はいみっくす さん プロフィール

  •  
はいみっくすさん: かぶしきめいかいは 株マスターへの道
ハンドル名はいみっくす さん
ブログタイトルかぶしきめいかいは 株マスターへの道
ブログURLhttp://highmix-w.net/kabu/
サイト紹介文主に中長期保有銘柄株に関する話題が中心です。配当・優待狙いも多いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供372回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2015/02/08 11:02

はいみっくす さんのブログ記事

  • 調子に乗ってデイトレ失敗!PFの上昇に救われる【2019/01/18】
  • 日経平均株価は3日ぶりの反発で263円高、保有株全体も安定して強かったですね。今年の連勝記録を5まで伸ばしました。(ちなみに前年は最高は7)【本日のトレード】 今日もデイトレをやってみました。 値動きがそれなりにあるものを買ってみましたが、見事に下降トレンドで掴んだ感・・・。 やはり下手っぴで結果としてスイングに変更、長期保有するかは来週明けに考えます。 3987 エコモット 1,950円買い、現在1,937円(-0.6 [続きを読む]
  • 2019年第1次ナンピン作戦実施!PFは4連勝【2019/01/17】
  • 日経平均株価は米欧の不安定な状況からか続落、保有株全体は個別で大幅に上がる銘柄が複数出て比較的強い内容でした。今年初の4連勝と記録を伸ばしました。また今日はデイトレと2019年第1次ナンピン作戦を実施。【デイトレ】 6736 サン電子 760円→781円 急騰していたので手を出してみました。元々欲しかった銘柄ですが、短期的に下降しそうなのでいったん手放しました。久しぶりに1日内で取引しましたが緊張感があって楽しかっ [続きを読む]
  • 【用語】決算プレイ(決算プレー)【キーワード】
  • 企業や株価にとって大きな意味をもつ決算。要は業績や予想などを会社側が発表するイベントなわけですが、このタイミングは大きく株価が動く機会でもあります。決算プレイ(プレー)とは、その決算を超えて株価が大きく上下に動くことを期待して、事前にポジションを持つことです。決算に対する反応はシンプルに業績や予想に合わせて上下してくれたりすればいいのですが、残念ながらそう単純でもなく・・・コンセンサスよりも低かっ [続きを読む]
  • 薄氷のような勝利も上髭で明日が心配な値動き【2019/01/16】
  • 日経平均株価は3日ぶりの反落、保有株全体も苦戦しながらもなんとかプラス引けというギリギリ感。懸念されていたブレグジットはそこまで影響は出なかったようですが、NY市場はハイテク株を中心に上げただけに世界最弱っぽさがまた出ているような・・・。今年初の3連勝ですが、全体的に引け方が悪いので明日はかなり大きめの下げがあるかもしれません。後場に入って押されて、そのまま上髭パターンが多いのが嫌ですね。保有銘柄全体 [続きを読む]
  • 値下がり率上位2銘柄が重荷も相殺かつ上昇で連勝【2019/01/15】
  • 日経平均株価は先物の弱さをものともせず195円高、保有株全体も金曜の決算を受けて大きな下落をした銘柄が複数あったものの、それを乗り越える強さで連勝を果たしました。金曜そして昨晩のことを考えると強気にはなれませんでしたが、まさかあの下落率上位を複数いてプラスで終えることができる展開になるとは予想できなかったです。みんな頑張ってくれました。保有銘柄全体 +42.26% (前日比:+1.53%) 本日目立った [続きを読む]
  • 【1月優待】自分が買いたい優待銘柄を探してみる
  • 株主をやっていて嬉しいことの一つに「株主優待」があります。今回は1月が権利確定月の株主優待銘柄の中から自分が資金がある程度あったら買ってみたいものを3つピックアップしてご紹介します。また自己保有銘柄にも存在しているので、それも併せてご紹介します。※今回の記事はあくまで2019年1/14時点で優待があるであろう銘柄を筆者の好みと独断で選んで紹介しています。実際に取引される場合はご自身の責任でお願いいたします。 [続きを読む]
  • 【用語】ポジショントーク【キーワード】
  • 自分の立場、立ち位置に合わせて発言すること。普通に使われる言葉でもありますが、立場がはっきりしている金融や株式投資の世界でもよく使われます。証券会社、個人投資家などでも相場や銘柄を売りか買いの状況で入っていて、それに有利な情報などを提供することでその立場を有利にするために発信したり、煽ったりすること。そこまで多くはないが、純粋にそう思って発言する者もいる。大きなお金の動きのある投資の世界では、弱肉 [続きを読む]
  • 【用語】ロング/ショート【キーワード】
