kirichan さん プロフィール

  •  
kirichanさん: 星と日本の絶景と
ハンドル名kirichan さん
ブログタイトル星と日本の絶景と
ブログURLhttp://milkyway.oops.jp/
サイト紹介文あまり星が綺麗なので、移住してしまいました。 星景写真や日本の絶景を見て歩くのも好きです。
自由文東京から程近い場所で田舎暮らしを始めました。
北海道から沖縄まで見て回りながらの撮影地の紹介もしています。
撮影地ではマナーを守って、現地の人に迷惑を書けないようにしたいものです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/02/08 07:16

kirichan さんのブログ記事

  • 天の川撮影 この秋に関東から行ける天の川の最強絶景ポイント
  • 天の川のシーズンも、そろそろ佳境を迎え、撮影には良いシーズンです。天の川を撮影するには、首都圏からは遠くまで行かないと・・・・・と思っているでしょうが、そうでもありません。東京から気軽に行けて、絶景の天の川の星景写真を撮るのにオススメはいすみ市のいすみ鉄道の第二五之町の踏み切りです。この踏切は、人気鉄道写真家の中井精也さんによって、『なにもない踏切』として一躍有名になり。菜の花の季節等の週末には多 [続きを読む]
  • 2階建てか平屋か?
  • 昨年から書いていた、自宅の建築についてですが、すでに完成して引き渡しまで終わり新居に住み始めました。前にも書いた通り、建築条件付き土地でしたので、ビルダーは選べませんが、建物に関しては自由です。そこで一番最初に悩んだのは2階建と平屋の選択です。私たちが住むにあたっての、それぞれのメリット、デメリットを考えてみました。二階建てにするメリット・ 平屋と同じ土地の面積で建坪が同じなら基礎部分が少なく安価 [続きを読む]
  • ほたるを首都圏で見るなら
  • 首都圏からホタルを見にいくなら、時間的にも個体数も千葉がオススメです。千葉といっても、アクアラインを渡って南側君津付近から、外房までのラインが自生のホタルを多く見ることが出来ます。アクアラインを渡って一番近いのが、君津の『三舟の里』詳細記事は→『蛍が舞う里』時期的に、そろそろ飛び出す頃で5月末がピークだと思います。田んぼ等の間近をあるくので、踏み込まないように注意が必要です。これは、ホタルの棲息地 [続きを読む]
  • ホタルの乱舞を見たいなら?
  • ホタルの季節がやってきます。ホタルの季節と言えば、夏のイメージがありますが、関東では源氏ボタルは通年であれば5月中旬から出始め、6月の中旬頃に終焉を迎えます。源氏ボタルの出現のピークは関東であれば5月末から6月中旬となります。多くの人は蛍は夏に飛んでいるイメージがありますが、それは平家ボタルの事で、ヘイケボタルはゲンジボタルの季節が終わった頃から夏までひかります。こちらは田んぼや水の流れが緩いとこ [続きを読む]
  • ゴールデンウイークに満開の桜を見るなら
  • ゴールデンウイークに桜を見るなら白馬がお勧めです。週末から始まるゴールデンウイーク今年は桜の開花の時期が微妙でお花見できなかった方も多いはず。今年は白馬ならゴールデンウイークにちょうど見頃を迎えそうです。国道148号線沿いにある中綱湖は風のない早朝がお勧めです。 簗場駅裏に車を止めて歩きでもすぐです。関連記事と地図はコチラ→中綱湖 桜とシンメトリー国道148号を白馬に向かって進むと、中綱湖の次の湖 [続きを読む]
  • いすみ鉄道・小湊鉄道の桜は今週からが本番
  • いすみ鉄道・小湊鉄道沿線の桜が、ボチボチと花を付け出しました。今年は菜の花が素晴らしく、多くのテレビ局で紹介されています。毎年、多くの人を集める小湊鉄道の石神地区の菜の花は昨年に比べると見劣りしますが 上総鶴舞駅や上総川間駅の菜の花はすばらしく一見の価値があります。 また、いすみ鉄道沿線は、大野入口が盛りを保ったままです。 昨年良かった新田野駅周辺は、今年はすこし寂しい状況ですが、今週はソメイヨシノ [続きを読む]
  • 菜の花といすみ鉄道は、今が一番きれい
  • 房総の菜の花は、今が見ごろです。この三連休、アクアラインは混みますが、それでも中央道や東名に比べれば楽なものです。まだ、どこに行こうか迷っているあなた、サクッと見に行きませんか?去年もいすみ鉄道は今が見頃を書きましたが、去年よりは今年のがきれいに咲いています。とくに今年は大野入口の菜の花がおすすめです。詳細記事と場所はこちらから→いすみ鉄道 国吉駅〜上総中川昨年は、少し菜の花のボリュームも少なかっ [続きを読む]
