英の坊 さん プロフィール

  •  
英の坊さん: 南房総 堤防釣り&花見川 鯉釣り&千葉スポット巡り
ハンドル名英の坊 さん
ブログタイトル南房総 堤防釣り&花見川 鯉釣り&千葉スポット巡り
ブログURLhttp://hidenobou.blog.fc2.com/
サイト紹介文千葉市在住50代会社員です。南房総で堤防釣り、近所の花見川での鯉釣り。千葉のスポットも掲載。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/02/08 14:21

英の坊 さんのブログ記事

  • 稲毛浅間神社〜付近スポット散策
  • 平成30年6月30日(土)13:30〜15:00[天候]:晴れ、南西の風中[気温]:最高31.8度(最も暑い時期を上回る)梅雨が明けて厳しい暑さの中、稲毛浅間神社へ参拝に出掛けてきた。稲毛浅間神社は、木花咲耶姫命(このはなのさくやひめのみこと)を主祭神としている。安産子育ての神様なので、安産祈願、初宮詣、七五三詣でお参りする方が多い神社だ。大同3年(808年)平城天皇の時代に、富士山本宮浅間大社の [続きを読む]
  • 布施弁天 東海寺、あけぼの山公園
  • 平成30年6月10日(日)14:30〜16:30[天候]:雨、東寄りの風弱[気温]:最高22.0度(5月中旬並)台風5号の影響でぐずついた空模様の下、布施弁天 東海寺へ参詣に出掛けてきた。布施弁天 東海寺は、真言宗豊山派の寺院で弁財天をご本尊としている。浅草寺弁天山(浅草寺弁天堂)、江島神社弁天堂とともに関東三弁天のひとつに数えられている。場所は柏市で自宅からは38km程あり、一般道を使い1時間ちょ [続きを読む]
  • 暑さの中出撃も敢え無く撃沈_花見川
  • 平成30年6月9日(土)14:40〜19:50[天候]:東寄りの風中、曇り時々晴れ[場所]:花見川[条件] エサ :食パン 濁り :やや濁り 仕掛けの流れ:下流へやや速く曇りがちだが時折晴れ間もある天候の下、午後から花見川へ出かけてきた。気温が高く湿気も多かったので、釣り場は真夏の蒸し暑さだった。帰宅後調べてみると最高気温は32.0度で、今年初の真夏日となっていた。(・〇・)いつもの釣り座に入る。 [続きを読む]
  • 飽冨神社_袖ケ浦
  • 平成30年6月3日(日)14:40〜15:10[天候]:晴れ、南寄りの風弱[気温]:最高28.5度(7月中旬並)スッキリと晴れた夏空の下、袖ケ浦市にある飽冨(あきとみ)神社へ参拝してきた。最寄り駅はJR内房線の袖ヶ浦駅で、自宅からは車で約30km(1時間程)の行程だ。事前に調べたところ、神社の駐車場はなかったので、袖ヶ浦公園の西駐車場に止めて歩くこととした。袖ヶ浦公園は、現在花菖蒲が見頃となってい [続きを読む]
  • 近場で久しぶりの海釣り_長浦港
  • 平成30年6月3日(日)16:20〜19:00[天候]:南寄りの風、晴れ[場所]:長浦港 航路中央付近[条件] 潮  :中潮(姉崎 干潮 13:24、満潮 20:36) エサ :オキアミ 濁り :濁り中 仕掛けの流れ:右へやや速くスッキリと晴れた夏空の下、久しぶりに海釣りへ出掛けてきた。釣り場は近場の長浦港で、昨年11月以来2度目となる。自宅からは約30km(1時間程)の行程だ。このところ、遠出し [続きを読む]
  • 活性下がり苦戦も終盤何とか..._花見川
