青空に花満開 さん プロフィール

  •  
青空に花満開さん: 歩けるうちに歩いておこう、見ておこう♪
ハンドル名青空に花満開 さん
ブログタイトル歩けるうちに歩いておこう、見ておこう♪
ブログURLhttps://ameblo.jp/hanagamankaida01/
サイト紹介文旧街道歩き・季節の花々・全国の社寺・仏像拝観
自由文2015年06月14日、江戸五街道を踏破。2016年下関−竜飛岬間歩いて本州縦断街達成。街道歩きはまだまだ続きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供227回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2015/02/06 20:35

青空に花満開 さんのブログ記事

  • 2018年上半期の歩数記録
  • 2018年も折り返しに入ったので前半の歩数記録をまとめてみました。 1日最低一万歩を歩くことを目標にしているのですが、最近のTV情報などによると、一日八千歩が適度であって、一万歩になると免疫力が落ちてくるそうです。どこまで信じていいのやらわかりませんが、ある程度以上は歩いたほうがいいのは確かなようです。 東京で通勤生活をしていたころは、何も意識しなくても1万歩くらいは普通に超えていました。駅まで歩き、駅の [続きを読む]
  • ジャガイモを収穫しました(2018/06/22)
  • 昨日、ジャガイモを収穫しました。思ったより大量でした。 少しでも陽が当たるところに保管すると青くなって芽が出てしまいますので、暗い場所で保管します。 これだけ多いと、どうやって食べようか、悩んでしまいますが、ジャガイモは用途がたくさんあります。カレー、肉じゃが、ポテトフライ、ジャガバター、ポテトサラダ・・・・・・・etc どうやってもジャガイモはうまいよ。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • ツバメが挨拶もせずに旅立ちました。(2018/06/18)
  • 照明の上にツバメが巣を作っていて、糞がボロボロ落ちるので往生していましたが、昨日あたりから全く落ちてこなくなりました。    ⇒今年はツバメが照明の上に巣を作っています。    ⇒エサを待つ子ツバメ達(2018/06/14) 巣を覗いてみると、中は空っぽになっていました。どうやら黙って出ていったようです。場所を提供してやったのに冷たい奴らです。 出て行ったからには、いつまでも巣を放置しておくわけにはいきません [続きを読む]
  • エサを待つ子ツバメ達(2018/06/14)
  • ツバメが我が家の照明の上に巣を作ってから一か月以上が経ちました(⇒今年はツバメが照明の上に巣を作っています。) 巣の中では子ツバメが育ってきています。長い間、巣の中で隠れて見えなかったのですが、だんだん成長して、今週あたりから、その姿が見えるようになりました。 巣から身を乗り出して、親ツバメが餌を運んで来るのを待っています。巣立ちまでには、もう少しかかるようです。 ときどき野良猫が狙っているようなの [続きを読む]
  • 岡山後楽園の花菖蒲(2018/06/13)
  • 本日は、後楽園の花菖蒲が見ごろだというので行ってきました。 おなじみの後楽園からの岡山城。 後楽園に入っていくと見えてきました。 わりとささやかな菖蒲田ですが、全体の風景に溶け込んでいます。 大賀ハスもポツポツ咲いていました。ちなみに大賀博士は岡山県出身。 アジサイも少しだけ咲いていました。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 旧出雲街道を歩く 六日目(美作千代〜久世)2018/06/09 3/3
