けにごろう さん プロフィール

  •  
けにごろうさん: けにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記
ハンドル名けにごろう さん
ブログタイトルけにごろうのはじめてのソーシャルレンディング日記
ブログURLhttp://kennygorou931.blog84.fc2.com/
サイト紹介文ソーシャルレンディング・クラウドファンディング専門blog maneo,AQUSH,クラウドバンクで資産運用
自由文融資型クラウドファンディング各社での自分の運用実績、各社のサービス内容比較、業界の最新トピックなどを毎週2回(水・土)発信しています。「融資型CFって実際もうかるの?」「本当に融資型CFに投資して大丈夫なの?」と思う方は是非ご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2015/02/07 22:34

けにごろう さんのブログ記事

  • ガイアファンディングの返済遅延発生率とその傾向分析
  • 以前クラウドクレジットの「デフォルトまたは返済遅延」となったファンドの傾向について分析しましたが、今回はガイアファンディングの返済遅延のファンドの傾向について分析します。(前回の記事)↓ クラウドクレジットの返済遅延発生率とその傾向分析(1) クラウドクレジットの返済遅延発生率とその傾向分析(2)まず、ガイアファンディングの返済遅延・デフォルトの発生率はどの程度なのでしょうか。ガイアファンディングで返済遅 [続きを読む]
  • 新サービス「FANTAS funding」が開始しました
  • 新サービス「FANTAS funding」が11月にサービスを開始しました。↓FANTAS funding不動産特定共同事業法に基づく、不動産型のソーシャルレンディングとのことです。「TATERU FUNDING」と同じスキームのソーシャルレンディングのようです。「年間120ファンド以上の組成を目指す」とのことなので、募集規模はかなりのものになりそうです。募集予定ファンドを見たところ、1件あたり数百万円〜2000万円程度のようなので、年間では10億円 [続きを読む]
  • <速報>maneo複数のファンドで返済遅延が発生
  • 11月1日にmaneoの複数のファンドで返済遅延が発生しました。<以下引用><1>【延滞発生に関するご報告】事業者EO社向け案件この度、下記融資案件につきまして、2018年10月29日の約定利息の未回収が発生いたしました。期限の利益を喪失した対象ファンドの詳細と今後の債務者からの回収、投資家の皆様への分配について、以下のとおりご報告させていただきます。1.融資案件の概要ローンID  9932ファンド名  事業性資金支援 [続きを読む]
  • クラウドリアルティ 京町家1号ファンドの分配金支払い延期
  • 私が投資しているクラウドリアルティの京町家 1 号ファンド(京町家再生プロジェクト)で、分配金の支払いを延期するとの連絡がありました。運用報告書前回までの運用報告書では、期中分配金の支払いは 2018年 6 月末及び 2019 年 6 月末、最終分配金の支払いは 2020 年 6 月末を予定しているとお知らせしておりました。しかしながら、本プロジェクトの対象物件である宿泊施設のリノベーション工事及び各種行政手続き等に当初想定 [続きを読む]
  • クラウドクレジットの返済遅延発生率とその傾向分析(2)
  • 前回に続き、クラウドクレジットの「デフォルトまたは返済遅延」となったファンドの傾向について分析します。 期待利回りが高いファンドの方がデフォルトまたは返済遅延になる確率が高いということは前回明らかになりましたが、さらに詳しく期待利回りとデフォルトまたは返済遅延の関係を分析してみたいと思います。これまでクラウドクレジットで募集された全576ファンドを対象に分析しました。まず、期待利回り別のデフォルトまた [続きを読む]
  • クラウドクレジットの返済遅延発生率とその傾向分析(1)
