おり さん プロフィール

  •  
おりさん: ふつーの女の子 × 韓国人男子 = be happy♡
ハンドル名おり さん
ブログタイトルふつーの女の子 × 韓国人男子 = be happy♡
ブログURLhttps://ameblo.jp/ooooooori/
サイト紹介文2015年6月、韓国人の彼と入籍。ソウルで新婚生活スタートしました♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2015/02/08 18:06

おり さんのブログ記事

  • ウォーキングフェスタin百済
  • 7月の暑い日にモニターとして参加したウォーキングフェスタin百済日本人向けの参加募集が始まっています!その時のブログはこちら日程は10/28~29の週末ソウル発着なので交通の便も気にすることなく日帰りと1泊2日、コースの選択が可能しかも参加費は無料で同伴者の国籍は問わないので韓国人の家族や友達も一緒に参加可能わたしは予定があるので無理ですが空いてたら行きたかったな...ツアー自体は旅行社での受付ですが主催は韓国観 [続きを読む]
  • WORLD HANSIK FESTIVAL
  • 9月末からひっそり開催されていた월드 한식 페스티벌 두레유でのディナー(알베르트와 함께하는 한식 데이트)の他に 外国人向けのクッキングクラスと韓食コンサートにも参加しました 韓食コンサートは、ブースで韓国料理を買い舞台での演奏を聴いて楽しむというもの 外国人は事前申し込みで食券と販売されていた雑穀の記念品がもらえました ただ、この日は急に寒くなった日で...屋外で風が吹くなかの鑑賞は少し辛かった クッ [続きを読む]
  • 韓食レストラン 두레유
  • 韓食財団で行われた WORLD HANSIK FESTIVAL 9月末に行われたHANSIK CONCERTと外国人向けクッキングクラスに参加しました。 そして、自分では行かない(行けない…)有名店で食事ができるチャンス!알베르트와 함께하는 한식데이트 無理だろうなと思いつつ応募していたのに65:1の倍率で当選! 北村にある韓国料理レストラン두레유で食事をいただいてきました 냉장고를 부탁해で有名な유현수シェフのレストランお食事の前に、テ [続きを読む]
  • ソウルの地下鉄 混んでるときの降り方
  • 毎朝の通勤時間は1時間20分バス→地下鉄→地下鉄の乗り継ぎ 遠いといえば遠いけど80%は座っていられるので楽といえば楽 最後の最後、いつも混んでて駅で停車して下車するのが大変なとき韓国での降り方 3パターン 내릴게요そう声が聞こえるとだいたいみんな少し寄ったり、いったん降りたりして道をあけますなので比較的、平和に乗り降り完了 내립시다こう言う人は50代以上のおじさんが多い言いながら押して来るというか待たずに [続きを読む]
  • 一時帰国の朝
  • 今日から一足先に休暇をもらって11連休昨日まで仕事でバタバタしたけど気持ちはもう日本今日は仁川空港10時台のフライトで気持ち余裕を持って出発した予定が思ってたよりちょっと遅れ気味...時間は大丈夫やし!そう思って高級リムジンではなく普通のにしたら景福宮の停留所でスーツケースのスペースが無くなり新村あたりでは、外国人が乗車拒否されてた...(ちなみにこの路線6101)昨日も免税品の引渡しに1時間かかったらしいし空港 [続きを読む]
  • 刺繍はじめました
  • 職場のある송파구の掲示板でたまたま募集を見つけた刺繍教室 仕事終わりでいけそうな時間と秋夕までの5回短期だったので通うことに クロスステッチはしたことあったけどフランス刺繍は初めてなので基本のステッチから バリオンステッチ(불리온 스티치)リーフステッチ(리프 스티치)アウトラインステッチ(웃라인 스티치)フレンチノットステッチ(프렌치 노트 스티치)レゼーデイジーステッチ(레이지 데이지 스티치)韓国語と [続きを読む]
  • デザートカフェ SONA
  • ブログ記者団9月のテーマ記事「秋におすすめのデザートカフェ」 普段彼と一緒の時は 홈카페=お家カフェ 派家でゆっくりすることが多いけどたまにお友達と行くならおいしくって自分では作れないようなデザートがいい カロスキルにあるお店SONAは手の込んだ見た目も素敵なデザートがほんとうにおいしかったお店です 少し道を入った2階にあるお店 *この写真は公式ページのものをお借りしました メニューは単品のデザート12000ウォン焼 [続きを読む]
  • 週末はシデクヘ 2