  • 旧出雲街道を歩く 六日目(美作千代〜久世)2018/06/08 2/3の続きです。 のどかな道を行きます。 14:18:08 この先、旧道は断続的に消滅しています。それらしい道筋をたどっていくとやがて大庭集落に入ります。左手奥に法光寺があります。14:38:52 集落のところどころには、味のある手書きの木製案内標が建てられています。これは「いしや」。 14:39:10 これは「ふだば」。高札場のことでしょう。なんて味のある字。 14:42:02 集 [続きを読む]
  • 旧出雲街道を歩く 六日目(美作千代〜久世)2018/06/09 2/3
  • 旧出雲街道を歩く 六日目(美作千代〜久世)2018/06/09 1/3の続きです。 ここを右に行きます。12:12:20 出雲街道岩屋の碑があります。 12:15:53 バス停そばが岩屋城跡への入口です。背後の岩屋山(483m)の上に山名教清が築いた山城があります。12:19:20 国道を横切って旧道を進みます。 12:19:47 国道に合流します。 12:32:51 六十六部供養塔と塞の神があります。塞の神の祠は倒壊してしまっています。12:32:51右が、原の出雲 [続きを読む]
  • 旧出雲街道を歩く 六日目(美作千代〜久世)2018/06/09 1/3
  • 旧出雲街道を歩く 五日目(西勝間田〜美作千代)2018/06/04 4/4に続いて六日目です。 この日は、自宅から四時間かけて前回の終着点、美作千代駅に到着、街道に向かいました。駅前には久米仙人の説明。10:25:36 旧道から国道に合流、間もなく左の旧道に移ります。10:33:49 千代橋を渡ります。 10:37:54 国道に合流し、まもなく旧道は右に逸れます。 10:38:53 ここも右です。10:47:50 のどかな旧道を歩きます。左に国道が並走して [続きを読む]
  • 旧出雲街道を歩く 五日目(西勝間田〜美作千代)2018/06/04 4/4
  • 旧出雲街道を歩く 五日目(西勝間田〜美作千代)2018/06/04 3/4の続きです。 宇那提の森です。戦国時代に伐採され、今は一本の椋の木が残るのみ。 14:34:14 線路を隔てて立石家の長屋門があります。 高野神社です。延喜式内社で美作国二宮。ただ今工事中のようです。 14:43:07 高野神社から下った街道沿いの右側に首なし地蔵があります。享保11年(1726)山中(さんちゅう)一揆で処刑された6名の供養のために村人が建てたも [続きを読む]
  • 旧出雲街道を歩く 五日目(西勝間田〜美作千代)2018/06/04 3/4
  • 旧出雲街道を歩く 五日目(西勝間田〜美作千代)2018/06/04 2/4の続きです。 国信小路です。 12:47:19 もはや見慣れた津山市のマンホール蓋。12:50:33 西美濃屋小路です。 12:51:02 林田町に入ります。12:56:10 宮川に架かる大橋を渡ります。 12:56:53 渡ったところに東大番所跡があります。 12:57:39 伏見町に入ります。 13:06:47 徳守神社です。 13:29:21 翁橋です。ここが西大番所跡で、大橋の大番所からここまでが、城 [続きを読む]
  • 収穫した玉ねぎを吊るしました。(2018/06/07)
  • 玉ねぎがたくさん獲れました。 玉ねぎは、野菜の中でも保存がきく野菜ですが、それでも冷蔵庫だと一か月くらいが限度です。 到底、冷蔵庫には入りきらない量でもあるし、常温保存だと二か月くらいはもちます。 このように、陽の当たらない日陰で風通しのよいところに吊るす方法は、昔からの保存方法です。昔は、田舎では、どの家庭でもよく見られた風景ですが、最近は少なくなりましたね。 当分は、玉ねぎには困らん。 にほん [続きを読む]
  • 旧出雲街道を歩く 五日目(西勝間田〜美作千代)2018/06/04 2/4
  • 旧出雲街道を歩く 五日目(西勝間田〜美作千代)2018/06/04 1/4の続きです。 先に進んで行くと、石標「荒神曲 出雲街道」があります。ここに門と木戸があり夜は閉められました。荒神社があるので、荒神曲と呼ばれるようになりました。12:03:25 ここが荒神曲です。 荒神曲を曲がって東新町に入ります。 すぐに忠兵衛鎌製作所があります。強さで知られた作州鎌の製造所。往時は20数軒が軒を連ねていたそうです。12:07:19 瓦屋小 [続きを読む]
