やまもと さん プロフィール

  •  
やまもとさん: やまもとの株日記
ハンドル名やまもと さん
ブログタイトルやまもとの株日記
ブログURLhttp://fanblogs.jp/yamamottoo/
サイト紹介文大学生投資家です! 高校生で20万円から初めて、現在資産約160万円です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/02/06 23:16

やまもと さんのブログ記事

  • NAVERまとめに自分のブログが!
  • googleアナリティクスというgoogleが提供しているwebページの分析ツールがあります。そこでは自分のページ、僕の場合で言えばこのブログですが、がどれだけ見られているか、や、どれだけの方に見ていただいているか、どういうキーワードで検索されているかを見ることができます。僕も気になってたまにこのアナリティクスを覗きます。検索キーワードではやはり「大学生 投資」や「大学生 株」といったフレーズが多かったです。そ [続きを読む]
  • 東大の経済学部の生徒が入門に使う教科書で学ぶ
  • 「経済学」は経済学部だけでなく、すべての働く人にとって必須の教養だと思いますしかしそんなに深くやりこんでもあまり意味はないと思いますし、一般向けに書かれたあまりに簡単な内容の薄い本も理解しやすいとは思いますが、そんなに意味があるものだとも思えません。そこでおすすめなのが大学の経済学部で一番初めに使う教科書です!しかもせっかくやるなら東大の授業で使うやつ!「東大の授業で使う教科書」と聞いて尻込みして [続きを読む]
  • AWAの「この地域では再生できません」への対処法
  • 僕は音楽のストリーミングアプリでサイバーエージェントとエイベックスのAWAというアプリを利用しています。このアプリ、海外で使っているとたまに「Sorry この地域では再生できません」という表示が出ることがあるんです。これはオフラインで聞ける音楽、つまりダウンロード済の音楽を聴くときにもこうなって聞けないことがあるんです。海外でこれに試行錯誤しているうちにこれへの対処法を見つけました!それは機内モードで聞き [続きを読む]
  • 週間成績
  • 今週末の保有株の株価は、と言ってももちろん保有株は3824のメディアファイブだけなのですが、は少し先週末から値を下げました。これはおそらく四季報に少しネガティブなことが書かれたことによって不安に思った投資家が売りを急いだのだと思います。しかしこれはあくまで第三者の評価が変わってしまっただけで、企業の本質的価値が変わってしまったわけではもちろんありません。第三者の評価に一喜一憂しない、自分の意見を貫き通 [続きを読む]
  • 野球賭博と漢気じゃんけんとパチンコ
  • 最近、野球賭博のニュースが世間を賑わせています。野球賭博というと何かものすごく"悪い"ことをやっているようなそんな論調でニュースでは報道され、行った選手は涙ながらに謝罪会見を行いました。もちろん野球賭博を野球選手がやるというのは、それが八百長につながるという意味においては、厳罰が用意されていたとしてもまったく問題はありません。しかし、賭け事そのものがものすごく悪いことであるという論調には首をかしげる [続きを読む]
  • 外食業界の株主優待について
  • 外食産業はマクドナルド等に代表されるように『株主優待』がその株価の値付けで重要な要素になっています。これは何もイメージではなく実際に優待を導入している企業(これが大半)の平均PERは約35なのに対して優待を導入していない企業の平均PERは約24とはっきりとした差が見て取れます。つまり同じ業績でも株主優待を導入している企業のほうが株主優待を導入していない企業よりもおよそ40%高くなっているということです。これは [続きを読む]
  • マネーショート見てきました
  • 映画『マネーショート』を見てきました!『マネーショート』はもともと『世紀の空売り』(原題the big short)という本を映画化したものです。世紀の空売り―世界経済の破綻に賭けた男たち (文春文庫)もともと映画を見る前に本を読んだことがあったのですが、本はなかなか前提知識がないと難しいと思いました。ですが映画のほうは前提知識がない一般の人向けに作ってあり、映画の中でもわかりやすく説明がされていたので誰でも楽し [続きを読む]
  • 四季報発売!