  • 先週のシデク訪問の目的その2姪っ子の出産お祝いを渡すこの日は義理兄が仕事休みだったけど前日飲み会で、朝から連絡つかず...さっさと行って、さっさと帰りたいのにいつもこういうパターンシデクでただボーッとする時間が増える昼寝かテレビくらいしかすることないし これが日本の実家だとまた違うけどまだまだそこまでくつろげないのでそこまでくつろげる日も来ないと思うけどさっと済ませてさっと帰りたい!!義理兄が起きたと [続きを読む]
  • 週末はシデクヘ 1
  • 先週末はシデクへシオモニに退院お見舞いと姪っこの誕生お祝いにその前に結婚式場に寄ってアルバムとDVDと写真データを受け取りアルバムは大×1 小×2 なので自分達と両家の親用といった感じもちろん、シデクでアルバム見ることに!シアボジに小さいの1冊をどうぞと渡す彼が大きいのをペラペラと見始める自動的にシオモニも1冊...それは日本に持っていく分ですーって言ったけどシオモニはあっそう?くらいで気にしてないうちの両親 [続きを読む]
  • ソウルの地下鉄 新路線
  • 新しいソウルの地下鉄路線である우이신설선(ウイシンソル線)が9月から運行開始 新しい路線のロゴはこんな感じでUIちょっとWに見えないこともないけどテーマカラーはうぐいす色でかわいい感じ この路線の正式名称は우이신설도시철도(ウイシンソル都市鉄道) 30分弱で、新設洞からソウルの北の端である北韓山へ行くことができます。 신설동(新設洞) 1?2号線보문(普門) 6号線성신여대입구(誠心女大) 4号線정릉(貞陵)북한산보국문( [続きを読む]
  • 仁川K-POPコンサート
  • 一時期すごく楽しみだったPRODUCE101投票はめんどうでしてなかったけど友達と家でリアルタイム鑑賞会したりで、いつか一回くらい生で見てみたいそんなミーハーな気持ちで仁川K-POPコンサートに申込んだもののやっぱり文鶴ワールドカップ競技場は遠くて旅行社を通じた送迎ありのツアーにこれがなかなか手際が悪いというか時間が遅れたり、無駄に急いだり...あーあという感じで大 変でしたが競技場までバスで楽に行き来できたのと並 [続きを読む]
  • 韓国不動産と名義貸し
  • 彼のところにコモ(伯母さん)から連絡があったらしく...江南のアパートを買いたいから名義貸して!そういう話やったらしい申込しても確率は低いけどもし権利当選したら2~3年住んで売って出た利益を分けてあげるそういう一見おいしい話韓国は不動産投資がすごいしみんな不動産価格は絶対上がると信じてる8/5に法律が厳しくなってからもこうやってお金がある人は親戚まで動員し抜け道探してるんやなって...本当に儲かるかもわからない [続きを読む]
  • もうすぐ秋夕
  • 今年は休みが重なって重なってわたしはなんと11連休そういえば日本で働いていたときは夏休みは無かったけど毎年11連休があり旅行行くのが楽しみやったなぁって...韓国に引っ越してきてからは少し長めのお休みは日本に帰りたいしまだまだ有給休暇はマイナスやし*こちらは初年度の有給付与が少ない(無い)場合前借り制度で次年度の有給を使いますのんびり長めの旅に出るのがなかなか難しいそう考えると、結婚して一緒に住み始めて気持 [続きを読む]
  • ブログ記者団 - 公州・宋山里古墳群と武寧王陵/国立公州博物館
  • 次に向かった宋山里古墳群と武寧王陵世界遺産にも登録されています 百済の第26代王であった武寧王陵とその王妃はお墓の存在が発見されず盗掘を逃れましたがそれ以外の5つのお墓は荒らされて空っぽ...埋葬された人が誰だったのか謎のままです このポコポコしている部分の下に石室がありお棺と埋葬品が安置されていたそう 石室も90年代半ばまでは自由に出入りし見学できたそうですが損傷が激しくなり禁止 今は本当に特別な調査を除 [続きを読む]
  • ブログ記者団 - 百済文化団地
  • この日、扶余で見学したのは宮南池のみで次に向かったのは公州扶余の前に百済の都があったところですロッテのホテルやアウトレットと一緒に開発された百済文化団地には百済時代の宮廷が再現されていますその姿はまさに奈良!百済時代は日本で言う飛鳥時代韓国には当時の建物は残っていないため607年に建立された法隆寺をモデルにしたそう 五重塔に近づいてみると...景福宮などに比べると控えめではあるけど韓国らしい丹青で彩ら [続きを読む]
  • ブログ記者団 - 扶余・宮南池
  • 今回のブログSNS記者団ツアーは扶余&公州百済時代の都があった場所を回ってきました!扶余はウォーキングツアーに引き続きこの夏は2回目の訪問 前回はこちら この日の宮南池は初秋の雰囲気蓮の花はほぼ終わりかけていましたが空が青くて写真がとってもきれいに撮れます 蓮や睡蓮も一部の種類は咲いていて解説士のかたの説明を受けながら散策もともとは沼地だったこの地域歴史書に百済時代の宮廷の南側へ人工の池を作ったという記 [続きを読む]
  • シデクの顔と姪っ子の名前
