だめ女の生きる道 さん プロフィール

  •  
だめ女の生きる道さん: だめ女の生きる道、最後に笑うわよ?
ハンドル名だめ女の生きる道 さん
ブログタイトルだめ女の生きる道、最後に笑うわよ?
ブログURLhttp://goodend.xyz/
サイト紹介文高齢結婚・出産後、あえなく離婚。縁あって再婚したら今度はモラハラ夫、ところがドッコイの人生です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供363回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/02/07 11:12

だめ女の生きる道 さんのブログ記事

  • おひとりさま、結婚かペットの選択で・・・・猫だそうです。
  • 長靴は、まだ健在、底がベロリと剥がれることもなく、これだけ雨が続いて毎日愛用したら、原価償却できたと思う (*^。^*) もちろん、来年も履くつもりでいる。大体、製造原価なんて、100円くらいのもんじゃないのかな?私のは、一応、レインブーツ、という型だが、娘は、庭仕事ブーツを勝手に履いて行っている。ちょっと変・・・24才でね(-_-;)職場に着いたら上から下まで替えるにしても・・・どうでもいいのだろうな…まあいいけ [続きを読む]
  • あの世から、会いに来てくれました。
  • 霊感は全く無いと思う。よくいう、お化け、を見たこともないし、気配を感じたこともない。どちらかというと、鈍感なほうだろう。 十代のころ、よく金縛りになったが、きっと、成長過程での骨や筋肉の拡張とか、昼間の運動量の影響だったと思う。 高校生の頃、教室で、数人が、「コックリさん」をやっていたが、怖いので、離れていた。組んだ手の上の椅子が、天井近くまで上がった。逃げ出した。そういうのは、苦手だ。霊の存在は [続きを読む]
  • ご褒美、入浴剤、バブ入れてオフロ・・・代謝上がった?
  • 寒い。明日は12月の気温まで下がるそうな・・・まだ10月半ばだ・・・どういうこっちゃ、というところ。つい先日まで、アチコチで運動会の空砲が聞こえていたのに・・・今年はことのほか、寒さが堪える。 若い頃から冷え性知らずで、超代謝だったので、さほど寒さが堪える感覚はなかったけど、何事も、過ぎたるは及ばざりし、(+_+)度の過ぎた超代謝から、バセドウ病に移行した。結果、今は治療薬で下げているが、 普通、代謝が下が [続きを読む]
  • 朝から不仲な夫に怒鳴られる・・・・言わずにはいられなかった
  • 朝から、怒鳴られた。(・。・)予想はしていたけど、言わずにはいられなかった。黙って我慢してたらよかった・・・とは思わない。(-_-メ) 昨夜も、早々と、寝落ちしてしまい、4時過ぎに目が醒めた。弁当のご飯がない。サトウのご飯も・・・・値上がりするそうですが・・・いつも、そのサトウの使った容器をリサイクルし、炊いたご飯を入れて冷凍しておくのだけど、それもない。さて、始めるか・・・・起きて弁当作り開始。 朝ごは [続きを読む]
  • 老後は、お金もだけど・・・コツ、骨貯金、やっていこうと思う。
  • 今年の冬は、まだ一応、秋なんだけど、一気に冬に突入したように寒い。しかし、まだ暖房機器の準備はしていなかったので、エアコンで部屋は暖めているが、同時に、顔はパリンパリンになって来た。 家に帰り、夕食を済ませた途端、腹も満たされ、身体も温まり、こんな家でも、ホッとする。そうなると、人間、だれしも睡魔に襲われる。そこで、寝るか寝ないかだけど・・・寝た(笑) しかし、最近はクレンジングシートで化粧だけは [続きを読む]
  • 綺麗になろうと(笑) 一気に眉を剃った、もっと怖い顔になった。
  • 久しぶりに、後輩からメールが届いた。その学年は、大アタリだったように記憶している。どの子も、素直で、真面目で、可愛くて、ちょっとヤンチャだった。 彼女も、性格も容姿も、笑顔のステキな子で、皆から好かれていたし、自分の中では、ずっと年下のかわいい可愛い子、と思っていたけど、考えたら、いい年なんだな。その彼女が、橋本病になって、10年以上らしい、可哀そうに。 橋本病も、バセドウと同じく、甲状腺の病気だけ [続きを読む]
  • 数か月ぶりに、フロに入る、ああ天国だわ〜
  • 変わらず、股関節の筋肉が痛い。咳をしても響く、困ったものだ。今年の年明けに、余りに痛いので、近所の総合病院で診察を受け、レントゲンも撮ったが、特に何もなく、痛みどめの漢方薬を山ほど貰った。 貰ったと言っても、薬代は支払ってるのだけど、殆ど飲んでない。この薬は血圧が上がると聞いたので、痛いだけだ、我慢しようと思った。 でも、痛みを我慢するだけでも、血圧って上がるらしい。攣ると、死ぬかと思う程の激痛だ [続きを読む]
  • 2連休はレンタルしてくる、夜勤明けは・・・帰ってこないよなぁ〜
  • 二連休なのに、あいにくの雨だ。洗濯物は乾かないが、晴れの日もあれば、雨の日もある。それは仕方ないのだけどね・・・・ 大きなオマケが付いてくる。現場仕事の夫も、同じく休みとなった。娘は夜勤・夜勤明けと、当分、帰って来ない。若いって恐ろしい体力だ、一晩、寝ずに病院内を走りまわって、朝、日勤者と引き継ぎまで働く、明けだ。そして、明けの次は休み、なので、明けはリーマンの金曜の夜のようなものだろう。ただ、寝 [続きを読む]