  • 平成30年6月2日(土)14:00〜19:30[天候]:西寄り⇔東寄りの風弱、晴れ時々曇り[場所]:花見川[条件] エサ :食パン 濁り :やや濁り 仕掛けの流れ:上流⇔下流へゆっくりと晴れていたがやや雲の多い天候の下、午後から花見川へ出かけてきた。日差しが強く風も弱かったので、釣り場は夏の暑さだった。いつもの釣り座に入る。いつものように浮き草の張り出し先を狙ってみる。水深は2.0m程でタナは底付 [続きを読む]
  • スタート遅れたがそこそこ釣果を確保_花見川
  • 平成30年5月27日(日)15:40〜19:20[天候]:南西の風弱→東寄りの風中、曇り時々晴れ[場所]:花見川[条件] エサ :食パン 濁り :濁り中 仕掛けの流れ:上流へゆっくり→下流へやや速く曇が発達し少し不安定な空模様の下、午後から花見川へ出かけてきた。日差しは少なかったが、湿った南寄りの風だったので、釣り場は少し蒸し暑かった。いつもの釣り座に向かうと、ルアーマンの先客が入っていた。以前も [続きを読む]
  • 苦戦続きだった日中で久しぶりに形をみる_花見川
  • 平成30年5月25日(金)14:10〜19:10[天候]:南西の風中、曇り時々晴れ[場所]:花見川[条件] エサ :食パン 濁り :濁り中 仕掛けの流れ:上流へやや速く曇りがちでやや風の強い天候の下、午後から花見川へ出かけてきた。日差しは少なかったが、湿った南寄りの風だったので、釣り場は少し蒸し暑かった。いつもの釣り座に入る。※右手からの横風がやや強く、少々やりづらい。平日だったが意外にも先客は多 [続きを読む]
  • 葛飾八幡宮〜現代産業科学館
  • 平成30年5月23日(水)13:50〜16:20[天候]:雨、南東の風弱[気温]:最高22.2度(5月中旬並)昼過ぎからの雨でぐずついた空模様の下、葛飾八幡宮へ参拝に出掛けてきた。葛飾八幡宮は、息長帯姫命(おきながたらしひめのみこと、神功皇后(じんぐうこうごう))誉田別命(ほむだわけのみこと、應神天皇(おうじんてんのう))玉依姫命(たまよりひめのみこと)を御祭神としており、下総国の総鎮守八幡宮だ。 [続きを読む]
  • 日中苦戦続きだが終盤巻き返す_花見川
  • 平成30年5月20日(日)14:00〜19:20[天候]:東寄りの風弱、晴れ[場所]:花見川[条件] エサ :食パン 濁り :濁り中 仕掛けの流れ:下流へゆっくりと晴れてカラッとした天候の下、午後から花見川へ出かけてきた。日差しは強かったが、乾いた風で気温も低めだったので、釣り場は比較的涼しかった。流れ込みの様子を覗いてみると、今日も数匹のコイが遡上していた。※濁りは無いが、何やら白っぽい粉のよう [続きを読む]
  • 成田山新勝寺
  • 平成30年5月13日(日)14:10〜16:00[天候]:本降りの雨、南西の風中[気温]:最高23.0度(5月下旬並)南西風の本降りで少し荒れた天候の中、成田山新勝寺へ参詣に出掛けてきた。成田山新勝寺は、真言宗智山派の大本山で不動明王をご本尊としている。初詣の参拝客数は全国第2位で、関東地方屈指の寺院でもある。自宅からは片道33km程あり、一般道を使い1時間ちょっとで到着した。成田山は過去に何度も [続きを読む]
  • 底付近にコイの気配無く苦戦するが..._花見川
  • 平成30年5月11日(金)14:00〜19:10[天候]:南西の風強、晴れ[場所]:花見川[条件] エサ :食パン 濁り :濁り中 仕掛けの流れ:上流へ速く晴れて南西の風が強い天候の中、午後から花見川へ出かけてきた。日差しはあったが、風が強く気温も高くはなかったので、釣り場は少し涼しかった。流れ込みの様子を覗いてみると、濁りは取れて数匹のコイが遡上していた。※形は50cmくらいだろうか少し期待を寄 [続きを読む]