  • 旧出雲街道を歩く 五日目(西勝間田〜美作千代)2018/06/04 1/4
  • 旧出雲街道を歩く 四日目(美作土居〜西勝間田)2018/06/01 3/3の続きです。 五日目は、前回の終着点、西勝間田駅からスタート。西勝間田駅は、ご覧のように改札も何もなく、ホームから直接、道につながっています。 09:23:03 街道に出て少し進むと高取八幡神社があります。貞観2年(860)に宇佐八幡神社を勧請。旧名は弓矢八幡宮、遊屋八幡宮。 09:30:35 一瞬だけ国道と合流、すぐ津山市に入ります。09:36:50 左の旧道に入り [続きを読む]
  • 梅の実の収穫をしました。(2018/06/05)
  • 今朝、梅の実の収穫をしました。昨年は6月16日でしたから10日以上早いです。(⇒梅の実を収穫しました。(2017/06/16)) 今日、中国地方が梅雨入りしたとみられる、という発表があり、昨年よりも10日ほど早いそうですから、ちょうど、それに合わせた形になりました。 昨年に比べて、収穫量が少ないですが、まあ、売るわけじゃないからこれで十分でしょう。昨年同様、焼酎漬けにしようと思います。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 旧出雲街道を歩く 四日目(美作土居〜西勝間田)2018/06/01 3/3
  • 旧出雲街道を歩く 四日目(美作土居〜西勝間田)2018/06/01 2/3の続きです。 道標が出てきました。ここが人馬・立場跡のようです。14:21:42 続いて、鍛冶屋の一里塚跡碑があります。 14:30:52 六地蔵です。 14:33:23 さわやかだなあ。 14:35:53 ノースビレッジです。ここを左折、すぐに右折して進みます。14:50:06 勝央町のマンホール蓋。クマにまたがる金太郎のデザイン。勝央町は坂田金時の終焉の地。生誕地である静岡県小山町 [続きを読む]
  • 旧出雲街道を歩く 四日目(美作土居〜西勝間田)2018/06/01 2/3
  • 旧出雲街道を歩く 四日目(美作土居〜西勝間田)2018/06/01 1/3の続きです。 中国自動車道の北の脇道を行きます。 11:19:59 道が無くなりました。道なき道を行きます。急な斜面で転んですりむいてしまいました。私の街道歩き史上、最悪の場所です。よい子はまねをしないほうがいいと思います。危ないです。 11:36:09 もがいたあげく、道のようなところに出ました。 11:49:39 道といえば道だけどかなり厳しい。 11:55:52ps://や [続きを読む]
  • 旧出雲街道を歩く 四日目(美作土居〜西勝間田)2018/06/01 1/3
  • 旧出雲街道を歩く 三日目(三日月〜美作土居)2018/05/24 3/3に続いて四日目です。 前回の終着点、美作土居駅から出発します。 土居一里塚があります。こちらは北塚。 09:01:06 こちらは南塚跡の石柱。 09:02:57 国道179号に合流して進むと、道脇に供養塔があります。 09:15:46 旧道は国道の左側の山際を通っていたと思われます。山に足を踏み入れると旧道の残骸らしきものがあります。 09:15:53 左に曲がって旧道らしき道を辿 [続きを読む]
  • 今日の朝は溝そうじ(2018/05/28)
  • 今日は、朝から溝そうじをやりました。 溝は公の農業用水路なので、その掃除は本来、公で行うべきものですが、このあたりでは、地域ごとに、その地域の人たちが協力して行うことになっています。 毎年、田植えの時期が近づき、貯水池の栓を抜く一週間前に溝掃除を行うことになっており、今年は来週の日曜日に予定されています。 それはそれとして、それに先立って、自分の家の近くの溝は掃除しておくのが礼儀というか、暗黙のルー [続きを読む]