  • ロングはロング・ポジションの略。信用取引などで株を買う投資手法(買い建て)を指します。さらに省略して”L”とか”Lポジ”という場合もあります。ショートはショート・ポジションの略。信用取引などで株を売る投資手法(売り建て)を指します。さらに省略して”S”とか”Sポジ”という場合もあります。ちなみに現物取引の場合は該当しません。“買い”は割安な株を、”売り”は割高な株に対して行うのが基本です。相場は上下す [続きを読む]
  • 【用語】増資【キーワード】
  • 簡単に言うと、株式会社が設立後に株式を新たに発行して資本金を増強することを指します。その株式を引き受ける相手によって大きく3つに分かれます。 1.公募増資:不特定多数の者に株式を割り当てる 2.第三者割当て増資:特定の第三者に株式を割り当てる 3.株主割当て増資:既存株主に対して持株数に応じて株式の割当てを受ける権利を付与する増資をするということは資本金が増えて、1株ごとの価値が希薄化するので株価は下がる [続きを読む]
  • 下がる予兆?パワーが上がらないPF【2019/01/09】
  • 日経平均株価は223円高も指数だけでやられている銘柄が多かった印象。もちろん我が保有株たちも例外ではなく被弾した銘柄が多く、内容としては寄り天気味で引けにかけてマイナスを拡大する形で見事な上髭の嫌なやられ方。昨日上げていた銘柄がほぼ全戻しとか連敗が目立つものも多いのがどうにも嫌な流れの予兆を感じさせます。保有銘柄全体 +41.53% (前日比:-0.67%) 本日目立った動きのあった銘柄は以下の通り。 [続きを読む]
  • 【用語】隠れ優待【キーワード】
  • 株主優待には公表していないけれど、ある条件付きで優待がもらえる場合があります。それが「隠れ優待」と言われるものです。よくあるのは、カレンダーが送られてきたり・・・自分の保有銘柄だと株主総会の議決権を行使すると、クオカードがもらえるなどがあります。優待がないと思っていた銘柄なのに優待がもらえるというのは嬉しいですよね。様々なブログやメディアなどでも紹介されていると思うので、調べてみてくださいね。 [続きを読む]
  • 前年参戦組が奮戦!薄氷の今年初連勝【2019/01/08】
  • 日経平均株価は165円高でしたが伸び悩んでいた感じでした。保有株全体も全体的には弱いながらもプラスをキープして一時は1.2%ほどまで上がっていましたが、最後の方でぶん投げを食らって急落するもギリギリのプラス引けでした。薄氷の勝利ながらも今年連勝を記録しました。連敗よりも先に達成できたのはいいですが、ちょっと嫌な流れでした。明日以降不安がよぎりますね。保有銘柄全体 +42.20% (前日比:+0.55%) 本 [続きを読む]
  • ポートフォリオ紹介ページを更新、パワーアップ!
  • 2018年12月28日現在のマイポートフォリオデータを基に紹介ページを更新しました。今まではなかった「投資資金による構成比率」「評価益率による構成比率」をグラフ化しています。・2018年に買った銘柄は高めのものが多かった割に、評価損益率はそうでもないのがわかる・この銘柄はナンピンしまくってるけど成果が出ていないなどはすぐにわかるもしよろしければご覧ください。「保有銘柄ポートフォリオ一覧」 [続きを読む]
  • 【用語】節分天井、彼岸底【キーワード】
  • 「せつぶんてんじょうひがんぞこ」は株式相場でよく言われるアノマリーですね。アノマリーは簡単に言うと「根拠は乏しいけどよくある経験則など」のこと。今回の場合は節分のある2月上旬が相場の中で天井(高値)になりやすく、彼岸の3月下旬に相場の底(安値)になりやすいという意味です。1月は好調なことが多いため、その息切れが2月中旬あたりから発生するというのはまあ納得のいく流れではありますね。ずっと上がり続ける相場 [続きを読む]
  • 2018年 自己保有銘柄パフォーマンス評価ランキング
  • 2018年を彩ってくれたわたしが保有している62銘柄を総合的な評価をしてランキングにしてみました。何かの参考になれば幸いです。【パラメータとランクの見方】 パラメータ  ・勝率:日別の年間勝率  ・上昇:前年末からの上昇率  ・爆発:値動きの激しさ(上にも下にも)  ・貢献:ポートフォリオへの貢献度(配当・優待含む) ランク  S・A・B・C・D の順で優 → 悪順位コード・銘柄名勝率上昇爆発貢献総合17725 イン [続きを読む]
  • 【保有銘柄】正直微妙だった株-2018年版【振り返り】
  • 良かった株ダメだった株【微妙編】2018年は過去最悪で苦しい1年でした。毎年好評な保有銘柄の各パフォーマンスをご紹介するこの企画、今年もやっていきたいと思います。2017年版はこちら。2016年版はこちら。今回は冴えない結果を残した9銘柄、通称:冴えナインをご紹介する「微妙編」です。ちなみに他にも下記のような記事を公開中です。「【保有銘柄】買って良かった株ダメだった株-2018年版☆良かった編【振り返り】」「【保有 [続きを読む]