  • クラウドクレジットの返済遅延・デフォルトの発生率はどの程度なのでしょうか。クラウドクレジットはこれまで募集したファンドの運用状況を「期待リターンマップ」として公開しています。2018年9月末時点の期待リターンマップ上記の期待リターンマップ上で、「ファンド販売時のものより低下し、最終損益がマイナスになる可能性もあると考えております。」のファンドを「デフォルトまたは返済遅延」であると考えます。それらのファ [続きを読む]
  • 2018年9月 投資中ファンド一覧
  • 投資中ファンド一覧を公開します。2018年9月時点で私が投資中のファンドは以下の36件です。(今月償還されたものも含む)うち、今月完済となったものは、0件です。今月新規に投資したものは、2件です。ようやくアパート投資のための資金準備が終わったため、、ソーシャルレンディングでの再投資ができるようになりました。投資中ファンド一覧※赤網掛けは新規投資ファンド2018年9月※青網掛けは終了したファンドサービス投資開始時 [続きを読む]
  • クラウドクレジットが業界初のTVCMを放映
  • ガイアファンディングの返済遅延中のファンドについてメールにて連絡がありました。<以下引用>遅延が発生しておりますテキサススターローンファンド23〜25 号、27〜28 号、31 号、35〜37 号、40〜41 号、43〜50 号(第 1〜19次募集)におきまして、新たにお伝えできる内容が御座いますので、お知らせ致します。【開発許可取得・売却の予定】最終貸付先U社より、現在のところ、2018年10月末には当局からの開発許可がおりる見込みと [続きを読む]
  • 新サービス「BANKNEXT」がスタート
  • 新サービス「BANKNEXT」が10月中にスタート予定です。ブロガー向けの説明会に参加しましたので、その内容をお知らせします。サービス運営会社はLBI株式会社(Lopt Bank Investment Co., Ltd. )です。(紛らわしいようですが、ラッキーバンクとは全く関係ありません)会社の代表者は米道 利成(よねみち としなり)氏です。東京大学卒で、山一證券にて債券トレーディング業務に携わったのち、医療法人で約7年間、事務長グルー [続きを読む]
  • 2018年7〜9月ソーシャルレンディング投資実績
  • 2018年7月〜9月運用実績を公開します。新規にハロー!リノベーションでの投資を始めました。私が現時点で投資しているサービスは25社になりました。■全体(単位:万円)サービス項目1-3月4-6月7-9月10-12月(平均)(利益・損失合計)maneo①投資金額(平均)428.0 326.9 231.0  328.6 328.6  ②利益額(税引き前)7.2 7.4 4.1  6.2 18.7  ③損失額0.0 0.0 0.0  0.0 0.0  ④純利益7.2 7.4 4.1  6.2 18.7 [続きを読む]
  • ハロー!RENOVATION担当者インタビュー(2)
  • 前回に引き続き、ハロー!RENOVATION担当者松島氏のインタビューです。―空き家や遊休不動産のリノベーション案件に注目したのはなぜか空き家・遊休不動産は資産だと考えている。日本は建築のサイクルが早すぎ、まだ使える建物が使われなくなっていることが多い。せっかくあるものを利用しないのはもったいない。遊休不動産は間もなく1000万件を超えると言われ、社会問題にもなっている。鎌倉周辺は人気のあるエリアなので、物 [続きを読む]
  • 速報 キャッシュフローファイナンスで返済遅延発生
  • 10月4日キャッシュフローファイナンスで返済遅延が発生しました。以下投資家向けメールより引用このたび、最終資金需要者をTN社とする以下のローンにつきまして、2018年10月1日の元利金の未回収が発生いたしました。皆様に多大なるご心配をおかけし申し訳ございません。【最終期日が2018年10月1日のローン】ローンID    680 756 810 814 840 846 938 940 942 944貸付実行日  2018年4月2日、5月1日、5月31日、7月2日、7 [続きを読む]
  • ハロー!RENOVATION担当者インタビュー(1)
  • ハロー!RENOVATIONを担当している、株式会社エンジョイワークス取締役 松島孝夫氏にお話をうかがいました。■インタビュー日時2018年9月17日―松島氏の経歴についてうかがいたい私は元々ゼネコンに勤務していた。設計部門で学校などの設計を手掛けた。その後転職し、コーポラティブハウスの企画・運営に携わった。エンジョイワークス代表の福田とは、知人の建築家を通じて10年ほど前から知り合っていた。私が暮らしてい [続きを読む]