  • 昨日四季報が発売されましたねマネックス証券の口座をせっかく四季報を読むためだけに開いたのに結局発売日には本屋で立ち読みをしたくなってしまいます笑今持っている銘柄と、昔持っていた銘柄のコメントを気になって本屋で立ち読みしました。メディアファイブに関してはなかなか悲観的なコメントが並んでいました笑しかし短期的に業績が不調におちいっても、・システムエンジニアが不足しているという前提と・未経験者をスクール [続きを読む]
  • TOEICの勉強におすすめの本
  • またまたTOEICネタです(笑)まだ結果出たわけではないので何の説得力もありませんが、勉強に使って本番を受けてみて役にたった本を紹介したいと思いますTOEICテスト新公式問題集まずは公式の問題集ですね!受験とかでもそうですがやっぱり過去問とか同じ形式の問題に勝るものはないです。新TOEIC テスト900点超え900単語 ([テキスト])次にこの本です。この本の中ではビジネスに関する単語、とかオフィスに関する単語、などといっ [続きを読む]
  • TOEICの感想
  • 今日TOEICを受けてきました!初めて受けたのですが会場は大学生ばかっりかと思ったら意外と社会人のほうが多かったです。後は意外と老後の人とか主婦の人とかもちょこちょこいましたね感想としてはリスニングのパートは少し難しかったです。レベルはセンター試験より難しくて、大学の入試問題よりは簡単ぐらいという感じです。リーディングのパートはセンター試験に毛が生えたような感じでした。全体としてはひたすら長かったです [続きを読む]
  • 初めてのTOEIC
  • 明日初めてのTOEICを受けてきます。大学受験からちょうど2年ぐらい経ち、大学でもろくに英語を勉強してこなかったので正直あまり自信はありません。。TOEICは一発勝負の受験とかと違って何回でも受けられますし、しかもその開催回数も多いのでついつい気が緩んでしまいそうになりますが、1回あたりの受験料も5000円程と馬鹿になりませんから1回限りのものだと思って挑みたいです。そもそもTOEICを受けようと思ったのは大学2年から3 [続きを読む]
  • トレードオフを意識する
  • 短期的に例えば1時間とか1週間とか1ヶ月とか先に株価が騰がるか下がるかを予想することがもしできたら、と考えることが長期投資をしているとたまにあります。現にそうして儲けているトレーダーの方もたくさんいらっしゃると思います。そして私の投資スタイルはこうしたスタイルとは全く異なるものです。もちろん短期投資家に対して別に批判とかそういうことはまったくなく、たとえていうならサッカー選手が野球選手を批判したり、 [続きを読む]
  • ピーターリンチに対するよくある誤解
  • エナフンさんが復活したということで、エナフンさんの代名詞ともいえるピーターリンチ的投資手法に対するよくある誤解について書きたいと思いますピーターリンチ的投資手法とは、ざっくりというと身近なところにも有望な株は潜んでいるのであり、身の回りの生活からそうした有望な株を探そう。決して複雑な銘柄に手を出す必要は無いというものです身近なところの有望株とは例えばピーターリンチでいえばダンキンドーナツであり、エ [続きを読む]
  • エナフンさん復活!
  • めちゃめちゃためになるブログが復活しましたね!その名も『エナフンさんの梨の木』ですhttp://ameblo.jp/okuyama-tukito/個人的に、個人投資家さんのブログのなかで一番好きだし、特に投資始めたての人が投資観というか、どういう風に投資に向き合っていくかを身に付けるのにうってつけのブログだと思っています。私も休止する前の頃にこのブログを一番最初の記事からすべて読み、とても参考になったのを覚えています有名な書籍を [続きを読む]
  • 売買報告
  • クレジットカードの支払額分だけ口座にお金が入っていなかったので3824メディアファイブの株を300株だけ売却しました。やはり、投資というのは本当の本当の余裕資金でやらないとだめだと痛感しました。私はこのタイミングまでに株価が上昇していることを予想していたわけではないからです。結果として買値より少し下での売却を余儀なくされました。。。 [続きを読む]
  • こんな相場では
  • こんなにボラティリティの大きい相場では、少し相場から離れて読書でもしていたらいいと思います。触ったら火傷しそうだから。一本調子で上がり続ける相場では、ちょっとだけ株価をチェックするのをやめて読書でもしていたらいいと思います。上がった株を売りたくなってしまうから。だらだらと下がり続ける相場では、パソコンを閉じて読書でもしていたらいいと思います。下がった株価をみて不安で売りたくなってしまうから。 [続きを読む]
  • kindleで超名作が無料で!