  • 引っ越し業者の料金比較 見積書の公開
  • 引越し業者は、絶対に一括見積もりを取った方が安くできます。安く済ませたいなら、手間をかけても、これだけはマストになります。引越しってどこが安いの?また、引越しは料金だけでなく、専門業者に任せた方が安心です。理由は、引越しのトラック、どの大きさを選んだらいいの?にも書いてありますので、よろしければ読んでみてください。簡単に書けば、引越し専門業社は養生(荷物を出し入れする時におく緩衝剤等の事)も専門の [続きを読む]
  • EOS5DMarkⅣのおまけが来ました
  • 5DMark4を新規購入のPOWER OF FIVEのキャンペーンに応募していましたが、忘れた頃に到着しました。内容はFIVEオリジナルアルミトランク、Connect Station CS100です。結構、かっこいいですねw中の使い勝手はどうかというと・・・・まぁ、普通というか物足りないというか・・・・・・5D4のキャンペーンで作られた5d4専用のプレゼントなら、専用の使い勝手を考えて欲しかったところです。お金出して買うかというと、間違いなく買 [続きを読む]
  • レンズヒーター(レンズ曇り止め)
  • 星景写真を撮るのに、冬の星たちが賑やかで楽しい季節です。先日に購入したEOS5DMarkⅣを使って撮りに行っています。しかし、夜の寒さは堪えますね。体だけではなく、レンズに夜露がついて、現像してみると最後のほうはすべてレンズが曇っていてピンボケのような写真・・・・なんて事もあります。以前にレンズ曇り止め用品でも紹介しましたが、その記事の中では代用品のみでした。というのも当時にもレンズヒーターはあったものの [続きを読む]
  • 引越しのトラック、どの大きさを選べばいいの?
  • 新居も、そろそろ完成時期が見えてきました。ほぼ、引き渡し時期も2月末と決まってきたので、引越しを考えなければなりません。新居に移るのは楽しい反面、引越しって本当に疲れますよね。準備も大変ですが、引越し選びも重要になってきます。大手運送会社に勤めていたので、普通の人よりも引越しや運送会社については詳しいつもりです。あくまでも個人的な意見ですが、安いだけなら、知り合いの運送会社でもやってもらえますが、 [続きを読む]
  • EOS 5D Mark4 トリミング耐性
  • EOS5D Mark4の画素数が2230万画素から3040万画素に上がってトリミング耐性が高まったとの言われています。実際に撮影に行って、試してみます。Mark3と同じ条件で比べるのが一番いいのですが、わが愛機は入院中でしばらくかかりそうなので、とりあえず5D4のファーストインプレッションという事で書いてみます。実際の映像は3360pixel×2240pixelで解像度が350pixel/inchですが、ブログに載せる関係上リサイズして、1000 [続きを読む]
  • 星のピント合わせが楽になる
  • Canon EOS 5D MarkIVを最近買ったのは、先日報告させていただきましたが、背面液晶が期待されたバリアングルにはならず、固定式のままでした。こういった上位機種の場合、プロユースでハードな環境が多く、防塵防滴を考えた場合にしょうがないのかもしれませんね。日中に写真を撮る場合、被写体を順光で撮ることが多いのですが、被写体が順光ということは背中から太陽の光を受けることになり、その結果、背面液晶がモロに太陽光が [続きを読む]
  • 私は隣の土地より4割位安く買いました。
  • 私は、その地区では他の土地より4割位安い土地を見つけました。どうやって見つけたのでしょうか?結構、判断が早いと言われる僕でも、やはり、終の棲家を探すとなると迷いに迷います。『土地の購入を決めるための必要な3つの事』にも書いた通り、後からもっといい物件がでてくるのではないか、近い所で、もっと安い土地はないかとかです。そこで、譲れるところと譲れない所を家族の中で話し合い、土地を買う地区を完全に絞りまし [続きを読む]
  • CANON 5D Mark4がやってきた
  • CANON 5D Mark4をとうとう買ってしまいましたwいままでのメイン機だった5D Mark3も予備機として使っていきます。下取りも考えたのですが、今の予備機がM3で、予備機としての役目をはたせませんでしたので、使い続けることにしました・・・・というよりも、Mark3との思い出が多すぎて、とても売る気にはならなかたのが本音です。では、なぜ買い増しをしたのかと言うと、私にはMark3で充分すぎるくらいの機能なのですが、ここ [続きを読む]