  • <続報>ガイアファンディング返済遅延状況
  • ガイアファンディングで9月25日に発生した返済遅延について、その後投資家向けメールで状況の報告がありました。9月26日この度のテキサススターローンファンド 23~25 号、27~28 号、31 号、35~37 号、40~41 号、43~50 号(第 1~19 次募集) の遅延発生では、皆さまに多大なるご心配をおかけし申し訳ございません。投資家の皆様からいただく主なご質問に対し、次の通り回答させていただきます。【遅延理由】案件所在地は、テキ [続きを読む]
  • ソーシャルレンディング業界地図(2017年版)
  • 昨年に引き続き、日本のソーシャルレンディング業界地図(2017年版)を作りました。2017年末時点でサービスを開始していた業者のみ記載しています。全24事業者を記載しました。主な投資対象が国内各種事業者である「国内各種事業者系」と、不動産関連ビジネスへの投資が中心である「不動産系」、あと海外への投資が中心である「海外系」の3つに大きく分類しました。この分類でいくと、「国内各社事業者系」が最も多く、13 [続きを読む]
  • ガイアファンディングで返済遅延発生
  • 2018年9月25日、ガイアファンディングで返済遅延発生しました。以下投資家宛てメールより引用いつもガイアファンディングをご利用いただきまして誠にありがとうございます。2018年9月18日の返済期日到来案件の延滞発生について、以下の通りご報告させて頂きます。投資家の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。1.融資案件の概要(1)返済期日が到来した案件の概要ファンドID件数 19本延滞元金総額  [続きを読む]
  • 「目的」としてのSL、「手段」としてのSL
  • 事業者がソーシャルレンディングを手掛ける理由として大きく2つあります。 ひとつは、言うまでもなく貸し出しに伴う手数料もしくは利ざやで利益を得ることです。手数料を投資家からとるか、借り手から取るか、といった違いはありますが、いずれにしてもこの場合、事業者にとってはソーシャルレンディング事業自体が目的だと言えます。 このタイプの事業者を「目的型」とします。 このタイプに該当するのはクラウドバンク、SBIソー [続きを読む]
  • 2018年8月 投資中ファンド一覧
  • 投資中ファンド一覧を公開します。2018年8月時点で私が投資中のファンドは以下の34件です。(今月償還されたものも含む)うち、今月完済となったものは、1件です。今月新規に投資したものは、1件です。アパート投資のために資金を準備しているため、ソーシャルレンディングでの再投資があまりできていません。投資中ファンド一覧※赤網掛けは新規投資ファンド2018年8月※青網掛けは終了したファンドサービス投資開始時期ファンド名 [続きを読む]
  • ネクストシフト株式会社代表 伊藤氏インタビュー(3)
  • 前回に引き続き、ネクストシフト株式会社代表 伊藤氏インタビューです。―8月にはジョージアのファンドも募集していますが、なぜジョージアなのでしょうか。ジョージアは、ロシアの近くの国でもともとグルジアと呼ばれていた国で、主要な産業は農業ですが、世界ではビジネスがしやすい国ランキングで9位に入る など、ビジネスのし易い国として知られています。そういった理由からジョージアへの投資を考えていた際に、永野の個人 [続きを読む]
  • ネクストシフト株式会社代表 伊藤氏インタビュー(2)
  • 前回に引き続き、ネクストシフト株式会社代表 伊藤氏インタビューです。―借り手はどのように探すのでしょうか。主には、取締役の永野が現地でマイクロファイナンス機関との人脈の構築や新規での案件の発掘を行っています。彼は日本の銀行を退職した後、カンボジアのマイクロファイナンス機関で勤務していたため、カンボジア国内のことは熟知しています。また、これまで60か国近くに渡航し、各国の状況についてヒアリングを行って [続きを読む]