  • AmazonでKindle向けに夏目漱石や太宰治などなど超名作が無料でダウンロードできるようになっているんですね!知らなかったので見つけてすぐダウンロードしてしまいました読もう読もうとは思っていたのですがなかなか読む機会が無かったんですが、無料ということでいい機会ですし読んで見ようと思います!人間失格こころKindleも買ってしばらくたちますがめちゃめちゃ便利ですwifiがあれば20秒ぐらいでダウンロードできて読める状態 [続きを読む]
  • 一番避けるべきこと
  • 長期投資をしていて、いろいろと避けるべきことはあると思いますがそのなかでも上位に入ってくるのが、必要な資金を株式投資につぎ込むことだと思いますその理由として、もちろんその金を失ったらやばいってことも挙げられますが一番の理由は売らなければならなくなった時点で単純に株価が値下がりしているかもしれないからです。長期投資をしている人は、その株価がいつかは値上がりするだろうとは予想していますが、それがいつ、 [続きを読む]
  • リスクを取りすぎるのも取らなすぎるのも問題
  • 誰しも自分の投資スタイルを持っていると思います。しかし、それは当然ながら自分の収入や年齢等からくるリスクの許容度から柔軟に変更されるべきものです。私は今「1銘柄に全力投資!」という「一つのカゴにすべての卵を盛るな」という言葉に代表されるような投資の常識である分散投資の真逆に位置するような投資スタイルを取っています。しかしこれは私が生粋のギャンブラーであるとかではなくて、よく考えた結果としての投資スタ [続きを読む]
  • まさかの年初来プラス
  • 1/22の3824メディアファイブは、まとまった買いが入ったようで、10%以上値上がりし、終値は530円となりました昨年の終値は490円でしたから、日経平均がこんな状態ですが、まさかの年初来はプラスという状態になっていますそもそも、1月に入ってから上方修正と好調な業績を発表していますし、日経平均が上昇に転じたらさらに上昇してくれるんじゃないかなぁと期待していますさて、ピーターリンチの『株で勝つ』を読んでいてグッとく [続きを読む]
  • 過去の取引記録から見る投資スタイルの変遷
  • 毎年証券会社からくる報告書をもとに去年と一昨年のスタイルの変遷を見てみたいと思います個人的に一昨年はまだ投資スタイルが確立できていなかった年で、一昨年から去年にかけてスタイルを確立したという感じです。それが取引記録に顕著に表れていました一昨年は売却した株の合計金額、つまり回転が多いほど高くなるのですが、は9,340,000円でした。それで得た利益が63,354円でした。それに対し去年は、売却した株の合計金額は2,2 [続きを読む]
  • 暴落に効く格言たち
  • 今日も日経平均は600円安で、下げ止まりませんね!もちろんこれまでも相場は幾度となく暴落を経験してきています。ということは、暴落に対して、すでに賢人は優れた見方を用意し、我々に暴落にどう対処すればよいのかの指針を与えてくれています。株価の下落は、1月のコロラドに吹雪が吹き荒れるのと同じくらい頻繁に起こることである。株価の下落は慌てふためいて逃げ出した投資家が残して言った割安株を拾う絶好の機会である。  [続きを読む]
  • 100記事突破!
  • そういえばこのブログも100記事を突破しました!普段読んでくださっている皆さまありがとうございます!最初の頃は一日に数pvぐらいしかなかったのが、今はだいたい毎日100pv以上ありますのでなかなか増えてきています。一日100人以上に見てもらっているというのはなかなかうれしい反面、ちゃんとした役に立つような記事を書きたいなぁという気持ちもありますが、まぁ自分が書きたい事を書きたいとおもいます笑それでは、これから [続きを読む]
  • 外国人個人投資家が買っている日本の銘柄とは...!
  • ネットサーフィンをしていたらおもしろいブログを見つけましたhttp://undervaluedjapan.blogspot.jp/その名も『Value Investing Japan』です。このブログの著者はエコノミストで投資家である外国人の男性で、グレアムとドッドのバリュー投資の手法を日本株に適用し、ベンチマークを上回るリターンを挙げています。外国人投資家の日本株投資においては、知名度バイアスがかかっていないと考えられます。つまりどの銘柄も「聞いたこ [続きを読む]
  • 超おすすめな本
  • 誰でも皆さん投資においてバイブルと言える本があると思います。いわば「原点」ともいえる本で、基本に立ち戻りたいときに読むような本ですね。さて私の場合のバイブルはこれですピーター・リンチの株で勝つ―アマの知恵でプロを出し抜け『ピーターリンチの株で勝つ』です。かなり有名な本ですので皆さんご存知だと思いますが、もし、もしも読んだことがないなら一度読んでみることを絶対におすすめますこれまでに日本語版だけで4 [続きを読む]