  • 強風に苦戦も終盤に釣果を確保_花見川
  • 平成30年5月6日(日)15:10〜18:50[天候]:南西の風強、晴れ後曇り[場所]:花見川[条件] エサ :食パン 濁り :濁り中 仕掛けの流れ:上流へ超速く晴れて南西の風が強い天候の中、午後から花見川へ出かけてきた。日差しが強く南寄り風だったので、釣り場は少し暑かった。いつもの釣り座に入ったが、近くにルアーマンの先客が入っていた。(・〇・)大抵直ぐに移動されるのだが、珍しく1か所で粘る方だっ [続きを読む]
  • 大原幽学記念館
  • 平成30年5月4日(金)14:30〜16:50[天候]:晴れ、南西の風強[気温]:最高21.9度(5月中旬並)スッキリと晴れてやや風の強い天候の中、大原幽学記念館へ出掛けてきた。大原幽学(おおはらゆうがく)は、江戸時代に長部村(現千葉県旭市)を中心に農民の教化と農村改革運動を指導し、大きな事績を残した人物だ。前半生は各地を遍歴し、長部村に定住してから独自の実践道徳である性学の教説活動を始めた。現在 [続きを読む]
  • 巨大な浮草に圧倒されつつも釣果を確保_花見川
  • 平成30年5月3日(木)14:10〜18:50[天候]:南西の風強、曇り[場所]:花見川[条件] エサ :食パン 濁り :濁り中 仕掛けの流れ:上流へ速く低気圧が通過し強い風が残る状況の中、午後から花見川へ出かけてきた。日差しが無く強い風が吹いていたので、釣り場は少し肌寒かった。いつもの釣り座に入る。※右手からの横風が強く、かなりやりづらいいつものように浮き草の張り出し先を狙ってみる。水深は2.0 [続きを読む]
  • ポツポツとアタリがあり概ね好調をキープ_花見川
  • 平成30年4月29日(日)14:00〜19:00[天候]:南西の風強→中、晴れ[場所]:花見川[条件] エサ :食パン 濁り :やや濁り 仕掛けの流れ:上流へ速くスッキリと晴れて風の強い天候の下、午後から花見川へ出かけてきた。日差しが強く気温も高かったので、釣り場は初夏の陽気だった。いつもの釣り座に入る。※右手からの横風が強く、かなりやりづらいいつものように浮き草の張り出し先を狙ってみる。水深は2 [続きを読む]
  • 終盤まで沈黙も突如食いが立ち巻き返す_花見川
  • 平成30年4月22日(日)14:10〜19:00[天候]:南西の風中→弱、晴れ[場所]:花見川[条件] エサ :食パン 濁り :濁り弱 仕掛けの流れ:上流へやや速く晴れてやや風の強い天候の下、午後から花見川へ出かけてきた。日差しが強く気温も高かったので、釣り場は初夏の陽気だった。いつもの釣り座に入る。※右手からの横風がやや強く、やりづらいいつものように浮き草の張り出し先を狙ってみる。水深は2.0m [続きを読む]
  • 下総国一之宮 香取神宮
  • 平成30年4月21日(土)14:20〜17:00[天候]:晴れ、南西の風中[気温]:最高24.0度(5月下旬並)スッキリと晴れて少し汗ばむ陽気の中、香取神宮へ参拝に出掛けてきた。香取神宮は下総国(北総)の一宮(旧国地域で最も格式の高い神社)で、全国の香取神社の総本社だ。御祭神は経津主大神(ふつぬしのおおかみ)で、鹿島神宮・息栖神社とともに、東国三社の一社となっている。自宅からは片道55km程あるが [続きを読む]
  • 先週と打って変わり久々に数出る_花見川