  • コールセンターのお仕事・・・・負けるが勝ちですなぁ
  • ゆっくり寝た。連勤は、もう4勤務が限度だわ。5勤したら、3日は休まなきゃ回復しそうにない。えらい弱ったものだと思う。自然の摂理といえば、そうなんだけど・・・。(^_^;) 朝、9時から18時まで、それに場合によっては、残業。その間、ずっとPCの画面とにらめっこで、それに、とんでもないお客と対応なので、年寄りには、酷だと思うが、だからこそ、仕事が回ってきたのだろう。そうなれば、できるだけ楽しく過ごさなきゃ損だ [続きを読む]
  • 看護師、病院の夜勤の急変、危篤になる・・・その時は・・・・
  • 病院内の事は、立場上、医療関係者側なので、娘は、殆ど家に帰っても話さない。未知の世界なので、こぼれ話でも聞きたいところ。守秘義務と言ったって、その辺りの事は、個人名を聞くわけでもないのだから、大丈夫だと思う。しかし、融通の効かない娘だ。絶対、言わない。(-_-) ところが、先日、ふと漏らしたことがあった。だれだれと、夜勤したら、「必ず、急変とステルだよね、」そういうのがあるらしい。夜勤は日中と違い、人 [続きを読む]
  • 髪の毛が復活した、もう薄毛って言われない。
  • 髪の毛が徐々に増えてきた。4月、5月は、悲惨な頭だった。もともと、加齢と共に、毛髪の量は減ってきていて、地肌も見えるし、ショボンとした、控えめな頭だったが、パーマとカラーを同時にした上、バセドウ病も相まって、見事な滅び行く毛髪となっていた。 ところが、シャンプーを替え、カラーを替え、その後、パーマは掛けていないが、一時は、ソンバーユ(馬脂)も使用し、みごとに、生まれ変わってきた。何事も諦めちゃいけ [続きを読む]
  • 最近、行けてない、やっぱり上野博物館、運慶かな。
  • 短い、早すぎるよなぁ。もったいない、というか、あーあ、そうなんだと思いながらも、何が原因なんだろう、あれだけ、頑張っていたのに・・・と考えてしまう。 61才で就職した会社の、在籍年数の事。20代の若年から、60代まで、正社員以外は、年齢層は広い。それで、一番古いメンバー、というと、2年が最長で、そこまで到達せずに、辞めていく。覚えるまでに、かなり時間がかかるのにね、 自分の場合は、頭が悪いので、まだ完全 [続きを読む]
  • 短かったけど、年金支払い終わり‥‥
  • 昨日も、ちょっと書きかけたが、夫の厚生年金の支払いが終わった。厚生年金の掛けられる最長は、70才、夫は先日、70才になった、それで、すぐ、年金事務所から、通知が届いた。 社会人になってから、70才までかけたのなら、年金事務所から、王冠つきの花丸をいただけるだろうな、すごいことだ、年金と共に、50年!‥なんだから。いかんせん、夫の加入期間は、20年で、この年齢で、20年というのは、何してたの?どうしちゃったの? [続きを読む]
  • 新春の海外旅行、今年も行くのね、借金多いけど・・・。
  • 昨日、FAXが届きました。自営の作業依頼だと思っていたら、どうやら、年明けの海外旅行のお知らせの模様。今年は早いな、どこなんだろうと思い、プリントアウトしようと、FAXの前に立ったら、自室に居た筈の夫が飛んで来て、「どけよ!」慌てて出して、着信履歴を消去してました。 そんなねぇ・・・・消去して隠してもね、参加するつもりなんでしょ?また30万、40万、持ちだしなんだな。自営の仕事は減ってるのに、夫の年 [続きを読む]
  • 美味しい焼き鳥が食べたい、不仲夫婦のつぶやき会話・・・・焼き鳥の不思議
  • 10月に入って、ここ数日、一気に秋になってきました。朝の冷え込みに、ビビってます。起床が辛くなってきたなぁ〜(^_^;) 我が家の先陣隊は、6時過ぎには出発なので、夜明と共にスタートとしないと間に合わない。フフフ・・・この時期、辞めたくなる季節です。辞めても冬はやって来るけど、生まれつき、怠け者にできているらしい。 娘を送り出して、もう一度お布団にもぐりこめたらなぁ〜?そんな事を夢見ながら、春を待つのだろう [続きを読む]
  • 警備のオジサンに注意を受ける・・・泣きそうになった。
  • 原則、だれとでも会話はする。もちろん、イヤな感じ〜と言う人と、わざわざ話そうとは思わないけど。 現在、勤め先のコールセンターは、むちゃくちゃ、セキュリティーが厳しいので、入館から、自分のデスクに到着するまで、いくつもの関門がある。手荷物も全て見せる。こんなオバチャンが、情報漏出するわけないじゃん、と思うが、そうもいかないのが、規則だ。 半年余り続いているので、毎日、警備の方とも顔を合わせ、わずかな [続きを読む]
  • 「一番避けたいタイプ」と医療従事者に言われる・・・・(・。・)
  • 前々から、友人と、涼しくなったら、会おうね、という約束をしていた。涼しくなった。どちらも仕事があるので、スケジュール調整はあるけど、とりあえず、ラインで送ったら、「お父さん、年内は持たないと思う」「会社は同じ新宿だけど、離れられない」そんな返信が来た。子が高齢になって来ると、そういう状態に置かれるのだな。 そういう時、一人っ子って、大変だと思うわ。全ての決断とそして責任があるのだから。でも、きょう [続きを読む]