいのか分からずコンサルの依頼をしてきます。 その対応のために(ほぼ)毎月ペースで「ゼロから始める化粧品起業講座」を開催しているのですが、一番最初に手を付けるべきことは「収集」です。 これは、情報と知識という事ですが意外と集め方すら分からないので、どのようにして集めたら良いのか?という質問が出たりします。 その際、話をするのが「 [続きを読む]
  • 化粧品の流通で痛い目に遭わないために・・・
  • 作った化粧品の流通を企画時に考えないと痛い目に遭います。 最初に考えなければいけないのは、直接エンドユーザーさんに販売するのか? 小売店、美容系サロンに降ろすのか? 代理店を通すのか? 1次問屋さんまで視野に入れて事業計画をするのか? これにより、原価設定や卸価格の設定、営業戦略自体も変わります。 それぞれの流通により、価格のストライクゾーン、求められる製品レベル、パッケージやデザインのクオリティは変わ [続きを読む]
  • 化粧品の適正な利益率は?
  • セミナー、コンサル業務が立て込んでいて、久しぶりの更新になってしまいました。(^▽^;) 今回はメーカーの立場としての利益に対しての考え方です。 化粧品メーカーの利益を勘案する時に覚えておかなくてはならない事は、化粧品業界の流通構造です。 下記は私が「ゼロから始める化粧品起業講座:理論編」で使用しているレジュメから抜粋したものです。 オリジナル化粧品を作る時の原価は上限20%が限界だという事が、お判りでしょ [続きを読む]
  • 化粧品開発の予算について
  • オリジナル化粧品を作ろうと思った時、考えなければならないのは予算です。 オリジナル化粧品を作るには概算いくらでできるのか? これを知らなければ何も取り掛かる事はできません。 では、相場としていくらで出来るのか? よく聞かれる質問ですが、これに対する適切な答えを返すのは難しいです。 というのは、化粧品の原料はピンキリで、1キロ1万円程度の物があるかと思うと1キロ50万円超の高級原料もあるので、どこの原料メー [続きを読む]
  • これ、どうやったら・・・売るのは難しい?
  • 化粧品起業のコンサルタントをしていて、難しい案件は完成品の売り方が分からないのでアドバイスをしてほしいという依頼です。 基本的に1度でもセミナーを受講して頂いた方の依頼は断らないようにしていますが、実際に出来上がった製品を見てみると「これを流通に乗せるのは厳しいなぁ」と思ってしまう事の方が多かったりします。 なぜ流通に乗せるのは厳しいかというと、作った本人は満足していても、客観的に見るとありきたりの [続きを読む]
  • 化粧品メーカー立ち上げで最初にすべき事
  • <手順>法人設立↓事業計画↓企画↓開発↓製造↓販売 「自分だけのオリジナル化粧品を作って、化粧品会社の会社の社長になりたい!!」 起業希望で化粧品業界に参入したいという方は、意外と多いようです。 過去(現在も)、化粧品業界で起業したいという方を対象に「ゼロから始める化粧品起業講座」を開催して来ましたが、対象者を美容系のサロン勤務や多少業界をかじった経験のある人と想定していました。 でも、実際にふたを [続きを読む]
  • 2018年1月1日
  • 新年あけましておめでとうございます。 守秘義務がある為、公表は控えていましたが昨年は多くの化粧品開発案件を頂き、多忙な1年でした。 今年は更にヒット製品が出るようサポートをさせて頂きます。 多忙過ぎてブログの更新をサボっておりましたが、今後は極力更新が出来るように致します。 また、化粧品開発だけでなく、傾きかけた美容系サロンの再浮上の案件も多くい頂いておりましたので、引き続きサポートをさせて頂くと共に [続きを読む]
  • 参入障壁の少ない化粧品業界
  • 化粧品業界は最低限の知識(起業ノウハウ)を得れば、参入は容易です。 これは特定の起業家とかではなく、会社員でも大丈夫という事です。 ただ、どのような知識が必要かというと・・・薬事法?化粧品原料?業界慣習? 色々と思い浮かぶかと思いますが、企画・開発・運営の考え方(理論)です。 ノウハウは調べたり、勉強する事で後からついてきます。 なので、全く知識のない門外漢でも、あるセオリーを踏めば軌道に乗せてしまいま [続きを読む]
  • 資金配分は重要です
  • オリジナル化粧品で起業する方の多くは自己資金を製品の開発と製造に全力投球してしまいます。 企画段階でコンサルに入れたら事業計画も手伝えるので、修正ができるのですが製品が出来上がった後に受けた案件では、営業資金がほとんど残ってなくて僅かな資金で戦わなければならない事も多々、あったりします。(^▽^;) より良い物を作るというのは当たり前ですが、ビジネスである以上、限られた資金の配分と最大限の有効活用は必 [続きを読む]
  • 界面活性剤不使用の化粧品はご注意です
  • 昨日のブログで具体的な内容を教えてほしいと個別でのメールをたくさん頂きましたので、支障のない程度に書かせて頂きます。(ノ゚ο゚)ノ その製品は完成品でのコンサルだったので、OEM工場からの資料を見て営業戦略を立てようとしていたのですが、記載内容に「界面活性剤不使用」の文字が・・・。 時々、界面活性剤不使用をウリにしている化粧品を見かけますが、製造業の立場から言えば化粧品は水性原料と油性原料を混ぜて作る物なので [続きを読む]
  • 起業家だまし
  • 今日は徹夜で顧問さんのマニュアル作成をしていました。 今回の作業は、全成分表示から原料の解明をして解説書を作るという物。(作成ノウハウは秘密です) 作成をしていて気が付いた事は、OEMメーカーが起業家(クライアント)さんに言っている事と実態がまるで違うという事!! 今回の仕事は完成品が出来てから受けたコンサルなので、工場とのやり取りが分からなかったのですが、OEM工場側が提示したコンセプト内容と成分の組 [続きを読む]