  • 新規就農の農家さんの米が美味すぎる
  • 昨年に知り合った新規就農のお二人のお米がいよいよ出荷できる状態になりました。早速、分けてもらって食べてみました。マジか・・・もちもちで美味すぎるとにかくツヤツヤで、本当に美味しいです。結農園のHPはこちら→結農園お米の注文への直接リンクはこちら→注文Facebookはこちらから→結農園Facebook販売を始めたのは9月の半ばからでしたが、しっかりと味わってからご紹介したかったので紹介が遅れました。炊きたては文句 [続きを読む]
  • 土地の購入を決めるのに必要な3つの事
  • 良い土地を探す一般的な方法を前回は紹介しました。でも、よい土地の定義ってなんでしょうか?良い土地とは?答えは・・・・・・・それは貴方次第です貴方は通勤しやすい土地を探したとします。もし、坪単価が安く公共施設も充実している土地を見つけたとしてもそれがあなたの会社から遠ければ、貴方の探している『良い土地』ではないからです。土地を探していると、『まだ、安い土地があるのではないか?』『もっといい条件がある [続きを読む]
  • よい土地を探す方法
  • 良い土地に出会うにはどうすればいいのでしょうか。まずは住む地区と条件を限定する事を大前提として考えてみます。代表的な方法としては4つ・ネットで探す・不動産業者に頼む・ハウスメーカーに探してもらう・自分の足で現地で探す市の保留地や区画整理とかを探すのも手ですが、あり得なく広かったり、適当な土地の広さが合ったとしても、ほとんどの場合は開発前なので街のイメージ等が出来ない事が多いようです。ネットで探す殆 [続きを読む]
  • 建売住宅か注文住宅のどちらを選べば良いのか?
  • もし、貴方が一軒家を建てると決めたとしても、まだまだ、選択肢が残っています。まずは、建売りにするか、注文住宅にするか?まだまだ新居を建てて、引っ越すまでのゴールは遠いようです。両方の長所と短所を考えてみましょう。建売住宅の利点工費が抑えられる建売住宅は、一般的に土地付きで多く分譲するので、規格の材料によるスケールメリットが大きいので、全く同じ建物を建てた場合、建売住宅のが圧倒的に有利。価格の明瞭度 [続きを読む]
  • 年齢も一戸建てかマンションかの選択の重要なカギに
  • 建てる時の年齢も選択の重要なカギに一般的な戸建て住宅の耐用年数は35年と言われています。現在は、施工技術が進歩しており100年住宅や50年保証、建物がある限り保証するといったメーカーもでてきてはいますが、たいていの場合はそのメーカーが行っているメンテナンスをしたものだけとの注文も付く場合が多いようですし、なかにはオーナーチェンジした時点で終了というメーカーもあります。資産価値としては、日本はアメリカやヨ [続きを読む]
  • 管理会社とのつきあい方
  • マンションの場合、酷い管理会社にあたると、管理費だけをとって、掃除のおじさんやおばちゃんに任せっきりで、担当者もあまり来ないという場合もあります。そういった場合、管理会社を変えればいいのですが、大抵のマンションは希望者がいない限り、管理組合の役員は一年限りの持ち回り制となっており、管理会社が総会のシナリオまで作っているので、管理組合の役員を腰を据えてやる住人がいないと、管理会社を変えるのは難しいよ [続きを読む]
  • マンションの管理費・積立金・駐車場について
  • マンションか一戸建てかを前回に書きました→マンションか一戸建てか?もし、あなたがマンションを選んだなら、管理費や修繕積立金、場合によっては駐車場代も払わなければなりません。現在の金融緩和政策を受けて、史上空前の低金利、これに特別住宅ローン控除があるので、現金で買う方のが少ないと思われます。(年収3000万以上の方は控除が受けられません。)大規模マンションと小世帯マンションしかし、いくら低金利で控除 [続きを読む]
  • マンションか一戸建てか?
  • 家を建てるなら、大きく決めておかなければならないことがあります。一戸建てかマンションか?建売りか注文住宅か?平屋にするのか、二階建てか、それとも3階建てか・・・・必要な部屋数、専有面積の広さ、家族構成、生活スタイル等の基本的な考えを絞らないと『家造り』という巨大な迷路で迷ってしまいます。潤沢な資金があれば、迷うことなく思った通りの家やマンションを買えばいいのですが、そういった方はほんの一握りでしょ [続きを読む]