QUILT さん プロフィール

  •  
QUILTさん: 小さな毎日
ハンドル名QUILT さん
ブログタイトル小さな毎日
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kiruto2015
サイト紹介文収入は1/4になったけれど心はずっと豊かポジティブブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/02/09 08:57

QUILT さんのブログ記事

  • タイルカーペットを犬の為に貼り貼り
  • 老犬の脚腰の負担軽減にリビングにタイルカーペットを敷き詰めた無垢の唐松の床が気に入っていたので延び延びになっていたがいよいよ犬も限界みたいまたその後は剥げば良いだけの事だししばししょうがない貼ったのは夫beforeafterカーペットは白にしたかったでも目的を考えると簡単に却下され(夫に)汚れが目だたないブラウンになったソファーカバーの色が床と合わなくなった涼しそうな色に変えるわ [続きを読む]
  • キッチンの外事情
  • キッチンのあまりの暑さにめったに開けた事のない窓を開けたら(何年かぶり)裏の家の庭は竹藪状態(住んではいる)視線も気にならないし良い風が通る昔の3枚の窓に4枚のインナーサッシをつけているから開けずらいんですガス台の前を開けるとまた別の家の玄関が丸見えなのでこちらはさらに開けられない今日は過ごしやすい庭のバラも剪定した [続きを読む]
  • 久々のミカンとキララ
  • 左 ミカン15歳と7か月右 キララ15歳と4か月共に7.4?くらいミカンは緑内障でほとんど視力がありませんが好奇心が強い性格と鼻は敏感なので日常の行動に支障なしキララは以前は14?もあったけど今は食べろ〜食べろ〜言われてます時々の小競り合いは共におばあちゃんでも変わりませんもはやレクレーションなんでしょうね毎日暑いので人間も犬もエアコンの部屋で過ごしています [続きを読む]
  • 丑の日にへぎそば
  • 新潟県十日町へ行ってへぎそばを頂いてきました田んぼの中に凝った建物内装も塗り壁新しい民家風ですワサビではなくて和辛子でいただきます初めての「のどごし」お蕎麦とは全く違う食べ物という印象でした美味しいです場所は雪の多い所   信号も縦並びで目新しい     建物の上の手すりみたいな物            雪が落ちないようにするためなんだろうな〜           [続きを読む]
  • ポチの数激減
  • 今年は下着以外服は買っていない仕事は制服(ついでに通勤時も制服 田舎&チャリ通勤)私服は一度も袖を通していない服がゴッソリあるからだけど1年間服を買わないことにすると逆に流行のシルエットに敏感になっている「アレは今年のだな〜持ってないし」ってよく分かる来年は反動で買いまくってしまうのか自分がどうなるのかな〜?服は買わなくても食品や雑貨をポチッとする事は自分に許しているけれどこちらも激減良く考えるよ [続きを読む]
  • ユイゴンみたいな9
  • リビングにあるこのチェストはかれこれ18年くらい地元のショップで「こちらの商品は東京のショップで木村拓哉様工藤静香様お買い上げ」と張り紙がしてあったのでつい買ってしまったのよ廻りの枠がアイアンで重量があり18年経っても古びていないでしょ!さて息子達に伝えてない事を思いつくまま書いてみたけれど問題はこのブログの存在を知らない事 [続きを読む]
  • ユイゴンみたいな8
  • 納戸入口の建具は価値はないけれどこの黄色いガラスはドイツガラス処分する時はガラスだけ外してステンドグラスをする人にあげてねその前に私の作品に使いたいけどガラスがない建具になっちゃうから思案のしどころ [続きを読む]
  • ユイゴンみたいな7
  • 母の部屋の天井は格天井(ごうてんじょう)杉材です照明器具は当初は障子紙の貼ってあるこじゃれたデザインだったのだけれど「暗い!」とかで今は枠だけになっているこんなどーしょもない状態は見る度にガックリ早く手を入れたいわ〜〜〜! [続きを読む]
  • ユイゴンみたいな6
  • ケヤキ無垢材の板戸反対側の部屋が以前は客間だったので向こう側は一枚板でこちら側に帯が入っている反り防止の役目ですこちら側が1枚板もう塗装が剥げてしまっているけれど塗り直せばまだまだあと何十年も使える解体する時は幾らでもよければ売れると思うわキッチンの隣現在母が一人で使用しているこの部屋今は一切手をだせないけれどゆくゆくはガンガンに片付けて和室として再生させたいただ正直どっちが先にいなくなるか分から [続きを読む]
  • ユイゴンみたいな5
  • 三間(5.4mほど)継ぎ目なしの長押(なげし)杉赤身無垢材三間を継ぎ目なしは材料の調達が大変だったと思う広い部屋はいくらでもあるけれど床の間があったりで長押が通らないようにするから珍しいけれど再利用するほどの価値はどうだろう?そして扱える大工さんがいる? [続きを読む]
  • 今日のキッチン4
  • 結局蓋なしゴミ箱は家族に不評見た目が悪いとPはプラゴミ入れ蓋を付けました相向かいに置いて開けると両開き風まあキッチンに立っている間は開けておいて離れる時に閉めれば面倒ではないわ本日白く塗装もします [続きを読む]
  • 今日のキッチン3
  • 今日もキレイにキープされています書いていなかったかな〜最近は夫が料理以外のキッチン仕事担当です「女子力高〜い」と言うより新築住宅の引き渡し掃除の感覚仕事として取り組んでいるような気がするそうなると私がお客か! [続きを読む]
  • ユイゴンみたいな4
  • 家の西側は隣地境界に接して納戸がありますこの下には下水が通っているのそのため北側にもドアがあって通り抜け出来るようになっています市街地のこの辺りは下水の汚水も生活雑排水も一緒です23年くらい前下水があふれて下水管の掃除をした時は北西の角の桝を開けて掃除をしました建物の廻りは最低1mは隣地と離さないとメンテナンスに支障がある事充分すぎるほど承知しているけれど自宅はとんでもない状態です [続きを読む]
  • ユイゴンみたいな3
  • 庭のこの桝の下は井戸です昭和46〜7年ごろ掘ったかなり深い井戸で溜まった水ではなくて結構な水量がゴーゴーと流れています今まで色々な敷地の建物を設計しましたが井戸の上は避けてきましたやむをえずの場合は神主さんに地鎮祭の時にお祓いをしてもらったりもしましたこの敷地ですと井戸にかからないような建物の配置が充分可能ですかなり以前は飲み水に使用していたこともあります現在は使っていません非常時は何か役に立つかもで [続きを読む]
  • ユイゴンみたいな2
  • 2階の和室の障子は「猫間障子腰付き」雪見障子じゃなくて猫間だよ今どきのスプルス材ではなく杉赤身材腰板ももちろん無垢材欄間の建具も南側にあるでしょ(これ大事)この家を解体するときはこの建具を再利用する和室を是非!でもおそらく和室作らないよね〜では洋間にこの障子を使うのはどう?問題は建具の高さは7寸6分180?ないんだよね和室は天井の高さや部屋の広さのバランスつ〜〜物があるからさ使わないにしても少し色々検討 [続きを読む]
  • ユイゴンみたいな
  • 築48年の我が家2階のホールにあるカウンターなぜかこんな所に石材を使用厚さ5?石は詳しくないのですが黒御影石の鏡面仕上げかな?何年か後息子のどちらかがこの家を建て替える時にはこの石は再利用した方が良いと思うパンやお菓子を作る時はこの石のカウンターなら最高でしょ! [続きを読む]