  • 姪っ子が生まれた翌日ニューボーンフォトって言うのかな?写真が送られてきました もう、完全にシデクの顔!!!!!あかちゃんかわいいとかそういうのを通り越しひとりで大笑いしてしまいました 義理兄に似てますねって送ったけど寝起きで無表情な時のうちの夫にも似てるだから余計におかしくって シオモニは電話で自分に似てるから絶対美人になると太鼓判信じたことは疑わないシオモニw *** そしてそして、心配していた名前シオ [続きを読む]
  • 姪っ子誕生
  • 義理兄のおうちの赤ちゃんは無事に産まれました 促進剤を使った予定分娩でしたがどうもすぐに帝王切開に変更したらしい シオモニ的には自然に生んでほしいそれか明日といういい日取りでと希望しててそもそも今日の予定分娩には反対でした。 そのうえお姉さんの希望どおり帝王切開(看護師さんやけど、痛いかららしい)気分よくないオーラが... もしわたしがお義理姉さんで自分の望むバースプランがあるのなら予定分娩とか何も言わず [続きを読む]
  • シオモニと義理兄と義理姉
  • 記事のタイトル思いつかず...とりあえず登場人物の羅列今日、義理兄夫婦の赤ちゃんが生まれます誘導分娩で昨日と聞いていたけど昨日は入院で今日が本番らしい!シオモニは相変わらず腰の怪我で入院中電話してみたら、今回も出るわ出るわ○○는 자기가 공주일줄 알아義理姉は自分がお姫様だと思ってる엄마 앞에서만 네네 하고 집에 가면 삐지고한동안 말도 안한다고 하더라고シオモニの前では「はいはい」言ってるけどすぐすねて家 [続きを読む]
  • 事件から一晩してすっきり
  • 昨日は家に帰ってすぐに玄関の電子キーの暗証番号を変更してもらいました 最初に入居したとき彼が設定したのがわたしの誕生日4桁... やっぱりこれはいくらなんでも安易すぎる! 押すときにピーピー音が鳴るからピーピーピーピーで4桁とかすぐわかるし 1111とか0000、誕生日は避けるのは当たり前のことなのに平和ボケしてました あとは緊急通報用電話番号を覚える日本だと警察は110で消防(救急)が119韓国の警察は112で消防(救急)は [続きを読む]
  • 事件のその後
  • 彼にはやっぱり気持ち悪いから昨日の夜に不審者がいてたことをお隣や団地の人に話してほしいこれからも当直で彼は夜いないことも多いし警察や軍人が住んでるから安全とは言えないそう訴えたら退勤後に色々確認したみたいで不審者は完全に酔っぱらって11時半ごろ完全な千鳥足で団地の敷地内に現れ(これはCCTVで確認できました)隣の家の人にも連絡とってみたらこれがなんと非番で家にもいてうちが酔っ払って騒いでると思ってたらしい [続きを読む]
  • 隣人生ゴミよりもっと怖い事件 - 追記あり
  • 今日も彼は当直の日しかも乙支訓練の期間中なので夜中に訓練で睡眠時間も短くピリピリしてる それなのに、家の前で人が倒れてた もうすっかり寝る準備したころに玄関の外でガタガタいってたのでまた生ゴミ?と思ってドア開けようとしたらなんか重くて開かない... 隙間から見えるのはジャージっぽい服お酒の臭いもしてるし、このまま放置もできず とりあえず怖いから彼に連絡するも放っておけとのこと 隣の家の人かと思って隙間から [続きを読む]
  • ソウルでホテルステイ
  • 今回の記者団テーマ記事は秋夕に楽しめるスポット韓国の秋夕はお休みのところが多いので行こうと思ってたお店が休みというパターン多し去年の秋夕はお母さんが遊びに来ましたが食べたかったものは半分も食べれませんでしたで、わたしの秋夕おすすめはホテルステイちょっといいホテルでゆっくり過ごすこれが一番かな?毎年、このシーズンになると各ホテルも実家に帰りたくない人向けに秋夕パッケージを販売しています!パッケージで [続きを読む]
  • 旴一窯でお買い物
  • 韓国の白磁器で有名な우일요(旴一窯)お店(というか窯)を廃業するするらしく先週金曜日から在庫処分のセール中最近涼しくなってきたので歩いてお店へ細い道を入ったところにあります中にはたくさんの器が!みんな一生懸命、お目当ての品を探してます先週の金曜日にスタートしてから人気の品物は売り切れているらしく欲しかった丸いあひるの器も見つけられず...手に持ってる人はいたので余計ほしくなってしまった!笑割引になった価 [続きを読む]
  • 隣人生ゴミ事件
  • 今日は早帰りの日で気分よく帰ってきて、家を片付けてごみ捨てにいこうと思って玄関出たらこれ!!! きれいなものじゃないので嫌な人は見ないでください。 こんな夏の日に生ゴミを放置してる隣人しかも悪臭放ってる... 汚くて自分の家に置いておけないものをこんなふうに人の目につくところにほんとありえない 隣人が引っ越してきたばかりのときも玄関外にごみ袋を置いてそこにごみを捨ててて1週間たっ [続きを読む]