  • 平成30年4月20日(金)14:00〜18:50[天候]:北寄りの風弱→東寄りの風中、晴れ[場所]:花見川[条件] エサ :食パン 濁り :濁り弱 仕掛けの流れ:下流へやや速くスッキリと晴れた青空の下、午後から花見川へ出かけてきた。日差しが強く夏日となっていたので、釣り場は初夏の陽気だった。釣り場について流れ込みを覗いてみると、数匹のコイが遡上していた。活性は高そうなので、期待を膨らませつつ、いつ [続きを読む]
  • 我孫子市 鳥の博物館
  • 平成30年4月15日(日)14:20〜17:10[天候]:曇り、北西の風弱[気温]:最高22.8度(5月下旬並)どんよりとした曇り空の下、我孫子市 鳥の博物館へ出掛けてきた。場所は手賀沼の畔で、自宅からは片道31km程だが、国道16号を北上し1時間程で到着した。手賀大橋を渡り右折すると、直ぐに左手に博物館が見えてきた。しかし、博物館側には駐車場がないので、右側水の館の駐車場に車を止める。入り口では [続きを読む]
  • 終盤ようやく掛けたがバラして撃沈_花見川
  • 平成30年4月14日(土)14:00〜18:00[天候]:南西の風中、曇り時々雨[場所]:花見川[条件] エサ :食パン 濁り :濁り中 仕掛けの流れ:上流へやや早くどんよりとした曇り空の下、午後から花見川へ出かけてきた。日差しがなく南西風がやや強かったので、釣り場は少し肌寒かった。いつもの釣り座に入る。※右手からの横風がやや強く、かなりやりづらい先週まで多くいたカモは激減して、数匹しかいなかった [続きを読む]
  • 桜まつり&錦鯉と華やかな釣行となる_花見川
  • 平成30年4月8日(日)14:00〜18:50[天候]:東寄りの風弱→中、晴れ時々曇り[場所]:花見川[条件] エサ :食パン 濁り :濁り中 仕掛けの流れ:下流へやや速く晴れ間が多く穏やか天候の下、午後から花見川へ出かけてきた。日差しは強かったが気温が低めだったので、釣り場は快適な陽気だった。今日は桜まつりの日だったので、釣り始める前に亥鼻橋へ行ってみることとした。※桜は散ってしまっていて、桜の [続きを読む]
  • JAXA 勝浦宇宙通信所
  • 平成30年4月6日(金)14:30〜16:00[天候]:曇り時々晴れ、南西の風強[気温]:※最高21.3度(5月上旬並)南西の風が強く荒れた天候の下、JAXAの勝浦宇宙通信所へ出掛けてきた。自宅からは片道82km程とやや遠いが、圏央道を使うと約1時間40分程の行程だ。圏央道の鶴舞IC〜国道297号を勝浦の手前で左折し、少し進むと更に左折して細い山道に入る。急こう配を300m程進むと、立派な通信所の [続きを読む]
  • 日中苦戦も夕方何とか小物を確保_興津東港
  • 2018年3月31日(土)15:30〜18:00[天候]:南寄りの風中、晴れ[場所]:興津東港      赤灯堤防手前内側の小突堤[条件] 潮  :大潮(干潮 10:36、満潮 16:43) エサ :オキアミ 濁り :澄み 仕掛けの流れ:港内へ速くスッキリと晴れた春の陽気の中、久しぶりに興津東港へ出掛けてきた。日差しタップリで南寄りの風だったので、釣り場快適な陽気だった。興津東港への釣行は、201 [続きを読む]
  • 久しぶりに自己記録更新なる_花見川
  • 平成30年3月25日(日)14:00〜18:30[天候]:南西の風中、晴れ[場所]:花見川[条件] エサ :食パン 濁り :やや澄み 仕掛けの流れ:上流へやや速くスッキリと晴れてやや風の強い天候の下、午後から花見川へ出かけてきた。日差しタップリで南寄りの風だったので、釣り場は快適な陽気だった。いつもの釣り座に入る。※春めいてきて、いつの間にか緑が多くなってきた東京は桜満開の発表があったようだが、何 [続きを読む]