  • 知識不足は不幸を招く
  • 先日、某流通会社の代表者さんと話す機会がありました。 その社長いわく「いま扱っている化粧品をすごく気に入っていて、かなりのこだわり商品なんですよ」「〇〇とか全然入っていなくて、安心、安全を前面に出しているから、自信を持って勧めています」・・・等々。 業歴の長い会社の代表が気に入っているいる製品とということで興味がわき、深掘りをして聞いてみると・・・。 「怪しい・・・」「皮膚理論、香粧品科学の観点から矛盾点だ [続きを読む]
  • オリジナル化粧品を成功させるための基本条件
  • オリジナル化粧品を作って起業しようという人は多いのですが、多くは討ち死にします。( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚ というのも、良い製品を作れば売れる!!という盲信に取りつかれ、内容成分ばかりに目が言ってしまうからです。 本当に化粧品事業で成功したかったら・・・ 企画 ←→ 製造 ←→ 営業 上記を全て均等に考慮し、事業計画を立てて行かないと大火傷を負ってしまいます。 また、予算をかければ良いという物でもなく、 [続きを読む]
  • 2か月以上、空けてしまいました。(>_<)
  • 前回の更新から、約2ヵ月ぶりです。 顧問先の化粧品開発や、サロン運営のお手伝い、それとスポットコンサルにセミナー各種で忙殺されていました。 最近はオリジナル化粧品を作ったけど、営業が分からず苦戦しているので何とかしてほしいというコンサルの依頼が急増。 実は売れてない完成品を復活させるのが一番難しいのですが、一つずつ問題を浮き彫りにして、なるべく予算を掛けずに問題解決。 もちろん時間は掛かるけど、過去に [続きを読む]
  • 6月13日、福岡開催「ゼロから始める化粧品起業セミナー:理論編」
  • https://www.street-academy.com/myclass/11834 オリジナル化粧品を作って起業したい方へ!知識ゼロ・100万円以下の小予算からスタート!自分だけのオリジナル化粧品を企画・開発・製造から販売まで、わずか6ヵ月で実現するビューティビジネス起業法とは?知っていますか?オリジナル化粧品を作って起業することは意外と簡単です!「オリジナル化粧品を作って起業したい」という方は数多くいらっしゃいます。でも・・・「知識 [続きを読む]
  • こだわりバイヤーの知識レベルはこんなもん?
  • 以前、一般向けヘアケア製品の販路拡大をしていた時の話です。 ある代理店さんからの紹介で、こだわり製品を扱う事を売りにしている通〇〇〇という某通販メーカーのバイヤーさんとやり取りをしました。 通常、製品のプロモーションはバイヤー向けの企画書を提出するのですが、その中には勿論、全成分表示も含まれます。 で、その全成分表示を見たバイヤーさんからの質問状が・・・ 「〇〇という成分が配合されて [続きを読む]
  • 化粧品のテレビ通販事情
  • 時々、テレビで化粧品通販の放映を観る機会があります。 プロモーションで特に多いのが有名タレントや一般ユーザー(実はタレント?)のインタビュー映像です。 以前、某テレビ通販の企画にかかわった時に出ていたのが、化粧品の良さを伝えるのにテレビは向かない!という事でした。 というのは、化粧品は効果効能を言ってはいけない、という前提があり仮にエビデンスがあったとしても、それを示すのはNG。 [続きを読む]
  • 化粧品科学の知識は必要です
  • オリジナル化粧品を作って起業しようと思ったら、化粧品科学の知識は勉強しておいた方が有利に運びます。 化粧品科学というと中身は何?と困惑するかも知れませんが、要素としては、皮膚科学、界面科学、粉体工学、感性工学、それに皮膚計測技術や原料加工の先端技術、もちろん新規原料の知識も加わります。 この中で重要なのは界面科学です。化粧品は色々な物質の界面を化学的・物理的な手段で変化(乳化)させ均一状 [続きを読む]
  • 顧客の識別は大切です
  • オリジナル化粧品を作り、起業した後にやって来る課題は「営業」です。 その営業で害悪なのは、ショボい客。 昨夜、山口の大社長と電話で話した時にも、この事象について話をしたのですが、取引が数万円しかないのに「もっとサンプル作れ」だの「カタログや立派な企画書がないと売れない」だの要求してくる。 実態は、販売能力のが低いか、本当は売る気がないのかのどちらかなのですが、起業当初の少ない顧 [続きを読む]
  • WEBサイトリニューアル
  • 以前から課題だったWEBサイトをリニューアルしました。 http://ordi.co.jp/ 化粧品起業に特化した内容のサイトです。 前のサイトは説明が分かりにくかったと思うので、今回は分かり易く・・・を意識しています。 オリジナル化粧品を作っても不良在庫を抱えたまま消える事のないようにするには、どうしたらいいのか? 理由等々も触れているので、参考にして頂けると幸いです。 http://ordi.co.j [続きを読む]
  • 絶妙な表現
  • 電車に乗っていたら、某大手メーカーのステッカー広告が目に入り…(゜ロ゜)「梅雨のくせ・うねり髪にサロン発想の3ステップケア」サロン発想の注釈には、サロンでのお手入れからヒントを得た発想の文字!!Σ( ̄□ ̄;)薬事法違反に抵触せず、読み手に良いように誤解(?)を与える表現。特に「サロン発想」の明確化をヒントを得た発想と避けた辺りは本当に上手いなぁ、と脱帽です。(^_^ゞ化粧品広告は表現規制が厳格に定められて [続きを読む]